『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ヘルプ、イエスタデイ、レットイットビー
これらの曲以外に印象的で良いメロディの曲がありましたら教えて下さい。
ベストアルバムをざっと聴いた感じでは
他にパッとした曲がないように思えたのですが・・・。

あと、ビートルズはどういったところが評価されているのでしょうか?
こういった所に注目して聴いたらいいというのを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再度失礼しますがNo.2です。



私も最初は「どこがいいの?」とずっと理解できずにいた人なのですが、
ある時期に突然ハマり出して、何だか無性に聴きたくなったんですよね。
きっかけは生のバンドでビートルズの曲を聴いたことだったと思います。
(もちろんカヴァーバンドですが。)

六本木にあるビートルズのライブハウスで、そこのレギュラーバンドの演奏を生で聴いて衝撃を受け(見た目は日本人のオッサンですが^^;)、
次の日から当時のバイト先(CDショップ)の有線をビートルズチャンネルにしてずっと聴きまくってました。。。

ビートルズも元々はライブバンドなので(途中からスタジオに籠るようになりましたが)、初期の曲なんかは特に生で聴いた方が臨場感とともに印象に残りやすいかもしれません。
上手いバンドでないと逆効果ですが・・・

都内にお住まいでしたら、六本木のここ↓がオススメなのですが、
http://www.abbeyroad.ne.jp/
他にも全国にいろいろあると思うので、ご興味あればお試しください。

それでも感じ方は人それぞれなので、特に何も感じないかもしれません。。
それならそれで、無理して聴くことはないと思いますが・・・
参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、どうもありがとうございました!

お礼日時:2010/12/03 04:43

今はあまりビートルズは聞いていませんが、一時期ハマりました。



>印象的で良いメロディ
ということならStrawberry Fields Foreverかなぁ
A Day In The Lifeもいいけど、少し暗い雰囲気かも

Helpはメロディに反して印象的でシリアスな歌詞が大好きですよ。
 僕が若かったころ、今よりずっと若かったとき
 誰かの助けなんて全然必要なんて思わなかった
 だけど それも昔のこと、自信が持てなくなったのさ
 今は考えを変えて心の扉を開いたんだ
 できることなら僕を助けてくれ
 落ち込んでるんだ
 そばにいてくれるだけで感謝するよ
 立ちなおる手助けをしてほしい
 どうかどうかお願いだから 僕を助けて
こんな歌詞。


>ビートルズはどういったところが評価されているのでしょうか?

音楽的には、ビートルズ前後(特に60年代半ば)でロックの世界は大きく変わったんですよ。
それまではプレスリーやチャックベリーとかエディ・コクランとか、今聞くといわゆるフィフティーズな香りがする軽い感じの古めかしい感じのロックが全盛でした。60年代半ば辺りからビートルズは実験的な音楽が多くなり、ミュージシャンに多大な影響を与え、それまでのロックンロールを一気に古いものにしてしまったことですね。
またヘビーメタル的なもの、ハードロック的なものはビートルズに端を発するものがありますね(Helter SkelterやHey Bulldogとか)。ツッペリンっぽいものもYer BluesやI want youなんかですでにビートルズが始めてたりとか(パンクの先駆はドアーズとかThe Whoあたりかなぁ...)。フォークソングにしても、ディランを凌駕するような曲を作っちゃたりとか。
シンセやバックオーケストラをロックに持ち込んだのもビートルズです。
作詞作曲の才能はもちろん突出してますけど、ポップミュージックに関してはパイオニアだったんですね。
個人的には68年のThe Beatles(ホワイトアルバム)あたりが最も盛りだくさんで聞きごたえのあるアルバムだと思います(Revolution No.9はいまだに理解できませんが)。

また、音楽的なことだけでなく、ファッション、髪型、思想、若者風俗とかにも多大な影響を与えましたし、ロックミュージシャンが政治的なことに顔を突っ込んだりするのもビートルズが先駆でしょう(ディランもか)。

そういうわけで、ポップミュージックのパイオニアであるだけなく、時代のパイオニア的存在だったから評価されてるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。聴いてみましたけどそんなに良いですか?
特別印象に残る曲ではありませんでしたけど・・・
パイオニア的存在だったんですね。

お礼日時:2010/12/02 08:58

>印象的で良いメロディの曲



たくさんありますが・・・
ベストアルバム(赤盤・青盤ですか?)に入っていたのもあるかもしれませんが、いくつか挙げると、

 オール・マイ・ラヴィング
 ジス・ボーイ
 ノーホエア・マン(ひとりぼっちのあいつ)
 ミッシェル
 イン・マイ・ライフ
 ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
 ペニー・レイン
 ヘイ・ジュード
 ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
 アイ・ウィル
 アクロス・ザ・ユニバース
 ヒア・カムズ・ザ・サン

・・・まだまだありますが、とりあえずこの辺で。。。

>ビートルズはどういったところが評価されているのでしょうか?

・メロディー、アレンジの秀逸さ
・実験的な楽曲作り
・多様なジャンルの音楽との融合
等々・・・
これらは現在ではそれほど珍しいことではないかもしれませんが、
その先駆けとなったのがビートルズだと思います。
あの時代では相当新しいと映ったでしょうし、そうやって生まれた名曲が今でも世界中で親しまれている、というのは評価に値するところだと思います。

個人的には、あれだけの多種多様な楽曲が生まれたのが、
レコードデビューから解散までのわずか8年の間だったということが驚きです。
よく前期、中期、後期などと分けられたりしますが、
あの短期間にあれだけ音楽性が変わっていったバンドというのもなかなかないでしょう。
その辺りにも注目しつつ、時代を追って聴いてみると、興味深く感じられるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり世代が違うせいかどれもありきたりな感じで
特別良いとは思いませんでした・・・

お礼日時:2010/12/02 08:51

マザーネイチャーズサン


インマイライフ
ブラックバード
フォーノーワン

いくらでもありますよ。
シングルヒット以外にも良いメロディの宝庫です。

>ビートルズはどういったところが評価されているのでしょうか?
楽曲や歌詞の面白さはもちろんですが
新しいポピュラーミュージックの在り方を提示したという点でしょうね。

>こういった所に注目して聴いたらいい
シンプルなアレンジで楽曲にふくらみを持たせている点
ベースラインの面白さ
コーラスワークの荒々しさと美しさ
ユーモアと皮肉に満ちた態度
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いくらでもありますか?・・・ご紹介してくださった曲は
どれも印象に残りませんし良いとは思いませんでした。

お礼日時:2010/12/02 08:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング