小4の娘です。元々体が固い方です。
それほど熱心でありませんが、昨年、家でもストレッチを積み重ね
ようやく180度程度開くようになりました。
その後、少しサボり気味でしたが、最近また熱心にやり始めたところ
感覚が以前と違うそうです。

以前は「伸ばす」「伸びる」という感覚で、それを意識しているうちに
柔らかくなったそうですが、今は、足を開いても痛いだけで「伸びる」
という感覚がないそうです。

そこで、いくら頑張っても固くなる一方だ、自分の体が壊れた、
と言って、昨日は泣いていました。

私も素人なので、「とにかく続けていけば柔らかくなるよ」
くらいしか言えないのですが、実際のところ

・「伸びる」でなく「痛い」という感覚は本当にあるのですか?
それを常に感じることは問題ですか?

・この年齢的に、柔軟性の抱える問題などはありますか?

・「伸びる」ことがある程度達成できると、次は「痛い」になるのでしょうか?
 例えば、筋を伸ばす段階が終わり、骨とか間接をも柔らかくするとか??

・270度も開く人は、本当に筋を伸ばすだけで柔らかくなっているのでしょうか?

・効果的な開脚柔軟の方法は?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

qzaccess様。



僭越ではありますが,ご息女と同年代の体操選手を指導者の一人として,回答させて頂きます。
携わっている競技の性質の違いから,他の回答者の方と異なる意見があることをご了解下さい。

「伸ばす」「伸びる」という感覚で、それを意識しているうちに柔らかくなったとのことですが,小学生の低学年の頃は普段何もしなくても非常に筋の柔軟性が維持されています。
私は小学校での勤務経験もありますが,低学年の頃は柔らかかったのに,高学年になり前屈で手が床につかない・股関節の内側にピリピリした痛みが走り,開脚で床に座れないという子供達をよく見てきました。

筋の短縮(硬化)はもうその年齢で始まります。ですから,感覚が以前と違うのは当然です。「大人になると硬くなる」,つまりはそういうことです。

以下,ご質問について。

>「伸びる」でなく「痛い」という感覚は…

どの程度の角度に開脚した時に,どのあたりの関節が,どのレベルで痛いのか,によりますが…

基本的に,筋肉の短縮がはじまると,筋を伸ばす際に痛みを感じるために身体が防衛反応で縮もうとするので,「痛い」のです。ブランクがあれば尚更でしょう。

ただし,日常生活で歩く,階段を上る,体育で走る,これらの際に股関節に痛みがあり,それが数日たっても持続する場合は良くない場合が多いです。スポーツ整形へ行きましょう。

>この年齢的に…

他の方の回答にあるように,柔軟時は脱力の為に息を吐くことが大切です。ただ,小学生に効果的な息の吐き方を持続させるのは難しいので,【ゆっくりと】九九を数える,国語の本を音読する,百人一首を暗謡する等,自然な呼吸のできる方法を工夫するとよいでしょう。
また,女子は腰を後屈させる場面が多いので,障害防止の為にも,腰の柔軟と筋トレをすると良いでしょう。

>「伸びる」ことがある程度達成できると…

上記で述べました。筋肉の短縮が始まっていること,競技レベルの柔軟をしていること,この2点で痛いのです。痛みはなくならないかもしれませんが、限界は確実に広がります。

>270度も開く人は…

なります。ただし,幼少時から継続し,かつそれを維持し続ける不断の努力の賜物です。
無論,生来的な筋の柔軟性による部分も当然あります。しかし,努力に勝る天賦の才はありません。

>効果的な開脚柔軟の方法は?

2つ述べます。

1)立った姿勢から開脚、そのまま限界まで下げます。可能なら胸、厳しいなら両肘を床につけ、その姿勢を20分~30分続けます。自重で自然にお尻が下がり,股関節の筋が伸びます。
180度まで開き,お尻が床についたら片足首,もしくは両足首の下に重ねたタオル等を敷き,段差を作りさらに角度を開いていきます。

2)ご息女に壁にお尻をつけた姿勢で座ってもらい,限界まで開脚したご息女の足をqzaccess様も開脚して閉じないよう,押さえて下さい。
その状態で,ご息女に全力で足を閉じるように指示し,qzaccess様はそれをさせじと堪えて下さい。最初の目安は10~15秒の3~5セットぐらいでしょう。

効果的ではありますが,正直,どちらも相当きついです。本人に競技的な向上心,目的意識のない中で強いるのはお勧めしません。「上手になりたい」は立派な向上心です。


確かに、人間の関節可動域は、どれだけトレーニングを積んでも一定のライン以上に可動域が広がる事はありません。
しかし、そのラインは我々が考えているより遥かに広いのです。中国雑技団など、信じがたいほど体が曲げられる方々でさえも,それは関節構造の範囲内です。

人体の関節は、防衛反応として本来の関節の可動範囲の半分にも満たない範囲の可動に達した時点で制限が働くものです。この限界に近付ける=可動域を広げるのが柔軟です。その為には、qzaccess様がご息女にご助言された通り,「とにかく続けていけば柔らかくなるよ」が、たった一つの近道(道程は長いですが・・・)です。

付け足すとすれば【毎日】という言葉だけです。まさに、他の回答者の方の言葉にもある通り,「継続こそ力なり」です。

最後になりますが,目標はまだ先にあるとしても,元々身体の固いほう,そのご息女がこつこつと努力し,180度までの開脚を成し遂げた。この経過は素晴らしいの一言です。

この経過を誰より理解してあげられるのはqzaccess様だけです。この不断の努力へのご褒美に、終わった後に気持ち良いマッサージをしてあげる、ギュッと抱きしめてあげるなど、「よくがんばったね」といっぱい褒めてあげて下さいね。


それでは,いつかご息女の努力が報われ,最高の笑顔をqzaccess様に見せてくれることを祈って。

ガンバ!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
知りたいこと、特にこの年齢なりの変化についてお答えいただき、思っていることがあながち間違った方向でないとが分かり納得いたしました。


ちょうどさぼった時期と筋肉の硬化の始まる時期が一緒だったのが、問題だったように思えます。

年末はテレビを見る時間も長いので、結構頑張っており、少しずつ前の角度に戻る感じがしています。
テレビだけでなく、息を吐くことも意識させ、毎日やることを励ましてあげたいと思います。

とても良く分りました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/12/29 12:36

NO1です。



イタキモについて・・

これは、年齢で分かる・・と言うものではありません。
痛いのはすでにオーバーしているのです。
開脚なら・・痛くなく広げられる所を捜します。

それ以上広げると・・痛くなる所・・

以前180度まで出来たから、180度から始めるというのとは違います。
例えば110度位で痛みを感じ始めるのなら・・そこから始めます。

過去は忘れる・・事ですね。
で、イタキモの部分から始めれば、180度までなど、あっと言う間に戻ることでしょう。


呼吸について・・

説明が不足でしたね、
吐く息で筋肉は緩むのですが・・
数分も息を吐き続けることは出来ません・・それは、余程呼吸を修練した人のみ可能でしょう。
で、呼吸は普通に続けます。

吸って、吐く度に・・筋肉が緩む・・のを感じれば良いのです。
あるいは、吐くときに緩む・・と思うだけでも良いのです。
そして、その合計(1ポーズ)が出来れば1分以上が良いですよ・・と言う意味です。

私は呼吸法も練習していますが、吐きはせいぜいが30秒位です。
勿論、最初は数秒くらいかもしれませんね。
それでも良いのです・・・

私が武術を習い始めた頃は、吸い・吐きで4秒位でした。

焦らずに、気長に・・
直ぐに以前の身体に戻ります。

焦って、無理をすると・・逆効果です。

身体は・・言葉は出せませんが、気持ち良い事が好きなのです。
この気持ち良い方向性を、私の世界などでは「身体に聴く」などとも言っています。

自分の身体と良く対話をして・・
無理をしなければ早晩身体の声を聴ける様になる事でしょう。

疑問があれば補足をどうぞ・・
    • good
    • 2

こんにちは



よくバレエをする人で
レッスンを1日休むと自分がわかり
2日休むと他人がわかると言う言葉があるんですけど
人間の体ってより楽をしようとする部分があるんですね

なので体が忘れてしまっている可能性
あとは呼吸を止めてしている
お風呂上りなどの体が温まっている時にしている と言うのが考えられます
冬場の場合ストレッチやお風呂上りだけでは体の新から暖まっているかどうかが判らない部分が多いので
軽いランニングなどでしっかり温めてから
ストレッチを始めたほうが良いですよ

足の指先まで伸ばして(御家族が持ってあげても良いです
関節は外側に開き
腰骨は立てて腰から前に折りたたむ感じで
ストレッチ、開脚をしてみてください
痛いと思ったところでやめてくださいね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お風呂上りでも芯が冷めている場合もありますね。
それは気をつけてみます。

バレエの場合は、指先まで伸ばしてやるのですか。
それも試してみます。

痛いと思ったところでやめる、というのが難しいですね。
今の娘は、最初から痛いし、私も同じ年齢のときは痛かったので
それをどうするかが良く分らないのです。

お礼日時:2010/12/06 16:47

痛い・・は筋肉が悲鳴を上げているのです。



柔軟もどの様にやられているのか、文面だけでは分かりませんが・・

私のやり方が参考にでもなればと思います。
私は武術家の端くれです・・
道場の三羽ガラス・・・強い方でなら良いのですが・・身体の固い・・でなのが悔しい限りです。

さて、その様な私ですが、柔軟は、時間をかけてゆっくりと・・
が、私の道場では鉄則です。

開脚(開脚に限らず全ての運動でですが)も・・痛いけれど気持ち良い・・いわゆる「イタキモ」の所までです。

それ以上は苦痛を感じて筋肉が伸びるよりも、痛さを回避しようと、筋肉が縮みます。
あるいは、抵抗します。

また、ある運動(ここでは開脚)の1ポーズを数分かけて行います。
開脚・・私の所ではこれに側屈を併用しますが・・も最低でも1分・・時間があれば3分位行います。
戻すときは急に戻さず「ゆっくり」が鉄則です。

何より、側屈をしているときに・・呼吸をゆっくりと吐きます。
筋肉は呼吸の吐きの時に延びる性質があります。

開脚が180度・・
羨ましい・・私など150度がやっと・・余談でした。

しかし、180度や200度が素晴らしい訳ではありません。
何故、柔軟が必要なのか・・
また、開脚だけが柔軟の指標ではありません。

身体の固い私ですが・・師範に何時も言われます。
身体が固くとも・・柔らかく動く事ができる・・・と。
唯通常では身体が固い・・動きも固いと思い込みがあります。
身体が柔らかいと・・その逆も・・

身体が柔らかいと・・柔らかく動ける・・あるいは可動範囲が広がる事は確かです。
しかし、身体が柔らかいことと、身体を自由自在に使える事とは別問題です。
これは別な練習というか、学習が必要です。


>>骨とか間接をも柔らかくするとか??

この様な事はあり得ません。
骨は硬いから・・良いのです。
関節を動かす筋肉は柔らかく出来ますが・・とても難しい・・事でもありますね。


>>・270度も開く人は、本当に筋を伸ばすだけで柔らかくなっているのでしょうか?

持って生まれた才能とでも言うべきものでしょう。
筋の性質だけでなく、関節や骨格の構造も問題もあります。
270度等と言うのは、全人口の中でも数える程のお話でしょう。
もちろん、その才能(遺伝?)+練習・・でもあるしょう。

その様な身体になって・・なれたとして、どうしたいのでしょうね。
中国の雑伎団にでも入りたい?


話が前後します。
>>そこで、いくら頑張っても固くなる一方だ、自分の体が壊れた、

成長過程では良くある話です。
お子さんの年齢にもよりますが・・
特に中学とか高校生位になると、今までの様には行きません。
多くのスポーツ選手が、中学生や高校生位では世界レベルでも・・その頃から伸び悩み・・を経験したりもします。
その時期は諦めないで、我慢の時期・・コツコツと・・練習をし堪え忍ぶ時期でもあるのです。
その事を知らない人は一流と言う世界には入れません。
いわゆる・・その辺の・・一寸出来る・・レベルで終わってしまうのです。


しかし、なぜ柔軟にそれほど拘るのでしょう。
何か運動でもしているのでしょうか?

身体が柔らかくても、例えば転んだ時などに、緊張してしまって、固い身体の人と同じ様に怪我をする人も多いのですよ。
勿論、柔らかさが功を奏す事もありますが・・

何かが起きたときに、焦らずに対処出来る方が本当は大切・・
その上で柔軟が身体があるなら、それは身を守る事も容易であることは言うまでもありません。


私の好きな言葉・・

継続だけが力。

この回答への補足

なぜ開脚柔軟が必要かとの質問ですが、
ここは体操・新体操のカテゴリですから、そこで質問するなりの理由です。
一流を目指しているわけではありませんが、
自分のペースで向上したいと思っています。
ちょっと出来るレベルとしてやはり、180度、200度程度は開けるのが理想です

武術の方の柔らかな動きとは、根本的に考え方が違いますし、
生活レベルの体の使い方としては参考になることが多いですね。

補足日時:2010/12/06 16:44
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。


時間をかけてゆっくりと、息を吐く、は確かに良く聞きますね。
もう一度娘に伝えたいと思いました。
もっともTVを観ながら常にやっている感じなので、時間はかけているはずなのですけど。

それにしても、3分かけている場合は、息を吐き続けるわけに行きませんので
実際は息を吐いているとき、より伸びを意識するといった感じでよいでしょうか?


