【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

高3です。今、↑の学科にたいへん興味をもっています。
今の偏差値からして名古屋大学は少し厳しいものがあります。それゆえ広島大学理学部生物科学科にしようか迷っています。 たとえ一浪してでも、名古屋大の生命理学科を受験する価値はあると思いますか?
遺伝子学や脳神経科学に大変興味をもっていますo

自分はいままで、ホンキという努力をしたことがありません。ただなんとなくで過ごしてきました。それでも一応進学校と呼ばれる高校に入れたわけで、これでいい、と思っていましたが、現状をモノあたりにしてガンバってみようかなっていう気分になりつつあります。
それと同時に、もっと楽な大学を探そうかと逃げてしまいがちなこともあります。
ワタシはどうすべきでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

偏差値の輪切りで 大学を選んでしまうのは


ある意味 簡単ですが
 もう少し 違う観点でもこの両大学を
見てみるべきでしょう。

 まず一番の問題は 広大の場所でしょう。
あの場所での生活で満足できるかどうかと
言うのは大いに問題となりうるはずです。
 なぜそういうところに注目しないのか
フシギです。

 もうひとつは やりたい研究が
あなたの言っておられるところで
盛んにされているかです。
 変な話 広大でいえば 総科や 生生にも
遺伝子や 脳関係の研究を行っている
ところがあり もう少し掘り下げて
調べるべきではないかと言う気がします。

 広大と 名大では実際のところ
そこそこの差があるはずで また どうせ目標と
するんであればもっと上にすれば? と言う考え方
も あります。

 ただ 受験と言うのは一つの分岐点ではあり
ますが そこでの結果が その後の人生のすべて
を左右するわけではなく 入ったら入ったで また
いろんな選択が 待っているわけで 結局 その
ときそのときを どれだけがんばっていけるかに
かかっているんだと思います。

 時期が時期ですから あまり悠長には構えて
いられないのでしょうが できるだけいろいろ
調べて 偏差値的にどうこうではなく ここに
行きたいと言うところに 行かれるのが
その後にとってはいいようにおもいます。
 それがないのであれば できるだけ早く
入学できる方にしておくのが 無難です。
    • good
    • 0

某都内国立大学にいる大学院生です。


生命系の研究をしています。

下の方が仰られているように普通に就職しようと思ったら、どっちでも同じなのかもしれません。
でも、将来研究者になろうとか少しでも思っているのだとしたら、絶対に旧帝国大学である名古屋大学を目指した方がいい気がします。研究費とかの研究の環境は地方国立より旧帝国の方が明らかに整っていると思います。(体験談)本当のこというと、生命系の研究したいなら、東大か京大か阪大か東工大に行くべきなんですけどね(笑)

もっとも広島大学行って、本当に研究に興味が出てきたら、大学院を受験するという選択肢もあるから、無理して浪人する必要もないのかもしれません。

結局どっちがいいかというのはあなたの人生設計しだいということでしょうか。あんまり無責任なことは言えませんが、若いんだから下手な妥協はしないで、後悔のない選択をしたらいいと思います。
    • good
    • 0

 現状って、何の現状を見たのでしょうか?


名古屋大学の現状は、入るのは滅法、難しいのに、入学後は、ほとんどの学生が勉強をしない・・・といったところですが。。。
 なぜ、こんな風になってしまうのかは、ご存知かも知れませんが、東海地区では、就職で敵なしです。このご時世に、何の就職活動も必要ありません。
 但し、全国版の会社に就職すると、単なる国立大学となります。広島大学と同じ扱いです。

 本気で努力してみたければ、広島大学の方がいいのではないでしょうか?
 大学で1番をキープするのは、至難の業ですよ。
また、サークルに入り、打ち込んでみるのもいいです。
 こちらの方が、ずっと情熱を燃やせると思います。

 どうしても、生物学に打ち込みたいのであれば、京都大学でしょう。 
 生物学に関する限り、名大と広大との差はありません。
医学部だけは、別ですが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね、問題なのは、どの大学に入ったのではなくって、その大学に入って何を為したか。ですよね?
広島大を第一志望校にする方向で考えてみます
 なんだか今までとは違う感じのやる気がでてきました。

お礼日時:2003/08/26 09:11

広島大学でも充分すごいと思うのですが…。



私もそうでしたが、勉強したくない人がいくら粘っても
結局したくないままです。
逃げてしまいそうだったら、辞めた方がいいです。

あと…モノあたりっていうのは
目の当たり(まのあたり)でしょうか??
気になったので。
    • good
    • 0

努力が嫌いな人は一浪してもいいことは無いです。



広大だっていいところです。
後は同期のメンバー次第。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋大学の理学研究院の大学院(物理系)に行っているんですが、就職率っ

名古屋大学の理学研究院の大学院(物理系)に行っているんですが、就職率ってどーなんでしょうか?
今は不況なので就職できるのか不安です。できれば、東証1部の企業に入りたいと思っています。名古屋大学の関西や関東でのネームバリューがどれほどのものなのかを教えてください。

Aベストアンサー

名古屋大学(院を含む)の学生の特徴として、覇気がない(小さくまとまりすぎ)、コミュニケーション能力が低い、プライドが高いなどと言われます。また、東大・京大は言うに及ばず、東工大や阪大よりも格下なのに、旧帝大ということでぞんざいにも出来ない扱いにくさがあると思います。企業からも官庁からもそのように思われています。

なので結局のところ個人の能力で勝負するしかないですね。

たしかに名大ならば、東証1部の総合職でも中央官庁のキャリアでも、門前払いになることはあまりありません。しかしそれ以上の期待をなさらないほうがよろしいかと思います。

Q理学部志望。東北大・神戸大・名古屋大・筑波大

東北大・神戸大・名古屋大・筑波大
この四つの大学でどこを志望校にしようか迷っています。
入学難易度の順を教えてください。ちなみに理学部志望です。
また、各大学の特色や入試問題の傾向などあれば教えてもらいたいです。
得意科目は英語です。

大学に入ったら理学部以外の授業も受けたいと思っているので、
キャンパスが分散していないところが望ましいですよね。

Aベストアンサー

No2です
素粒子・宇宙論なら、あげられた大学の中なら、名古屋大学をお勧めします
http://www.gcoe.phys.nagoya-u.ac.jp/index.html
このあたりに興味がおありなのですよね
 Q研 http://qken.phys.nagoya-u.ac.jp/
 E研 http://www.eken.phys.nagoya-u.ac.jp/index-j.html
あたりを目標に頑張られたらいいですね

Q名古屋大か、名古屋市立大か・・・

いよいよ受験生になり、大学選びを真剣に考えるようになりました。
2校に絞れてきたのですが、どちらを選ぼうか迷っています。
一つは名古屋大学の農学部、もう一つは名古屋市立大学の薬学部です。
迷っているポイントは
(名古屋大学)
・何かと設備が整っていそう
・交通の便が良い
・卒業したら就職に有利?(紹介とかしてくれそう)

(名古屋市立大学)
・何のために何を学ぶかはっきりしているので、将来への計画が立てやすい
・今年から薬学部は6年制になるが、女にとってはそれで結婚などに支障をきたさないか心配
・薬剤師は現在注目されている職業の一つ

主にこれらの点で悩んでいます。
学校紹介も見ましたが、実際の事情がわからないためどうしても決定できません・・・
学部内の雰囲気・設備・就職事情などを教えていただけると嬉しいです。

また現在評定がほぼ5なので推薦も考えていますが、推薦についての事も教えていただけたらなぁと思います。
お手数をかけますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

名市大4年の者です。
残念ながら私自身は薬学部ではないのですがうちの大学について少々。
名市大全体についてですが、小規模でのんびりアットホームな雰囲気です。
4つのキャンパスに分かれているため、他学部との交流はサークルなどに参加しないとできません。でもそのおかげでよりアットホームで気を使わずに暮らせます。学生も全体的にいい人が多いと思います。
ただ、小規模なので学祭はあまり。。。

少人数教育に特に力を入れているので、教育はわりときめ細やかだと思います。
教養のキャンパスや名市大病院は特に新しくてキレイです。
設備は全体的にかなりお金がかかってます。確か学生一人当たりにかかってる金額が半端じゃない額です(特に医・芸工・薬)。名古屋市の財政状況を考えると申し訳ない気持ちにすらなります。私は名古屋市民じゃないので余計にそう思います(笑)設備については夏の学校見学で確かめるといいと思いますよ。

ただ、薬学部は医学部を目指す仮面浪人が多いです。入試が中期日程なので近隣の医学部の滑り止めになるんです。入学して1年後に同じ名市大の医学部に入り直して2回目の新入生歓迎会…という人も。教養の授業のときにチャート式やセンター問題集を開いている人も見たことあります。
もちろん、薬学やりたくて頑張ってる子もいっぱいいますよ。私の友達の彼氏が薬学部ですが、勉強大変そうです。実験も多いですし授業も詰まってるし。でも理系はどこもこんなもんですよね。

就職ですが、全体的に地元での就職には強いです。就職指導が充実とは言いがたいですが、元来学生はまじめな人ばかりですし、多少のネームバリューも手伝ってなんとかなります。薬学部も就職率はいいはずです。病院などに就職される方が多いと思います。

推薦は目指して損はないですが、国公立の推薦はもうダメもとくらいの気持ちで受けましょう。倍率すごいので。

私にわかることはこれくらいです。ぜひ夏の学校見学であなたの目で確かめてください。楽しい大学生活を送れるよう応援しています。

参考URL:http://www.nagoya-cu.ac.jp/

名市大4年の者です。
残念ながら私自身は薬学部ではないのですがうちの大学について少々。
名市大全体についてですが、小規模でのんびりアットホームな雰囲気です。
4つのキャンパスに分かれているため、他学部との交流はサークルなどに参加しないとできません。でもそのおかげでよりアットホームで気を使わずに暮らせます。学生も全体的にいい人が多いと思います。
ただ、小規模なので学祭はあまり。。。

少人数教育に特に力を入れているので、教育はわりときめ細やかだと思います。
教養のキャンパス...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Qエネルギー準位図のかきかた

今大学一年です。
分子軌道法を用いて説明するときの、エネルギー準位図をかくとき、π結合の軌道を一重線のときや二重線のときがありますが、これはどう違うのでしょうか?

初歩的な質問なので教授にも聞けず…どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>π結合の軌道を一重線のときや二重線のとき
これはベンゼンのときなど「対称性が高い」場合に現れます。
ベンゼンのp軌道からつくられるπ軌道のHOMO、π*のLUMOは同じエネルギーの軌道が二つずつあります。
化学では「縮重」、物理では「縮退」と呼びます。
対称性が高い分子の場合に見られます。
電子のエネルギーレベルだけでなく振動エネルギーの軌道などでも見られます。
原子の軌道でも、px、py、pzなどは縮重しています。
分子の場合ベンゼン以外で良く知られているのは三重項酸素の反結合軌道(LUMO)二つの縮重です。

Q偏差値42の高校から名大に入りたいです。

今年から偏差値42の高校に通うことになった、新高1です。本来こんな高校に通うつもりはありませんでした。

何故なら、僕が通いたかった高校(志望校)の偏差値は60くらいの高校でした。
しかし、落ちてしまい、後期受験でこの高校に通うことになりました。
私立高校は、家の家計が苦しいとの理由で行かせてもらえませんでした。

初めて経験した挫折で、心が折れそうになりました。

偏差値42の高校の進学率はとても低く、HPを覗かせていただいたのですが、無名大学、Fランク大学の名前を誇らしく乗せてありました。
その高校の先輩から聞いたのですが、1学期にやることは中学校の復習かららしいです。
それも、中学1年生から・・・。
下手したらアルファベットから教えられるかもしれない・・・。
というか、まともな授業さえできないかもしれません。
こんなことを考えるだけでゾッとします。

前置きが長くてすみません、それでは本題に入ります。

僕は、名古屋大学に入りたいと思っています。
まともな理由はありませんが、もっと色々な所に視野を広めたいし、負け組?な生活から抜け出したいからです。
こんな理由で目指していてすみません。本気で入りたい人に失礼ですね。

偏差値42の高校の勉強だけで名大に入れるわけがないので、予備校に通おうと思っています。
親は、バイトするなら良いと言ってました。

そして質問ですが
・行く予備校として、候補は河○塾ですが、皆さんは何処の予備校がお勧めですか?
・家からどの予備校までいくのに、電車で1時間はかかります。
そこまでして行く価値はあるでしょうか?
・自宅で勉強するときは、予備校の予習・復習、宿題等をやればいいのでしょうか?
参考書など必要の場合はどれがお勧めか教えてください。
・最後に、偏差値42の高校から予備校に通わず行った人はいるのでしょうか?

長文、乱文、失礼しました。
皆さんの回答お待ちしています。

今年から偏差値42の高校に通うことになった、新高1です。本来こんな高校に通うつもりはありませんでした。

何故なら、僕が通いたかった高校(志望校)の偏差値は60くらいの高校でした。
しかし、落ちてしまい、後期受験でこの高校に通うことになりました。
私立高校は、家の家計が苦しいとの理由で行かせてもらえませんでした。

初めて経験した挫折で、心が折れそうになりました。

偏差値42の高校の進学率はとても低く、HPを覗かせていただいたのですが、無名大学、Fランク大学の名前を誇らしく乗せて...続きを読む

Aベストアンサー

1.愛知県・豊川高校定時制に24歳で入り直し、3年間の猛勉強の末、名古屋大学理学部に合格。その後名古屋大学理学部大学院に進み、36歳で母校の数学教師になる…。
 この話は、宮本延春著「オール1の落ちこぼれ、教師になる」(角川文庫)の概要ですが、どのように勉強をして名古屋大学合格を勝ち取ったかについて具体的に記されています。基本的な勉強スタイルは、「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」です。
 同じ愛知県で、志望校も同じ名古屋大学ですから、ぜひ読んでもらいたい1冊です。

 それと、「理系志望のための高校生活ガイド」(講談社ブルーバックス)も推薦します。
 公立中学は全国どこでもほぼ同じ学習内容ですが、高校では教科書も異なれば、授業内容も全然違います。
 私立の中高一貫校では通常、中学3年生で高校数学の「数学I」「数学A」を履修しますし、公立トップ高校(=東大+京大に毎年30人以上合格)では「数学I」「数学A」を猛スピードで終え、1年生の冬には「数学II」に入っているでしょう。当然、最初から実際の国立大学入試問題を教材に使います。
 対して、偏差値50にも満たない高校では、ゆっくり1年かけて「数学I」「数学A」を消化し、それも簡単な内容で済ませるでしょう。

 この本を読めば、私立や公立のトップ進学校の生徒がどのようなスケジュールで学習を進めているかがわかります。同じような計画で勉強しなければ、とても名古屋大学には合格できません(=因みに著者の鍵本聡氏は京大理学部卒)。

2.今、本気で名古屋大学を目指すのなら、まず、志望学部を決める必要があります。文系と理系では入試科目が異なるため、直前に志望学部を変更することは困難です(=理系から文系への変更は比較的可能だが…)。
 また、国立大学の場合、医学部を除いて文系より理系の学部(=例えば工学部)のほうが合格しやすいという傾向があります。
 
 もし、理系を選んだとして、名古屋大学工学部の入試科目で必要とされる「数学III」「数学C」「物理I」「物理II」「化学I」「化学II」は、質問者さんの進学する高校で開講されているでしょうか。
 3年間の履修計画を立てて、高校の担任教師に確認したほうがいいでしょう。
 もっとも、たとえ履修できたとしても、その内容は公立トップ校とは大きく異なるものだと思います。

 しかし、アルバイトで勉強時間を削ってまで予備校に通うことは賛成できません。質問者さんに今、必要なのは勉強時間です。アルバイトや予備校までの通学時間に貴重な勉強時間を浪費してそれで学力が付くでしょうか。
 
 ある雑誌で読んだのですが、愛知県立岡崎高校の生徒はアルバイトもせず、予備校にも行かず東大、京大、名古屋大等の難関大学に合格して行くそうです。高校の授業だけで十分だと教師が語っていました(=逆に言えば、高校の授業内容、宿題が多すぎて予備校やアルバイトに費やす時間がないということ)。

※よく、高校1年生が勘違いするのだが、中学3年間の学習内容と高校3年間のそれとは全然違う。英単語を例にとっても、中学では基本1000語程度だが、難関大学を目指す高校では5000~8000語が必要とされる。他の科目も高校では難易度が高い。同じ3年間でも学習内容は、中学を「1」とすれば高校は「5~10」倍くらいの差があると思う。

3.質問者さんが唯一取れる方法は、冒頭で紹介した「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」しかないと思います。
 生徒の学力は低くても、高校の教師は全員大卒のプロ教師です。教師というのは、基本的に「教えたい」という願望を持っていますから、信頼できる教師を数人見つけて、その教師の負担にならない範囲で個人教授してもらうのです。もし、名古屋大学卒の教師がいたら、受験時に使っていた参考書、問題集なども教えてもらったらいいのです(=10年以上も前の参考書、例えば伊藤和夫著「英文解釈教室」等が今も書店で平積みされて売られている)。

 おそらく高校の授業と、名古屋大学入試で要求される水準とは異なるでしょうから、この2つは分けて考える必要があると思います。
 「高卒(見込み)」という大学受験資格さえあればいいのです。高校の授業は、その教科の入門・初歩を学ぶものと割り切り、授業時間内で定期テスト対策も全て行い、自宅ではいっさい定期テストのための勉強はしないことです。

 自宅では、大学受験を目指した勉強を、定評のある参考書、問題集で計画的に進めて行くことです。平日5~6時間、休日10時間の勉強時間は今から必要でしょう。

 自宅での勉強時間を確保するために、友人との連絡にしか使わないような煩わしい“携帯電話は解約”することです。携帯電話を持っていたら、質問者さんの状況では、名古屋大学はおろか国立大学すら合格しないと思います。
 当然、パソコン(インターネット)、テレビゲーム等も不要です。

 偏差値40台の高校なら、全国模試はほとんど校内で実施されないでしょうが、公立トップ高校なら、年5回の定期テストの他に年3~5回の校内実力テスト(=予備校の全国模試より難しいことが多々ある)、進研模試など全国模試を年5回程度は、高校1年生から全生徒に課せられていると思います。
 予備校に通う必要はないと思いますが、全国的な模試を定期的に受けて、今の学力を見つめておくことは大切だと思います。

1.愛知県・豊川高校定時制に24歳で入り直し、3年間の猛勉強の末、名古屋大学理学部に合格。その後名古屋大学理学部大学院に進み、36歳で母校の数学教師になる…。
 この話は、宮本延春著「オール1の落ちこぼれ、教師になる」(角川文庫)の概要ですが、どのように勉強をして名古屋大学合格を勝ち取ったかについて具体的に記されています。基本的な勉強スタイルは、「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」です。
 同じ愛知県で、志望校も同じ名古屋大学ですから、ぜひ読んで...続きを読む

Q大阪大か名古屋大か・・・

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工学部の応用自然科学科、基礎工学部の化学応用科学科を名大なら化学・生物工学科を考えています。

まず大阪大についてですが、工学部の方と基礎工学部の方との間のはっきりとした違いがよく分かりません。
名前の通り基礎工学部の方がより基礎研究に特化しているとの認識でよいのでしょうか?
また阪大も名大も核融合炉の研究が盛んであるような印象を受けたのですが、応用化学・化学工学の方面の研究はどうなんでしょうか?
大学のHPだけでは分かりかねるもので・・・

最後に、くだらないことなんですが、大阪、名古屋という都市としてお尋ねしたいのですが・・・
恐らく大学周辺は閑静な街並なんでしょうが、一つの市として見たときに両市共に非常に個性が強い町のように見受けられます。
大阪、名古屋といったらといった特色のようなものも挙げていただければ助かります。
街がどうとかで学校を決めるつもりは決してありませんが、どうしても気になってしまうもので・・・

質問になっていないかもしれませんが、皆様のご回答お待ちしております。

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工...続きを読む

Aベストアンサー

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教育研究を行う、
工学部よりも物質を通して自然に働きかける化学の世界を広い視野でもって
研究を行うところです。
新しい化合物の発見、機能性物質の開発や合成法の確立、多様な物質の研究
といったところです。

工学部の応用自然学科のほうが、より実学志向が強く工学的に応用できる
人材育成といった感じです。

旧帝大の素晴らしいところは、やはり設備の充実度でしょう。
阪大吹田キャンパスにある環境安全研究管理センターや
先端科学イノベーションセンターや核物理研究センターといったところと
連携しながら研究開発を行えるところです。

東北大青葉山キャンパスも素晴らしい環境ですが、今回の地震でしばらくは
落ち着かない状況になるのは、日本全体からみても残念なことですが。

大阪大学については、ここの掲示板常連の人で、きついことを言う人もみかけますが
ネットでよくあること、決してそんなことはありません。
というより旧帝大理系学部の雰囲気は、どこも似たり寄ったりの学風です。

それから首都圏におけるピラミッドのようなことはありません。
また私学に早慶という存在も関西にはありません。

関西出身の国立大受験生ならば、みな知っていることですが、
駿台でも河合でも、阪大A判定で京大C判定というような大きな開きはないし、
現役受験生のほとんどがB判定、C判定、D判定で受験に突撃という人間が
ほとんどで、
浪人で京大合格者でも現役阪大失敗組みもわりと多いし。

ネットなどの安易な書き込みに見られる、京大いけなかった組が阪大、
阪大いけなかった組が神戸大などといった単純な図式ではありません。
おそらく、こういう書き込みは他地域の人たちでしょう。
厳しい受験を乗り越えてきた関西受験生は、あまりそこまでの差というものは
感じていません。

私はいろんな理由で東京の大学へ進学しましたが、首都圏における筑波、横国、
千葉といった周辺大学と東京にある早慶、東大、東工大(すずかけは横浜だけど)の
ような微妙な関係はありません。

ただ京大に憧れる受験生は多いですし、だれも阪大は京大に勝っているとは
思っていません。
ただ前期京大失敗組みでも、後期阪大に合格すれば、まあいいかという人も多いし
前期から、より合格確率の高い阪大受験を目指す人も多いです。

京大を強行に受験し失敗して、中期大阪府立や同志社に行くなら、阪大へいきたいという
微妙な受験心理を、どの受験生も持っているのも確かです
(まあ、灘や東大寺クラスは全く違いますが(笑))

京都、大阪といった両都市の独自の性格もありますが。
阪大は阪大で関西でも独特の存在感があります。
まあ、ご存知のとおり全国的にも、その実力は知られている旧帝大ですが。

後半の質問ですが、大阪北部の豊中キャンパス(理学部、基礎工、文系学部)は
45万平方メートル、
吹田(すいた)キャンパス(工学部、医学部、薬学部等)は100万平方メートル
の広さです。
箕面キャンパスは外国語学部で17万平方メートルだったかな?

豊中キャンパスは雑然としているけれど、吹田キャンパスは最新設備も多く
緑豊かな理系のキャンパスです。
医学部と附属病院の設備は特に立派ですよ。
工学部は西側の千里門と西門からが近いです。

雰囲気は東北大の青葉山キャンパスと似ていると思います。
アクセスは前回の回答でかいたとおり。

大阪の街(特にミナミ)は、大阪の雰囲気丸出しだけれど、
阪大付近、特に吹田キャンパス近辺は、東京からの転勤族も多く住んでいて
大阪の中では最も東京の雰囲気があるところといわれています。

もともと阪大自体が、関西のほかに愛知や岐阜三重、中国四国、九州出身者も多く
独特の阪大弁が飛び交っていますから、地方出身者でもすぐに溶け込めますよ。
関西だけの大学と書き込んでいる人間は阪大の実態を知らない人です。

あなたの出身県ならば、ほとんどが東京の大学へ行くので、大学くらいは阪大にでも
くれば、九州や四国・中国出身の人たちと友達になれますよ。

東北大に行くと、なかなか四国や九州や広島、岡山、島根、鳥取の人と
知り合う機会は少ないものです。
こういう面でも、また別の人生が味わえます。

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教...続きを読む


人気Q&Aランキング