ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

 資格試験にはまり30歳で職歴がありません。28歳で資格試験は断念して就職活動をしているものの採用には至りません。書類選考は5割程度の確率で通過し、筆記試験は9割以上の確率で通過しますが面接で落ちます。書類選考→筆記試験→幹部面接というパターンが多く、書類選考さえ通過すれば大抵、面接まで進めるのですが、幹部面接ではボロクソです。その年で働いたことなければもう働けないよとか、なんであなたみたいな人が最終まで残るのか理解できないなどとよく言われます。幹部面接では志望動機とか自己PRなどは関係なく経歴のみしか触れられません。
 そこで、職歴として大学卒業後、親が営む自営業に従事していたことにし、店が倒産したため就職活動をしていることにしようと思うのですが、自営業に従事していたことを証明させられることはあるのでしょうか?なお、浪人、留年をしたので、25歳で大学を卒業し、その後は金がなくなれば短期バイトをしてその場をしのぐという感じで、長期バイトの経験はありません。それと資格試験を目指していたことを面接で話すと和やかだった面接官の態度が急変するので伏せるようにしています。もうこれしか手段はありません。一刻も早く働きたいので何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

面接官はあなたの身内ではありませんので、きついことも言うでしょうが、そういうときに「なんの!」と切り返せるようでなければいけません。

自営業に従事していたことを証明させられることはないにしても、そこで何を学んだのか、何を身につけたのかは当然聞かれるでしょう。企業が求めているのは繊細で打たれ弱い簡単にへこむ人ではなく、図太く困難に負けることなく結果を出せる人です。個人的には職歴詐称なんて嘘も方便と思っています。どうか、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変励まされました。
頑張ります。

お礼日時:2010/12/12 18:44

三十歳職歴なしで書類とおるなんて逆にすごいですね。



職歴詐称は国民年金受給の自営業でとおせば手帳みられようがなにされようが全然ばれません。

学生のうちとかのもし年金未納の期間があれば今からうめておいてもいいかもしれません。上司に「なんやお前自営業してたのに国民年金払ってへんかったんかいなーあほやなーハハハー」くらい冗談で言われるかもしれません。いちいち答えるのめんどくさいですしね。

ただし覚悟しといてほしいことが、就職先の上司はもちろん同僚でさえ嘘をついていかなくてはなりません。例え仲のいい同僚でも将来人事部に異動になるかも分からないですよね。ですから、これから定年までおよそ三十年、それらを守れると自信があれば全然問題ないと思います。

個人的には応援しています頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
年金未納はありませんので大丈夫です。
頑張ります。

お礼日時:2010/12/12 18:47

>自営業に従事していたことを証明させられることはあるのでしょうか?



普通ありません。また、前職を調査されることもまずないです。
が、バレる可能性はゼロではないですね。
職歴詐称して採用されても、後でそれがバレれば懲戒解雇される可能性が高いです。
懲戒解雇されると、その後の再就職は今度こそ絶望的になります。
なので職歴詐称するなら、「絶対に調査しそうもない企業」(要するに中小零細)に限ったほうがいいかも知れませんね。

厳しい世の中を生き抜くには「したたかさ」も必要な場合があります。
自己責任でやる分には職責詐称ぐらいで良心の呵責を感じることもないでしょう。
就職できたら一生懸命働いて会社の役に立つ人間になればいいです。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
頑張ります。

お礼日時:2010/12/12 18:45

>自営業に従事していたことを証明させられることはあるのでしょうか?



ないでしょ。
あなたの良心次第だと思いますよ。
但し、採用になったら年金手帳の提出は求められますよ。

で、結局その3年間にどんな資格を取得したんですか?
そっちの方に興味津々^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実務経験がないと役に立たない資格ばかりです。

お礼日時:2010/12/12 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q五年以上ニートで履歴書詐称

高卒ニートの20代後半男性です。
21の時にアルバイトを半年経験しましたが、その後はずっと引きこもっていました。
しかし、このままではいけないと履歴書を詐称して仕事につきたいと思ってます。
履歴書の空白を埋める為に、知り合いの小さな会社で高卒から今までアルバイトとして働いていたと口裏を合わせて頂ける事になりました。

質問なのですが、
1.私は雇用保険被保険者証を発行した事がありません。五年以上働いていたが、雇用保険には加入していなかったと説明しても大丈夫でしょうか?
2.年金手帳、源泉徴収(?)以外に提出を要求されたりはしますか?また、それらを提出する際、気をつけなきゃいけない事はありますか?
3.その他何か気をつけなきゃいけない事はありますか?

職歴を詐称する事はいけない事と分かっています。ですが、正直に書く訳にはいかないので100%完璧な嘘で固めたいと思ってます。

Aベストアンサー

批判的な意見が多いのであえて擁護します。
仕事に就きたいと思うだけでも立派なことですので応援します。
正社員なら厳しいですがアルバイトの面接ぐらいならそれで通るかもしれません。
雇用保険や年金手帳の話はわざわざこちらから話を振る必要はありません、聞かれたら答える程度で。
どう答えるかというと、アルバイトしてるときは雇用保険には入ってませんでした年金も国民年金でした、と答えます。
100%完璧な嘘などありません。嘘を嘘で固めたら矛盾だらけになって必ずばれます。
それもわざわざこちらから嘘を言う必要はないです。前職の話を振られたときに有耶無耶に答えておけばいいです。
ばれなきゃいいって話ですが、もしばれた場合でもこれまでの経緯、ニートだったけど社会復帰したい等の説明をして謝罪することです。
最悪クビになるかもしれませんが、それはそれで社会経験。社会復帰への第一歩が踏み出せただけでもマシと思うこと。
だってそうでしょう、就職できなかったら第一歩すら踏み出せないんですから。

Q履歴書の職歴って、誤魔化してても後でバレるの?

 29歳で、ただいま求職中です。昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。
まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。」と思われそうで不安です。

そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。
仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか?

わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。
その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。

転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。

ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。もち、みなさん、耐えます!と返答されます。

わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありま...続きを読む

Q履歴書の職歴で「農家」の場合

私は大学を卒業した後に1期の氷河期だったため、企業が潰れてしまい。空白の1年半ができてしまいました。

その時の空白期間は実家へ戻って生活していたのですが、実家は農家でした。なので農業を手伝っていたのですが、このような場合は賃金を時給500円でも貰っていれば職歴に「農業手伝い」や「農業~」と言う風に書き込んでも大丈夫なのでしょうか?

農業も立派な仕事ですし、嘘偽りではなく、事実として実家が農業で1年半手伝って実家で生活させてもらいながら就職活動をしていて現在に至ります。


アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

採用担当者です。

農業に従事していた事実を書くべきです。

「就職を希望する業種と異なるから記入しなくてもよい」と
他の方から意見がありましたが、空白期間を作ると
ずいぶんイメージが悪いですよ。
労働をして対価を得ていたのですから、立派な職歴です。

Q年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあり

年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあります。
保険加入歴の場合は、雇用保険加入の有無や加入期間(加入した日や資格を失った日)で、年金記録の場合は国民年金・厚生年金の納入状況でわかるということなのでしょうか。
私は、自分の年金手帳に何も記載していないのですが、それでも会社側の方では雇用の手続き上調べてわかるものなのでしょうか。実際に会社というのはどこまで把握しているものなのか、どこまでわかるものなのか、ふと疑問に感じたので、質問させて頂きたいと思います。
あまり年金や人事雇用に詳しくないため、プロの方にお伺いしてみたいと存じます。人事や総務に携わったご経験のある方いらっしましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・通常は
 雇用保険被保険者証・・これには企業名は載っていないので何もわからない(載っているのは通知書の方)
     (ハローワークで過去の履歴は、会社には教えてくれない)
 健康保険・・提出する証明書関係は特にない
 厚生年金・・年金手帳を提出するだけ・・手帳の中の記録欄に何か書かれていれば、その内容に付いては会社は知る事は可能(何も記載がなければわからない)
       ※会社で過去の記録は調べられない・・会社で調べる場合は貴方の委任状が必要、または#1さんの回答の様に貴方自身が提出する場合のみ過去の履歴がわかる
 通常の場合、※の内容までしない場合がほとんどです・・する方が少ない

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q職務経歴書にも家業手伝いは書きますか?

事務のアルバイトを受けようと思っています。

短大を卒業してから、家事手伝い兼家業手伝い(料理屋での皿洗いや片付け)をしていました。
そのあと別のアルバイトをし、そこを辞めてから、
また家事手伝い兼家業手伝いをしていました。

履歴書には家業手伝いと書くつもりですが、
職務経歴書も書けそうなら書いてくださいと言われました。
なので、書こうと思っていますが、
その場合、家業手伝いは書くべきでしょうか?

アルバイトを間に挟んで2度も家業手伝いをしているのですが、
ウソだと思われないか不安です。
週2日とかの手伝いでは手伝いとは言わないのでしょうか?
どう書くべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

職務経歴書には職務の経歴を記述するものです。
主に
・職場名
 家業であっても「○○屋」とか「△△亭」とか「ラーメン□□」とか書けるはずです。
・業務内容
 配膳とか接客とか皿洗いとか電話注文受付とかいくらでも書きようがあります。
 接客は立派な販売に関するスキルです。
 電話注文受付なら「電話応対」「コールセンター」の経歴に通じるわけです。

ご自分のやってきたことを、専門的に分析して職歴として書けば良いのです。

家業を分析し、そこでの役割をきちんと表現できれば立派な職務経歴書になります。

Q【職歴詐称してしまいました】平成22年度源泉徴収票の提出について教えて

【職歴詐称してしまいました】平成22年度源泉徴収票の提出について教えて下さい

契約社員として内定を頂きました。
どうしてもこの会社に入りたいので、前職について、履歴書・職務経歴書に嘘を書いてしまいました。
内定を頂いた企業より、平成22年の源泉徴収票を提出するように言われています。
どうしたら良いか、悩んでいます。何か回避する方法はありませんでしょうか?
下記に詳細を書きますので、アドバイスお願い致します。

今までの経歴
(1)A社 正社員 勤務期間:平成15年4月~平成16年3月
(2)B社 契約社員 勤務期間:平成16年8月~平成17年3月
(3)アルバイトを転々とする(何社経験したか不明) 期間:平成17年4月~平成22年3月

詐称した経歴
(3)を業務委託の添乗員 平成17年4月~平成22年3月
※業務委託ではありませんが、平成19年に8カ月間、アルバイトをしていました。

Aベストアンサー

皆さんも仰っていますが「確定申告します」
これで何ら問題は無いと思います。
その前に確定申告について予備知識を得ておいたほうが良いでしょう。
サラリ-マンに取ってどちらかといえば縁の遠い存在ですが、簡単なことです。
8ヶ月間していた添乗員を5年間としたのですね。
業務委託もアルバイトも源泉徴収されないと思います。
だから貴方の場合5年間確定申告してきたということになります。
「源泉徴収票」=給料天引き。はないということです。
今年度分も同じように確定申告する。結局、自営業者、アルバイトと同じ税金の納め方ですね。
会社は22年度分の税金申告の必要性があるので1月から現在までの税金の納め方を問題
にしているのであって、貴方の場合来年3月ですか?に6ヶ月分くらいを申告すればよい、
こういうことだと思います。
「職歴詐称」
についてですが、やむをえないところがあるでしょう。
正直に書いたら果たして採用されていたかどうか?
「詐称」別に悪いことではありません。
要するにつじつまが合えばよいのです。
自分を出来るだけ有利に売り込む。当たり前のことです。
奇麗事をして地獄を見る。誰にとっても良いことはありません。
相手は貴方と面談して最終的に採用を決定した。
それはそれで一件落着です。
しかし最終の職歴、これは大事です。今回の様に悩むことになる。
最後の職歴、これは触ってはいけません。
本当は実際のところを書いて後は「空白」にするしかなかった。
こういうケ-スだったと思います。
雇用形態が「契約」これを考慮して何ら悩むことなく進むべきだと思います。
これからのことだけを考えて「一生懸命やります」これで行きましょう。
以上、ご参考まで。

皆さんも仰っていますが「確定申告します」
これで何ら問題は無いと思います。
その前に確定申告について予備知識を得ておいたほうが良いでしょう。
サラリ-マンに取ってどちらかといえば縁の遠い存在ですが、簡単なことです。
8ヶ月間していた添乗員を5年間としたのですね。
業務委託もアルバイトも源泉徴収されないと思います。
だから貴方の場合5年間確定申告してきたということになります。
「源泉徴収票」=給料天引き。はないということです。
今年度分も同じように確定申告する。結局、自営業者、アル...続きを読む

Q前々職以前の経歴詐称をして発覚しますか

詳しくは書きませんが
理不尽なリストラに会い、
現在転職活動中です。

悪いこととは知りつつも、
前々職以前の経歴を若干いじろうと思っています。
企業側に発覚する可能性はいかほどでしょうか。


A社 1年 アルバイト
B社 1年 契約社員
この後 2年のブランク(個人で活動)の後
C社 2.5年 正社員

という経歴を2年のブランクを埋めるために
A社 2年 アルバイト
B社 2年 契約社員
C社 2.5年 正社員

ということにしようと思っています。

A社、B社とも雇用保険に加入してないので発覚しないと思うのですが、
保険以外でも企業が通常行う諸手続きによって発覚する場合はありますか。

また、2.5年以上前のことになるので、新しく入る企業が
前々職に問い合わせることもないだろうと思うのですが、
実際には企業によっては前々職まで調べられるものなのでしょうか。