>開脚(開脚に限らず全ての運動でですが)も・・痛いけれど気持ち良い・・いわゆる「イタキモ」の所までです。

そのイタキモなのですが、私も記憶があるのです。
私が体操をやっていた小学校高学年のときは、柔軟は痛いものでした。
その頃、中学生だった姉が「気持ちよい」と言うのが不思議でした。
気になったので「気持ちよい」柔軟を探求していたのですが、小学生の間は
結局分りませんでした。
そして、私も大人になった今「気持ちよい(イタキモ)」という感覚が分ります。

ですから、4年生の娘は、「イタキモ」がまだないのでは?
この年齢では筋肉の状態が何か違うのでは?と推測するのです。

>関節を動かす筋肉は柔らかく出来ますが・・とても難しい・・事でもありますね。

新体操などでは、もしかして、ここまでアプローチするのかと思い
質問しました。

お礼日時:2010/12/06 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバレエをしているのに体が硬い娘!

9歳の娘は5歳からバレエをしています。
今はレッスン時間の都合で週2回しか習えません。
それでもバレリーナになりたくて毎日柔軟をしているのですが、子供のわりには硬いように思えます。
私が手伝いながら本人も「い~た~い~!」と悲鳴をあげて半泣きになって頑張っているのですが、スプレッツ(前後ろの開脚)も必死なんです。
体調が悪いとかで1日でも柔軟しなかったりすると開脚もあっという間に開かなくなるんです。
好きなのになかなか思うようにいかず、私も本人も悔しくて仕方がありません。どうしたら手っ取り早く体が柔らかくなるんでしょうか?
毎日地道にするしかないのですか?

Aベストアンサー

>医療費がかかるかな?

医療費は、どうですかね。
その前に、私の母も妹もバレエをやっていて、妹はグニャグニャでした。
で「天才」とか言われて、地方に住んでいたので、先生が「東京の先生を紹介する」、とか熱心でしたが、
妹は、柔軟性があって簡単に何でもできて、しかも、「野心」がないので、母親も「野心」が無かったので、
「できるから、もういいや」
と、簡単に妹は、バレエに厭きてしまいました。
その後も先生が説得に来ましたが、妹は何の才能も無い「弓道」に没頭しました。才能が無いから、
逆に、努力する過程が、面白かったみたいです。
「天才バレリーナ」は、弓道の国体候補生くらいになって、終わりました。

さて、医療費ですが、映画だか、TVだかで見たのは、
バキッ、ボコッ、ムキッとかやって、3日だか、一週間だか「熱が出ます」、
とかで、足が垂直に上がるようになりました。
映画の名前は忘れました。
お金は殆どかからないと思いますが、カネを請求してきたら、気をつけてください。
どちらにしても、バレエの専門家に相談してください。
あんなに足が自然に、180°、垂直に上がるのは、生れ付きか、バキッ、ボコッ、ムキッくらいですよ。
垂直に上がるようになれば、その後は、表現の才能に移ります。

ちなみに、ジャズダンスには「バットマン」というのがあります。足を顔の前面に抱えあげるものですが、
バレエと比べると、かなり簡単ですが、
「バットマン」ができるだけで、公演は大盛況です。
ジャズダンスは、バレエを大衆化したもので、最近では、ジャズも「ストリートダンス」のジャンルに加えられています。
ジャネットとか、ブリトニーとかジャズで、いわゆる芸能界ダンスなので、
そちらも面白いですよ。流行のダンスミュージックで踊れます。バレエほどの柔軟性は必要ありません。

>医療費がかかるかな?

医療費は、どうですかね。
その前に、私の母も妹もバレエをやっていて、妹はグニャグニャでした。
で「天才」とか言われて、地方に住んでいたので、先生が「東京の先生を紹介する」、とか熱心でしたが、
妹は、柔軟性があって簡単に何でもできて、しかも、「野心」がないので、母親も「野心」が無かったので、
「できるから、もういいや」
と、簡単に妹は、バレエに厭きてしまいました。
その後も先生が説得に来ましたが、妹は何の才能も無い「弓道」に没頭しました。才能が無い...続きを読む

Q体を柔らかくする方法

僕は中学2年生の男子です。スポーツはしていません。とても体が硬いので最近、風呂上りに柔軟をしていますが効果的なやり方が分からなく開脚したりしています。でも、1週間程続けましたが最初よりは柔らかくなりましら。効果的な方法があれば教えてください。
目標は180度開脚などとにかく柔らかくしたいです。柔らかければ柔らかい方が嬉しいです\(^o^)/

Aベストアンサー

高校で体操部に入っていました。女子です。

まず効果的な方法ですが、基本的な柔軟体操を毎日続けることです。
わたしは新体操・体操とやってきましたが、
すぐに体が柔らかくなる方法はわたしの知る限りではないです。
ちなみにお酢を飲んでも、体は柔らかくなりません。
お酢を毎日飲むくらいだったら、風呂上りに柔軟体操を続ける方がお金はかからないし確実です。


質問者様がどれくらいスポーツ経験があるのかわからないので、
念のため基本的な柔軟体操として、わたしが部活で続けてきたストレッチを紹介します。

・長座体前屈
(脚を前方に揃えて伸ばして座り、上体を前屈させる)
・左右開脚をしながらの前屈
(右足に腹をつけるように前屈、左足方向にも同様に、前方方向にも)
・左右開脚をしながらの柔軟
(右足に右のわき腹をつけるように上体を倒す、左足も同様に)
・前後開脚(左右とも)
・うつぶせになって、真上から見ると逆さまのT字になるように、
うちももを床につけるようなイメージで脚を真横にひろげる柔軟
(想像しにくいかと思います。左右開脚を壁に向かってやるとして
壁を床にしたバージョンというとわかりやすいですかね…?
この柔軟は最初は、ひじをつくなどして体を支えないとできません。
これは180度左右開脚に効果的な柔軟ですが、左右開脚が慣れてきたら
始めることをおすすめします。)

一つ一つの動作を20秒以上、カウントしながら行ってください。
それ以下だと一時的に筋肉が伸びるだけで効果があるように感じられますが、
長期的な柔軟力は手に入れられません。
コツはお腹から息を吐きながら行うことです。
呼吸を止めてしまうと筋肉がかたまってしまい、そこから無理に伸ばそうとしても痛めるだけです。
また、程度は「痛気持ちいい」くらいです。
自分一人で行うとどうしても「気持ちいい」程度に加減してしまうのですが、
「気持ちいい」だけだと普通に筋肉が伸びているだけなので柔らかくなりません。
だからといって「痛いだけ」の柔軟体操を続けていると痛めてしまうので十分に注意してください。
家族などまわりに運動経験者がいれば、その方に背中を押してもらうなどして、
手伝ってもらうのもおすすめです。
わたしは体操時代も新体操時代も、柔軟体操はペアで行っていました。

目標を掲げ、努力することはすばらしいことだと思います。
ただわたしは部活で男子と柔軟体操を行なっていましたが、開脚180度ができる男子は少数でした。
三年間毎日柔軟を行って、選手として結果を残す人でも180度開脚できない人はいました。
男子は元から体がとても硬いので、180度の開脚に至るのが女子よりも難しいです。
あと、これは男女関わらず、股関節の形の問題で180度開脚ができない人もいます。
出鼻をくじくようなことを言ってしまい、すみません。
でも、皆無ではありませんでした。
男子で部活の空き時間はずっとストレッチをしていた先輩は180度開いていました。
道のりは長いと思いますが、毎日続けてがんばってください。

最後にわたしの記した柔軟体操は下半身中心のものです。
新体操・体操時代ともイレギュラーで他の柔軟体操も行っていました。
基本に慣れて、もっと他のものも取り入れてみたいと思ったら、
ネットや本で調べてみると様々な方法が紹介されているので、挑戦してみるのもいいと思います。
わかりにくかったら、ごめんなさい。
長文失礼しました。頑張ってください。応援しています。

高校で体操部に入っていました。女子です。

まず効果的な方法ですが、基本的な柔軟体操を毎日続けることです。
わたしは新体操・体操とやってきましたが、
すぐに体が柔らかくなる方法はわたしの知る限りではないです。
ちなみにお酢を飲んでも、体は柔らかくなりません。
お酢を毎日飲むくらいだったら、風呂上りに柔軟体操を続ける方がお金はかからないし確実です。


質問者様がどれくらいスポーツ経験があるのかわからないので、
念のため基本的な柔軟体操として、わたしが部活で続けてきたストレッチを紹介...続きを読む

Q新体操上達に必要なこと(その他の習い事等)ってどんな物がいいですか?

娘(小2)が最近新体操を習っています。体は硬い方ではないですが、特別に柔らかいという事もないです。
柔軟性、リズム感等これから習得するべきものはたくさん
ありますが、それの助けになるようなお稽古事が
あればやらせたいと思っています。
なにかお勧めのものがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

クラシックバレエがお勧めです。
と言うか高いレベルまで行きたいのなら、必須と言っても過言では無いと思います。

Q小学3年生、器械体操を始めることについて

小学3年生の娘のことで質問させていただきます。

もともと運動神経はよく、小さな頃から飛んだり跳ねたり回ったりが大好きな子でしたので、3年生になったときに習い事を探しました。

体操教室も探しましたが、田舎なので適当なところがなく、
近所にレスリング教室があったので、マット運動もさせてくれるということでレスリングを始めました。
現在週2回通っています。

そちらの教室でマット運動をすることがさらに楽しくなり、
他の子供たちよりも上手にでき、さらに体操への興味が出てきたので、マット運動を主にさせてくれるところということで隣町の体操教室を探し出しました。

本人はとにかくマット運動、バク転やロンダート(?あまり詳しくないのでよく技の名前は分かりません)がやりたいようで、とりあえず体操教室の体験入学に行きました。
するとそちらの先生から、かなり体操ができるので選手育成コースかもしくはレスリングの強化のためにアクロバットコースを勧められました。

本格的に器械体操をやるつもりはありませんでしたので、
アクロバットのコースに入り、現在片道1時間弱かけて送迎し、週1回1時間練習しています。

現在体操教室に入学して1ヶ月ほどたったところですが、
先日また先生より
「その練習量でここまでできるとはアクロバットだけではもったいない。本格的に他の種目(跳馬・平均台・鉄棒・床)をやってほしい。きっと伸びると思う。選手育成コースの練習をして欲しい」等々言われました。
そのためにはレスリングとの両立はやめてほしいとのこと。
せめて2時間×週2回の練習をして欲しいと言われました。

本人はアクロバットの練習がとても楽しく、アクロバットはやめたくないと言います。
鉄棒や平均台も教えてもらえるならやってみたい、でも選手にはなりたくない。レスリングも楽しいからやめたくない。練習が重なるならレスリングをとる。と言っています。

親にしてみれば才能があるなら伸ばしてあげたいとは思う。
ただ体操教室が遠いので、送迎が大変なのと、正直真剣に器械体操をさせるもりはありませんでしたので、時間や経済的負担などとまどいがあるのも事実です。

体操に詳しい方のご意見を聞きたいのですが、小学3年生というのは器械体操を始めるにはぎりぎりの年齢なのでしょうか?
これから先、やはり器械体操を本格的にやりたいと言うのでは遅いのでしょうか?
器械体操をやっていくには、他のスポーツとの両立は無理なのでしょうか?
私も娘も今のところ少しでも上を目指してトップクラスのアスリートになろうというような気持ちはあまりありません。好きなことを楽しくやって少しでも才能が伸びれば、と思う程度です。

どのようにお考えになりますか?
乱文で申し訳ありません。補足が必要であれば追加いたします。

小学3年生の娘のことで質問させていただきます。

もともと運動神経はよく、小さな頃から飛んだり跳ねたり回ったりが大好きな子でしたので、3年生になったときに習い事を探しました。

体操教室も探しましたが、田舎なので適当なところがなく、
近所にレスリング教室があったので、マット運動もさせてくれるということでレスリングを始めました。
現在週2回通っています。

そちらの教室でマット運動をすることがさらに楽しくなり、
他の子供たちよりも上手にでき、さらに体操への興味が出てきたので、...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまもお子さんもトップアスリートを目指しているのではないのですよね。
でしたらレスリングとの両立は可能です。
年齢もぎりぎりだなんてそんなことはありません。
ただ
本格的に器械体操を・・とのお考えでしたら週2回の練習では無理です。

先生は「せめて週2回はやってほしい」と言われたのですよね?
ということは、他の選手クラスの生徒はもっと練習回数が多いということだと思います。
運動神経が良いお子さんはある程度まではグングン伸びますが
それ以上はやはり練習量で差が出ますよ。
同じ教室の中でも置いていかれます。
その時、悔しい思いをして「もっと練習に行きたい」と子供さんが訴えると思います。
先生は選手として育てたいのでしょうね。
でも小3で始めたばかりなので今後どれだけの選手になるかは未知数です。
3才4才からやってる子は小3ではかなりの技をこなします。
小4から本格的にやってオリンピック選手になった人もいますが
当然毎日何時間も練習した筈です。

中途半端に週2で選手コースになると
挫折してやめるか、もっとうまくなりたい!とお子さんが奮起するかどちらかでしょうね。
大会には独特のわくわくした雰囲気があります。
みんな可愛らしいレオタードを着て、
おろそいの髪型にして少しお化粧して可愛いリボンをつけて・・。
それでいて選手たちには誇りがみなぎっていて
大人が見ていても「すごいな」と思わされます。
そういうところに行けば子供は必ず感化され、
自分もうまくなりたいと思うんです。

今は体操教室に入ったばかりで楽しくて仕方ないのですね。
そういう時はどんどん伸びます。
目に見えていろんな技が出来るようになります。
楽しんで出来ればそれでいい・・との思いでしたら
そのままでいいと思いますよ。
選手コースには入らないでアクロバットのコースと
レスリングを続けていかれてはいかがでしょうか?
お子さん自身はレスリングの方に魅力を感じておられるようですし。

質問者さまもお子さんもトップアスリートを目指しているのではないのですよね。
でしたらレスリングとの両立は可能です。
年齢もぎりぎりだなんてそんなことはありません。
ただ
本格的に器械体操を・・とのお考えでしたら週2回の練習では無理です。

先生は「せめて週2回はやってほしい」と言われたのですよね?
ということは、他の選手クラスの生徒はもっと練習回数が多いということだと思います。
運動神経が良いお子さんはある程度まではグングン伸びますが
それ以上はやはり練習量で差が出ますよ...続きを読む

Q新体操とバレエ どっちが難しいでしょうか

バレリーナで足も良く上がり、グランジュッテも200度ぐらい開いてそう・・などなど、非常にすばらしいと感じる踊り手さんがおられます。が、ふとなんとなく思ったのは、新体操女子の選手はそのような離れ業をわりに普通にこなしておられ、さらにそれ以上の難易度の高い技を持つ選手も結構多くおられるかな・・・、ということです。

で、ここから質問なんですが、
(1) 新体操とバレエはどちらが難しいといえるでしょうか。
(2) 新体操の選手が引退後、バレエに転向した場合、かなりいい線まで  行くのでしょうか。(例えば、プロのトップバレリーナなど)
  また、無理ならそれはなぜでしょうか?

新体操とバレエは違うものなので、単純に比べることは難しいことは、納得していますが、ぜひ詳しくご存知の方にお聞きできたらと思い、質問します。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

私がいたところで
新体操経験者がバレエをやっていましたが
その経験から
バレエのほうが難しいそうです
新体操は体が柔らかいですが、それは反面体の芯が立っていないので
回転にしても軸がぶれやすくて本人も大変そうでした
3人も体操経験者がいたんですけどね

でもいい部分は、体全体を使うということが
出来ているので、振りを覚えたり表現するのはすごい上手でしたよ
体操は小柄な選手が多いですが
踊ると大きく見えるんですよね。それが羨ましかったですね

Q股関節のストレッチをしすぎて痛くなりました

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、練習を自粛しています(^.^);
でも、普通の生活・仕事等が出来ないぐらい痛いわけではなく、卓球の練習が出来ないぐらい痛いです。
やはり、ストレッチの仕方が悪かったのでしょうか。
それと、僕の股関節は柔らかくすることは出来ないのでしょうか?有効なストレッチがありましたら教えてください。
まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?
質問ばかりして本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低...続きを読む

Aベストアンサー

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなどの体の筋肉が弛緩しているときに、痛気持ちいい程度で根気良く続けましょう。
焦りは禁物です。

あと、自己流だと効率が悪いです。ストレッチは意識の置き方や呼吸なども含めて
総合的に行いますので、ネットで調べるか、書店で解説本を参考にして行うことをお勧めします。

>まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?

基本的には外科だと思いますが、スポーツ系の治療を謳っているところの方がよいと思います。

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなど...続きを読む

Qストレッチで筋肉痛になりますか?

体が固く、YouTubeなどでストレッチで検索して、真似して、ストレッチをしていますが、筋肉痛みたいな痛みがでます。(翌日などに)

筋トレではなく、ストレッチとして紹介されているメニューだけをしていますが、筋肉痛になります。

これは、やり方が悪いのでしょうか。それともストレッチでも筋肉痛になるのは普通でしょうか?

Aベストアンサー

これまで運動らしきことはほとんどせず、
そのストレッチを始めたばかりならば、筋肉痛の症状はおかしくありません。

しかし、そのストレッチを長く続けているのに、
常に、翌日が筋肉痛の症状ならば、
ご自身のストレッチがどこか紹介動画と異なっているか、
そのストレッチ自体に問題があるのかも知れません。

Q柔軟のストレッチをやり過ぎて…

柔軟のストレッチをやり過ぎて一昨日から筋肉痛で脚がいたいです。
それで、昨日1日休もうと思い柔軟のストレッチをさぼりました。
そしたら今日体が硬くなっていました。(体で実感できるほど…)
今もまだ体が少し痛みます。

しかし、お稽古をやっていて180度開脚が早くできるようにならなくちゃいけません。
硬くなった体を今すぐ元に戻すにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早まります。もう1日程度はしばらく休んでください。これは怪我ですから再開は様子を見ながら恐る恐るです。
 今後は、ストレッチ前に有酸素運動などで体を暖めるようにしましょう。もちろん風呂上りなら、即OKです。伸ばす気持ちよさが消えない程度にとどめることも忘れずに。がんばるほど柔らかくなるわけではありません。ほどほどにして、今回のように体を驚かさないようにしましょう。リラックスした状態でストレッチすることも大事です。変なコツですが「ぐにゃぐにゃ~」と唱えながら伸ばすと、意外に伸びます。がんばりと逆なんですね。

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早...続きを読む

Q180度開脚はどのくらいでできるようになりますか。どんなトレーニングが

180度開脚はどのくらいでできるようになりますか。どんなトレーニングが効果的ですか。今は100度ぐらいしか開きません。

Aベストアンサー

新体操歴8年の者です。(←アマですが...)

若い方が効果が出やすいです。

http://www.itf-shonan.com/stretch.html

(テコンドーのサイトですが、新体操の練習内容とはほとんど変わりません。)
上記サイトを参考に練習すればいいと思います。まだ100度くらいなら、早く達成できる人とものすごく時間がかかる人と分かれると思います。でも、どっちにしろ根気強く練習することが大切です。

参考URL:http://www.itf-shonan.com/stretch.html

Qバレエは何歳位で見込みがあるかわかりますか?

4歳の息子が今年1月よりバレエを習い始めました。
息子は一生懸命練習しているようですが、見ていてあまり進歩を感じません。
男の子にしては体は柔らかい方だと思いますが、指導しておられる方はどの程度見れば伸びる子かどうかわかるものなのでしょうか?

私自身、バレエの知識がありませんので変な質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
バレエ講師をしているものです。

素質があるかないか
う~ん、一言では難しいですよね。。。

(1)これはあくまで知識として、ですが
海外ではバレエ学校に入学する際に骨格を調べて向き不向きを見て、骨格がバレエダンサーに向いているかを見たりします。
今はどうかわかりませんが昔は家族の骨格まで見て将来太る体質かどうか調べたりしたそうです。
ただ、日本人で骨格が向いてる人はそういないのでひたすら努力努力で骨格の不利なところを克服していくのでこの問題はあまり当てはまらないですね。。。

(2)本人のやる気の問題
まだ4歳でしたら何をしているのか、何のためにやっているのかがわからない思います。今は「お教室に来ることが楽しい」と思えるのが一番だと思います。そして、もう少し、う~ん、6歳~7歳くらいですかね、になると自分の意思がハッキリしてくると思うのでそのぐらいになると「やる気のある子」「やる気の無い子」というのがレッスンを見ていてはっきりしてきます。やる気の無い子はただレッスンにきているだけで集中力がありません。
どんなに骨格や柔軟性がある子でもやる気がなければどうにもなりません。

あとはセンスとかリズム感ですが
リズム感も最初なくても努力次第で養えますし、やはり本人のやる気ですかね
でも、4歳ではまだわからないとおもいます。

とりあえず楽しんで行かれているようでしたらそのまま続けてあげてください(^^)

こんにちは!
バレエ講師をしているものです。

素質があるかないか
う~ん、一言では難しいですよね。。。

(1)これはあくまで知識として、ですが
海外ではバレエ学校に入学する際に骨格を調べて向き不向きを見て、骨格がバレエダンサーに向いているかを見たりします。
今はどうかわかりませんが昔は家族の骨格まで見て将来太る体質かどうか調べたりしたそうです。
ただ、日本人で骨格が向いてる人はそういないのでひたすら努力努力で骨格の不利なところを克服していくのでこの問題はあまり当てはまらな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報