外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

今の妻とは、お互い再婚で約3年前に入籍しました。ある意味私の場合、特殊なケースかも知れません。

実は、私の前妻には言葉で言い尽くせない、私の人生をも踏みにじる程、酷い思いと深い傷を負わされました。
と言うのは、付き合う前から借金があり、いくら私がお金を融通し返済したところで借金の全額を言わなかった為、借金はなくならず…。
その上、¢結婚してくれないと、死ぬ!£と言って脅され、渋々結婚し、それが地獄の始まりでした。

結婚後も悪知恵を働かせ、作り話や狂言等まで言って借金を正当化し、そのうち借金返済の為に私までが親兄弟や銀行に私名義の借金が増える事態となりました。
それでも借金はなくならず、そして遂に前妻は、すべてを放り投げて、謝罪の言葉すらなく、自宅で首吊り自殺をしました。後で判明した事は、偽名まで使って愚かにも消費者金融数十社で自転車操業をして借入をした為に、多額の借金がありました。
途方に暮れる間もなく事後処理に追われる日々が続き、悲しみよりも前妻に対しての怒りと憎しみが強くなり、心に深い傷を負いました。
そんな折、前妻の身の回りの物を処分するのを義妹に頼み手伝ってもらう内に、お互いに恋愛感情が生まれ、元々義母と義妹は不仲だったのもあり、私と義妹との生活が始まりました(私は、前妻と義妹とは切り離して考える様に努めました)。
前妻のあまりにも酷い仕打ちに何度も心が折れそうになりながらも耐えました。
しかし義妹と生活していく上で、結婚話もしましたが、私は心に受けた傷のせいで相手が誰であれ、相手に対しての責任に自信がなく、義妹は将来に不安を感じ、それぞれが別々に暮らす事になりました。
しかし一年後、お互いの考え方を改め入籍する方向で話し合いました。私から出した条件は、¢私自身の心の痛みを理解する事と、前妻との事があるので絶対に離婚だけは出来ない£でした。そして入籍と言う高いハードルを頑張って越えました。

それなのに最近になって、今までにもあった様な些細な喧嘩で、妻から離婚話を切り出してきました。話し合いをしても¢一緒にいるのが苦痛£と言ってます。¢絶対条件で離婚は出来ない£と返答するものの、すでに離婚届けと調停申立て書や戸籍謄本も準備しています。
¢どんな事があっても離婚は出来ない£事に納得して入籍したのに…。どうしたものか悩んでいます。
長くなりましたが、最後まで読んで頂いた方、良きアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>それなのに最近になって、今までにもあった様な些細な喧嘩で、妻から離婚話を切り出してきました。

話し合いをしても¢一緒にいるのが苦痛£と言ってます。
 ↑
いきさつも知り、結婚と言う難解をクリアして来た、その努力を共有出来ると思い舵を向けた、どこかにオーバーラップする面、同じ血族です、これがDNAの怖さにも通じる出はないですか?
 同じ過ちがお互いの傷になるなら、傷の舐め逢う関係にもなる、だから辛いではないですか?

>どんな事があっても離婚は出来ない£事に納得して入籍したのに…。どうしたものか悩んでいます。
 ↑
それは結婚した時期の話です、時間は戻せないです。時空管理はウン任せも入る・・・
どんな覚悟でもした上でも、超えられない壁が来た、それが限界と言う相手を追い込む事が本当にお互いに良い結果に繋がります?
 無理の無理が又同じ結果も生む事も無いとも言えない(それが姉を見て居る過去のトラウマにも通じるでは?)
 確かに辛い過去を背負う(PTSDもあるでは無いですか?)DV離婚者も同じ傾向を背負う立場と思う節もあるです、フラシュバックする過去から逃げる事出来ない現実との戦いです。
 悔し過去、巻き戻したいけど出来ない過去の逸話を引きずる自分に嫌気が来る、虚無感ですけどね。
 何処までも、戻し切れない過去に付き合う現実から回避するしかない、それも受け入れる器です。
 辛い辛い、確かに辛い、しかしそんな過去もある自分が今の自分を引き出しても居るです。
 有るが侭を受け入れる事しか出来ない、これが人生と言うプロセスとも思いますけど・・・・
 
    • good
    • 0

(続きです)



そして、自身の心の問題も克服して下さい。

長い人生、うつむいて一生を過ごすおつもりですか?
一度きりの人生なのにもったいないですよね。

人生は、山あり谷ありと聞いたことがありますね。

今、深い谷が終わろうとしています。
次は高い山です。それも、深い深い深かった谷から、一気に駆け上がる高い高い高い山です。

私は今まで経験した事は、苦労だったとは思っていません。貴重な経験だったと思ってます。

以前は、私も恨んでいた
のですが‥今は「産んでくれてありがとう」と心から思ってます。

ご質問者様も、前妻への恨みではなく、「あの経験があったから、人の痛みが分かる人間になれた。経験させてもらえた‥」

でも怨みや、憎しみからは何も生まれません‥
むしろ、悲しみだけが虚しく残るだけです‥
お金は多額に失ったけど、お金では買えない目に見えないものを得られたはずです。

傷付いた経験があるからこそ、人に優しくなれる、人の痛みを癒してあげれるような人間になれるのです。
これからは、どんな痛み
に苛まれても動じないような、大きな器でご自身と関わり合うすべての方たちを優しく包み込めるはずです。

傷付いたからこそ、誰よりも人を幸せにできる力を得られたはず‥

今妻は、前妻の妹‥
この事実は、乗り越えるには、あまりにも壁が高すぎた‥

もし、あなたの言うように乗り越えられていたら、結婚生活は、うまくいったはずです。

「乗り越えたから結婚した‥」これは違います。

結婚はゴールではないので、二人三脚の人生のスタートなのですから。
歯車が合わなくなり、片方だけが思ってても、もう片方が離れてしまえば成り立たないのです。

もう、あきらめるしかありません。

今までの事に、とらわれず前だけを向いて、ご自身の手で幸せを掴むのです。
長い人生の中で、自分の身に降りかかるすべての出来事は、偶然ではなく必然です。

私と同じように考えるようになれば、見えてくる世界が変わる。と伝えたいのです。
何かに行き詰まったとき、
この広い空を見上げてみて下さい。
今悩んでいることは、この大空よりも大きいでしょうか?
大空に比べてみれば点にしかすぎないですよね。

少なくとも私は、そのように考えて乗り越えました。だから、ご質問者様も前向きに頑張って下さい。
ご質問者様の幸運を願ってます。
    • good
    • 0

お話をお伺いしたところ、壮絶なご経験をなさった事と思います‥こればかりは他人に話しても本人にしか分からない痛みですよね。


だから、あなたが経験した壮絶な体験を、この場所で話しても100パーセント理解できる人はいないでしょう。

でも私は、ご質問者様に、一番大切な事に気付いて
頂きたい‥

確かにその時の壮絶な体験は、あなたの人生の中で、大きな傷跡を残したに違いありません‥


でもあなたは、そんな壮絶な経験をしても逃げずに死ななかった。それは、とてもすばらしいことです。

世の中には、せっかく生まれもった命を‥ふと、絶望にさらされたとき、たってしまう人がいます‥
前妻さんは、自分勝手な挙げ句に何もかもあなたにおしつけて、命を絶たれました‥
でも、あなたはまだ生きています。

あなたは、絶望にさらされながらも逃げずに、頑張ってきた‥

生きる事を選んできた。

ご質問者様の様子を伺うと、過去の私の姿を見ているようで、お話させて頂きたいと思いました。

ご質問者様が経験された内容とは、全く違いますが、私も深く傷付きました‥

私は‥迷路のように入り組んだ出口の見えない道に迷い込み、たった一本の道に抜け出すまで16年かかりました‥

つまり克服するまでです‥

私から見て、質問者様は、まだその迷路に迷っておられるようです。


誰にも話さないと決めていたのですが大まかにお話します‥幼少期に見た、母の不倫‥目の前で母と不倫相手のセックスを何度も見ました‥
そして、両親の離婚、再婚、義父の虐待、性的暴力、自分を守ってくれない母‥17で家を追い出され、ダンボールを敷いて冬の寒さを凌ぐ日々‥そしていじめ、高校中退。

17歳、処女のとき見知らぬ人にさらわれレイプ、暴行され‥もちろん、泣き寝入りです
悪い男に作らされた借金‥私は、魂の抜けたような生活を風俗で働きながら、多額な借金を返しました‥自暴自棄になっていました‥
よく‥目が死んでると言われたことがあります。
もう自分が嫌でした‥
何度も死にたいと思った‥
酒、薬物に溺れ‥警察にも捕まり罪も償いました
身も心にも深い傷を負っていました‥

もちろん忘れられるはずはないです。
でも最近結婚したのですが、旦那には何も話していません‥
そして今は幸せです。
今の話を聞いて、どう思いましたか?
可哀相だと思いましたか?同情しましたか?

きっと、こんな話を聞いても気分のいいものでは、ないと思います。可哀相とか‥
せいぜい同情できるだけ‥なぜなら、
自分以外、自分の痛みに、変われる人はいないのですから。

そして、いつまでも引きずっていても何一つ良い事などないのです。

幸せへの道は、自分で切り開くものなのです。

酷な事を言いますが‥いつまでも、そのときの事を忘れられない大きな傷跡なんだ‥と決めつけているのは、他でもない自分自身なのです。

自分が可哀相だったから、苦労したから、傷付きすぎたから、義妹(今妻)に、結婚前に条件を出したり、自分の大きな心の傷跡を
理解するように言ったり‥
義妹(今妻)さんを一人の女性として本当に愛されていますか?

結婚とは、自分が幸せになるため‥だけが理由ではなく、パートナーとなる人を幸せにしてあげたい‥と思う気持ちも大切なのです。
少なくとも、離婚したがっているということは、結婚生活が幸せでは、なかったからではないでしょうか‥
離婚したい理由がそれだけでは、ないと思いますが‥
今までの結婚生活の中でご質問者様ご自身が、ご自分を一番に考え過ぎていたために、招いてしまった結果だと思います。

ご質問者様は、ご自身で気付かぬうちに、今妻さんを傷付けてしまっていたのです。
ご自分の事しか考えないあまり、知らず知らずのうちに傷付けてしまっていた
のです‥

自由にしてあげて下さい‥
    • good
    • 0

その流れでの再婚では妹さんとしても、成長したのだと思います。



このまま姉の夫だった人と夫婦で居ても、やがて姉と同じ墓に入ると気づいてしまったのでは?
妹さんは姉が大好きだったのでしょうか?
姉妹で同じ男性と結婚して、いずれは姉と同じ墓に入るのは夫よりも姉も愛していないとまかり通らない事実かと思います。
>一緒に居るのが苦痛
離婚届まで用意しているのですから妹さんの意志は固いと思います。
御気の毒ではありますが、妹さんが姉との思い出や重さから解き放たれる為には夫と別れるしかないとようやく悟ったのだと思います。

むりやり結婚したという話も被害者の様でおかしな流れです。
妹さんにも幸せになる権利はありますので、どうか離婚に応じてあげてほしいです。
    • good
    • 0

「前妻とのことがあるので離婚はできない」というのはどういう意味でしょうか?


バツが2に増えるから、世間体ですか?
世間体を考えるなら、恨みのある前妻の妹にあえて手を出さなくても、他に大勢女性はいますよ。

前妻に対して恨み辛みの文面ですが、結婚を決意したのは貴方です。いくら相手から脅迫されたとしても、決意したのは貴方。大人なんだから、「脅迫されたから結婚したんです!」って訴えても、誰も聞く耳持ちませんよ。ナイフで脅かされながら役所に婚姻届出したならいざ知らず…

相手が借金地獄で、自分の身内にまで借金させたのは、貴方でしょう。貴方が頼んで身内から借りたのではないですか?もし嫌なら、その時点で離婚すれば良かったのではないでしょうか。そのとき、愛情があってそうしたのなら、男ならすっぱりと割り切った方が良いと思います。

基本的に、自分の人生を人にゆだね過ぎ。人のせいにしすぎです。
    • good
    • 0

はじめまして 二児の母です。



奥様は とても辛い日々を過ごしたと思います。
貴方から 何か言われる度に 負い目は感じていたと思います。
だって 貴方にとっては 前妻でも 奥様にとっては実の姉妹でしょ?

貴方と前妻様
奥様と前妻様 と比べたら、どうやっても 知っている事が多過ぎませんか?

条件付きで結婚する 事がおかしな話です。
条件なんて 合ってない様な物で、誰だって結婚するのですから離婚は避けたい事です。
貴方の苦痛も分からなくは無いけど、奥様だって実の姉を失ったのですから 心の痛みはあるはず、、、それを 自分だけが辛い、だから理解してくれ って何様でしょうか?

奥様の心の痛みって考えた事は無いってことですか?
どうやっても 貴方に頭が上がらず、貴方の機嫌、顔色を見て動いていたと思いますよ。
自分の姉が多額の借金を残し、狂言も使い、最後には自殺ですからね、、、更には俺の心の痛みを理解してくれ って事ですから 奥様は言いたい事も半分以下だったと思います。

貴方が結婚すると決めたのなら、貴方の心痛を理解するのでは無くて、奥様の心痛も理解する必要が出てきませんか?

結婚を決めたのですから、言い方は悪いですが 忘れる事が大前提だと思います。
とても苦痛で忘れる事が出来ない事でも、それを表に出したら 今度は相手が苦痛のはずです。

奥様が可哀想なので、離婚を承諾して頂きたいです、、、、。

貴方も結婚生活を続けて、苦痛じゃないですか?
だって、前妻の妹でしょ?
何処か <前妻の妹だからな、、、>って感じたり、思ったりした事は無いですか?
そぅ言う事って 言わなくても伝わったりしちゃいますよね、、、。
    • good
    • 0

姉がした行動の責任を妹が取る必要はありません。



貴方の約束も自分本位のものでおかしいように思えます。
    • good
    • 0

愛してはいないの?


意固地になって結婚生活を続けるのは、返って苦痛なのでは?
    • good
    • 0

結婚前に堅く約束をして、お互いにそれに向かって生きてきても


所詮は他人同士が一緒に生活するんですから事前に何が起こるかは知り得ません。

よって、片方の気持ちが冷め、もうこれ以上一緒にはいられない、という申し出があったら
そこは気持ちよく送り出してあげましょう。

結婚前に「どんなことがあっても離婚できない」という約束があったとしても
人の気持ちをそういう約束で縛ることは出来ません。


なお、「私自身の心の痛みを理解する事」ということを平気で約束させるのもどうかと思いました。
理解するかどうかはあなたの努力にも掛かっているはずで、それを相手の努力目標のように決めつけているのはちょっと大人の感覚では無いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング