先日公務員試験をうけ「12月1日に採用者名簿に採用者は載せる」と言われました
その場合、採用通知がくるのは12月1日でしょうか?
それとも12月1日に発送してもう少し遅くつくようになっているのでしょうか?
人事や採用担当で詳しい方や経験者の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前、人事にも絡んだことのある国家公務員です。



採用決定なら、名簿云々なんて悠長なことは言わないで、採用受諾書の要求や具体的な手続き関係についての連絡があるんじゃないか と。
「名簿に掲載」ってことは、「採用”候補者”名簿」のことじゃないかな?

おそらく現時点では人事院(国家公務員)や人事委員会(地方公務員)の採用試験をクリアした段階にすぎず、正式採用のためには、人材を必要とする官庁・部署との個別の面接を経る必要があります(その際、名簿から採用候補者を選抜する)。

地方の市町村の公務員なら人事委員会の試験に合格した時点で”事実上の採用確定”と言う話しも聞きますが・・・都道府県や政令/中核市規模の地方公務員や国家公務員の場合、「採用試験」と銘打っていますが、実務では「各官庁・部署の採用面接受験のための資格試験」のようなもので、採用試験をクリアしても、採用面接でケラレる”公務員浪人”も存在します。

あ、試験前に内定を貰っていたのなら、「採用試験に合格しました」と一方を入れれば、採用側がアクションを起こすので連絡を待ちましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーナス支給日 (公務員&民間大手)

民間企業大手と公務員のボーナス支給日がいつになるのか、慣行をお教えください。
民間大手企業のボーナスは、夏は7月の第一金曜日、冬は12月の第一金曜日が普通ではないかと思います。それぞれ「10日」としている大企業もあるみたいです。公務員は上記より少し早く支給されると記憶しています。

Aベストアンサー

国家公務員は、人事院規則で6月30日、12月10日と規定されています。
土日の場合は繰り上がります。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8a%fa%96%96%8e%e8%93%96&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S38F04509040&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

Q公務員採用試験の健康診断について 公務員試験経験者の方、または会社の人事の方、歓迎です。

おはようございます。
質問が2つありますので、宜しくお願いします。

1 私は、公務員志望者ですが、募集案内を見てみると、公務員採用試験は、民間企業と比較して健康診断を採用側で行うことが多いように感じます。公務員試験経験者の方、または内情を知っている方にお聞きします。大学で発行してもらう健康診断書を提出するところってありましたか?

2 私は、大学で健康診断を受けてきました。項目の中に喫煙はするか?というものがあり、私は正直に、はい、を選択肢しました。
また、疾病暦の項目もあり、正直に、アトピー性皮膚炎、とここも正直に書きました。私はとにかく素直に申告したほうが良いとおもったのでそのように記入しましたが、後ほど父親から、
「そんなことを正直に書くのは馬鹿だ。大体喫煙している人、太っているやつ、厄介な疾病を持っている人は採用しないよ。表向きは関係ないと言っているだけだ。世間は冷たいよ。会社はとにかく健康な人間しかほしくないんだから。」
といわれました。わたしは父親の言うことはそういえばそうだなと物凄く後悔していますが、みなさんはどうお感じになったでしょうか?特に人事の方の意見を聞きたいです。

2の父親の説明が本当なら、大学発行の健康診断書は提出したくないと思っています。近くの内科医で新たに診断書を書いてもらいたいと思います。ただ、公務員の採用側が健康診断を行っているのだったら、そのときには喫煙暦や傷病等は申告しなければいいので、問題ないわけですが、もし大学発行の健康診断書の提出を求められたらどうしようと思い、1の質問をさせていただきました。

以上2点よろしくお願いします。

おはようございます。
質問が2つありますので、宜しくお願いします。

1 私は、公務員志望者ですが、募集案内を見てみると、公務員採用試験は、民間企業と比較して健康診断を採用側で行うことが多いように感じます。公務員試験経験者の方、または内情を知っている方にお聞きします。大学で発行してもらう健康診断書を提出するところってありましたか?

2 私は、大学で健康診断を受けてきました。項目の中に喫煙はするか?というものがあり、私は正直に、はい、を選択肢しました。
また、疾病暦の項目...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。他の方の回答を見て、公務員試験でもいろいろあるということを知りました。
私の友人に公務員がいますが、筆記試験に合格して面接を受ける前に保健所かどこかで健康診断を受けたそうです。日時指定があって、人事担当らしき人が最初に説明をして、全員が順番に受けたので時間がかかって大変だったと言っていました。そのとき友人は遠方にいたので診断書の提出でいいかお尋ねしたら、それでは駄目だと言われたそうです。試験なので同じ条件でいっせいに受けてくださいということで、なるほどと思いました。
八年くらい前の、地方公務員の話です。
ですので、皆さんの回答を見るに、希望先の人事担当にお尋ねされるのがいちばん確実ではないでしょうか。

Q退職日 が ボーナス支給日の場合

一般的な解釈では、
(1) 退職辞令の日が、ボーナス支給日の場合、支給は受けれるのでしょうか?
(2) 退職日以降に、ボーナス支給日があった場合、ボーナス支給対象期間は在職していたことから、100%の受け取りは可能でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちゃんとした組織体系と就業規則がある場合。
賞与支給は○月○日(受給資格確定日)に在籍していた者を対象とする、という規程があるはずです。そしてそれは支給日の前月末などになっているのではないでしょうか(事務手続きの時間が必要なため)。
ですから重要なのは支給日ではなく、受給資格確定日です。

賞与は報償的性格ですが、それは今後も同等の貢献をすることの期待を含みます。ですから対象期間に在籍していたからといって退職する者に必ずしも賞与を与える義務はない、というのが会社の言い分です。
実際は面倒なので退職者個別のケースごとに賞与をやるやらんなどといちいち判断しません。資格確定日に在籍しているかどうかで機械的に線を引きます。

仮に支給日=資格確定日だった場合。
(1) 当日付で在籍しなくなるのですから、支給されないと解釈される? ちょっと判断できません。
(2) 受給資格がなくなっていますから支給されません。

むろん会社や退職状況によっては支給されることもあるとは思いますが、それは運がいいケースでしょうね。

Q公務員の補欠合格の連絡方法について。 現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を

公務員の補欠合格の連絡方法について。

現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を頂きました。

そこで補欠合格経験のある方に質問したいです。
1点目は、連絡方法は電話でしたか?郵送でしたか?
2点目は、連絡方法が電話だった場合、役所の電話番号からかかってきましたか?人事課の番号でしたか?

その2点をお伺いしたいです。

繰り上がりの有無は欠員状況のケースバイケースだということは理解していますが、万が一連絡が来た際に、いかんせんとれなかったら繰り上がりにならないのかなと不安になりましたので質問させていただきました。

Aベストアンサー

基本は文書での連絡となります。
当然、役所としても必ず記録として残さないといけませんので公文書での連絡となるはずです。
逆に、そのような重要案件が電話連絡のみで来るということのほうがあり得ません。

Q冬のボーナス支給日は何時?

知人に質問され軽く回答可能かと安易に引受も難問なので皆さんのヘルプを!

民間大手(世間の目から。東証1・2部、その他上場とは無関連)で、『具体的な企業名とその2002年冬のボーナス支給日は何時?』

P.S.タイムリミットは明日朝まで、お世話のなった方なので敢えて理由は聞いてません!
どなたか教えて!(ボーナス回答では無く支給日の情報です)明日以降なら「自力調査」も可能と思うが…

Aベストアンサー

民間大手企業の冬のボーナス支給日は、原則として「12月の第一金曜日」
(今年の場合は6日)が一般的です。

Q地方公務員 採用試験 合格→採用?

私は大学4年です。
就職活動で、地元の町役場の職員(地方上級、行政)を受験しまして
先日、合格通知をいただきました。
内容は職員採用候補者名簿に登載したので通知します。
有効期限は、来年4月から1年間とありました。

この場合、合格はしたが採用されない可能性もあるのでしょうか?
事件を起こした場合、調査の結果欠格が発覚した場合
等の問題が無い場合は100%採用なのでしょうか?

