昔歯が欠けてしまい、そこに被せるように偽歯を取り付け
ましたが、当時まだお金がなく保険の範囲でお願いしたの
でかなり黄ばんでしまいました。
やはり10万程度かけてセラミック等の偽歯にするしか白
くする手はないのでしょうか。
つけてから10年以上たっているので保険の範囲で対応で
きる治療も進歩していると思いますが、ご存知の方、是非
教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

10年以上も経った、保険内の差し歯は変色するのは仕方ない事です。


たぶん、上から貼り付けた色を出す素材は歯科用のプラスチックです。
日常的にも存在するプラスチックも、何年か経つと変色するモノ、ありますよね?
ましてや、口の中にずっとずっと入りっぱなしですので、変色は避けられません。
この変色を、出来るだけ見栄えの良いようにしたいですよね?
方法としては、やっぱりやり直すしかないと思います。
保険内と、保険外の差し歯の違いは、素材(材質)です。
今でもやっぱり保険内の差し歯の材質は、プラスチックです。
10年前の治療に比べると、年々進歩はしてきています。
ですので、金額の面で悩んでいらっしゃるようですが、
保険内でも今よりは必ず見栄えは良くなるはずです。
・・・色んな歯医者さんがあり、前歯は保険外でないと治療してくれない所だって存在します。
貴方の希望通りに出来る歯医者さんを見つけて下さいね。

歯に対する価値観も、人それぞれ違うと思います。
保険内の差し歯が悪いわけではありません。
保険外に比べると、保険内は悪いと決めつけがちですが、
金額の面、価値観によって、貴方なりの治療方法を見つけた方がいいですよ。

今より、綺麗な歯が入ればいいですね!
    • good
    • 0

私も、togawaさんと全く同じように欠けた部分をごまかす(?)ような感じですこし偽歯を貼り付けたのですが、そこだけ極端に黄ばんでしまい、悩んでおりました。


しかもその歯は前歯だったので、笑う時も意識して手を口元につけて笑っていました。
私の場合は他の歯の黄ばみも気になっていたので、セラミックの偽歯を思い切ってつけることにしました。
実際の感じとしては、歯の表面を少し削って、薄い、歯の形をしたセラミックを貼り付ける、といったものでした。
費用は一本約5万円ぐらいだったと思います。(ホントは一本7万円だが、複数本もの歯をセラミックにする、ということでオマケするよ、と言っておりましたが)それから保険はきかなかったので、キャッシュで払いました。(チョット泣・・・)
私が払った費用は相場より安かったのか、高かったのかはわかりません。
でも、麻酔等もうまくかけてくれ、歯の色も好きなように選べたし、全体の歯並びのバランスを考えてしてくれたので、口元の印象もかなり変わりました。
それに、何より大声で笑えるようになったので金欠にはなりましたがいまでも良かったと思っています。

審美専門の歯科は今でもあまりないと思うので、地元の歯科にまず相談し、審美もやっている歯科を紹介してもらうのはどうでしょうか。私がそうでした。
そこの歯科でtogawaさんの希望・価格面も相談の上、決められるのがよろしいかと思います。いやなら、お断りすればいいと思うので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