【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

すいません、ど素人の質問です。
子供を釣りに連れて行ってやりたいのですが、日曜日も仕事なので夜なら何とかと思ったのですが、何せ経験があまりなく(子供のころに行ったっきり・・・。)ハゼぐらいなら釣れるかと思ったのですが、あまり夜釣れるようなことを見かけません。夜はやっぱり釣れないのでしょうか。またハゼがだめなら初心者でも簡単に夜釣れるような魚はいないものでしょうか。経験のある方には妙な質問かもしれませんがどうぞ教えてやってください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

夜間、シーバス釣行中にハゼを何匹か釣ったことがあります。

最初の一匹目はさすがに驚いて写真に取りました。岸際すれすれや、外灯のある場所の浅瀬(水深数十センチ)ではルアーにアタックしてきますから、餌でも釣れるだろうと思います。ゴカイでは底を狙えばキスやカサゴも釣れます。簡単なのは、シラサエビを波止際にスルスル落とし込んでいく釣りですが、カサゴ・うまくいけばチヌ(の幼魚)が釣れるのではないでしょうか?
    • good
    • 2

ハゼは夜はあまり餌食わないようですので、ほとんど釣れないですよ。

それなら海の堤防があるならアジを狙った方が簡単にサビキ仕掛けで釣れますから、家に持って帰り、から揚げで食べれます!餌で狙うならメバルじゃないですか?これも初心者でも釣れます!。
ただ夜釣りの時間帯のピークは陽が沈む1時間前~陽が沈んでから2時間くらいまでが、いいところで、それ以上粘っても、あまり釣れないと思います。(東京湾の場合)

僕は横浜市内なんで市内のポイントならわかりますが、他の場所はちょっとわかりません。
    • good
    • 5

ハゼ科の魚は夜は活動しません。

フィッシュイータではないし、泳ぎもうまくないので、安全なところでじっとしているのです。岸壁などの夜釣りなら先の方の回答にもありますが、底ものならアナゴ(イソメやサンマの切り身を使った投げ釣り)。回遊魚ならアジ(オキアミを使ったサビキ仕掛け)などがポピュラーでしょう。
    • good
    • 3

私はハゼは夜釣れたことがありません。

夜は寝てると思いますよ。
夜で防波堤やテトラポットがあればメバルが良いのではないでしょうか。
お子さんと一緒だとテトラは危険ですけど防波堤や岸壁(船着場)なら大丈夫だと思うのですが。私は子供と船着場で外灯の明かりがあるところで夜釣りをします。岸壁の際や水面に映る外灯の明かりと暗いところの境目とか狙って子供はウキ釣で私はフカセで釣ります。
あまり暗くないところがお子さんには安全で親から目が届くし足場は安定しているので#1の方が言うように岸壁からアナゴも狙えます。
    • good
    • 0

どの地域にお住まいか不明なので正確なアドバイスにならないかもしれませんが、夜簡単に釣れるものであれば「アナゴ」がお勧めです。

えさもなんでもいいようです。昼であればベラ、キューセン、ギザミ〔地域によって呼び方がちがいますが同じ魚です〕が手ごろなのですが、夜確実に釣果をあげるのであれば「アナゴ狙い」とすればまちがいありません。極端な話、サンマの切り身の一部をえさにしても釣れます。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q魚の切り身って青イソメ並に釣れる

スーパーで買った魚を切り身の餌にして海釣りをしたら青イソメなどの定番の餌なみに釣れますか?アジやイワシなどの切り身です。

Aベストアンサー

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざけるという人もいます。

青イソメ並みに釣れるか?
と問われれば、釣れるとも言えるし釣れないとも言えます。
結局その日のアタリ餌を早く見つけることが釣果を上げるコツになります。

1つの餌で粘るのも釣り
色々餌を変えて早く釣果を上げるのも釣り

魚が釣れないと「今日は魚いない」と言う人がいますが違います。
冬場で沖などへ出ている場合で本当にいないこともありますが、夏や秋などでは
魚がいないより魚の食い気が立っていない事が多いものです。

釣りに行って見えている魚を釣ろうとしても釣れない事が良くあります。
それはその魚に食い気が立っていないだけの話です。
人間でもご飯を食べた後に又同じご飯を出されると食う気が湧かないと思いますが
デザートやお菓子などを出されると、ちょっとつまんでみようかな?なんて気になりますよね。
魚もそれと同じです。

いつも魚が食べているであろう餌に近いもので釣るか、目先の変わった餌で釣るかは釣人次第です。

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざ...続きを読む

Qハゼをワームで狙っている方、教えてください。

ハゼをワームで狙っている方、教えてください。
ハゼをワームで狙ってみたいと思っています。
現在、ワームでハゼを狙っている方、いらしたら具体的な狙い方教えてください。

Aベストアンサー

最近やっていませんが、ジグヘッド、スプリットなどのリグで、エコギアのグラスミノーという凄く小さいワームでしゃくるように、すると結構釣れますよ。針はマス針でした。最初は釣果など気にせず、たまたまふざけて、やった仕掛けですが、おもしろかったです。

Qカニで釣れる魚とは?

テトラにいるカニを捕まえて、それをエサにした場合、タコを除いて何が釣れるでしょうか。
その場合の仕掛けも教えてください。また、カニは生きていないとダメでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに3匹上げてました。
ホンダワラは海草でエサ屋にある地域があります。

カニでも釣れます。谷川のヒメガニ 売ってるスガニ ほかどんなカニでも食います。冷凍でも食います。カニの足を刺しても食います。
生きたカニは爪が大きいのは爪をとって一番後ろの足から向側の足に向かってさせばカニは歩くこともできます。(すぐに死にません)

仕掛け:ウキ仕掛けでいいです。
1号から2号くらいのナマリを使って底から60cm付近を釣ること。ハリスはフロロの3号くらい。ハリはチヌバリの3号でいいです。(歯があるので3号ないと切れることがあるためです。)ウキ(チヌウキでOK)を使うと少し向こう側を釣れます。 食ったらウキが入りますのでおもむろに合わせます。

なお、ホンダワラのときは黒いハリを使います。カニブダイと仕掛けは同じでいいです。


■サンバソウ(イシダイの小さいの)
これも磯魚ですので条件があるとおもいます。

■カサゴ 
磯の石の間で釣れます。潮が引いているときに短い竿で。。
ただ、これは魚の切り身で釣れますのでカニまで必要かどうか。
でもまあ釣れます。

他にはチヌもカニを食うようです。

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに...続きを読む

Qウナギの泥抜きの賛否

ウナギ特有の臭みを消すには「泥抜き」が必要と言われます。
しかし、人によって1日から1ヶ月と日数が異なり、そもそも泥抜きは必要なく、
焼き方の問題という人もいます。
また、個体差があって泥抜きしても臭いものは臭いという場合も。

うなぎ屋さんのような臭みの無い蒲焼きはどう処理するのがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

東日本と西日本で、同じ蒲焼きという名でも、調理が道具や手順から違う別料理だからねぇ。
匂いの元は脂で、脂の元は餌で、匂いを消すのは炭の温度と焼き方で、
突き詰めると、養殖のほうが天然よりも、脂が乗ってって臭みがなく柔らかいって結論が出ちゃっているので、
自分の探求で落とし所を作らないと、完璧な焼き方ってないのです。
関東流で臭いなら関西流でやってみて、関西流で臭いなら関東流。

割と科学的なハナシなので、理論だてるとひとつづつ解きほぐせる問題だしね。
そもそも生態的に天然うなぎは砂礫やうなぎのぼりするような岩場に住み、泥に住まないし、食性も肉食で食いちぎるタイプで、鯉のような泥を漁るスキャベンジャータイプじゃない。
ワタを抜いて開く訳だし、皮が厚いからうな裂きがあるんで、泥抜きして泥臭さが抜ける根拠が無く、うなぎ臭さは泥臭さとは違う皮が脂で焼ける臭さなのです。
イールレザーってうなぎ革として革製品があるくらいケラチンとコラーゲンが多い。牛豚だって皮ごと焼けば非常に臭い。
それを焼き切る高温で焼かないと、身に臭いが入ってしまう。
そのために関東流は蒸しがはいる。蒸してケラチンとコラーゲンをプルプルにして柔らかくしてから炭火で焼ききる。これをしないとゴムみたいな皮の食感が残る。
関東ではなぜ蒸しがはいるかというと、うなぎの養殖は明治の深川で成功したから。この養殖池が泥性だった上、淡水魚専門店である深川名物鯉こく屋やどぜう屋などに卸したので、泥抜きがはじまった。鯉もどじょうも生態から泥抜き必須だから。深川は他にあさり丼や牛鍋、桜鍋も名物。ようは深川料理は脂と匂いにうるさい。
江戸時代は関東でも蒸しはなかったと聞きます。

こうやって、科学と歴史の両側面から見ていくと、どっかの名店で丁稚制の修行でもしていなきゃ、個人の焼き方の落とし所が見えてくると思いますけど。

科学と歴史の両側面と調理技術と魚の飼育理論から、常識を完全無視して私が論理建てるとすれば、
・養殖ウナギを使用
・泥抜きしない、その代わり水かけ養生を半日行い、胃の消化を促進、皮下脂肪を減らす
・腹開き、竹串でなく金串で縫い串を行い筋繊維を断つ。縫い串はステーキの筋切りと同じ意味がある。
・備長炭など白炭使用、白炭は吸湿するので新品に限る。火起こしは完全に行い、七輪など土製の竈を使用し800度以上を狙う。だから竹串は向かない。
・白焼きは皮面のみ。身は表面を炙るのみにし、金串の輻射熱に依存
・蒸しは行わない。行う場合、70度で10分以上。70度は脂を落とさずケラチンを乳化させる温度。
・本焼きはタレが身に入らない高温で焼き付ける。身に塩分が入ると身が締まる。

これで泥臭いだ、身が硬いだはなくなるはず。
書いてて思いましたが、おそらく真空パックのうなぎの蒲焼は、3枚におろして、等間隔で串打ち、コンベクションオーブンで同じような表面温度で焼成、本焼き後に真空パックして70度湯煎を10分以上かけ柔らかくして、蒸し過程の代用とする製造をされていると思われます。
うなぎ屋と違って加工段階を見せないですから。

東日本と西日本で、同じ蒲焼きという名でも、調理が道具や手順から違う別料理だからねぇ。
匂いの元は脂で、脂の元は餌で、匂いを消すのは炭の温度と焼き方で、
突き詰めると、養殖のほうが天然よりも、脂が乗ってって臭みがなく柔らかいって結論が出ちゃっているので、
自分の探求で落とし所を作らないと、完璧な焼き方ってないのです。
関東流で臭いなら関西流でやってみて、関西流で臭いなら関東流。

割と科学的なハナシなので、理論だてるとひとつづつ解きほぐせる問題だしね。
そもそも生態的に天然うなぎは...続きを読む

Qハゼ釣り 小潮はダメ?

子供(小1)とハゼ釣りに行きます。子供にとって初めての釣りなので、出来れば坊主は避けたいと思ってます。ここで失敗すると次回は嫌がると思います。といっても私自身、30年ぶりです。

ところが、当日は小潮らしいのです。前後の週は都合が悪く行けません。大潮まで待つと10月になります。

小潮でも釣れるでしょうか?
時間は早朝6時のつもりです。干潮6時、満潮13時。潮まで見て日程を決めるのは初めてです。

Aベストアンサー

いいんじゃないですか、小潮。昔、大潮の日に防波堤でハゼ釣りしようとしたら引き潮になってて、海底が見えてて釣りになりませんでした。大潮の満潮ならよかったんでしょうが。

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング