『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

男性向け・ヌキなし回春(リンパ)エステ店開業を考えています。


そこでまず悩むのが、場所です。
場所によって客層も変わりますし、店そのもののイメージも変わってきます。
洗体や密着といった内容は考えておりません。
(※荒稼ぎするつもりはありません。マイペースで徐々に会員を増やしていきたいと思っています)


このあたりに作ったらまずまずの客層と客足が見込めるんじゃないか、というおすすめの駅があったらアドバイス頂きたいです。
一応候補は下記に記しています。
実際に勤務されている女性の意見が聞けるととても参考になるので嬉しいです!
(この駅の客層はどうで・・・、等)


理想は同じ駅に2~3軒同タイプの店舗があり、ある程度お客様の数が安定している地域です。


新宿・池袋・渋谷・恵比寿・上野・御徒町は風俗的なイメージ、或いは店舗が多過ぎるという理由から除外で考えています。
候補に挙がったのは銀座周辺(値切り客多し)、築地、八丁堀、茅場町(店舗多し)、人形町(住民がうるさい)、水天宮、浅草(下町・・・)あたりです。


今後の参考にさせて頂きたいので、ご回答宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 いっそのことセレブ対応として考えてみたらいかがですか。


 最近、民間の医療診断などでは予約を取ってから丸1日~3日かける、いわば人間ドックと言うのがあります。回春というのがどんなビジネスなのかはよくわかりませんが、おそらく若さを取り戻そうという気持ちのある人は、お金に糸目を付けないんじゃないかと思います。
 ですから、高い金額を取れるようにすれば、例えば車で送迎、目立たない住宅街での落ち着いた業務とかに特化できるかもしれません。そうなれば立地関係無し、集客だけに注力すればいい。さらに予約制にすれば、変な客はあらかじめ排除できる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


回春エステというのはほぼ男性がターゲットです。


そうですね、セレブ男性をターゲットにするというのも一つの手段だと思いますが、現状としては2~3年前から割引が主流になっています(不況の影響でしょうか…)。
ちなみにマンション店舗の場合はどこも完全予約制を取っていて、顧客管理もしっかりしています。


昔は風俗的なサービスは何もないのに超高額なお店もありました。
(その代わり勤務する女性もハイレベルですが)


今は値下げ交渉をしたりセラピスト指名料をケチるお客様さえいるので、単なる回春エステで高級店は難しいかなと思います…。
意外なことにハイソなイメージの街(銀座や麻布十番等)の店舗に来る方ほどケチです。


最近「洗体」や「密着」という新たなジャンルも出ていますが、それらは抜きはなくても風俗っぽいイメージがありますし、私の理想とする所ではありません。


おそらく私の考えている内容だと「ありがちで可もなく不可もなく」ということになるのでしょうね。
風俗っぽくない、何か新しいサービスも考案してみようと思います。
今までにない新しい何かが見つかったら、普通の回春(リンパ)コースに加え別コース等も作って、そこで高額な料金設定をすることもできますし、高額にしなかったとしてもそれ目当てのお客様の集客ができますね。


あと、送迎orタクシーについても考えてみたいと思います。。。
送迎できるなら駅から離れていても関係ないし高級感出るかもですね。
その分広くていい物件が手頃な家賃で契約できるかもしれません。
やはり他店と違うものがあった方が目につきますね。
色々考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 10:57

はじめまして。


回春エステ店の立ち上げを目指されているのですね
と言うことは、技術をお持ちの方なのですね
風俗とは違うと言うdeidara-05 様のご意向は、良くわかります。
ですので、風俗的イメージの少ない地域でとのお考えも理解できますが
No.1の回答者のように「回春エステ」=「風俗」と
誤認されている方々が大半の現状です。
と言うことは、利用する客もその意識で来店すると言う事と
不動産業者も家主様もそのように思われる方が多いので、
少々大変だと思いますが、根気よく説明して頑張って下さい。

私は、12年程前に都内にて回春エステ店をマッサージ免許を受けて
行っていましたが、女性に施術を行わせていたせいもあって
来られたお客様は、抜きを要求や女性に触ったりで
トラブルも絶えず、女性を置かず男性で行えば
客足が途絶え、結局場所を代えてマッサージ免許を使用せずに
風俗営業の届出をして回春マッサージを行った経緯がありますので

大変だとは、思いますが頑張って頂きたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


物件の契約に関しては「整体院をやる」と言って大家に許可を取るケースが多いようです。
マッサ好きでなければ「回春」という言葉はピンとこないようです。
(説明してヘンな誤解を生むよりは整体院の方がわかりやすい)
大家に許可を取ってやっても住民から苦情が出れば退室を求められるので、黙って静かに営業している店舗も多いようです。


昔アロマエステが流行った頃は普通に抜きもありましたが、数年前厳しくなってから抜かない「回春」なるものが出てきたんですよね。
システムを理解して頂けない悪質なお客様のトラブルは私もよくわかります。
回春はお尻周りのツボだとか股関節、睾丸マッサも含まれますので、「最後までやってくれるもの」と思ってるお客様は半数以上だと思われます。


やはり男性施術者だと看板出してる整体院くらいでないと難しいですね。
通常は過度なサービスなしでもお客様は女の子目当てで通っていますので。
真面目なマッサージは有資格者、癒しを求めるなら女の子施術といった感じで。


送迎等も念頭に入れているのであまり場所にこだわらず、間取りのいい物件、回春の他・独特なサービス、お客様と女の子の集客に力を入れてみようと思います。
完全な住宅街よりはビジネス街の方が集客が見込めるので、その中で検討していきます。

お礼日時:2010/12/04 11:21

風営法の許可を取って行うように。


もぐりはいけませんよ。
学校や幼稚園等からの距離によって開業できない地域がありますから。
良く調べる事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。


私が知りたかったのは「新規開業にあたりおすすめの地域」でした。
折角のご回答でしたが「開業するにあたり心得ておくこと」として肝に銘じますが、質問の趣旨とちょっと違うように思います。
すみません。。。


また私がどうするかは別にして、看板を出していないマンションの店舗は、大家に事務所利用の許可は取っても警察へは届けなしでやっているというのが実情ですね。
内容的に明らかに風俗であれば真面目な店はマンションでも届け出をしているかも知れません。

お礼日時:2010/12/03 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメンズマッサージ店で働きますが大丈夫でしょうか?

今度、新規開業するメンズ専門のマッサージ店でオープニングスタッフとして働くことになりました。
1時間のコースを担当すると、4500円の歩合給になるそうで、金額はとてもいいと思います。
マッサージするセラピストは全員女性で、看護師の白衣のような制服を着るそうです。

そのお店の場所は繁華街の路地裏にあるのですが、もうすぐオープンするので、まだ店舗ができておらず、まだ実際に見ることができません。
経営者の方のお話では、4DKのマンションで行う個室アロママッサージだそうで、「万が一何か変なことをお客からされたら、事務所にいつでも言いに来てください」ということでした。
経営者の方は、怪しい感じは全くなく、同年代のやさしい女性という感じでした。
私は全く未経験で30代前半なのですが、そのお店はオープン間近なので、人数が必要なので、簡単に採用された感じがします。

研修はオープン前に4時間ほどするだけで、それが終わったら、次の日からオープン初日にデビューです、と言われました。
今日ブログに、「新人セラピストの○○○○さんが決まりました♪」と書かれてあったのですが、本名ではなく、偽名が使われてありました。(名前は違っても、自己紹介の内容から、私のことだと分かりました)

ホームページもきちんとあり、「当店は風俗店ではありません。セラピストの嫌がる行為をされた場合、刑事告訴または法的処置をとらせていただきます。」と書かれてあります。

こういった仕事は危ないのでしょうか?
オープニングスタッフなので、どういう職場なのかも全く分かりません。一からのスタートです。
私は仕事はやるからには、プロ意識を持って、疲れている男性を少しでも癒せるよう、心がけたいし、少しくらいのセクハラなら大丈夫だとは思っています。
でも実際したことがないので、よく分かりません。
まだ働くことは彼氏にも友人にも誰にも言っていません。
でも、将来の夢のためにお金が必要なので、頑張ろうとは思っています。

決めたことなので、批判、中傷は避けてほしいです。
やはり体力的にも精神的にもしんどいお仕事ですか?

今度、新規開業するメンズ専門のマッサージ店でオープニングスタッフとして働くことになりました。
1時間のコースを担当すると、4500円の歩合給になるそうで、金額はとてもいいと思います。
マッサージするセラピストは全員女性で、看護師の白衣のような制服を着るそうです。

そのお店の場所は繁華街の路地裏にあるのですが、もうすぐオープンするので、まだ店舗ができておらず、まだ実際に見ることができません。
経営者の方のお話では、4DKのマンションで行う個室アロママッサージだそうで、「万が一何か変な...続きを読む

Aベストアンサー

性を売り物にする風俗店のような危うさはないと思いますが、
普通のマッサージ店でもない、その中間のように感じます。
他人に言うと誤解されやすそうなので、大っぴらには公表しにくいでしょう。

実は私は同じような店に行った事があるのですが、
その店と同じようなシステムであるのなら心配はないと思います。
(無責任に断言はできませんが)
HPの「当店は風俗店ではありません」の文言どおり、
性的なサービスはないはずです。
料金も45分9,000円ぐらいからだったので
1時間コースで4,500円の歩合も強ちあり得なくもない気がします。
ただし、施術の正味の時間に対して歩合が発生し、
待機の時間は時給は発生しないと思います。
つまり、拘束時間が6時間でも施術が1時間コース2回で2時間なら、
その日の給料は4,500円×2時間で9,000円といった具合に。
そう考えると特別良い金額とも思えません。
もちろん、そのような給与体系であれば、の話ですが、
仮にそうであったとしても、慣れれば慣れるほどお客さんの扱いも上手くなるし、
コツも掴めてくるので、意欲もあるようですし、悪くないのではないでしょうか。
体力的、精神的しんどさも他の仕事と総量としては変わらないと思います。

店の性質としては、
施術の際、密着する事もあるので胸が触れるハプニング的な事を期待させたり、
(もちろん、脱いだりする事はないし、男性側からのタッチはNGのはずです。)
膝枕や女性が馬乗りになっての施術など男性側からすると
マッサージの気持ちよさ+何となくの期待感と
女性に個室でマッサージしてもらうという非日常感が売りの店だと思います。

性を売り物にする風俗店のような危うさはないと思いますが、
普通のマッサージ店でもない、その中間のように感じます。
他人に言うと誤解されやすそうなので、大っぴらには公表しにくいでしょう。

実は私は同じような店に行った事があるのですが、
その店と同じようなシステムであるのなら心配はないと思います。
(無責任に断言はできませんが)
HPの「当店は風俗店ではありません」の文言どおり、
性的なサービスはないはずです。
料金も45分9,000円ぐらいからだったので
1時間コースで4,500円の歩合も強ちあ...続きを読む

Qマッサージ店開業について

リラクゼーションマッサージ店を自宅で開業したいと思っています。開業するにはどういう手続きをしたらいいのか、またいくら資金は必要なのか、全くわかりません。お店を開く手順なども含めて教えて頂けるととても助かります。

Aベストアンサー

管轄する、保健所で、相談を、衛生管理設備が、ありので、工事依頼前に、相談を、受けた方が、開店が、スムーズに出来ますよ。

Qアロマオイルマッサージは資格が要らない?

 アロマオイルマッサージは資格が要らないお仕事と聞きました。実際、私も少しの研修だけを受けてアルバイトでお客様にマッサージをしていました。

 そこで質問なのですが自分で開業する場合にも資格は要らないのでしょうか?

 開業する際、しなければいけない事など教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。この判例の説明文や当時の最高裁裁判官の意見書が残っているのでご興味があれば調べて見つけることができると思います。上記判例は現在でも行政にて混乱しているところでもあり、この混乱が多くのアロママッサージ店などの非公認治療行為を生み出し、取り締まり不能状態に陥っているところです。

アロママッサージは大変効果のある代替医療です。決して無害有益のものではなく有害有益なものであり、きちんと国が担保した資格者に委ねられるものだと思います。最近では、各マッサージの有資格者団体がアロママッサージや整体を行なう人たちを、無資格者と呼び、何十万もの署名を集め国会に取り締まり強化の法の制定を望み、時期国会にも提出される可能性があると聞き及んでいます。もし、お時間があれが文頭に記載致しました資格を取り各関係法令を遵守し開業なされたほうが宜しいのではないでしょうか。

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。...続きを読む

Q無店舗型風俗店の開業に必要な資金等

現在は営業に備わるサラリーマンですが、
以前に無店舗型風俗店にて3年程勤めておりました。

そこでこの度、無店舗型風俗店(デリバリーヘルス)の開業を考えております。
以前この業界に備わってはいたものの、「経営」という事に関しては全くの素人です。

届出等の形式的な知識はありますが、前述のとおり実際に経営の経験はなく、
実際に無店舗型風俗店を経営、もしくはこれに準ずる経験などをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
色々とご教授していただきたく質問させていただきました。

具体的には、解答者様が開店する際にご準備された資金や、おすすめの書籍などもあれば教えていただきたいです。

どうぞ宜しくおねがいいたします。

Aベストアンサー

開業に関しての準備経費に関しましては、

1、事務所賃貸契約費
2、事務所設備費
3、広告費(営業・求人)
4、消耗品(プレイ用品等)

大きく分けると上記の4つの括りとなります。

その他、営業システムにより自宅派遣や他地域派遣の場合
車が必要になったりしますね

違法行為を行っていない限り、警察の目を気にする事は、ありません!

無店舗型性風俗店(派遣型ファッションヘルス)の場合、
看板を出して、営業する事が出来ないので、
広告を打って認知度を高めていかないといけません。

以前、業界に携わっていたようですので、その辺りは
ご存知だと思いますが、
思われていますように、経営となると違ってきます。

とにかく、届出を行い認可を受けて営業を行うのですから
正当に営業を行えば、立派なビジネスです
頑張って下さい!

Qエステの個人サロン&教室を開くのに許可は必要ですか?

妹がマンションの一室を新たに借りて、個人サロンを開くと言ってきました。妹はすっかり勢いづいてて、来月にも正式に部屋を契約して営業を始めると言っています。
ただ、私としては「そんなに簡単に開けるものなの?」と不思議でなりません。以前に友人が店舗を構えてオープンしたときに少しお手伝いをしたのですが、提出書類があったりしてものすごく悩んでるようでした。
姉は「癒しのお仕事なんだからだいじょうぶだよ」と言っていますが、人の体に触る仕事でもあるし、個人教室も開くとか言ってるので、衛生面とかで慎重にやらなくていいの?と思ってしまいます。
何か申請しなければいけないことはありませんか?役所とか、保健所とかに聞いたほうが良いでしょうか…あまりでしゃばると機嫌が悪くなるので、できればこっそり確認したいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エステサロンは資格なしで開業できます。また、風俗営業ではないので許可も要りません。お手軽に開業できます。
ただし、シャワー等の設備をつけると公衆浴場法により保健所の許可が必要になる場合があります。
また、なにか薬や化粧品、健康食品の販売等に関係すると薬事法等の方法律が関係してきます。

しかし、開いてからが大変でしょう。なんせ、トラブルの多い業種ですからね。お客さんからの苦情は絶えません。

Q自宅サロンオープンについて質問です。

自宅サロンオープンについて質問です。

自宅の一室を使って、アロマテラピーのサロンをオープンしたいと考えています。
本などでも調べているのですが、いまいち分からないので、お教え願います。

大々的な広告などせず、友人、その友人・・・という様に広げて行きたいと考えています。
ビラやHPは作りました。
この場合、当然お金の動きが発生すると思うのですが、所得税など払わなくてよいのかと疑問です。
知り合いの詳しい人に聞いたら、
「そんな趣味程度のレベル、それは”収入”じゃなくて、ただ、個人の財布から個人の財布にお金が動いているだけ。領収書など出さなければ、お金の動きがあったことも分からないし、数万円程度の売り上げで税金なんか気にしなくて良い。そもそも税務署がそんな小さなお金のために動かない。」と言われました。
確かにそうですが・・・

では「極端な話し、月に30万や50万稼ぐようになっても?」と聞くと、
「そうだ。」と。

会社として届け出をせず、あくまで「趣味のレベルです」と言っていれば、
いくら稼いでも良いということになって、おかしい気がするのですが・・・。
所得隠ぺいみたいな事にならないのでしょうか?

また、会社として届け出を出すには、規模や収益などが決まっているのでしょうか・・?


自宅サロンを開いている方、確定申告はどのようにされているのでしょうか?
私の知人が言った様に、入ってくるお金は、収入ではなく謝礼金の様なものとして、全てポケットマネーになるのですか?


サロンをオープンしたいと言うのに無知な質問で恥ずかしいのですが、これまでずっと会社勤めだったためよく分かりません。
よろしくお願いします!

自宅サロンオープンについて質問です。

自宅の一室を使って、アロマテラピーのサロンをオープンしたいと考えています。
本などでも調べているのですが、いまいち分からないので、お教え願います。

大々的な広告などせず、友人、その友人・・・という様に広げて行きたいと考えています。
ビラやHPは作りました。
この場合、当然お金の動きが発生すると思うのですが、所得税など払わなくてよいのかと疑問です。
知り合いの詳しい人に聞いたら、
「そんな趣味程度のレベル、それは”収入”じゃなくて、ただ、個人の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!記帳代行のKSKです。

オープンおめでとうございます!

さて、ご質問の件は他の回答者様の言うように、お知り合いの方の間違いです。

きっと、知人の方は申告などせず、闇でおやりなさいと言いたいのでしょう。

確かに闇で事業をしている方は沢山います。私の周りにもいます。(いちゃまずいですが・・・)

もし、質問者様が知人のアドバイスの通り闇で事業を営んで、税務調査が入ってしまったときのリスクを負うというのであれば、それもいいでしょう。

リスクはこんな感じです。

1 まず、白色申告として認定されます

2 収入を概算計上されます

3 経費を概算計上されます

4 税額が5年分まとめてきます(5年以上事業をしていれば)

5 もちろん延滞税や加算税もついてきます

※私の経験上最も乱暴な処理をされた事例は「収入=所得」とされたことです。

月商が10万とか20万でも業種的には、利益率は高い事業ですよね。

税額もそれなりに大きくなると思います。

上記のようなリスクを許容できないのであれば、きちんと税務署に開業届けを提出することをお勧めします。

参考になれば幸いです。

こんにちは!記帳代行のKSKです。

オープンおめでとうございます!

さて、ご質問の件は他の回答者様の言うように、お知り合いの方の間違いです。

きっと、知人の方は申告などせず、闇でおやりなさいと言いたいのでしょう。

確かに闇で事業をしている方は沢山います。私の周りにもいます。(いちゃまずいですが・・・)

もし、質問者様が知人のアドバイスの通り闇で事業を営んで、税務調査が入ってしまったときのリスクを負うというのであれば、それもいいでしょう。

リスクはこんな感じです。

1 まず、白...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較