はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

皆さん、今晩は


“単焦点”デジタルカメラのレンズと言えば「焦点距離は28mm」だと思います

代表的な物は・・・リコーの「GR DIGITAL III」でしょうか、「焦点距離は28mm」ですね


ところが、レンズで最も使いやすい焦点距離と言えば「35mm」だと思います

なのに何故「28mm」になっているのでしょうか?調べたのですが、どうしても分かりません

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

28mm、私は好きですね。


私は一眼レフでは35mmフルサイズを使っていて、レンズはほぼ単焦点ですが、広角は24/28/35mmを使っています。

この中では24mmを一番よく使いますが、これは28mmではちょっと足りないことが多いから、28/24mmどちらか1本なら24mmと言う感じで持ち歩いています。若干トリミングすることもありますね。
35mm、建物では距離が取れない場合、ちょっと入りきらないことが多いです。風景でももう少し広い方が、と思うことも多く、更に室内では距離が撮りにくいのでやはり入りきらない事が多いです。もちろん使いにくいわけではなく、街角で軽く写したいとき、人を写したい時などには使いやすいですね。このあたり、何を主に写すか、によって違ってくると思います。

こいうことで、私には28mmが非常に使いやすいです。コンパクトカメラではGR Digitalを主に使いますが、旅行などでは8割くらいは28mm相当で足りると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:32

> ところが、レンズで最も使いやすい焦点距離と言えば「35mm」だと思います



・35mmの意見に強く同意します。
私個人の駄感では、28mmは遠近感が誇張されすぎるように思います。
かといって、50mmの遠近感は中庸過ぎて、平凡なつまらない絵になりやすい。
誇張しすぎず、適度な遠近感の表現は35mmレンズが一番、頭の中でイメージしやすく、自然で使いやすい画角だと感じています。

> なのに何故「28mm」になっているのでしょうか?

・1990年代中盤、日本では高級コンパクトフィルムカメラの全盛期でした。
リコー GR1/GR1s/GR10/GR21/GR1v
ミノルタ TC-1
ニコン 28Ti/35Ti

上記8機種のうち、6機種に超高性能28mmレンズが搭載されていました。
28mmが事実上の標準であったことが読み取れます。

それ以前のレンジファインダーコンパクトカメラでは
ミノルタCLE
レンズラインナップ 28mm/40mm/90mm

最近の中盤コンパクトでは
ブロニカ RF645
レンズラインナップ 45mm/65mm/100mm
45mmは135換算で28mmレンズ。

28mmレンズはフィルム時代、レンズラインナップから外せない、メーカー技術者の一つの基準(腕の見せ所)だったんだろうと思います。
「単焦点のデジタルカメラ=高級コンパクトデジタルカメラ」
デジタルになっても、高級機の証として28mmが受け継がれたのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:32

リコーが28mmでもないレンズを「28mm」と言って製品にしちゃってるから


こんな混乱が起きるのでしょう。

ま、それはともかくとして
フィルムカメラで写真を始めた頃は
50mmレンズが標準仕様でついてきて
2本目のレンズを、と言ったときに候補に出るのが「28mm」か「135mm」でした。
実際は、まず望遠レンズを欲しがるものでしたから135mmレンズを購入して、
次のボーナスで28mmレンズ・・・なんて
まあ、その時代には交換レンズを幾本も買える人は稀でしたから
28mmレンズは言ってみれば憧れのレンズでした。

その名残で、代表的な広角レンズとして28mmレンズが筆頭にあったことと
実際に狭い日本の家屋で数人を並べて撮ろうと思うと
35mmレンズじゃ少し足りなくて28mmレンズが最適という事情もあったと思います。

それと、最近の「35ミリ換算」などというバカな習慣ができてから
「35mmレンズ」じゃ「35ミリカメラ」との区別がつけにくいこともあって
分かりやすい広角レンズは28mmで、ということになったのかもしれません。

---

先の回答にもありましたが「28mm」という数字には特に意味はなさそうです。
敢えて意味づけしようとすれば、50mmを基準にして1.4で割っていってください。
50(50)、35(35)、25(24)、18(18)、・・・となっていきます。
同様にして1.4を掛けていくと
50(50)、70(75)、98(100)、137(135)、192(200)となります。
※( )内がよくあるレンズの焦点距離です。
この辺りが焦点距離の出所なのではないでしょうか。

