【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

体外受精でやっと授かりました。
先日、5週6日目で胎のうを確認できましたが、1週間経つのに昨日の6週6日目に大きくなっていないし、胎芽も見えませんでした。
先生には流産するかもしれないと言われ、腹痛と出血があった時の対応方法だけを説明されました。
あと1週間様子を見ることにはなっていますが、やっぱりもうダメになっているのでしょうか?
このようなことを言われたけど無事に出産できた方はいらっしゃいませんか?

超音波写真の右下に『32』とありますが、胎のうの大きさが32ミリということでしょうか?この時期では小さ過ぎるでしょうか?

昨日から涙が止まりません…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



自然妊娠であれば...排卵・受精日を把握できていないための誤差などから、成長の遅れが即ち流産とは言えないケースも少なくありませんが、体外受精であれば「採卵・受精日」が確定的ですのでね...
その上で、1週間経って胎嚢も大きくなっていない、6週6日で心拍も確認できないということは、残念ですが流産(枯死卵)だと思われます。

>超音波写真の右下に『32』とありますが、胎のうの大きさが32ミリということでしょうか?この時期では小さ過ぎるでしょうか?

胎嚢ならば「GS」と書かれているはずですが... または「+ーーーーー+」の間の距離(D)として記載されていないでしょうか?
GS32mmであれば6w6dとしては大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
辛い現実から目を背けてはいけないのでしょうが、まだ少しの希望にすがりたい気持ちもあります。
しかし、それほどに確定的なものであれば、この1週間は、私に覚悟をつけさせるための期間なのでしょうか…。先生のことは信頼していますが、あまりに長く辛い期間となりそうです。

早々にお返事いただきありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング