プロが教えるわが家の防犯対策術!

を作成できればと思っています。
このブック内にはたくさんのシートがあります。
毎日データ更新するのですが、そのうち1シートのみ、他の人に送信する必要があるので、たとえば(理想は)編集が済んだ時点で、あるシートに設けたコマンドボタンのようなものをクリックしたときに、その必要な1シートがコピーされて、別のエクセルファイルとして保存されるのが理想です。

マイドキュメント内の、「ファイル」という名前のファイルに保存をしたいと思っています。

今は、必要なシートのシート名をクリックして、コピーを選び、新しいシートを作成して、、、という作業をしています。これを端折ることができないか、と考えております。
なお、このシートを保存するとき、そのシート名は、ある特定のセルの入力値になることが理想です。
というのも、そのマクロが起動するたびに、全く同じ名前で上書き保存されていくのは困りますので、、、

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたらどうぞお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ANo.1です。



> この場合、シートの保存をする時点で、値のみの保存にしたらよろしいのでしょうか。

保存の前に値のみの状態にすれば良いと思います。
私のコードの場合、保存(ActiveWorkbook.SaveAs ……)の前に以下の4行を追加してみてください。

  Cells.Select
  Selection.Copy
  Selection.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues
  Application.CutCopyMode = False

この回答への補足

>保存の前に値のみの状態にすれば良いと思います

ありがとうございます!朝ずっと考えていてそこまでは思いついたのですが、それをどういうコードで書けばいいのかが全くわかりませんでした。
いろいろ試したのですが、失敗しました。
教えていただいた4行で今から試してみます。ありがとうございます。

補足日時:2010/12/10 11:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やってみたら本当にできました。本当に全て教えていただいたまんまですが、、(自分の力じゃなく、、)ありがとうございました!

自分で操作する分にはややこしくても気にならないのですが、いつも他人がやったときに簡単にできるようにしておかないと落ち着かなくて、、(仕事の引継ぎなどを考えると)

因みに、最後にひとつ質問なのですが、私の目から見ると、下記の二つは同じように見えます。これはなぜ二回コピー作業をしないといけないのでしょうか?

ActiveSheet.Select
ActiveSheet.Copy

Cells.Select
Selection.Copy

お礼日時:2010/12/10 11:29

余計なお世話の続きで、別にエラーや不具合がなければ、何でもよいと思います。



>ActiveSheet.Select
>ActiveSheet.Copy

これを行えば、シートモジュールも含まれますので、シートモジュールのマクロがあったり、ActiveX コントロールがある場合は、それらもコピーされますので、私は、他人にメールに添付する場合は、こういう方法は使いません。

なお、Select --> Selection は省き、
ActiveSheet.Copy NewBook.ActiveSheet

とします。しかし、シートそのものをコピーするのは、トラブルの発生するケースがたまにあります。名前定義やフォームのコピーされる時に、元とコピー先の関係が複雑になることがあります。たぶん、Excelのバグに近いものだと思います。ですから、特別の条件がなければ、シートコピーというのは、Cells.Copyだけで貼りつけます。今回、Cells.Copyで、PasteSpecial Paste:xlValues だけにしてしまいましたが、それでは、コピーされないものとしては、書式がありますから、以下のようにしたほうがよいです。

* の二行は、以下のように変えたほうがよいかもしれません。
> Application.SheetsInNewWorkbook = shCnt
> ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Cells.Copy '*
> .ActiveSheet.Cells(1).PasteSpecial Paste:=xlValues '*
> With Application.Dialogs(xlDialogSaveAs)
     ↓
 ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Cells.Copy .ActiveSheet.Cells(1)
 .ActiveSheet.UsedRange.Value = .ActiveSheet.UsedRange.Value
    • good
    • 0

こんなところかな?


なるべく易しい内容にしました。ThisWorkbook.Path が、My Document にある場合を想定していますが、そうでなければ、書き換えてください。ActiveX のボタンに設定しました。

>全く同じ名前で上書き保存されていくのは困りますので
今は、ファイル名は日付になっています。上書きに対しては、システム側のメッセージに任せてあります。なお、相手にメールで渡すブック名は、なるべくなら、拡張子を抜いたベースファイル名は8文字までにとどめたほうが良いかと思います。余計なお世話かもしれませんが。

'//
Private Sub CommandButton1_Click()
Dim myFolder As String
Dim shCnt As Integer
Dim orgDir As String
shCnt = Application.SheetsInNewWorkbook
orgDir = ThisWorkbook.Path
'------設定-------------
myFolder = ThisWorkbook.Path & "\ファイル\" 'ユーザーフォルダ
'------------------------
Application.SheetsInNewWorkbook = 1 'シートは1つ
ChDir myFolder
With Workbooks.Add
 Application.SheetsInNewWorkbook = shCnt
 ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Cells.Copy
 .ActiveSheet.Cells(1).PasteSpecial Paste:=xlValues
 With Application.Dialogs(xlDialogSaveAs)
  .Show Format$(Date, "yymmdd")
 End With
  .ActiveSheet.Cells(1).Select
  .Close False
End With
ChDir orgDir
End Sub

'おまけ
Sub CationOnButton()
'ボタン名の変更
 On Error Resume Next
 With Me.CommandButton1
   .Caption = StrConv("ファィル保存", vbNarrow)
   .Font.Size = 9
 End With
 On Error GoTo 0
End Sub
    • good
    • 0

VLOOKUP参照の件は解決されたのですね?



多分その疑問は当然出てくるだろうと予想はしていました。
しかし、シートに設けたボタンとのご指定でしたので、敢えてそのままにしました。
また、アクティブシート以外でも可能ですが、シート構成などが私には解りませんでしたので
一番単純なアクティブシートとしました。

対応策としては、シート上のボタンでは無くツールバーのボタンという方法があります。

試しに、ツールバー上で右クリックしユーザー設定を選び、コマンドタブの中のマクロ分類を見ると
ユーザー設定ボタンが現れます。

このボタンをツールバー上に貼り付けて、マクロの登録を行う事が可能です。

ボタンはツールバーにしか有りませんから、コピーした後のファイルには痕跡が残りません。


「他の人が使ってもすぐわかるように、できれば簡単にしておきたいのです。」
この辺は、ツールバーのボタンに説明キャプションを付けるなどして対応願います。



操作を行うシートとコピー対象のシートを規定する方法など、他にも方法はありますが・・・・
流石にそこまではご容赦願います。

この回答への補足

回答をありがとうございます。よくわかりました。ただ、VLOOKの件は未解決でして、値のコピーにすれば解決するのかと思い、いろいろ調べたところSelection.PasteSpecial Paste:=xlValues
に行きついたのですが、使い方(また、これでよいのか)がよくわかりませんでした。
値のコピーでなくてもいいのですが、何せリンクが繋がったままで、シートの中身がころころ変わってしまっては困ります。当然わかりそうなことだったのでしょうが、、わからず申し訳ありません。
もし解決策があればどうぞお願いいたします。

補足日時:2010/12/10 00:29
    • good
    • 0

ざっとこんな感じ



Sub FileSaveMacro()

Dim fname As String

fname = Range("A1").Text

ActiveSheet.Select
ActiveSheet.Copy

ActiveWorkbook.SaveAs _
Filename:="C:\Documents and Settings\aaaaaaaa\My Documents\ファイル\" & fname & ".xls", FileFormat:=xlNormal


End Sub

・特定のセルが不明ですからA1で設定しています、適宜変更願います。
・マイドキュメントのアカウント名が不明ですので aaaaaaaa と仮定しています。適宜修正ください。

あとはマクロをボタンに登録すればOK
(但し、コピー対象がアクティブシートであるという前提です。)

細部については自身で設定調整願います。

この回答への補足

申し訳ありません。ド素人だったので、予定外のことが、、。というのもこのシートがコピーされ保存されたのですが、もともとVLOOKなどを使用して、ほかのシートとリンクしていたため、この、もとのエクセルをいじるたびに、この保存したシートの中身は変わってしまうようです。
何か防ぐ方法がもしあればどうぞお願いいたします。

補足日時:2010/12/09 17:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できました!それもいとも簡単に、、素人の私でも!びっくりしました。
本当にありがとうございます。カンペキです。

ところでこれは、このシートがアクティブであることが条件、とのことですが、たとえばここにコピーボタン(このマクロ設定)を用意してしまうと、それが保存したシートを閲覧した人に見えてしまいますよね。
それでお尋ねは、他のシートにマクロ設定のボタンを用意して、、、というふうに記載したのですが、他のシートに設定すると、そちらのシートがアクティブになってしまいますよね。
何かもしいい案をお持ちでしたら、ご教授ください。もちろん、マクロ実行、というのを押すのも不便ではないのですが、他の人が使ってもすぐわかるように、できれば簡単にしておきたいのです。

お礼日時:2010/12/09 17:36

何だか、フォルダとファイル、ブックとシートの区別が付いていないような気がします。


こういう事でしょうか?