で「この中に28なんてないじゃん」という話になりますが、それは知りません(汗)。
35mmじゃ狭くて24mmじゃ広すぎる、という苦労があったのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:33

コンデジの「28mm」と書かれているのは全て「35mmフィルムカメラに置き換えた場合」の換算画角ですよ。

決して「焦点距離」ではありません。
その辺を勘違いしているひとが多いですね。


なぜ28mmが多いのかその理由は知りませんが、個人的には28mmもしくは24mmが使いやすいですね。
初めてカメラを使ったときに使ったレンズが24mm/50mm/200mmだったからなんですが、24mmクラスの広角レンズは「寄ってもよし、引いてもよし」で便利でしたね。

135フォーマットで24mm/28mmという画角は旅行に行ったときの記念写真では人物と背景を適度なバランスでフレームに収めることができるし、集合写真の時にもそれほど距離をとらなくても全体を入れることができるしね。

想像するに、カメラを趣味としない人でも写真を撮る場合にはそういう写真を撮りたいであろうから28mmという画角になったんじゃないんですか?
つまり、メーカーがユーザーの声を取り入れてそれがヒットしたから他のメーカーも追従してデファクトスタンダードになっていった…。という流れなのかもしれません。

AFカメラが初めて出た1977年ころのAFコンパクトカメラのレンズは35mm~40mmの単焦点。
その後のフィルムコンパクト機がズームになっても35mm近辺から始まるものばかりのようですね。
そうするとフィルムカメラが理由とは考えにくいと思うので、やはりユーザーの声を取り入れたというのが一番の理由かな?
そういうえば初期のデジカメは35mm相当の画角になるレンズが多かったんじゃないかな?
カシオのQV-10は60mm相当でしたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:33

35mmフィルムカメラでは50mmが人間の視野に近いと言うことで標準レンズされています。


一般的なコンパクトカメラは35mmが主流でした。
何故35mmかと考えると旅行などの記念写真が主たる使用目的であり
撮影する時の人物との距離3~5mぐらいで周りの風景も撮りやすい35mmかなと思います。
(ストロボの性能も5mですね。)
レンズは屈折率の高い広角になるほど像面湾曲、色収差などが目だってきます。
ある程度の価格に抑えるのは35mmが限界だったのかも知れませんね。

マニアックな人は一般人ではちょっと使い難い優れた道具で優れて作品を作りたいものです。
28mmでより優れた描写能力を持つ高級機を使いこなせることにも喜びがあるのでしょう。
被写体を35mmレベルの大きさにしたければ近づけば良いわけで、背景が映りすぎる時は腕の見せどころですね。
(一般人はほとんど気にしていないかも。)
プリント時にトリミング出来ることもマニアは知っています。

なんて総て想像で書きました。
hazet523 さんも使ってみれば実感できるかも知れませんよ。
http://photohito.com/camera/brands/ricoh/model/g …
http://photohito.com/camera/brands/ricoh/model/g …
http://photohito.com/camera/brands/sigma/model/s …
http://photohito.com/camera/brands/sigma/model/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:33

まず、歴代GR DIGITALは1/1.8サイズの撮像素子を持ち、レンズの焦点距離は5,9mmで35mm換算28mmです。

APS-Cサイズの換算比を持ち出しても意味はありません。

この手の単焦点デジタルカメラの主なターゲットはハイアマチュア向けの製品です。
なぜかハイアマチュアには28mmが好まれるというか・・・

フィルム時代にNIKONが高級コンパクトの35Tiを出したときも、市場の要望から28Tiが追加され、のちに28Tiの方がメインになったことがありますし・・・

高級コンパクトには1眼レフユーザーのサブカメラとしての需要が少なくありません。サブカメラとしては28mmレンズも”小回り”が効き、使い勝手に勝る面もあります(もちろん35mmの利点が勝るシチュエーションもありますから、どちらが良い/悪いと断言はできません)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:34

>ところが、レンズで最も使いやすい焦点距離と言えば「35mm」だと思います



その根拠は何かありますか?
28mmのカメラが多いのであれば、一般的には28mmが使いやすいという可能性も考えてみましょう。
思い込みは視野を狭めてしまいます。
どういう写真を撮りたいかによっても変わりますしね。


なぜ50mmレンズを「標準レンズ」と呼ぶのか、
28mmレンズ搭載と書かれているコンパクトデジカメの焦点距離が実焦点距離なのか、
135フィルム換算値なのか、
ちょっとした情報の取り違いが勘違い、思い込みの元になってしまう事もありますね。
答えは一つだけでない場合もありますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:34

APSサイズのセンサー : フルサイズカメラのセンサー35mm この比が


1:1.7

焦点距離 28mmレンズ×1.7倍= 焦点距離 50mm

APSサイズ28mmレンズのデジカメで撮影した場合でも、
35mmフルサイズで50mm焦点距離のカメラで撮影しても、
ほぼ同じ範囲を撮影できるのです。

35mmで撮影しやすいなら、35/1.7で20mm前後のレンズにすれば、
35mmカメラで35mmレンズを使用する感じで使用できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:35

質問者様もNo.1さんも色々と間違って覚えちゃってますね…。


どこがどう、と書き連ねていくと指摘回答になっちゃうので敢えて書きませんが、自分の好きなコトくらいはもうちょっと勉強しようぜ。

さて、質問に対する回答としては「フィルム時代の高級コンパクトのイメージを踏襲しているから」であると思われ。
何でフィルム時代の高級コンパクトが28mmを好んで採用したかくらいは自分の脳ミソで考えてね。ちなみに35mmも普通にあったけどな。まぁ高級コンパクト=28mmってのは代名詞的なイメージです。
別に28mmって数字そのものに大した意味はありません。そりゃあ調べたって分かる訳は無いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:35

50mmレンズは画角が46度と、人間の視野にかなり近い画角です。


それ故昔から50mmレンズは「標準レンズ」と呼ばれております。

50mmレンズで人間の視野にかなり近い画角になるのは、フィルムやフルサイズセンサの場合で
コンデジでは約1.7倍程度の画角になります。この理由はお分かりですか?

よって28mmx1.7=47.6mmと50mmに近い焦点距離になります。

そんな訳で28mmの焦点距離のコンデジが多いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、返事が大変遅れまして申し訳御座いません
遠方の親戚に不幸が出来ましたので、遅れてしまいました
お詫び申し上げますm(__)m

さて、本題ですが・・・

私の質問の仕方が悪かった様に思います
「再度」質問の板を設けますので、その時、良ければ、また、お願いします

お礼日時:2010/12/11 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNikkor Ai 24mm/28mm/35mm 決められません...

Eシリーズの50mm/f1.8を持っています。次は広角レンズをゲットしたいのですが24mm/28mm/35mmのうちどれにすればいいのか決断できません。広角を欲しい理由は50mmでは入りきらない日常のイメージを撮りたいからです。35mm/f2あたりかな?と思うし、イヤイヤ広角ならいっそのこと24mmか28mmにしたほうが...とも思うのです。私が撮りたいイメージは人とそれを取り巻くシュチュエーションであってランドスケープではありません。“ズームにしてしまう”っていう手もあるのでしょうが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問のような内容の被写体ですと、焦点距離よりも明るさのほうが重要かもしれません。
「明るい広角レンズ」を考えられてはどうでしょうか?
そうなると種類は限られてきます。
ニッコールでは35mmF1.4か28mmF1.8、
サードパーティ製ではシグマの20mm、24mm、28mmの各F1.8モデルくらいしかありませんが。

ピントのあった被写体を中心に、広角ならではの背景描写が“甘くボケていく”のは
パンフォーカスでは表現しにくい空気感や臨場感の描写には持ってこいです。

上に挙げたレンズのうち、ニッコールの2本は
価格さえ気にしなければ選んで間違いはありません。
どちらも絞り開放が実用になるレンズです。

シグマ製については、20mmレンズは絞り開放では周囲の流れが多過ぎてちょっと使えません。
それに、焦点距離が短過ぎてボケにくく、単なる“シャッター速度を稼ぐ”意味しかありません。
24mm、28mmについては、どちらも絞り開放が使えます。
特に28mmの描写は純正品と比較しても充分なものです。価格も安いですし。

明るい広角レンズの絞り開放の描写は、ハマれば病みつきになります。
同時に写真の難しさを教えてくれます。
ま、明る過ぎて昼には使えない(笑)事もあって
どうしても被写体が夜の街になってしまうのが問題と言えば問題です。
写真以外のいらん事での出費が増えます。