また、この他に発覚するとしたらどういったルートが考えられますでしょうか。他に大きなリスクはありますでしょうか。

(身勝手なようですが、
企業も求人広告に虚偽や大げさな表現を使うご時勢ですから、
こちらもきれいごとを言っていられません。
この点については触れないでください。)

専門的なご意見が伺えれば幸いです。

詳しくは書きませんが
理不尽なリストラに会い、
現在転職活動中です。

悪いこととは知りつつも、
前々職以前の経歴を若干いじろうと思っています。
企業側に発覚する可能性はいかほどでしょうか。


A社 1年 アルバイト
B社 1年 契約社員
この後 2年のブランク(個人で活動)の後
C社 2.5年 正社員

という経歴を2年のブランクを埋めるために
A社 2年 アルバイト
B社 2年 契約社員
C社 2.5年 正社員

ということにしようと思っています。

A社、B社とも雇用保険に...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うとばれません。
あなたが警備会社、金融関係、証券会社などを考えている場合は別ですが
一般的な職種はまずばれません。

Cが2.5年あるので源泉徴収などの心配もありません。


ただし・・・
嘘はつきとおしてください。
間違っても自らポロッと同僚にしゃべったりしてはいけません。
飲み会などでもダメです。
前職はなにやっていたか?とかの話題も適当に短く言って話題を変えましょう。
それ以前のA,Bなんかは言う必要ありません。
会社名なども言う必要ありません。人事などは知っていますがその他の人に
言う必要ありません。


そしてそのことを覚えておいてください。



・・
・・・
18年.1月入社
20年.5月 C退職


「企業も求人広告に虚偽や大げさな表現」
これは日常茶飯事です。数多くあります。
企業側が嘘を書いて人身売買、派遣するここともあります。
日雇いなどでニュースになった会社もありますが氷山の一区です。

しかし、だからといって自分も嘘をつけばいいという理由にはなりません。
もちろん詐称しないと書類選考すら通らない。というのも事実ですが私が言いたいのは
そういうことではなく、そういった低レベルな会社を比較、対象としていると
あなたのレベルもその程度だということです。

テストの赤点連中が俺10点だよ。15点だよ。とか争っているようなものです。
今後どう働きたいのかは知りませんが、あなたが男で少なくとも10年、20年
同じ会社で働きたいのなら、入社後も自分を磨きましょう。

給料安いけどとりあえず入社したからいいや。
とか安心していると次回の転職はとても苦労しますよ。

結論から言うとばれません。
あなたが警備会社、金融関係、証券会社などを考えている場合は別ですが
一般的な職種はまずばれません。

Cが2.5年あるので源泉徴収などの心配もありません。


ただし・・・
嘘はつきとおしてください。
間違っても自らポロッと同僚にしゃべったりしてはいけません。
飲み会などでもダメです。
前職はなにやっていたか?とかの話題も適当に短く言って話題を変えましょう。
それ以前のA,Bなんかは言う必要ありません。
会社名なども言う必要ありません。人事などは知...続きを読む

Q自営→会社員となった場合、確定申告はどうすれば?

2008年は前半は自営、7月から会社員として働いています。
そろそろ確定申告の受付期間が終了するので、作業をせねばと思っていたのが甘かったです。
自営の期間が1年に満たない場合は、ネットで調べても、会社を退職→就職せずといったパターンの確定申告の方法しかヒットしません。
私のような場合は、どうすればいいのでしょうか?

・1~6月は自営、7~12月が会社員
・自営の時は税金等を何も引かれていない、まるまるの金額をもらっていた(支払い額を証明する書類はあります)
・年末、今の会社で確定申告はしました
・医療費は家族分を足しても明らかに10万円に届かないので、今回は計算しません

1~6月の収入とかかった経費(交通費他)を集計すればいいという所までは漠然とわかるのですが、半年分の年金や1年分の生命保険の控除はどう計算すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>「年末、今の会社で確定申告はしました」は「年末調整を受けた」の間違いですね。

1月から6月の間の収支内訳書を作ります。
昨年まで作っていたと思いますから、要領はわかるでしょう。
昨年と同様、申告書はBを使用します。

その所得を昨年と同じように「事業所得」として申告書に記入します。
給与収入は源泉徴収票に記載されてる「総支払額」を記載します。
給与収入から「給与所得控除額」を引いて、給与所得を出します。