アクティブなシートを、シート一枚だけのブックとして、マイドキュメントの「ファイル」と言うフォルダに保存したい。
しかも、ブック名はシートの特定セルの値を使いたい。

それでしたらこんな感じ。
マイドキュメントのパスはOSによって違うのでCドライブにして有ります。実際のパスに合わせて変更してください。
シート名はA1セルの値を使用、A1セルが空の時は年月日時分秒をブック名に使用します。
また、同じ名前のブックがある時は保存せずにメッセージで警告しています。

Sub Sample()
  Dim sSheetname, sSheetFullpath

  sSheetname = Range("A1").Value
  If IsEmpty(sSheetname) Then sSheetname = Format(Now(), "YYYYMMDDhhmmss")
  sSheetFullpath = "C:\ファイル\" & sSheetname & ".xls"
  If Dir(sSheetFullpath) <> "" Then
    MsgBox ("同名ブック有り")
    Exit Sub
  End If

  ThisWorkbook.ActiveSheet.Copy
  ActiveWorkbook.SaveAs Filename:=sSheetFullpath
  ActiveWindow.Close
End Sub


#Excel2003で確認
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん、ありがとうございます。もうお人方のほうにも書いたのですが、保存したシートが(VLOOKがあるため)参照先であるもとのエクセルシートと常につながっていて、参照元をさわるたびに中身が更新されてしまう、というトラブルを予測しておりませんでした。
この場合、シートの保存をする時点で、値のみの保存にしたらよろしいのでしょうか。

お礼日時:2010/12/10 00:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(VBA)特定のシートのみを名前を付けて保存

Excel2003です。
数シートあるうちの特定のシートのみを別のbookとして「名前を付けて保存」する下記のコードを書きました。一応うまく動くのですが、実はこの特定のシートには行の非表示部分があります。しかし、下記のコードではもちろん非表示部分も開かれた状態で保存がされますよね。
この非表示の状態で保存するにはどのようにすればよいのでしょうか?
【以下現在のコードです】
------------------------------------------------
Sub 名前を付けて保存()

'報告書を"名前を付けて保存"

Sheets("報告書").Select

Dim 既定ファイル名 As String
Dim 保存ファイル名 As Variant
既定ファイル名 = "報告書"
保存ファイル名 = Application.GetSaveAsFilename(既定ファイル名, "Excel ブック(*.xls),*.xls")
If 保存ファイル名 = False Then
MsgBox "保存は中止されました。"
Else
With ThisWorkbook.ActiveSheet
Workbooks.Add
.Cells.Copy ActiveSheet.Range("A1")
ActiveWorkbook.SaveAs 保存ファイル名, xlNormal
ActiveWorkbook.Close False
End With
Sheets("報告書").Select
Range("A1").Select
MsgBox "報告書を作成しました。"
End If
End Sub
----------------------------------------------------

Excel2003です。
数シートあるうちの特定のシートのみを別のbookとして「名前を付けて保存」する下記のコードを書きました。一応うまく動くのですが、実はこの特定のシートには行の非表示部分があります。しかし、下記のコードではもちろん非表示部分も開かれた状態で保存がされますよね。
この非表示の状態で保存するにはどのようにすればよいのでしょうか?
【以下現在のコードです】
------------------------------------------------
Sub 名前を付けて保存()

'報告書を"名前を付けて保存"

Sheets(...続きを読む

Aベストアンサー

Sub 名前を付けて保存()

'報告書を"名前を付けて保存"

Sheets("報告書").Select

Dim 既定ファイル名 As String
Dim 保存ファイル名 As Variant
既定ファイル名 = "報告書"
保存ファイル名 = Application.GetSaveAsFilename(既定ファイル名, "Excel ブック(*.xls),*.xls")
If 保存ファイル名 = False Then
MsgBox "保存は中止されました。"
Else
With ThisWorkbook.ActiveSheet
Workbooks.Add
.Copy After:=ActiveWorkbook.Sheets(1)
Application.DisplayAlerts = False
ActiveWorkbook.Sheets(1).Delete
Application.DisplayAlerts = True
ActiveWorkbook.SaveAs 保存ファイル名, xlNormal
ActiveWorkbook.Close False
End With
Sheets("報告書").Select
Range("A1").Select
MsgBox "報告書を作成しました。"
End If
End Sub

でどうでしょう。

Sub 名前を付けて保存()

'報告書を"名前を付けて保存"

Sheets("報告書").Select

Dim 既定ファイル名 As String
Dim 保存ファイル名 As Variant
既定ファイル名 = "報告書"
保存ファイル名 = Application.GetSaveAsFilename(既定ファイル名, "Excel ブック(*.xls),*.xls")
If 保存ファイル名 = False Then
MsgBox "保存は中止されました。"
Else
With ThisWorkbook.ActiveSheet
Workbooks.Add
.Copy After:=ActiveWorkbook.Sheets(1)
Application.DisplayAlerts = False
ActiveWorkbook.Sheets...続きを読む

QExcel VBA 特定の複数のシートのみ保存する方法

VBAで1つのシートを保存する方法やブックを保存するはわかるのですが
「不要なシートを除いて、他全てのシートをひとつのブックとして保存」する方法がわかりません。
わかる方教えてください。

▼作業の流れ▼
【1】操作するシートである計算を行います。
※現在のシートは1つとします。
「操作」シート

【2】計算結果はシートが追加され各シートに移動されます。
 (1)シート、(2)シート・・・と(最大は20まで)

【3】各シートに割り振られたら(「操作」シートを除いて)名前をつけて保存します。

※現在のシートは4つあるとします。
「操作」シート 「(1)」シート 「(2)」シート 「(3)」シート

(1)、(2)、(3)の3つシートだけを「名前を付けて保存」をしたいと考えています。

Aベストアンサー

「操作」シート の位置が特定できなかったので面倒な書き方になりましたが、「操作」という名前のシート以外を別名保存させる一例です。

Sub test01()
Worksheets(Worksheets.Count).Select
If ActiveSheet.Name = "操作" Then
Worksheets(Worksheets.Count - 1).Select
End If
For Each ws In ThisWorkbook.Worksheets
If ws.Name <> "操作" Then
ws.Select (False)
End If
Next
ActiveWindow.SelectedSheets.Copy
Application.Dialogs(xlDialogSaveAs).Show
End Sub

Qvba 特定の複数シートを別ファイルで保存。

ブック内にA,Bと2つのシートがあり、ボタンをクリックすると特定の回数、シートAの情報が新規作成されたシートCにコピーされ、シートCとシートBの2シートが別ファイルとして保存される。という動きを繰り返したいのですが、
新規生成されるシートCだけを別ファイルで保存することまでは出来たのですが、シートBが追加できず困っています。

Sub 分割()

Dim cpy As Range
Dim pst As Range

Dim path 'ファイルパス
path = ActiveWorkbook.path
Dim CopyWorkBook
Dim CopyWorkSheet1
Dim CopyWorkSheet2
Dim Position(2,2) 'ここにはシートCを作成する際の情報が入っている。

'新規シートCを作成してシートAからデータをコピー。
For i = 1 To 2 Step 1 'とりあえず2シート作成する。
Worksheets.Add(after:=Worksheets(Worksheets.Count)).Name = Position(i, 2)

'まずは、タイトル欄をコピー
Worksheets("Sheet1").Activate
Set cpy = Worksheets("Sheet1").Range("A2:Q2")
Worksheets(Position(i, 2)).Activate
Set pst = Worksheets(Position(i, 2)).Range("A2:Q2")
pst.Value = cpy.Value '貼り付け
End With

'シートを別名で保存
Set CopyWorkSheet1 = Worksheets(Position(i, 2))
Set CopyWorkSheet2 = Worksheets("シートB")

CopyWorkSheet1.Copy
' CopyWorkSheet2.Copy ←これでシートBもコピーされるかと思いましたが、シートBが上書きされてしまう。
Set CopyWorkBook = ActiveWorkbook

ActiveWorkbook.SaveAs path & "\" & Position(i, 2) & "xls", xlWorkbookNormal
CopyWorkBook.Close
Next

End Sub

質問は2つあります。
(1)シートBも新規作成されたシートCと一緒に別ブックに保存したいのですが、どうすればいいでしょうか?
(2)シートのコピーの動きがイマイチよくわかりません。
今の私の環境だと(ネットで調べた書き方ですが)、シートを別ブックにコピーする際、

Set CopyWorkSheet1 = Worksheets("シートA")
CopyWorkSheet1.Copy
Set CopyWorkBook = ActiveWorkbook

となっていますが、Setで、コピー元のシートAの情報をCopyWorkSheet1にコピーしたあと、
CopyWorkSheeet1.Copy となっていますが、この意味がわかりません。
なぜ更にコピーしているのでしょうか?またこれで、別ブックにシートが追加されてる理由もわかりません。
また、この処理の後に、 Set CopyWorkBook = ActiveWorkbook と、ブックの情報をコピーしていますが、普通に考えると最初にブックの情報をコピーして別名のブックを生成しておく必要があるように思えるのですが、後でよい理由も分かりませんし、これだと、Activeのワークブックのシート情報も全部コピーされてしまう気がするのですが。。。
この辺が全然分かっていないので、解説頂けるか参考サイトを教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願い致します。

ブック内にA,Bと2つのシートがあり、ボタンをクリックすると特定の回数、シートAの情報が新規作成されたシートCにコピーされ、シートCとシートBの2シートが別ファイルとして保存される。という動きを繰り返したいのですが、
新規生成されるシートCだけを別ファイルで保存することまでは出来たのですが、シートBが追加できず困っています。

Sub 分割()

Dim cpy As Range
Dim pst As Range

Dim path 'ファイルパス
path = ActiveWorkbook.path
Dim CopyWorkBook
Dim CopyWorkSheet1
Dim CopyW...続きを読む

Aベストアンサー

何をされたいのかちょっとよく分からないので(^^;、
余計混乱してしまうかもしれませんが、以下の視点を持つと、理解が進むと思います。
・Setでいちいちオブジェクトに代入しなくてもコピペ(というか値を書き写す)できます。
・通常のマウス操作であるコピーしてペーストするというのを忘れて下さい。

■セルのコピー
左辺の値を右辺にすると書きます。
Range("○○").value = Range("●●").value
(今アクティブなシートの)セル○○の値をセル●●の値にします。

シートを指定する場合はRangeの前にSheets("●●").のように。
ブックを指定する場合はSheetsの前にWorkbooks("●●").のように書きます。

■シートのコピー
これはそういう命令です。
Sheets("○○").copy のあとにBeforeかAfterと書いて、
どのシートの前(後ろ)にコピーするか指定します。

■参考
Sub sheet_copy1()
Sheets("○○").copy After:=Sheets("○○")
End Sub

↑シート名○○を、シート名○○の後ろにコピーし名前は自動付加します。


Sub sheet_copy2()
  Sheets("Sheet1").Range("A1").Value = Sheets("Sheet2").Range("A1").Value
End Sub

↑シート名Sheet2のA1セルの値を、シート名Sheet1のA1セルにコピペします。


Sub sheet_copy3()
With Workbooks.Open("1.xlsm")
Workbooks("2.xlsm").Sheets("sheet1").Copy after:=.Sheets("sheet1")
End With
End Sub

↑ブック名2.xlsmシート名Sheet1を、ブック名1.xlsmシート名Sheet1の後ろにコピーします。
 WithがSetの役割をしています。


・Activateする、Setして代入する、と書かれている行はほぼ全て不要です。
・Activeなシートをどうこうする
というのもワケがわからなくなるので、
直接ブック名やシート名を指定するとうまく動かせる気がします。

何をされたいのかちょっとよく分からないので(^^;、
余計混乱してしまうかもしれませんが、以下の視点を持つと、理解が進むと思います。
・Setでいちいちオブジェクトに代入しなくてもコピペ(というか値を書き写す)できます。
・通常のマウス操作であるコピーしてペーストするというのを忘れて下さい。

■セルのコピー
左辺の値を右辺にすると書きます。
Range("○○").value = Range("●●").value
(今アクティブなシートの)セル○○の値をセル●●の値にします。

シートを指定する場合はRangeの前にSheets("●●").のよう...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QExcel VBAで複数シートをコピーする

Excel VBAで複数のシートを新たらしいブックにコピーする方法が分かりません。

一応、Selectで全てのシートを選択し
コピーする方法は分かるのですが
出来ればSelectなどの画面遷移をプログラム内に含ませたくありません

シートは n件存在します。
ご存知の方がおられましたら
ぜひ、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

すいません、勉強不足でした。
ただ単純に「全てのシートを選択」し「新規ファイルにコピー」という動作であれば、
sheets.Select
sheets.Copy
だけでできました。

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

Qエクセルマクロで任意のファイル名をつけて保存したい

 エクセルVBAについての質問です。
 エクセルのマクロで、Aというファイルを開いて、そのうち必要なワークシートだけを抽出し、新しいブックに移動し、その新しいブックを新しいブックのsheet1のセルC2の文字列をファイル名として保存するようなマクロをくみたいと思っています。
 ファイルを開いて必要なワークシートだけを抽出し、新しいブックに移動するところまではできましたが、新しいブックのセルC2の文字列をファイル名として保存することができません。FNを変数として宣言して、C2の文字列を代入し、FNをファイル名として保存しようとすると、ファイルにFNという名前が付いてしまいます。どうすれば、C2の文字列をファイル名として保存できるのでしょうか。なお、保存するフォルダはc:\変換ファイル\6月です。どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FNを文字列として扱っていませんか?以下でどうでしょう?


Sub 保存()

Dim FN As String
FN = Range("C2")
ActiveWorkbook.SaveAs Filename:="C:\変換ファイル\6月\" & FN & ".xls"
End Sub

Q保存先のフォルダ名を指定したいとき

希望する事は
ファイルを保存するフォルダを指定し、
ファイル名(インプットボックスをつかって
変数として入力させたもの)をつけて保存したい。
フォルダは事前に作成してあるが
保存したい場所はそのときによってまちまちなので
保存するたびにフォルダを指定したい。


具体的には
C:\入力済みデータ\【○○】としたいのですが
この【○○】の部分を、そのときに応じて選択するにはどうすればいいでしょうか。

または、浅知恵で
Application.Dialogs(xlDialogSaveAs).Show arg1:="c:\"
というかたちでダイアログボックスを出すまでは出来たのですが
ファイル名は空欄になってしまいますよね。

InputBoxでファイル名を変数として入力させたものを
上のファイル名に入れることは可能ですか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

これでできませんか?
まず条件どおり、C:\入力済みデータ の中にいくつかのフォルダを用意しました。
Excel 2003 を新規に立ち上げ、新規ワークブックに標準モジュールを挿入し、以下のコードを書き込んで実行しました。

Sub hoge()
Dim initPath As String
initPath = "C:\入力済みデータ"
Dim saveFilePath As String
saveFilePath = Application.GetSaveAsFilename(initPath, "Excel File (*.xls),*.xls")
If Not (saveFilePath = "False") Then
ThisWorkbook.SaveAs saveFilePath
End If
End Sub

"ファイル名を指定して保存" のダイアログが表示され、初期フォルダとして C:\入力済みデータ が開かれています。
ファイル名は何も指定されていません。
ダイアログの中には当然、先に作っておいたいくつかのサブフォルダが一覧表示されているので、ユーザーは
1) サブフォルダを選択する。
2) ファイル名を入力する。
3) [保存] ボタンをクリックする。
というアクションを行う。

私のところではダイアログ表示時の初期フォルダとして My Documents ではなく、きちんと C:\入力済みデータ が開かれましたよ。

これでできませんか?
まず条件どおり、C:\入力済みデータ の中にいくつかのフォルダを用意しました。
Excel 2003 を新規に立ち上げ、新規ワークブックに標準モジュールを挿入し、以下のコードを書き込んで実行しました。

Sub hoge()
Dim initPath As String
initPath = "C:\入力済みデータ"
Dim saveFilePath As String
saveFilePath = Application.GetSaveAsFilename(initPath, "Excel File (*.xls),*.xls")
If Not (saveFilePath = "False") Then
ThisWorkbook.SaveAs saveFilePath
End If
End Su...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング