グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

朝から晩までほとんど動かずデスクワークをしています。そのためか慢性的な肩こりがあります。
色々な所でマッサージを受けましたが、
重症、若いのに気の毒、これで体調に影響は出ないのか、など
そんなに酷いの?と感じるようなことを色々な所で言われました。

頭がボーっとして肩が重く首の後ろが突っ張っている感じが当たり前になっていて、今まで半分あきらめていた気がします。ただ治せるものなら治したいです。
 
長年積み重なったもので、コリが表面まで来ていて
ほぐしを入れないと運動だけで治すのは難しいと言われました。
マッサージはなかなか根本解決にはなりにくいようです。
ストレッチをまめに行ったり、温めたりしていますが相変わらずです。

このような状態ですが、良い治療方、
埼玉、都内に良い病院はありますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

初めまして。


当方、元整形外科勤務で現在接骨院と鍼灸院を営んでいます。
仕事柄、同じ症状で苦しむ患者さん達に遭遇した経験がありますので、
ご参考になればと思います。

また、こちらに書き込むと言う事は、既に多くの治療等を受けられ、
行く先々で様々な助言を受けられても、問題が解決しなかったと言う事と思います。

まず、ご自身でおっしゃられているように、
「朝から晩までほとんど動かずデスクワーク」をしている事が全ての原因のようですね。
ご存知のように、
人間の身体は血液が流れて酸素を運び、不要な老廃物や二酸化炭素を流す必要が有ります。
勿論、心臓が動いて血液が流れる訳ですが、
実は筋肉も第二の心臓と呼ばれるように、
血液を循環させる大きな役割(筋ポンプ作用と言います)を持っています。
同様に背骨の間にある椎間板と言うクッションの働きを行う組織にも、
血液は流れていないのですが、組織液と言うものが有り、
姿勢の変化により「組織液の循環ポンプ作用」が働き、椎間板組織等が保たれています。

ところが貴方の場合は、
「朝から晩までほとんど動かず」と言う言わば労働による生活習慣によって、
筋肉や背骨を動かすと言う、血液や組織液と言う大事な循環をする作用が失われている状態と、
捉える事が出来ると思います。
その結果、頭の重さを支える首の筋肉には充分な血液の循環が行われず、
背骨には必要な栄養や酸素が滞りがちになるなど、
簡単に言えば、過労の様な状態に陥っていると考えられるでしょうか。

従いまして、本来自分で動かさなければならない筋肉を、
マッサージ等で表層の筋肉を誰かに一時的に動かしたもらった所で、
殆ど問題の解決には至らないでしょう。
同様に短時間のストレッチ等で身体を誰かに動かされたりしても、
それは一時的な効果しか期待出来ず、
消炎鎮痛剤や鍼治療等で一時的に痛みを紛らわした所で、簡単では無いでしょう。

とは言うものの鍼治療は副作用も無く、症状が重ければ毎日治療を受ける事も出来、
比較的軽易に施術を受ける事も出来るので、治療の一つとして選択する事は出来ます。
但し根本的に症状を改善・再発予防の為には、
「誰かが何かをして直してくれる」と言う発想を捨て、
即ち「定期的に筋肉を動かし、背骨を動かす以外に方法は無い事」を覚える必要が有ります。
出来れば1時間の作業に対して5分程度の休憩を挟み、
その間ストレッチ等で自分で身体を動かす習慣で「予防」をしつつ、
運動療法を指導してくれる鍼灸院もしくは鍼灸接骨院等を受診されては如何でしょうか。

尚、カイロ・整体業者等の無資格業者は事故の事案も多く、
何より医療の範疇には入っておりませんのでお薦め致しません。
お大事になさいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こまめな休憩とストレッチと運動を忘れないようにします。
カイロ、整体は行ったことがあるのですがあまり良くないみたいですね。
とりあえず今あるコリを解消する為にも鍼灸を受けてみようと思います。
あとは自分で予防していかないといけませんね。
ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 01:07

鍼灸整骨院ではなく、鍼灸院で鍼灸を試されて見ては?


ストレッチ。
可能なら水泳をすると良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鍼灸試してみようと思います。
やっぱり運動は大事ですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 00:54

ハリ治療がいいですよ。

私の鍼灸院でも肩こりの方は多いですね。マッサージは主に表層の筋肉しかほぐせませんが、ハリは深部の筋肉まで届くので効果が違います。マッサージでほぐれない筋肉もハリではほぐれたりします。
ハリと言うと痛いというイメージが付きまといますが、とても細い針なので思ったほど痛くないという患者さんがほとんどだし、中にはハリを刺した事すら感じない患者さんもいます。

一度試してみてください。お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鍼治療は少し怖い印象があったのですが、
行ってみようかと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 00:51

整形外科へ行くべし。



整体なんてその場しのぎ
ちゃんとした施設でちゃんとした診察を受けて
原因究明したのち、改善するそれに尽きる

余談ですが
あなたは現在デスクワークということらしいですが
ちゃんとした姿勢で着座されているでしょうか?
猫背とかではなく
・姿勢を伸ばして頭が腰の真上にくるよう心がける
・出来るだけ余分な力を抜く
・へそあたりにデスクが来るよう調節しこぶし一つ分開けた位置に座る
・1時間に一回くらいは席を立つなり、軽く動く
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気がつくと肩に力が入っていたり、
何時間も立ち上がっていない時があります。
作業中の姿勢は見直さないといけませんね。
ちゃんと整形外科で診てもらおうと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 00:40

整形外科は受診されたことがありますか?まずは肩コリの原因を突き止めなくてはなりませんね。

慢性や難治性のものは、首の骨が痛んでいる ケースなどあります。整形外科に行って調べてもらってください。もし骨や椎間板に変形があったり、病名が付くようでしたら “筋トレ” は有効な手段です。ただ痛みの強い時は、痛みをとることが先決で、無理して行えば痛みの悪化につながります。治療が必要な状態であれば、医師と相談しながら行うようにしましょう。

鍼治療も非常に有効な手段だと思います。鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行 うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法になります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。

 
特別原因がなければ、生活全般を見直しましょう。
・寝ながらテレビ、本を見ていないか
・仕事や趣味で長時間同じ姿勢ではないか
・適度な運動をしているか
・正しい枕を使っているか


=良い枕とは=
・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの


要するにマイナス要素をどれだけプラスに変えられるかです。運動は屋外ウォーキングを30分ほど、ストレッチ、筋トレなどがいいと思います。枕はある程度厚みがあり、枕の形がついていない平らなも の、頭の重みである程度形が変わる素材、寝て気持ちのいいものを選んでください。低すぎたり、波型の枕は駄目です。

これらをやっても改善しなければ他に原因があるかもしれません。例えば血圧、眼、歯など。心当たりがあれば適切な科を受診して見ましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作業中の姿勢が悪かったかもしれません。
見直さなければいけませんね。
鍼治療も受けてみようと思います。
筋力不足も感じるので筋トレも始めようと思います。
ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング