ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 裁判の判決てだいたい 下記のような感じだと思うのですが
「被告を懲役○○年の刑に処す」
「この裁判確定の日から,○年間,その刑の執行を猶予する。」という

 ある月刊誌を読んでいたら
交通事故の裁判で罰金刑なのに「執行猶予」という判決が
あると(かなり稀だそうですが)書いてあったのですが 本当なのでしょうか?

 本当だとしたら どういう理由なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://ko-tu-ihan.cocolog-nifty.com/blog/2006/11 …
実際に見たという見聞録がありました。

理由は不明。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/12/06 22:14

罰金であろうと、刑事罰ですから「執行猶予」は有り得ますよ。

optical_1さんの言う様に、本当に稀ではありますが。

理由としては、情状酌量の余地がある場合に限ってでしょう。例えば法定速度を遥かに越えるスピードで走行し捕まった場合は、その対象にもなりません。私も判例を見た事が無いので推測に頼るしか無いのですが、考えられるとしたら、「運転手が運転中に急に軽い心臓発作か何かを起こし、人をはねて怪我を負わせてしまった」といった「不測の事態」が起きた時、或いは同乗者に脅されて、蛇行運転や危険運転を強要された時、でしょう。後者の場合は強要させた方が正犯、強要された方が間接正犯という事になります。

それしか考えられないですねぇ。回答にならない様な回答で申し訳無いんですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/12/06 22:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング