今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

家族が死んで、遺骨箱を家に置いていますが、「毎朝水を上げてください。それがとても大事なことです」といわれたのですが、その人に聞きそびれてしまいましたが、どうして毎日、朝、お水を置くことが大事なのでしょうか?
お水を毎日あげる意味と、大事な理由をおこたえできる方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 仏教的な知識があるわけではありませんが、個人的な考えです。



 私の家でも毎朝仏様(ご先祖様)にお水をあげています。それだけでなく、忙しい昼を除く朝晩は仏様の分の食事もおそなえします。生まれたときから祖母がそうしていたので、それが当たり前のようになっています。
 おそらく水を供えるのと、食事を供えるのはほぼ同義で、どちらも食事としての意味合いであると思われます。死者に三途の川の渡り賃を持たせたりするのと同じようなものではないでしょうか?

 何故死んでいる存在であり、普通に考えて食事など不必要な仏様に対して、水や食事をお供えするのか、それは簡潔に言うなら命への感謝であると思います。
 仏様とはつまりご先祖様、自分たちの家系のルーツであり、その人たちがいなければ自分も存在し得なかったわけです。死者であるご先祖様にも、生者と同じように水をやったりご飯を供えたりするということは、そのような脈々と続く命に対しての感謝であり、死してなおも命を大切にすることによって、今生きている自らの命も敬うことに繋がるのではないかと。

 世は儚いものというのが仏教の基本的スタンスではありますが、死した後に自らの存在がないがしろにされるとあれば、生きていく上でも空しさが拭えませんよね。死んだ命を敬い、死を忘れずにいることが人生をよりよく生きるための仏教的な考えなのではないでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

divetransさん、お答えくださってどうもありがとうございます。
そういうことなのでしょうね。なるほど、と思い、何度も読み直してみました。
詳しくお答えいただいてとても感謝しています。
また何か質問があった時には回答いただけたら嬉しいです。
ほんとにどうもありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇や墓へ供えるお水

浄土真宗では仏様のいらっしゃるお浄土には八功徳水がふんだんに湛えられてあるので塩素たっぷりの水道水をわざわざ供える必要などないと説くそうです。そしてお茶も供える必要ないと説く。しかし御飯や果物、菓子に対しては否定しない。これはどういった理屈なのでしょうか?
阿弥陀さんのお浄土では思い描いただけで望んだ食べ物が幾らでも出てくるらしいので農薬や添加物たっぷりの穢土の食べ物など供える必要ないのではないのでしょうか?
水とお茶はNG。しかしお墓の水鉢には水を注ぐ。なぜでしょう?不思議な発想です。
そもそも亡くなった方や御本尊様に毎日飲めたり食べられたりする事への感謝の気持ちから水や御飯、供物等を捧げるというものではないのでしょうか?

浄土宗や真言宗等の他宗派ではお水は御閼伽といって重要視しており毎朝必ず取り替えて差し上げるように言いますがこれはどういった理屈なのでしょうか?

浄土真宗とそれ以外の仏教宗派で御閼伽に対する考え方が大きく異なるということでしょうか?

Aベストアンサー

浄土真宗の教義解釈はひねくれているのでそんなもんです。

本来の仏教ではないと言って他宗派や他宗教を批判しますが
線香折って寝かして火を付けるなんてどこが本来の仏教なんだかw
「清め塩は人種差別です」とか言って何年か前にはポスター作ってましたからね。
(神社神道に喧嘩売っている基地外教義)

神祇不拝(阿弥陀如来以外は拝むな)って言いながら
親鸞は六角堂での救世菩薩の夢を元に法然のもとに行っています。
理屈で考えても納得できません。それが現代の浄土真宗なんですわ。

それと浄土真宗の仏壇も開眼するけど全然神仏の有難い気配がないね。
遥拝施設としての仏壇の働きは無いんじゃねえかな・・・?
(まあ真宗僧侶は袈裟着てコスプレしているだけで修行しないから力は無いしね)

実際、私自身の体験で言うと今は亡き爺様が仏壇に対して放置プレイだったんで
父親と年末に仏壇を掃除したら私の体に嬉しくなった御先祖さんが入ってしまい
翌月、とある天台宗の不動明王さんにお知らせもらって出て行って貰いましたが
少なくとも現代真宗教団の教義解釈である「全員死んだら即時、極楽往生」は嘘ですね。
(ちなみに我が家も父母両系門徒です。父方は霊感全くないが母方が
霊感体質なので霊感体質を遺伝している私に来た・・・。ちなみにご先祖さんは4人)

如来に対して「信」が無いといくら阿弥陀さんの本願と言えど極楽往生は無理です。
門徒物知らず(もんとものしらず)と言うけど門徒の殆どは如来に対する「信」が無いと
正定聚(不退転)にはなれないってそんな事知りませんわな。
(私も20代後半に御先祖さんや屋敷神さんに体に入られるまで何も知らんかったし
仏教の基礎知識を勉強する気もそれまでは無かったけどね・・・。)

浄土真宗の教義解釈はひねくれているのでそんなもんです。

本来の仏教ではないと言って他宗派や他宗教を批判しますが
線香折って寝かして火を付けるなんてどこが本来の仏教なんだかw
「清め塩は人種差別です」とか言って何年か前にはポスター作ってましたからね。
(神社神道に喧嘩売っている基地外教義)

神祇不拝(阿弥陀如来以外は拝むな)って言いながら
親鸞は六角堂での救世菩薩の夢を元に法然のもとに行っています。
理屈で考えても納得できません。それが現代の浄土真宗なんですわ。

それと浄土真宗の仏...続きを読む

Q仏壇に毎日ご飯供えますか?(浄土真宗)

仏壇に供えるご飯について教えて下さい。
あのご飯って毎日お供えするのが常識でしょうか?

伯父の奥さんが3年前くらいに他界しており、仏壇のご飯の
お供えは同居している息子の嫁(専業主婦)が半年ほど
やってました(伯父はまだ現役で働いてます)。
ところが、1年も経つとめんどうくさいのか全くお供え
しなくなったそうです。それとなく言ってみると2,3日は
するけれど、またやらなくなるそうです。

ちなみに伯父は、嫁に食費として毎月8万ほど渡しており
光熱費や固定電話の料金、新聞代等も全部払ってます。
その代わり食事洗濯等の身の回りの世話をしてもらってるようです。

ちょっと話がそれましたが、私は上記の通り伯父に愚痴を
こぼされ、一般的にはどうなのかあまり知らないため
返答に困ってしまいました。ただ、若くして亡くなった
奥さんへの思いがまだ強いようなので心情的には
毎日お供えしてあげればいいのに、とは思います。

普通はどうなのでしょう?

Aベストアンサー

うちも浄土真宗で、東も西も親戚にあります。
みんなやってますね。
「おぶくさん」というのはうちだけでしょうか(^^;
朝、炊きたてご飯をお供えして、夜に下げます。
固くなっているので、炊きあがったご飯に放り込んで蒸らして食べます。
昔は精進料理で食べなければならなかったそうです。(祖父談)

ご飯を炊かなかった日はあげていませんね。
代わりのものをあげたりもしません。
いただき物があれば仏様に報告してから食べます。
信仰心があるんだかないんだか・・・。

伯父様がご健在なら、伯父様が仏壇まで持って行くようにすればどうでしょうか?
盛りつけはお嫁さんで。
伯父様が朝、「お供え作って」と言えばサボれないでしょう。

それでも親戚の曹洞宗の「1汁3菜」(?)のお供えに比べたら、随分楽だなぁと思いますけどね。

Q仏壇にお供えする時の向きはどうしたらいいですか?

何て説明した良いんでしょうか?

ご本尊様とか、お位牌さんに見せる様に置くのか

こちら(私)が見える様に置くのか

うまく説明が出来ません。
意味を分かってもらえますか?

Aベストアンサー

 花でも食べ物でも自分に対して正面を向けます。なぜかというと、あなたは自分が仏様にお供えものをしたと思っているでしょう。しかし、その供物が自分の手に届くまでに、どれだけの人の苦労がかけられているか考えたことありますか? それを忘れて「私がお供えしました、受け取ってください」という気持ちでお供えしていませんか?
 修行僧は食事の前に、天皇陛下の弥栄と食事を与えてくださったすべての人々の幸福を祈り、さらに“この食事がどれだけの手間暇がかかって今目の前にあるか考えよ”、そして“それを受け取るにふさわしいだけの行いをしてきたかどうかを考えよ”などの意味のある一文をお唱えします。
 であれば、自分がお供えしているものをなぜ自分に向けるのか。それは神仏の加護によって、また目には見えないさまざまな人や自然や宇宙の働きによって、私たちに授けられているのだということを知るためです。お供え物は言葉こそ発していませんが、それによって仏が教えを説かれている「無言の説法」なのです。だから、お供え物は仏の方に向けるのでなく、私たちの方に向けられるのです。そして神仏から授けられた物ですから、粗略にするのでなく感謝して頂戴したり、独占せずに皆に分け与えるのです。

 花でも食べ物でも自分に対して正面を向けます。なぜかというと、あなたは自分が仏様にお供えものをしたと思っているでしょう。しかし、その供物が自分の手に届くまでに、どれだけの人の苦労がかけられているか考えたことありますか? それを忘れて「私がお供えしました、受け取ってください」という気持ちでお供えしていませんか?
 修行僧は食事の前に、天皇陛下の弥栄と食事を与えてくださったすべての人々の幸福を祈り、さらに“この食事がどれだけの手間暇がかかって今目の前にあるか考えよ”、そして“それ...続きを読む

Qお墓にお供え 花、水、お線香の意味

お墓にお供えする3点セット・・・花、水、お線香の意味を教えて下さい。
私の考えでは、
お水は、ご先祖様が喉が渇くからかなと思いました。
(成仏されてないで、まだ、そのへんにいらっしゃるという考えですよね)
お線香とお花がわかりません。お線香と花は実用的でないと思うのです。

Aベストアンサー

仏教における供養儀礼は、インドでの接客作法を起源としています。特に六種供養といい、閼伽(あか)・塗香(ずこう)・華鬘(けまん)・焼香(しょうこう)・飯食(ぼんじき)・灯明(とうみょう)の六種類を挙げ、同時に六種類の仏道修行を意味します。

・閼伽(あか)…梵語「argha」の音写。「価値あるもの」の意味で神仏に供える水。もともとは来客者の足や口をすすぐためのもの。布施(ふせ:他者に施す)の象徴。
>>喉が渇くからかな…
誤解されていますが、飲み水ではなく、口や足を洗う水です。

・塗香(ずこう)…体に塗る粉末状の香、あるいは香りを焚きしめる。持戒(じかい:戒めを保つ)の象徴。

・華鬘(けまん)…花を飾ること。花のうち特に蓮は、泥から美しい姿を表すところから、我々の本来の心は清浄であることを意味し、忍辱(にんにく:誘惑や迫害に耐えること)の象徴。

・焼香(しょうこう)…香木を燃やすことで、香りで空間を清めると同時に、自身の心を落ち着ける。精進(しょうじん:たゆまざる修行の実践)の象徴。
なお、線香は支那で開発されたもので、日本では江戸期に伝来。それ以前は削った香木を燃やしていました。

・飯食(ぼんじき)…食事を供えることで、空腹を満たすのみでなく、自他の心身を養う良薬と思って食する。禅定(ぜんじょう:瞑想により精神を集中させる)の象徴。

・灯明(とうみょう)…灯りは闇を照らすことから、愚かな心から脱し、仏と等しい心に至ることを表す。智慧(ちえ:瞑想の実践により、人間に内在する根源的な力。いわゆる意識としての知恵を区別するために、般若<はんにゃ>ともいう)


 このように、現実的なる接客作法を元として、それに仏教的な意味を持たせたのが、仏教における供養儀礼で、その作法に基づき故人への鎮魂儀礼にも行われます。それを供えることで、故人も生者も仏道修行を実践していることを表します。
 なお、花に入れる水を閼伽に、花や焼香の香りを塗香に相当させる考えもあります。

仏教における供養儀礼は、インドでの接客作法を起源としています。特に六種供養といい、閼伽(あか)・塗香(ずこう)・華鬘(けまん)・焼香(しょうこう)・飯食(ぼんじき)・灯明(とうみょう)の六種類を挙げ、同時に六種類の仏道修行を意味します。

・閼伽(あか)…梵語「argha」の音写。「価値あるもの」の意味で神仏に供える水。もともとは来客者の足や口をすすぐためのもの。布施(ふせ:他者に施す)の象徴。
>>喉が渇くからかな…
誤解されていますが、飲み水ではなく、口や足を洗う水です。

・...続きを読む

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q遺影について教えてください

葬儀の際に使用した遺影は飾るものですか?
四十九日を過ぎたら遺影は飾らないほうが良いと聞いたのですが
仏教の宗派によっても違うのでしょうか?

また、飾るとしたら仏壇を基点に右側、左側とか?上側とか横とか
または、どこに飾っても自由とか決まりがあるのですか?

Aベストアンサー

遺影に関しては決まりはありません。
と言うか、決まってません

というのも写真は明治以降のものです。
元々の仏教の荘厳には無いものだからです。
坊さんに言わせると、葬儀の時にも必要ないそうです。
むしろ邪魔だと言ってました。

ですから、質問者さんのしたいようにやっていいと思います。

ただし、ご本尊より大切に扱うのは、仏様に失礼にあたりますので気をつけましょう。
仏壇の上とか、仏壇の中に入れるはやめた方が良いです。

Q仏花、造花はダメですか?

昨日の朝飾った仏花が、もうしおれてしまいました・・・。仏間が南西にあるからか、これからの季節は、花がすぐ傷んでしまいます。
先日、シルクフラワーのお店にホンモノと見間違えるほど(遠目ですけど)の菊の花を見かけました。
これからの季節、造花を使ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も本物と見違えるほどの綺麗な造花をデパートでみかけ、仏壇に飾っています。しかし、先日友達にそれはいけないと言われ、いろいろ調べてみました。

ネットで検索してみると、
「生きている花でなくては、徳が伝わらないばかりか、生あるものは必ず滅する。すなわち生きた花は枯れることによって諸行無常を示して下さっています。」
http://www.jyofukuji.net/higorokikareru.html

または
「生花は花の美しさから、仏様の清浄で美しい世界をあらわします。新鮮な生花がなければ、造花でもかまいません。」
http://www12.plala.or.jp/yakuouji/works/butudan.html#KAZARIKATA

いろいろ出てくるし、きっぱりいけないと言うこともあれば、仏壇用の造花を通販で売っていたり、いったいどうなんだろうと、私が質問しようかと思ったぐらいです。

私が思うに、気持ちの問題ではないでしょうか。
生きた花を絶やさず供えられればそれが一番いいのでしょうが、私のように面倒くさがりの人は半分は花が飾られていなかったり、枯れたままになっていたり、それなら、造花と生花を臨機応変にいつも飾って仏壇がきれいになっていればそれでいいのでは、と思います。

造花に頼って、それだけではいけないけれど、生花がない日には、造花の他に1輪、庭の花をコップに刺して飾るのもいいかもしれません。

私も本物と見違えるほどの綺麗な造花をデパートでみかけ、仏壇に飾っています。しかし、先日友達にそれはいけないと言われ、いろいろ調べてみました。

ネットで検索してみると、
「生きている花でなくては、徳が伝わらないばかりか、生あるものは必ず滅する。すなわち生きた花は枯れることによって諸行無常を示して下さっています。」
http://www.jyofukuji.net/higorokikareru.html

または
「生花は花の美しさから、仏様の清浄で美しい世界をあらわします。新鮮な生花がなければ、造花でもかまいません...続きを読む

Q月命日のやりかた

義理の母になる人の月命日がまもなくあるのですが、初めてなので方法を教えてください。

宗派は宗道宗(漢字があってるか不明です)です。
煮物を作るとか、その他いろいろ準備が必要と聞きましたが、今までは主人になる人がやっていたのですが今回、仕事(自営)と結婚に関することで忙しく、今回はそこまで出来ないと言ったら主人の姉が母をないがしろにしていると怒ってるらしいです。ちなみに姉は独身で、毎月命日の日は仕事も休日をとっているそうで主人の状況を理解してくれないそうです。

以前会った時にやり方を聞いたのですが、お茶やお花を供えてくれたらそれでいいと言ってたんですが、それは日常の事だったみたいです・・・で、何か出来ることがあればやろうと思うのですが、今後のこともあるし、知っていたほうがいいなとも思っています。ご存知の方がいらっしゃればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お義母様、お気の毒でしたね。お悔やみ申し上げます。

私も、母を今年5月に亡くし、tamakusa様と同じく、曹洞宗でしたので、参考になればと思いまして。

地域によっても、違いがあるようですが、お仏壇(又は、お位牌)は、お姉さまの所にあるのでしょうか?
基本的には、お仏壇にお供えする物のようですので、お仏壇のある方がされるのが自然かと思います。
それと、小さなお膳はお持ちではないでしょうか?
四十九日や法要の際に使う、四角い塗りのお膳におままごとのようにお椀などが、セットされたものです。
一番大きな「親碗」には、ご飯
もう少し小ぶりな物「汁椀」には、お吸い物やお味噌汁
平たい「平椀」には煮物
背の高い杯のような「腰高」には、お漬物
やはり背の高いお椀「ツボ椀」には、和え物
を、お箸を添えて、お仏壇に向かって(仏様が召し上がると思ってください)お供えします。
もし、お膳が無ければ、普通の食器で構わないと思います。(ただ、大きいので、お仏壇には乗らないかも知れませんが)

お供えするご飯などは、炊き立てで、一番に仏様に差し上げてくださいね。
それと、お肉や魚などはNGです。
要は、今生きている私達がこうしていられるのも、全てご先祖様(仏様)の御蔭と、感謝の気持ちを表す、と思えば、何となくどうしたらいいのか、分かる気がしませんか?
まず、お仏壇を綺麗にし、お花を飾り、お線香を立て気持ちをご先祖様やお義母様の事に向けて、お膳をお供えすればよいと思いますよ。

私も兄が居て、仏壇はそこにあり、嫁に来た身なのですが、兄が独身で、細かい事が出来なかったので、慌てて色々勉強しました。これが、正しいのか、専門の方からのアドバイスを参考になさってくださいね。
サイトも色々調べましたが、曹洞宗、月命日等で、調べてみたらいかがでしょう?本当は、お墓参りもするのだと思いますよ。

お姉さまもご主人様がお忙しくて、お母様の事が忘れられてしまうようで、お寂しいのではないでしょうか?
お母様のお好きだった御菓子などを食べながら、皆で思い出話をするのも、よいご供養になると思いますが…。

亡くなった方をご供養するのは、とても素晴らしい事だと思いますが、やはり、今生きている人たちが幸せに、つつがなく日々を送る事が何よりだと考えています。

ご供養に仕方についても、お姉さまに「私に出来ることがあれば、教えて下さい」と申出られた方が、仲良くやっていけるかもしれない、とこんなに長々と回答をしていて、今、思いました。

お幸せになられる事を、お祈りしております。

お義母様、お気の毒でしたね。お悔やみ申し上げます。

私も、母を今年5月に亡くし、tamakusa様と同じく、曹洞宗でしたので、参考になればと思いまして。

地域によっても、違いがあるようですが、お仏壇(又は、お位牌)は、お姉さまの所にあるのでしょうか?
基本的には、お仏壇にお供えする物のようですので、お仏壇のある方がされるのが自然かと思います。
それと、小さなお膳はお持ちではないでしょうか?
四十九日や法要の際に使う、四角い塗りのお膳におままごとのようにお椀などが、セットされたもので...続きを読む

Q線香立ての灰の掃除の仕方を教えてください。

線香立ての灰の中はには燃え残りの線香があるんですか?
最近、線香を立てる時に何か硬いものにぶつかるんです。

あの灰はどのようにしてお掃除されていますか?

仏壇を祭るのが初めてなので是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しい方法か解りませんが部屋を閉め切って新聞紙の上に
広げると燃え残った線香が簡単に取れます。

線香を取ったら静かに器へ戻します。この粉は灰なので粒子が小さく
風で簡単に飛びますから注意して下さい。

何年か使っていると駄目になるので交換した方が良いと叔母さんに
聞きました。市販されていますけど大豆の枝を燃やした灰が線香を
綺麗に燃やしてくれると言ってました。作るとなると大量の大豆が
居るので栽培していないと無理でしょう。

Q職場からの香典を断りたい

 不謹慎な質問かも知れませんが……。最近お葬式が続いたので考えるようになったんです。
 昨日、祖母が亡くなりました。告別式は来週の半ばになります。
 職場の方の身内の方が亡くなった場合に香典を包むことがありますよね。言葉は悪いですが、私が所属している組織では誰かれ構わずお葬式ができたら香典という風潮があるんです。過去に一緒に働いたことのない(接点のない)他の部署の方の「配偶者の親(別居)」だとか。各部署に通知される告別式の連絡を見て「包まなきゃ」という感覚ですね(だから余り重く考えていない?)。私はさすがに接点のない方には包みませんが。
 その後、香典をいただいた方は各部署にお礼(香典返しとは別物)を持ってきてくれるのですが、「はい、これ(いただいたからお返し)(この前お返し配ってたから自分も)」と意味がずれちゃってる人もいて(^^;)。
 大切なのは悼む気持ちなのに、風習になっちゃってるというか儀礼的な部分が少なくないことに失望してしまって……。他の人から香典を託された人が「自分はこれだけの数を託された」って喜々としているのを見てしまったのも失望に拍車をかけてしまった原因のひとつです(T T)。
 なんだかなあ、と思っていたところに身内に不幸ができ、祖母ということもあり、職場からの香典を断りたいのです。ちなみに福利厚生費からは祖父母に弔慰金は出ません。勿論、義理ではなく純粋に心遣いをしてくれる人もいると思います。週明けに一度出勤するので、その際に告別式のことを周知しないでほしいと言ってみるつもりです。ただ、上司や先輩は冠婚葬祭の類を気にする(単に「好き」な)タイプなので、果たして聞いてもらえるかどうか……。慶弔休暇中に周知されてしまうかな、とか。
 私は組織内では一番下なのですが、かどが立たない断り方ってあるのでしょうか。断ること自体失礼でしょうか。
 よろしくお願いします。

 不謹慎な質問かも知れませんが……。最近お葬式が続いたので考えるようになったんです。
 昨日、祖母が亡くなりました。告別式は来週の半ばになります。
 職場の方の身内の方が亡くなった場合に香典を包むことがありますよね。言葉は悪いですが、私が所属している組織では誰かれ構わずお葬式ができたら香典という風潮があるんです。過去に一緒に働いたことのない(接点のない)他の部署の方の「配偶者の親(別居)」だとか。各部署に通知される告別式の連絡を見て「包まなきゃ」という感覚ですね(だから余り...続きを読む

Aベストアンサー

経験者です。母親の死亡時、断りました。別に何もおきませんでした。通夜・葬式などもやりませんでしたから。

はっきりと、「私事であるので会社が絡む必要はないし、絡まれたくない」 と、言いました。それでお終いです。こういった私事に絡んで 「かどが立つ」 と言うのは、大人として取るべき態度ではなく、それは周囲が悪いのです。仕事さえきちんとしていれば、それ以上のことを会社から要求される謂れはなく、またそうあるべきです。

今の感覚を大事にしてください。「かどが立たない」 ようにして行くうちに、段々自分を見失い、若い人達を圧迫する年寄りになっていくのです。