という事で、私のお勧めは「明るい28ミリレンズ」です。
一歩下がれば24mm、一歩進めば35mmなんて芸当もできます。



ズームレンズは、いつまで経っても「自分の視角」を形成できないレンズです。
撮影を依頼されて、依頼者の視角で撮るのには便利でいいですが
自分の視角で絵づくりをしたいと思う人には不向きです。

ご質問のような内容の被写体ですと、焦点距離よりも明るさのほうが重要かもしれません。
「明るい広角レンズ」を考えられてはどうでしょうか?
そうなると種類は限られてきます。
ニッコールでは35mmF1.4か28mmF1.8、
サードパーティ製ではシグマの20mm、24mm、28mmの各F1.8モデルくらいしかありませんが。

ピントのあった被写体を中心に、広角ならではの背景描写が“甘くボケていく”のは
パンフォーカスでは表現しにくい空気感や臨場感の描写には持ってこいです。

上に挙げたレンズのうち、ニッコール...続きを読む

Q焦点距離24mmと28mmの違い

焦点距離の小さなデジカメを探してます。
知らべたところ、今使っているカメラが28mmでした。

24mmという機種をみつけたのですが
焦点距離24mmと28mmって4mmの差ですが
この差はほとんどないと思っていいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

28と24。焦点距離で4ミリ短い、画像角度で約9度広い、フォトフレームサイズで1~2回り広い
この差なのですが望遠と違い広角側での数ミリはかなり違ってきます
それはパースペクティブで近くの物を撮れば一目瞭然です
集合写真なら中央と端の人物の大きさにはっきり差が出てきます
これを利用した写真を撮るのに使います
だったら1ミリでも短い広角レンズが必要となります
レンズ交換のできるカメラなら常用レンズなどに交換できますがコンパクトデジカメに超広角レンズだと常用使用には不向きで専用カメラとして使うことになります。
28ミリより24ミリのほうがより遠近の強調されたものが撮れるので面白いと思います、デジ一の広角側は28ミリが普通ですので。
ご参考にでもなれば。

Qカメラの28mmとは、角度で言うと何度なのでしょう?

カメラ、デジカメでは、広角を言うのに「28mm!」などとミリで謳います。
webカメラでは、「100°!」などと角度で謳います。

「ミリ」と「角度」を換算する計算式などあれば知りたいです。

よろしくおねがいしますー

Aベストアンサー

#1です。

>webで、入力すると、導き出してくれるようなところがあればいいんですけどねー。

ないことはないのですが。
http://chatvert.web.fc2.com/zavod/culc/cul_df.html

ページの(対角線)画角に75.38(度の窓に)を入力して処理ボタンをクリックすると、焦点距離が表示され、28になります。

反対の処理はできないようですから、例えば、画角の方を変えて、35mmになるまでやるしかないですが。

Qフィルムのコンパクトカメラのお薦めを教えてください

初めまして。以前、デジカメ一眼レフの質問をし、とても親切に教えて
いただきました。ご回答くださった皆さま、ありがとうございました。
本日も質問させていただきたく存じます。カメラ初心者なので、
どうぞお手柔らかにお願い致します。

フィルムのコンパクトカメラの購入を検討しています。
お薦めの機種があれば教えていただきたいのですが、現状では何を撮るか、
といった具体的なことは決定していません。
良いものであれば、新品、中古のこだわりもありません。

コンデジ購入の際には、知人からのアドバイスでリコーGRIIを購入しました。
難しいカメラと思いますが、とても気に入り、大切に使っています。
フィルムのコンパクトカメラは、現在回りに使っている人が全くいないので
情報が得られず、インターネットで調べても、よくわかりません・・・。
いろいろ調べて長く使いたいので、通っぽいカメラがいいな、と漠然と考えています。

あいまいな質問で申し訳ございませんが、アドバイスを頂戴できればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、私の使用している(していた)カメラに
絞っておすすめさせていただきますね。

すでに、紹介されているモノばかりですので、
ちょっとした私の意見もふまえて。

○コンタックス T2(修理不可)
 昨年(07年)12月にメンテ終了になっているので、
 壊れたらなおせません。代わりに、2万円前半から手に入ります。
 露出補正が非常にやりやすく、サッと押して良い写真を撮るには
 便利です。38mmのレンズだったかと思いますが、
 使いやすい焦点距離です。他と比較して大きく重め。

○コンタックス T3(修理可能)
 T2に比べて、多機能かつコンパクト。
 35mmレンズです。個人的にはT2の写りの方が好きです。
 好きな人も多いですが、買ったけど合わなかったというヒトも
 私の周りに結構居ます。
 修理終了期間:2015年3月


○リコーGRシリーズ(GR1,GR1s,GR1v)
デジタルのGR使っていたら、これが一番使いやすいと思います。
焦点距離は28mmです。(GR21という21mmのタイプもありますが・・・)
ここで紹介する中では、私は一番好きです。
スナップ向きかと思います。ただし、当然ですがボケにくいです。
GR1は今年4月に修理終了だったはず。
なので、値段もこなれてきています。
またGR1vは2013年4月だったと思います。

○ミノルタTC-1(修理可能)
28mmで多機能、でも非常に小さいです。
私も持っていますが、男性の手には少し撮り辛いくらい小さいです。
その点以外は良いカメラだと思います。

○コニカ ヘキサー(修理可能)
35mmでF2.0なので、ボケのキレイな写りの良いカメラです。
コンパクトカメラの中でもかなり大きいです。
しかし、この大きさのおかげでホールディングは一番良いです。
皆さんが良く指摘するシャッター速度が1/250しかない点は
不便な時もあります。あと、ストロボが外付け(これが優秀です)ですね。

○クラッセ(初代は除く)
現行富士フイルムのコンパクトです。
28mm、35mmどちらも使ったことがありますが、
写りは上記のどのカメラにも劣りません。
露出補正も独特位置にあり、使いやすいです。
一番の気になる点はシャッタータイムラグは大きい事です。
スナップにはワンテンポ遅れます。
あと、持つ喜びはあまり高くないかもしれないです。

高級コンパクトしか載せていませんが、
中古で良ければ、どれもそれほど高くありません。
修理の可・不可についても、そう簡単に壊れませんし、
しっかり使って壊れたら、また買い直せばよいので、
心配は要らないかと思います。中古市場には沢山ありますから。

こんにちは、私の使用している(していた)カメラに
絞っておすすめさせていただきますね。

すでに、紹介されているモノばかりですので、
ちょっとした私の意見もふまえて。

○コンタックス T2(修理不可)
 昨年(07年)12月にメンテ終了になっているので、
 壊れたらなおせません。代わりに、2万円前半から手に入ります。
 露出補正が非常にやりやすく、サッと押して良い写真を撮るには
 便利です。38mmのレンズだったかと思いますが、
 使いやすい焦点距離です。他と比較して大きく重め。

...続きを読む

Q28ミリ広角レンズの使い方を教えて下さい

28~110ミリのズームレンズを使用して主にスナップ撮影をしているのですが、広角レンズ(28ミリ)は、(1)被写体に極端に近寄らなくてはいけない(被写体が人物の場合は威圧感を与えてしまう)(2)広角は撮影範囲が広くなる故に、周りの余計な物まで写り込んでしまう(まとまりが無くなる)(3)レンズの性能・欠点が顕著に現れる という理由でほとんど使っていません(28ミリで撮影するとすれば風景写真くらいしかありません)。

そこでお伺いしたいのですが、ズームレンズ・単焦点レンズを問わず広角を愛用されておられる方は、どのように広角レンズを活用されておられますか?また、広角レンズを使う上でのテクニックなどもお聞かせ頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは。
28ミリの単焦点も、ズームもあります。
視野率100パーセントは理想ですが、視野率100パーセントのカメラは高いので余計なものが写りこんでもいいやというくらいの気持で使ってしまうのがいいと思いますよ。ということで、余計なものが写りこむということにはそんなに気にしなくてもいいとボクは思います(もちろん、仕事で撮影しているときは気にしてますけどね)。
28ミリの広角を使うときに気をつけたいのは広角独特の歪みです。が、逆に言えばその歪みを上手く使えばかなり面白い写真がとれると思いますよ。また、広角レンズは遠近感が誇張されるので、被写体によって深い被写界深度(ピントがあっているように見える範囲)を利用して積極的に後ろの風景を写しこむということも悪くないです。
あとは、被写界深度をさらに絞りを絞っておくことによって、ピント合わせに神経を払わないで気軽に町中のスナップなどというのも楽しい使い方だと思います。
とりあえず、広角レンズは使って馴れるのが一番、良さを知るにはいい方法だと思いますよ~。
もう一つ、これは個人的な好みですが、白黒写真と広角レンズは相性がいいと思います。ぜひ試してみてください。

こんばんは。
28ミリの単焦点も、ズームもあります。
視野率100パーセントは理想ですが、視野率100パーセントのカメラは高いので余計なものが写りこんでもいいやというくらいの気持で使ってしまうのがいいと思いますよ。ということで、余計なものが写りこむということにはそんなに気にしなくてもいいとボクは思います(もちろん、仕事で撮影しているときは気にしてますけどね)。
28ミリの広角を使うときに気をつけたいのは広角独特の歪みです。が、逆に言えばその歪みを上手く使えばかなり面白い写真が...続きを読む

Q人間の目はカメラの何mm相当?

最近、コンパクトデジカメでも広角レンズを搭載した機種が人気になっていますよね。でもいくら、広角レンズをつけたとしても、何かやはり人間の目で見た景色とは異なるような気がするのです。もちろん、レンズの仕組みがまったく異なりますし、人間の場合、眼球を動かして、視野を広げるので、違うのは当然かも知れません。単純に比較はできないとは思いますが、純粋に光学的に、眼球レンズをカメラのレンズと比較した際、何mm~何mm相当のレンズということになるのでしょうか。ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較方法を決めないと答えがでませんので
勝手に決めます

人間の最大の視野角度、首を振らないとすれば130度程度
(焦点距離20mm程度)

視覚特性については、これまでの研究により、臨場感は画面を見る視野角に応じて単調に、視野角度が約100度程度
人間が通常し見ている範囲(車の運転とか実際に注意してる範囲)50度程度
(焦点距離50mm程度)

人間が最大遠くまで識別できるか・・・・
マサイ族とか数Kmさき見ておとうさん帰って来た・・・
ならば望遠レンズで2000mm相当(視野角度1度)以下の物を見分ける能力があります

したがって

下は         上は目が悪い人ならは
 (20~50)    200mm
凄いめがよけれは   2000mm 以上

となりますね

Q単焦点レンズ・揃えるのは何ミリ??

デジイチユーザーの単焦点レンズを愛用されている方々
アドバイスいただけたら嬉しいのですが。

カメラ キャノン40D
単焦点レンズ50mmF1.8USMを使っています。
他の手持ちのズームレンズよりこちらの撮れ具合の方が
気に入っており単焦点レンズを買い足したいと思っています。

撮りたいものは街中のスナップ写真・風景写真(あまり広大でない)
20mmF2.8USM 24mmF2.8 28mmF1.8USM 35mmF2 85mmF1.8USM
100mmF2USM
の中から購入を考えています。
どのレンズが向いているでしょうか??
複数本でも構いません。

USMはついていた方がおすすめでしょうか??

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

とりあえず、街歩きだと銀塩換算40mm位が一番使いやすいので、
次は28mmUSMでしょうね。定評あるレンズですから、街歩き中心じゃ
なくても持っていて損は無いレンズですし。

広角レンズは被写界深度が深いので、USMじゃなくてもいいので
24mmという判断もありだと思いますが・・・。

Q広角レンズとワイドコンバージョンレンズの違い

カメラ素人です。
広角レンズとワイドコンバージョンレンズは
どのような違いがあるのでしょうか?

カメラ本体はまだ購入前です。
広角レンズは価格が高いのと
めったに使用しないものなので
ワイドコンバージョンレンズで良いのか?
狭い室内や狭い路地からの建物全体などの撮影に
使用したいと考えています。

Aベストアンサー

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入れた構図」の場合、絞りを絞り気味にすれば、なんとか耐用可能かもしれない。
しかし、これは画像の評価の問題ですから「これじゃダメ!」という場合も十分考えられるわけですね。

私の場合、広範囲の画像を撮りたい場合は「パノラマ合成」を使って、写真をつなげてしまいます。
これはこれで欠点があるのです(直線が歪みやすい)が、手軽だし、面白い効果が期待できるので、好んでそうしています。

性能を考えると、やはり今のところ「一眼レフに超広角レンズ」もしくは「シフトレンズ」になってしまいます(しかもフルサイズCCDで)。
35ミリ換算で「20ミリ」ほどのレンズが欲しいところですが…キリがないですものね。

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入...続きを読む

Q【写真の添削・或いは上達の出来るサイト】探してます

今、現在、あるサイト(名前は書きませんが)で、文章と“写真の添付”をしています

それで、参加者が、お互いに「感想」を述べ合ったりしているのですが、ただもう

「誉め合うだけで、全く持って、勉強にもなりませんし、上達も望めません」


でも、私は「あくまでも」写真を上達したい!と、思っております

具体的には、写真を添付し、見て貰い「構図はこういう駄目だ・露出がこういう風に駄目だ!」

と、いう風に!


そういったサイトは、ないものでしょうか?

探したんですが、何しろ「検索が苦手なものですから、見付かりません」

御存知の方、おられましたら、お願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

webサイトは褒め合うが基本です。誰だって炎上の元は作りたくないし、顔を見ず、匿名が
基本のサイトでは「怒り怒鳴り合い」終いには暴言を吐く輩もいます。(経験者です。(笑))
GANREFに投稿してプロの評価を受けるなんかはどうですか、ネットから簡単に出来ます。
入選したら評価された訳ですから「見事、上達」している結果です。

Q超広角レンズは用途が多いでしょうか。

今持っているレンズは18-55mmと55-200mmの2つですが、ほとんどは前者ばかり使用します。
後者はあまり使いません(汗)。

極端な超広角レンズ(8mmとか10mmとか)で景色等を撮影したいと思いますが、使う機会はどれだけありますでしょうか。超広角レンズは景色のほかに建築に関する撮影にも向いているようですが、他の用途がありましたら教えてください。

また、超望遠レンズ(300mmとか500mmとか)は非常に高価であり、個人的な用途は野鳥を撮影するしか思い当たりません。プロのカメラマンならスポーツ選手を撮影することなら非常に価値のある撮影だと思いますが、私はそこまでしませんので、超望遠レンズを使う価値はありますでしょうか。

他に意外と用途が多い、あるいは用途が少ないレンズの種類がありましたら、教えてください。
例えば、マクロレンズや単焦点レンズとか・・・。

例えば単焦点レンズの35mmとズームレンズの35mmは意味は違うのでしょうか。前者は大口径でF1.4の開放値があって、暗いところも非常に明るく撮影できるようですが、これは意外と用途は多いでしょうか。個人的には料理や小物を撮影してカタログやホームページ作成には向いているとしか思いつきません。

今持っているレンズは18-55mmと55-200mmの2つですが、ほとんどは前者ばかり使用します。
後者はあまり使いません(汗)。

極端な超広角レンズ(8mmとか10mmとか)で景色等を撮影したいと思いますが、使う機会はどれだけありますでしょうか。超広角レンズは景色のほかに建築に関する撮影にも向いているようですが、他の用途がありましたら教えてください。

また、超望遠レンズ(300mmとか500mmとか)は非常に高価であり、個人的な用途は野鳥を撮影するしか思い当たりません。プロのカメラマンならスポーツ選手を撮影す...続きを読む

Aベストアンサー

結局のところ、レンズは使用頻度で考えるものではない、と思います。
魚眼や超広角、使用頻度は高くはないでしょう。ですが、それでなくては写せない写真があります。それを撮りたいのであれば、使用頻度に関係なく、必要なレンズになります。それが年に1回であっても、です。
超望遠もおなじですね。写したい写真があり、そのために超望遠がいるのであれば、使う価値のあるレンズです。

ただ、私は超望遠で写したい写真はあるのですが、値段を考えて購入していないです(単純に買えない、というのが正しいのですけど)。使うのは地元の航空際などでせいぜい年に1,2回。そのために安い車1台分の投資はできません。

単焦点の開放での明るさですが、これは結構使います。少々暗いところでシャッター速度を1段でも上げたいときは少なくないです。手振れならば練習でカバーできますが、動きのある被写体であればシャッター速度での対応が必要です。あと、ボケの美しさも大切ですね。私は最近、単焦点ばかり買っています。


人気Q&Aランキング