友人にこのサイトのことを話したら、ぜひ知りたい映画があるというので、かわって質問いたします。

20年ぐらい前、テレビ放映で見た映画だそうです。
アフリカ帰りの人のスーツケースに入っていた木彫りの人形(30cmぐらいの大きさ)が、突然動きだして、人を襲うのだそうです。
襲われたのは女性だそうです。

タイトルにお心あたりのある方いらっしゃいませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1975年のTVムービーで『恐怖と戦慄の美女』というタイトルで放送されたものがあります。

3話の独立したショート・ストーリーから成るオムニバス作品で、全話主演女優が同一(カレン・ブラック)という凝った作りになっていました。原題『TRILOGY OF TERROR』、監督はダン・カーティスでした。

第一話は『ジュリア』、第二話は『ミリセントとテレーズ』、第三話が『アメリア』というタイトルですが、この第三話がお探しの映画だと思います。首狩族の人形を恋人の誕生プレゼントにしようとしたアメリアが、ふとしたことから人形が腹に巻いていた禁断の鎖を外したために呪いの封印が解け、人形が殺意を持って動き出す、というお話です。身長30センチほどの殺人人形が鋭い槍を持って、部屋の中を追いかけ、ヒロインと手に汗握る死闘を演じます。

参考URLでビデオ(DVD?)のパッケージの写真が載っており、そこに人形も出ています。

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0073820
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! どうやら、そのTVムービーのようです。
友人が小躍りして喜んでいます。詳細な情報もほんとに助かりました。

お礼日時:2001/04/14 18:58

チャイルドプレーかな?


僕の知ってる範囲内ではそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画の題名を教えて下さい アフリカの植民地解放戦争..だと思う

25年以上昔に、テレビで夜9時からの映画でやっていた作品です。
ラスト約十分を二回ほど見ていました。覚えている内容を書き出します。
一応ネタバレなのでスペース取ります





抜けてたり余計だったりするかもしれませんが。
無蓋の貨車に白人男性2人が陣取って、とにかく銃を撃ちまくります。貨物列車で移動中に、敵に停車させられたようでした。
間もなく1人が被弾して死に、さらに弾を撃ち尽くしてしまいます。すると残った男はパニックを起こし、弾を捜して貨車の中をおろおろと這い回ったり、銃を振ったり揺すったりします。それまでカッコ良かったのが一転してひどくカッコ悪くなります。結局こちらにも弾が当り死んでしまいます。
実は若い女性が彼らと一緒に行動しており、こちらは武器を持たずに離れた有蓋の貨車に隠れています。子連れだったかもしれません。そこへ敵の兵士がやってきますが、結局何も悪さをせず、女性が乗っている貨車の中を確認し、そのまま次の車両の方へ去って行きます。
間もなく貨物列車が発車して、そのままTHE ENDとなります。
アクション物へのヒハンかなとか子供心に印象が強かったのを覚えています。どなたかご存知の方、よろしくお願いいたします。

25年以上昔に、テレビで夜9時からの映画でやっていた作品です。
ラスト約十分を二回ほど見ていました。覚えている内容を書き出します。
一応ネタバレなのでスペース取ります





抜けてたり余計だったりするかもしれませんが。
無蓋の貨車に白人男性2人が陣取って、とにかく銃を撃ちまくります。貨物列車で移動中に、敵に停車させられたようでした。
間もなく1人が被弾して死に、さらに弾を撃ち尽くしてしまいます。すると残った男はパニックを起こし、弾を捜して貨車の中をおろおろと這い回ったり、銃...続きを読む

Aベストアンサー

アフリカで列車というとまず「戦争プロフェッショナル」が思い浮かびます。
ストーリーは詳しく憶えてないですが、無蓋貨車に機関銃を取り付けてバリバリ撃ってたのは記憶にあります。
「内戦中のアフリカの国が舞台」「列車で逃走」「女性が一人いる」という点では一致しています。
ラストの雰囲気が違うような気もするのですが、他に回答もないようなので一応候補と言うことで・・・
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD5152/story.html

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD5152/story.html

Q【映画・スターウオーズ一般公開初日】今日のPM6:30からスターウオーズ一般公開だそうです。今日

【映画・スターウオーズ一般公開初日】今日のPM6:30からスターウオーズ一般公開だそうです。

今日、レイトショー見に行ったら見れますかね?

予約が取れないって言ってるのはどういうことですか?

全部予約で席が埋まってるってこと?

映画館に行ってチケット買おうと思っても買えないってこと?

普段、映画館に行かない僕に教えてください。

Aベストアンサー

>全部予約で席が埋まってるってこと?
>映画館に行ってチケット買おうと思っても買えないってこと?

そのとおりです。 うちの地元では

字幕 スター・ウォーズ フォースの覚醒
18:30~20:45 Screen01  指定席 ゴールドクラス ×完売
18:55~21:30 Screen07  指定席 ◎予約購入
21:50~24:25 Screen07  指定席 割引 ◎予約購入
22:15~24:50 Screen08  指定席 割引 ◎予約購入

という状態です。

混雑するときの電車のように、増発されている感じですね。(18:55の回)

3D吹替 スター・ウォーズ フォースの覚醒  のほうは3回ありますが、全部空席ありです。

私はスターウォーズ 初めのもの(1977年)を映画館で初日に見ましたが、
その後とくにはまりもしないので、これは見に行かないでしょう。

映画自体は月に二回ほど邦画中心に見ています。
いつでも1100円です。

Q10~20年ぐらい前の映画で、こどもの頃にみた映画なのですが、タイトル

10~20年ぐらい前の映画で、こどもの頃にみた映画なのですが、タイトルがわかりません。
内容は少し覚えているので列挙すると…

仲の良い少年少女が主人公
遊び場所の近くの家には恐ろしいおばさん、庭に入ろうものならショットガンを打ってくるほど
主人公の二人は、その家の庭に入り、女の子は打たれて死んでしまう
少年は家の地下室で、死んだ女の子を改造して生き返らせようとする
大人に見つかり改造は失敗かと思いきや、最後に腕を捕まれ、冷凍室に引き込まれてしまう。

そんなストーリーだったかと思いますが、ご存知の方、タイトルを教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウェス・クレイブン監督の「デッドリー・フレンド」(1986)」ではないでしょうか。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6192/story.html
http://riderx.hp.infoseek.co.jp/eiga/horrer/deadly.htm

Q映画エール!は息苦しくなりそうだが

見た人、どうでしたか。感動しましたか。
1人以外はろうあ者ななので発声が一人だけと言うことは
無音の時間の総量が多いのですよね。
息苦しくなりませんでしたか、お尋ねします。

このところ新聞の批評を信じて下記を見て損したので:
図書館戦争は70年の障害で初めて許せぬ、金を返せと叫びたいふざけた設定のクソ作品。
 こんな馬鹿げた作品を批評するなんて詐欺の加担者。
ローマに消えた男は場面が切り替わりすぎて全体の筋がわからず、結局何が言いたかったのか不明。

Aベストアンサー

映画『エール!』 La famille Bélier (2014年) ですが、登場人物のうち耳が聞こえないのは主人公の両親と、主人公の弟の3名のみです。このため無音の時間はほとんどありません。ただ、感動大作といった作品ではなく、シンプルで、じんわりと感動が伝わる印象の小品です。

今年日本でも公開された『ザ・トライブ』 Plemya / The Tribe (2014年) だと、登場人物のほぼ全員が聾唖なので、息苦しくなったりする人もいるかもしれません(これはこれで良い映画です)が、『エール!』は気軽に楽しく観れる映画だと思います。

映画は、新聞などの批評や他人の感想などはあてにせず、自分の直観を信じて、観たいと思ったものを観に行くのが良いと思いますよ。身銭を切ったギャンブルであり、数をこなせば段々と勘が良くなっていくものでは。打率10割になることはありませんけど。

Qアフリカの女の子の映画のタイトル

2~4年位前に公開されたと思います。
アフリカの女の子が、離れ離れになったお母さん(姉妹かもしれません)に会うために、ひたすら歩いて旅をする映画があったと思うのですが、タイトルがまるっきり思い出せません。
こんな感じの映画をご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

それは「裸足の1500マイル」ではないでしょうか?

アフリカではなくて
オーストラリア原住民アボリジニの実話を元にした映画ですが・・・。

参考URL:http://www.gaga.ne.jp/hadashi/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報