欠員を考え、多めに合格者を出しているのでしょうか?
(受験した自治体は人口5000人程度の小さな町で、
明記されていませんが採用予定人数はかなり少ないと考えられます)

民間企業からも内定をいただいているので、
100%採用されるのであれば
民間企業の内定辞退を、なるべく早く行いたいと思っております。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律的な意味で「職員採用候補者名簿に登載」と「採用」は異なります。
町役場レベルの職員数だと来年4月に何人欠員が生じるかは正確に把握できていますので
それが狂って採用できなくなる事態は通常は生じませんが、
今後異変(例えば、福祉行政は市町村ではなく都道府県が行うようになり職員が必要なくなるなどの大変革)が
「絶対に」生じないとは言えませんので、「採用」を『確約』はできないのです。

まぁ、堅実な民間企業に内定した後、就職までの間にその企業が倒産するくらいの確率かとは思いますが。

Qボーナス支給日が知りたい。

新日本物流株式会社の夏季ボーナス支給日は7月何日かご存知の方ご教授願います。

当方昨年の12月15日に冬季ボーナスをいただいたので遅くても15日と想像してますが、
金欠病のため
早く正確な情報が知りたくて質問させて頂きました。

Aベストアンサー

 
19日です
 

Q公務員試験受験者を採用担当者はどう見るか。

<経緯>
1.23歳、法学部4年の男子です。
2.私は就職活動1年目は、国家公務員I種試験(以下I種試験)を受験する事を考えて、志望動機が「公務員」として固まっていた事、実際に民間企業の就職活動をする時間・体力的余裕がなかった事と言う理由から、I種試験のみを受験しました。
3.結果は2次試験で不合格だったのですが、もう一度挑戦したいと考え、大学に1年間留年して再度受験する事としました。
4.当然「後がない」訳ですから、来年度は他の公務員試験も受験し、民間企業にもエントリーしたいと考えています。

<質門の本題>
1.民間企業の採用担当(経験者)者の方からすれば、私の様に「I種試験に再度挑戦したいが、御社にも興味がある」と言う様な学生をどう評価しますか。
 当然、「もう一度挑戦して受かった場合はどうするのか」「公務員が追究する公益と営利法人が考える私益との違いは理解出来て居るのか」等の質問があると思いますし、「競争に負けた売れ残り」と言う消極的な評価を為される場合もあるとは覚悟しています。

2.ですが、民間企業にエントリーする場合に、I種試験を受験した事を伏せたままでは、「遊びたくて1年間留年したのか」と言う様にも取られ兼ねない、と考えますし、「一応難関と言われるI種試験の一次試験には合格した」と自慢したい、との本音もあります。
 そこで、I種試験を受験した事は伏せておくべきでしょうか。

3.私は大学卒業要件単位を既に3年生の時点で全て取得してしまったので、1年間は自宅にてI種試験の勉強に専念したいと考えております。
 そこで、「何をしていたのか」と言う質問に応える為と個人的興味の為、4つ程懸賞論文を作成しています。
 この様に、何らかの活動を行っていて、それが一定の評価を受けた、乃至結果を出した場合、積極的に評価され得るのでしょうか。

4.宜しくお願い致します。

<経緯>
1.23歳、法学部4年の男子です。
2.私は就職活動1年目は、国家公務員I種試験(以下I種試験)を受験する事を考えて、志望動機が「公務員」として固まっていた事、実際に民間企業の就職活動をする時間・体力的余裕がなかった事と言う理由から、I種試験のみを受験しました。
3.結果は2次試験で不合格だったのですが、もう一度挑戦したいと考え、大学に1年間留年して再度受験する事としました。
4.当然「後がない」訳ですから、来年度は他の公務員試験も受験し、民間企業にもエントリーしたいと...続きを読む

Aベストアンサー

1.民間企業の採用担当(経験者)者の方からすれば、私の様に「I種試験に再度挑戦したいが、御社にも興味がある」と言う様な学生をどう評価しますか。

I種に受かるだけの頭脳はあるので、うちの会社でやっていける知性はある。
国I合格者が満足するような待遇ではないので、公務員に受かったら逃げるだろうと思う。
よって採用の初期段階では、余程対人関係などがダメそうでない限りはキープします。
公務員との併願ですと、安定志向で覇気がないのかなって心配が付きまとうので面接ではそのあたりをチェックします。

2.ですが、民間企業にエントリーする場合に、I種試験を受験した事を伏せたままでは、「遊びたくて1年間留年したのか」と言う様にも取られ兼ねない、と考えますし、「一応難関と言われるI種試験の一次試験には合格した」と自慢したい、との本音もあります。
 そこで、I種試験を受験した事は伏せておくべきでしょうか。

去年の売れ残りというよりは、昨年は公務員一本だったの方がまだましかな。
ちなみに一次試験の合格を自慢が鼻についたら×を書きます。
よその会社の受験結果(それも途中で落ちた)を自慢されても困ります。
一定の知性の証明程度に留めておくのが無難でしょう。

3については書いた論文の内容で判断します。
ただ勉強ができることは、もう既に解っていることなので積極的に加点しません。

質問者様の知的水準に関しては、受験の結果や学校の成績など淡々とした事実を伝えるだけで十分評価に値しますので、プラスアルファでどんな要素を持っているのかを中心に面接してみたいですね。

追記:学校の成績もそこそこという前提での記載ですが、学校の成績がさんざんだったら
   公務員の勉強しかしてないのに結果が出ていないと一気に評価ダウンになります。

1.民間企業の採用担当(経験者)者の方からすれば、私の様に「I種試験に再度挑戦したいが、御社にも興味がある」と言う様な学生をどう評価しますか。

I種に受かるだけの頭脳はあるので、うちの会社でやっていける知性はある。
国I合格者が満足するような待遇ではないので、公務員に受かったら逃げるだろうと思う。
よって採用の初期段階では、余程対人関係などがダメそうでない限りはキープします。
公務員との併願ですと、安定志向で覇気がないのかなって心配が付きまとうので面接ではそのあたりをチェックし...続きを読む

Q今日はボーナス支給日・・・あれ、入ってない!

今日はボーナス支給日なので、9時頃確認しにコンビニへ行きました。
ところが、入っていませんでした!!
昨日確かに15日に振り込まれますと言われたのに・・・・

給料日は普通9時から入っているのですが、ボーナスはお昼から入っているのでしょうか?
今日は休みなので、朝に代引きを頼んでしまっていて、午後13時には病院に予約をとっているので困っています。
よろしくお願いします。

ちなみに銀行はJAバンクです。

Aベストアンサー

手続きの遅れ(会社側)のことが多いです。
額の算出を間違ったので訂正したとか、
算出に手間取ったとか。
前営業日までに出来ていれば朝1、
手続き遅れで当日なら当日中(15時頃まで?)に処理されると思います。

これは会社に聞いた方がいいです。

Q公務員の採用候補者名簿について

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このままにもできないので
内定を頂いている企業には早いうちに謝って断ろうと思っています。
しかし、公務員の採用候補者名簿登録=採用ではないということがあって、
もしも採用されなかったらどうしよう、と怖くて仕方がありません。

実際に、採用候補者名簿へ登録された人はどの程度の割合で採用されるものでしょうか?
安心して採用されると思っていてもいいものでしょうか?

このままでは不安で仕方ないので、近日中にも市役所に出向き、
採用についてどれほどの確実性を持っているか確かめに行きたいとも
思っているのですが、行って訊いてもいいものでしょうか?

不安で仕方がありません。どうか皆様のご回答を頂きたいと思っています。
是非ともよろしくお願いいたします。

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このま...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案して
決めますが、仮に、その中途退職予定者が退職しなかった
場合は、欠員が出ないので新規採用者で補充する必要がなく
なり、採用候補者名簿に登載されていても、採用できない
ことになります。
そういう逃げのために、「名簿登載→採用ではない」と
説明しているのです。

ただ、一般例から見て採用候補者名簿に登載されているので、
よほどのことがない限り採用されるでしょう、というのが
先の回答でした。
一般的に広く知られている制度ではないので、一般人には
よく分かりません。ぜひ問い合わせをして、納得するまで
説明を受けて理解してください。
役所の人事採用担当者は、こういう質問を何度も受けています
から、礼儀を尽くして質問すれば印象が悪くなるということは
ありませんよ。

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報