【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

現在大学3年生、日本の美術大学でアニメーションを勉強しています。

そろそろ卒業後の進路について考え始めているところです。
もともと昔から北米で作られるアニメーションが大好きで、
北米留学に強い憧れを持っていましたが、
それを諦めきれずに卒業後に北米留学を検討しています。

しかし経済的な事情から一般的な4年制の美大や、それらに付属する大学院へ志願することは難しい状況です。
ネットで見つけた、De Anza Collegeというcommunity collegeが今のところ経済的にフィットする学校かなーと思っています。
カリキュラムも大学のホームページを見る限り充実しているように思います。

しかしcommunity collegeというのは4年制大学へ編入するための足がかり的場所だとも聞きます。
できることならば卒業後は現地でも職を探せたらと思いますが、
やはりcommunity college卒では職を得るには不十分でしょうか?

また、日本で4年制大学を卒業してから海外でも同じアニメーションを短大で勉強し直すということをどう思われますか?
親は「やりたいなら続けなさい」と言ってはくれますが、
もしかしてものすご~くお金と時間のムダだったりするのでしょうか…。

どうも自分では自分が何をしようとしているのかが分かりません。
アメリカの大学事情にお詳しい方にご意見を伺いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> コミュニティカレッジ



友人が日本の大学を卒業した後に、アメリカの2年制大学に行きました。
彼女が言っていたのは、日本の大学で学士号をすでに取っている場合、同じ専攻での準学士レベルの授業料は、名前は忘れましたが、何とかという料金が授業料に上乗せされるので、高くなるみたいです。
同じ専攻とは言え、学ぶものも学ぶことも違っていたそうですが、アメリカの大学の感覚では、学士号を既に持っているのに、準学士の勉強をすることはありえないんだそうです。
(一度、De Anzaに直接聞いてみてください。学校によっても異なる可能性があるかも知れませんから。。。)

因みに、コミュニティカレッジを出る人が全て進学するわけではありません。
進学をするのかそうでないのかで、受講するクラスが変わってきます。
なので、進学する人は一般教養的な科目が中心になってきますし、そうでない人(進学しない人)は専門科目を中心に取っていくことになります。
つまり、お金のことを気にしないのであれば、仰っているコミュニティカレッジでもいいのではないかと思います。
ただ、払った分のお金の勉強をしたいのであれば、大学院へ進まれる方が良いのではないでしょうか。
(学士号を持っていても持っていなくても、授業料が変わらないのであれば、コミュニティカレッジに行ってもいいかも知れないですが。。。)

> 大学院

私は、アニメーションとは全く異なる専攻ですが、日本で大学を卒業した後、すぐにアメリカの大学院に進学しました。
その経験の中で感じたことは、こちらの大学院生は、大学からそのまま進学してきた人は少なく、いったん社会に出てから必要に迫られて大学院に戻ってきた人が多いということです。
つまり、殆どの人が経験のある方ばかりなので、それを前提に授業がすすめられていったように思います。
大学院を目指すのであれば、一度、日本で就職されて実際の現場をみてからの方が、授業に入りやすいかも知れません。

> 就職

アメリカでの就職は、日本で大学を出られてからの留学ですので、H-1bビザを申請する資格はお持ちになられています。
つまり、アメリカのコミュニティカレッジを出たことは、ビザを申請する上では、有利に働くことはありません。
なぜなら、H-1bビザの条件として、就こうとしている職が専門職であることと、その専門で学士号を持っているか、または、相当の職歴があることとなっているからです。
勿論、その他にもいろいろと条件はあるのですが。。。
ただ、現時点で、学士号を持っているだけでは、H-1bビザを取得するのは難しくなってきているようですので、大学院を出ている方が有利だと聞きます。

仕事があるかどうか、ですが、現時点では就職難ですので、難しいかも知れません。
ただ、数年後、アメリカの経済がどうなっているのかは、私には分かりませんので、そのときには回復していれば、職があるという可能性はなきにしもあらず。。。ではないでしょうか。
気楽には考えられない状況だとは思いますが。。。
なぜなら、現在、レイオフされた多くの方々がコミュニティカレッジや専門学校、大学や、更には大学院などで勉強されていると聞きます。
数年後、経済が回復していたとしても、まず、そういった、学歴のあるアメリカ人から採用されていくことになると思われるからです。
州によっても違うと思いますが、私が住んでいるカリフォルニア(De Anzaがあるのもカリフォルニアですよね?)では暫くの間は難しいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
アメリカの大学、外国人の就労の状況について非常に参考になりました。
ご意見を自分なりに検討した結果、日本で就職活動をしています。
将来的には頂いたご意見がムダにならないように頑張ります。

お礼日時:2011/11/30 01:54

最近アメリカの四年制美大を卒業したものです。



やはり皆さんも仰られている通り日本の大学を出ているのにわざわざコミュカレに行く必要はないように思われます。

確かに米国の美大は正直普通州立の大学や院に比べてもかなり高いです。
でもほとんどの美大は私立大なので他の州立大学に比べ留学生にも奨学金も多く出している所が多いですよ。

そして日本の大学でアニメーションを既に勉強されているのならば
ある程度の実力もあるでしょう。コミュカレを検討するよりは奨学金を出してくれる大学を探してみてはどうでしょう。

自分でどうすれば良いのかわからなければ
良心的な留学斡旋会社を利用するのも手です。
何社かとやりとりすればどこが本当に良心的なのかもわかるでしょう。


正直自分はアメリカより日本のアニメーションの方がレベルが高いと思いますが。。。

しかし私の同大学の日本人の方でも逆にその日本での経験を活かし(日本で大学を出たり、一度就職した方)、こちらで院を出て
いまやディズニーやらドリームワークスやらで活躍している人も大勢居ます。
だから考えようによっては日本で学んだスキルも充分強みになると思います。




頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
実際にアメリカの美大を出ておられる方のご意見で、頼もしく思いました。
ご意見を自分なりに検討した結果、日本で就職活動をしています。

もちろん日本のアニメーションの方がある面でのレベルは高いのですが、
やはり「ANIME」というジャンルに限った話のように思います。
私はもちろん「ANIME」も好きなのですが、
それ以上に北米のベタベタなカートゥーンスタイルのファンなので、
いつかは頂いたご意見がムダにならないように頑張りたいと思います。

お礼日時:2011/11/30 01:58

大学を卒業して同じ専攻でコミカレ?


アメリカ人だったら「アホか」というでしょう。
学歴社会のアメリカでは自分でレジメ(履歴書)の価値を下げているからです。
専攻を変えて4大へ編入するとか、同じ専攻で大学院へ行くとかであれば、就職の足しにはなりますが。
だから、現地就職したいなら、「ものすご~くお金と時間のムダ」です。

コミカレは誰でも入れるレベルの低い短大です。
4大へ編入して敗者復活を目指す学生や、スキルを身につけて高卒よりも有利な条件で就職したい学生が行くところです。

だから、アニメーションが充実しているコミカレと言っても、所詮4大とは比べ物にならないと思われますし、就職に貢献できる強力なコネを持つ有力な教授もいません。
アメリカは金権主義なので、学費が高い大学、レベルの高い大学ほど、有名な教授がいるからです。
私は、就職後に趣味で絵をやり始め、コミカレとSchool of Visual Artの社会人コースを幾つか受講しましたが、やはり設備や内容は雲泥の差でしたね(社会人コースと言っても一般学生と同じ授業でした)。コミカレの教授も頑張ってはいたんですけど、何せ予算が…(笑)。

だから、趣味でアニメを続けたい、ついでに英語も習得したい、というのであれば、コミカレでもいいでしょう。コミカレには、地域のカルチャーセンター的な側面がありますから。

でも、現地就職したいのであれば、大学院へ行くべきです。
アメリカは大学院の方が奨学金は豊富ですし、教授の手伝いをして学部生の世話をすることで授業料が免除になる奨学金も貰えるチャンスが高いからです。

そして、在学中に目当ての会社でインターンをして、「就労ビザを出してもいいから雇いたい」と雇用先に思わせるよう努力するべきです。
それでも、アニメ業界などの美術系では、就労ビザが必要な外国人の就職は難しいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
「アホか」とはっきり言って頂いて本当にありがたく思います。
ご意見を自分なりに検討した結果、日本でアニメーターとして就職活動をしています。
今は経済的にも難しいアメリカで学校に通うということに急がず、
自分のできる範囲で実力を磨こうと思います。
将来的には頂いたご意見がムダにならないように頑張ります。

お礼日時:2011/11/30 02:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカリフォルニア芸術大学について教えて下さい。

カリフォルニア芸術大学に留学する為には何が必要か、
この大学のほかに芸術大学でお薦めのところがあれば、是非教えてください。
金銭的なことや英語レベルなど詳しく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

志望校が決まっている場合は、その大学のサイトを隅々まで調べることです。

CalArtsの入学条件は全て(必要な書類、締切日、要求されるテストやポートフォリオなど)こちらに書いてあります。
http://box.calarts.edu/admissions
左側のリンクから「admission requirements」と「international students」などの項目はとくに熟読しましょう。(編入であれば、transfer studentの項目も)

TOEFLはiBT80(CBT213)必要ですが、出願の時期少々足りなくても審査には乗せる、ただし(入学が許可されても)最後までTOEFLを受け続けること、とFAQに書かれていますね。CalArtsは留学生用の英語の補講授業を設けていないので、留学生でも最初から充分な英語力を求められます。ただしSATは要求されません。

授業料についてもtuition and feesに記載されています。

QCGやVFX映像を作る仕事がしたいです。

こんにちは。今茨城大学の工学部メディア通信工学科2年になる者です。
昔から一応CGやVFX映像を作る仕事がしたいと思っていたのですが、その夢はあやふやなものだったので大学は全く関係のないところに行ってしまいました。今もっと早くから目標を定めるべきだったと、ものすごく後悔しています...
大学で今学んでいることは数学、力学、電気、通信のことばかりです。あとプログラミング(C言語)を少しです。コンピュータを使うのは週1時間だけです。
将来はCG(主に3DCG)やVFX映像を作る職に就きたいので、僕には今学んでいることはあまり役に立たないのではないかと思いました。知識は豊富になるかもしれませんが...
そこで今真剣に考えていることは、
1、大学を辞めて専門学校もしくは他の大学に入る。
2、大学を卒業してから専門学校もしくは他の大学に入る。
3、独学する。
の3つです。本当に真剣に悩んでいます。そしてできれば親に負担を掛けたくありません。経済的に厳しいので...。
こんな僕に何かよいアドバイスを頂けたらと思います。
あと大学と関係なく僕自身がしていることは絵のデッサンやCGやプログラミングの勉強です。どうかよろしくお願いします。

こんにちは。今茨城大学の工学部メディア通信工学科2年になる者です。
昔から一応CGやVFX映像を作る仕事がしたいと思っていたのですが、その夢はあやふやなものだったので大学は全く関係のないところに行ってしまいました。今もっと早くから目標を定めるべきだったと、ものすごく後悔しています...
大学で今学んでいることは数学、力学、電気、通信のことばかりです。あとプログラミング(C言語)を少しです。コンピュータを使うのは週1時間だけです。
将来はCG(主に3DCG)やVFX映像を作る職に就きたいので、...続きを読む

Aベストアンサー

まったく違う分野の大学に進み、Webデザイナーを経て、
現在、Webプロデューサーをやっている者です。

この業界、学歴はほとんど無意味と思ってよいと思います。
芸術系の学校を出ても一部の成績優秀者を除き、就職はないと
思ってよいと思います。本当に実力至上主義の現場です。
この「成績優秀者」というのも現場への即戦力を意味しており、
学校の成績は意味しません。

ただ、大手の一流企業であれば、4年大学制卒を求めるので
卒業しておくのはムダではありません。
最終的にプロジェクトリーダーなり高度な技術を持たなければ
生活もなりたたないくらいの給料であれことは知っておいて
ください。

あと、英語はできますか?

CGをやりたいのであれば、技術者不足で海外まで人材を
求めたりしていて、社内に外国の人がいるケースもあります。
将来、海外へ活躍の場を求めることもあるかもしれません。

私自身、採用する立場におりましたが、履歴書に学歴が
あまりいろいろあるのは、良い印象をもたれません。
キャリアが長いとか、ずば抜けたスキルを持っていたら
話は別でしょうが・・

あと、プロデューサーになって思うことは、コミュニケーション能力
という意味で、大学、とくに4年制大学で教養を積むということは
とてもよい経験となります。これは勉強だけではありません。
学生生活全般、アルバイトや友達とのサークル活動すべてをさします。
これは、若い今では誰に言われても分からないと思います。
わたしも当時は早くから芸術系の学校へ行っていればと
何度も後悔しましたが、人を使う立場にたってはじめて
大学時代のいろいろな経験が今になって糧になっております。
あなたにこういうアドバイスができるのも、大学に行っていたからですよ。


ただ、未経験では採用されません。
デッサン力を積むのはよいことです。デッサンのみの勉強なら
学費も多少安いと思うので、デザイン学校などのデッサンコース
のみを受講してもよいでしょう。注意していただきたいのは、
趣味の集まりみたいなスクールに行っても経歴にならないので
技量を教えてくれるきちんとした学校へ行ってください。

あと、お住まいはどちらですか?

わたしは、学生時代にアシスタントとして、会社に入りました。
まだ、Webなんて時代ではなく、DTPデザインでした。
この経験をベースに数え切れない数の会社を訪問し、数社経験
して現職です。面接の場で履歴書をつき返され泣きながら家に
帰ったことも何度もあります。

学校の勉強があまり関係ないと思うのであれば
できるだけ、少ない勉強時間で卒業できるよう
楽な科目ばかり履修するのも手ですね。
あまった時間を将来の仕事の勉強にしましょう。

あと、ソフトが購入できるお金があるのであれば
独学で、勉強してください。

理工系の素養があり、デッサンの力量もあると認められれば
中途半端な知識の専門学校生よりも採用される可能性は
高いです。若い人はポテンシャルを重視されます。
このポテンシャルは、やる気や熱意は意味しません。
育てればどこまで伸びるか、採用側が想像できる人材で
あるかという点です。ここはポイントです。

今は、基礎体力をしっかりつける時期と考えられませんか?
ハデな技術は就職してからでも十分です。

CGや映像へ進みたいのなら、映画やゲームなど
作品に多数ふれましょう。
あと最終的にどうなりたいのでしょう。
プロデューサーなら人を使う力量、プログラマなら
設計やプログラミング力、

高度なCGは、会社が独自にソフトを開発したり、
レンダリングでプログラミングを使用しますので
直接には関係ありませんが、学校の勉強はムダではありませんよ。


あと、ブログなどを通じて先輩たちのアドバイスを
求められるとよいですね。
わたしの時代はブログはありませんでしたが、
メーリングリストを通じてコネができ、
新卒で就職した大学生もいます。
ここの掲示板などを利用して現場の声を聞いてみたり
インターシップ制度などを利用してみてもいいでしょう。
給料は出ないか出てもとても安いですが、現場をのぞくことは
できると思います。

使い捨ての人材ではなく、あせらずに長く勝ち残る人材を目指して
もらえればと思います。
あなたが、30代で職を変えたいとおっしゃっているので
あれば、専門学校への転向も進めますが、現役の大学生ですから
勉強することは山のようにあると思いますよ。

まったく違う分野の大学に進み、Webデザイナーを経て、
現在、Webプロデューサーをやっている者です。

この業界、学歴はほとんど無意味と思ってよいと思います。
芸術系の学校を出ても一部の成績優秀者を除き、就職はないと
思ってよいと思います。本当に実力至上主義の現場です。
この「成績優秀者」というのも現場への即戦力を意味しており、
学校の成績は意味しません。

ただ、大手の一流企業であれば、4年大学制卒を求めるので
卒業しておくのはムダではありません。
最終的にプロジェク...続きを読む

Q30歳で美大留学後の進路を考えています

30歳の女性です。大学(理系)卒業後、IT関係の職に6年ほどついていましたが、退職後、イギリス美大留学を目指して、現在はイギリスに語学留学をしています。こちらで語学学校に通いながら大学見学や入学申し込みを行い、今は受験の最中です。面接を待っている状態です。志望の分野はファインアート(ペインティング、ドローイング)です。
少し先の話になりますが、大学を終了後(33歳か34歳になっています)は日本に帰国したいと思っていて、その後どうやって収入を得ていこうか考えています。美術を勉強した経験と英語力が生かせてなるべく高収入の職を見つけたいと思った場合、どのような職種が考えられるでしょうか?私が思いつくのは
・学芸員補(非常に狭き門と思っています)
・留学サポート機関のスタッフ
・美術学校のスタッフ
です。ご意見をいただけると嬉しいです。
美大に行く以上「アーティストになってアートで十分な収入を得る」という方向をまず考えるべきかもしれませんが、その方向については美術の勉強をしながら考え続けようと思っています。今の時点では、その確率は実際低いだろうと思いますし、アートは収入になるかならないかという事とはできるだけ分けて考えた方が良い気がしています。
なので今は、勉強の後どのような職が考えられるかという事を自分の中で一度整理しておきたいのです。

30歳の女性です。大学(理系)卒業後、IT関係の職に6年ほどついていましたが、退職後、イギリス美大留学を目指して、現在はイギリスに語学留学をしています。こちらで語学学校に通いながら大学見学や入学申し込みを行い、今は受験の最中です。面接を待っている状態です。志望の分野はファインアート(ペインティング、ドローイング)です。
少し先の話になりますが、大学を終了後(33歳か34歳になっています)は日本に帰国したいと思っていて、その後どうやって収入を得ていこうか考えています。美術を勉強した...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
30代女性で、私のバックグラウンドもアメリカの美大出身で現在日本で働いています。

私のアメリカでの美大時代の友達の卒業後の経緯を話しますと

・Photography専攻の友達は、
専門学校で教師してる人や、各メディアを顧客にし全うに写真家として活動している人(この間グループ展を開き大盛況、でも本人貧乏)や、テレビ局やCNNで記者として働いている人、卒業し帰国後、お金をためてドイツの写真家へ弟子入りした人もいます。

・Fine Arts専攻の友達は
都心のギャラリーで定期的に個展を開く傍らおしゃれなレストランを経営、Webデザイナー、絵本や雑誌向けのイラストレーター、(とても裕福な家庭だったので)しばらく引きこもり期間を経て島へ生活拠点を移した人もいます。あとは、日本で芸大卒業後デザイン会社に勤務したけどなんか違うとすぐに退職、その後はオーストラリアに留学し帰国後はテキスタイル系のアーチストとして、東京、NY、ロンドン、パリで個展を開いていた人もいます。あとは、普通の企業に勤めつつイタリアへ再び留学した人など。

・Animation、Illustration, GraphicDesign専攻の友達は
Webデザイナー、ゲーム製作のデザイナー、テレビ局でCG関係の仕事に従事しその後独立して年収2500万程度の人、IT企業に入社して埋没した人、結婚して専業主婦の人、映画のDreamworksで背景書いている人、CG製作系でLucasfilmやILMに転職した人もいます。

・Film専攻の人は
アメリカの大学中退後、各企業を経て大手製作会社のハワイ支社でCEOとして勤務。

・音大出身の友達は
フランスで各メディア相手に作曲家として活躍、NYでスタジオ経営、中には日本に帰国後チンドン屋のサックス担当で街を行脚してる人もいます。

特に芸大出身の方ではないんですが、アフリカのジャングル奥地まで花を見に行ってしまうほど花が好きでしょうがないフラワーアレンジメントしている方(日本人女性)がいるんですが、その方はNYのSOHOにある日本人が経営しているギャラリーで定期的に個展を開いていました。(たしか顧客に富豪ドナルドトランプもいたような・・・)

ざっと書いて(上記はすべて日本人)みましたが、1つ言えることは卒業後の仕事はなんであれ、日本だけじゃなく世界で自分って素材を生かしつつ経験を積んで活躍の場を広げている人が多いです。またFine Arts, Illustration専攻出身の人によると、学生の内にコンペで賞をとっておくとその後の就職活動に有利だそうですよ。

私は仕事柄、製作がらみで海外とやり取りしてますが、とにかく日本は技術大国なんで欧米と比較すると美術界は規模は小さいし、まるで日本人みたく大人しいしアピール力が弱い印象があります。でも今日本の現代美術が海外で人気なのでこれからの世界への広がりが楽しみです。FineArtsで生きていきたいならその時代の流れに乗るのもいいかもしれませんね。

アーティストは年齢制限がないんで、いい職種ですよね(^^)。私自身も晩年にMasterpieceを作ってポックリ逝くことが夢なんですよ~(笑)。

参考にしてもらえると幸いです。

こんにちは!
30代女性で、私のバックグラウンドもアメリカの美大出身で現在日本で働いています。

私のアメリカでの美大時代の友達の卒業後の経緯を話しますと

・Photography専攻の友達は、
専門学校で教師してる人や、各メディアを顧客にし全うに写真家として活動している人(この間グループ展を開き大盛況、でも本人貧乏)や、テレビ局やCNNで記者として働いている人、卒業し帰国後、お金をためてドイツの写真家へ弟子入りした人もいます。

・Fine Arts専攻の友達は
都心のギャラリーで定期的に...続きを読む

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Qアメリカで留学しいていますが、授業についてけません

当方大学三年目で、アメリカに留学(期間は1年)しているのですが、授業についていけません。
こちらにきて三週間ほどたちます。一対一で会話しているときはちゃんとわかるのですが、なぜか複数人で会話するとわからないときがちらほらあります。
授業は、先生が難しい言葉を頻繁に使うせいか、半分も理解できません。ほかの生徒がよく発言している内容はもっとちんぷんかんぷんです。
先生の使うパワーポイントの内容をみて、なんとか言わんとしていることを理解できますが、先生が口で喋っている解説などは本当にわかりません。
私は、大学の派遣留学でこちらにきており、こっちの大学のアドバイザーにESLはとらなくていいよと言われ(プレイスメントテストで判断したようです)、現地の人たちとともに普通の授業をとっていますが、
ディスカッションには全然参加できないし、先生に当てられても、何を質問されてるのかわからなくて、答えられなかったり、間違ったことを言ったりしてしまいます。

私の問題は語学力にもありますが、コミュニケーション能力にもあるとおもいます。まず友達の作り方がわかりません。
同じ授業を取っている子にどうやって話しかけていいのかもわからないし、話しかけたとしても、一言二言でおわってしまいます。周りの子たちは、初めて会った同士でも、仲よくしゃべってるのですが、なんせ私は全然彼らの言ってることを理解できないので入っていけません。
一度、宿題がどこなのかわからなくて、隣りの子に尋ねたことがあるのですが、なに言われてるのかさっぱりわからなくて、何度も聞いてしまいました。しかも何度も聞いた割に最後までわからなかったので最終的に先生に聞きにいきました笑  先生は私を留学生と知ってるのでわかりやすく説明してくれます。。

ごはんとかはいつも一人で食べています。日本でも結構いっつも一人で食べる人なので、気にはしていませんが、早くごはんを一緒に食べに行ける友達がほしいです。一回ルームメイトとその友達複数人で一緒に食べに行ったことはありますが、彼らが何を話しているか全然わからず、何も話せなくて、溶け込めませんでした。いっつも一緒にいったら魚のフンみたいだと思われるかなと心配で、それ以来一緒にはいっていません。

一人でアメリカに来てから3週間なので、こんな感じでもしょうがないかなと思いますが、早く上達したいです。日本人の友達はできましたが、彼らは大学院にいるので全然会いません。日本語を喋る機会は全然ありませんが、なんせ友達が少ないので英語を話す機会もほかの人より少ないです。。

長くなりましたが読んでくださってありがとうございます、どんなことでもかまわないのでアドバイスおねがいします!

当方大学三年目で、アメリカに留学(期間は1年)しているのですが、授業についていけません。
こちらにきて三週間ほどたちます。一対一で会話しているときはちゃんとわかるのですが、なぜか複数人で会話するとわからないときがちらほらあります。
授業は、先生が難しい言葉を頻繁に使うせいか、半分も理解できません。ほかの生徒がよく発言している内容はもっとちんぷんかんぷんです。
先生の使うパワーポイントの内容をみて、なんとか言わんとしていることを理解できますが、先生が口で喋っている解説などは本当...続きを読む

Aベストアンサー

>回答ありがとうございます。私はキリスト教ではありませんが、教会に行ったりグループに入るのは失礼に値しませんでしょうか?

全く問題ございません。教会は新しい人が来られることをまず第一に願っております。また教会では聖書の話をしますが、分からなければ分からないままでよろしいのではないかと思います。教会にはいろいろなグループがあって、誰でも参加できるようになっています。はじめて言ってそのような場所がすぐ見つかるわけではございませんが、何回か通ううちに分かってくるのではないかと思います。

そもそも教会は新しい人を招くための家という側面を持っております。ただし内向きの教会もありますので、居心地が悪ければ別の教会がたくさんあると思いますので、探してみてください。米国の教会は日本の教会に比べてさめているようなところがありますので、伝道に熱心なところの方が実際問題として、居心地がよいはずです。

私はInternational fellowshipを標榜するグループに入りました。このようなグループには米国以外の国々に関心を持っているアメリカ人学生も多くおりまして、家庭に招かれたり、友人の結婚式に出席したり、パーティに誘われたり、結構忙しい日々を過ごしました。大学を終わって日本に帰る数週間前に、友人に自宅に飾ってある壁掛けをはずしてほしいと言われて道具をもって飛んで行ったところ、それが小生に対する送別会だったこと、英語の論文を友人がタイプしてくれて、論文の提出に間に合ったこと、みんなでキャンプに行ったこと、教会の中で見つけた友人とベッドルームが3つある部屋を共同で借りて住んだこと、全てが楽しい思い出となりました。

いずれにしましても同世代の人がいない教会はこの際避けた方がよいかもしれません。若い人がたくさんいれば友達も作りやすいと思いますし、また自己紹介をするときも、友達を見つけに来ましたと単刀直入に述べれば多くの人が手助けしてくれるはずです。

ここで伝道してはいけないと思いますが、もしご質問者さんがクリスチャンになれば、その友人関係はもっともっと近いものになること請け合いです。

>回答ありがとうございます。私はキリスト教ではありませんが、教会に行ったりグループに入るのは失礼に値しませんでしょうか?

全く問題ございません。教会は新しい人が来られることをまず第一に願っております。また教会では聖書の話をしますが、分からなければ分からないままでよろしいのではないかと思います。教会にはいろいろなグループがあって、誰でも参加できるようになっています。はじめて言ってそのような場所がすぐ見つかるわけではございませんが、何回か通ううちに分かってくるのではないかと思...続きを読む


人気Q&Aランキング