給与所得と事業所得を合計して一年の所得を出します。

年内に自分で支払った国民健康保険や国民年金に厳選徴収票に記載されてる社会保険料を加算して「社会保険料」とします。但し、自分で納めてる金額を会社に「社会保険料申告書」で申告してる場合には、源泉徴収票に記載されてる社会保険料に加算すると二重加算になってしまいます(理屈はわかりますね)ので、加算してはいけません。

生命保険料控除も上記の申告と同様に会社に申告してたら源泉徴収票に記載されてるものをそのまま確定申告書に書けばいいです。源泉徴収票に記載されてないなら、保険会社から送付されてる証明書の額から控除額を計算して記載します。

医療費については「10万円を超えない額は意味がない」と思われてる方がいますが、間違いです。正確には以下のとおり。

1 医療費の総額
2 総所得(質問者の場合は事業所得と給与所得の合計)の5%と10万円のいずれか「少ない金額」

1-2が「医療費控除額」です。

つまり、10万円以上でないと医療費控除が受けられないというのは総所得が200万円以上の人です。
 
確定申告、頑張ってください。
なお、給与所得控除額については、別にお聞きください。

>「年末、今の会社で確定申告はしました」は「年末調整を受けた」の間違いですね。

1月から6月の間の収支内訳書を作ります。
昨年まで作っていたと思いますから、要領はわかるでしょう。
昨年と同様、申告書はBを使用します。

その所得を昨年と同じように「事業所得」として申告書に記入します。
給与収入は源泉徴収票に記載されてる「総支払額」を記載します。
給与収入から「給与所得控除額」を引いて、給与所得を出します。

給与所得と事業所得を合計して一年の所得を出します。

年内に自分で...続きを読む

Q職歴詐称と前職調査

職歴詐称と前職調査

大卒後、2年を空白で過ごした25歳の男です。

2年間はやりたいことがわからず無駄に過ごしました。
しかし、就職しなければと頑張ったのですが、何社も落ちています。
毎回「2年間何やってたの?」で終わります。

【質問】

(1)大学生時代にコンビニで1年バイト、ファミレスで1年バイトをしてたので、大学時代から2年間の空白までバイトしてたことにしようと思うのですがバレないでしょうか?(去年までやったことにする)

(1)がダメなら、地元で閉店した個人のバーがあったので、そこでバイトしてたことにすればバレないでしょうか?(問い合わせされても店は既に無い)

(3)前職調査は05年から違法行為になったはずだし、個人情報保護法からも前の会社が社員の事を言うのは違法行為ですが、実際はどうなのでしょうか?(警察、自衛隊、警備、銀行ならわかりますが・・・普通は)


※申し訳ありませんが、誹謗中傷お断り・尚、経歴詐称がいけない事は重々承知しています。当方、これから就職した際に会社にバレるかバレないかが知りたいです。それ以外の回答はご遠慮願います。

職歴詐称と前職調査

大卒後、2年を空白で過ごした25歳の男です。

2年間はやりたいことがわからず無駄に過ごしました。
しかし、就職しなければと頑張ったのですが、何社も落ちています。
毎回「2年間何やってたの?」で終わります。

【質問】

(1)大学生時代にコンビニで1年バイト、ファミレスで1年バイトをしてたので、大学時代から2年間の空白までバイトしてたことにしようと思うのですがバレないでしょうか?(去年までやったことにする)

(1)がダメなら、地元で閉店した個人のバーがあったので、...続きを読む

Aベストアンサー

個人情報保護法で保護される情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの。と規定されています。この個人情報の範囲は、個人が特定できる情報であればすべて対象となります。つまり個人の勤務成績や保健医療の分野「病歴」などは個人情報となり、それを第三者に開示することは、本人の同意が無い限り、違法になります


前職調査は甘んじて受け入れなければならないかというと、そうではありません。前勤務先がプライバシーマークを取得している場合は、「プライバシーマーク事務局に通告する」と伝え、取得していない場合は、「個人情報保護法で私の個人情報は第三者に漏らさないように」と伝えておけば十分な抑止力になるでしょう。

参考URLを添付しておきます。


ただし、いくら体制では情報を教える事、プライバシーを侵害されたと思われた事は違法行為であると言っても所詮は「ルール」なのです。「破る企業」も多く存在します。


40km/h制限道路を全員40キロで走ってますか?違いますよね?60キロぐらい当然だと思います。企業の前職調査もコレに似てるんですよ。バレれば企業も痛手を負うのは事実です。

大手企業=まぁ、ほぼやってるでしょう。
中小企業=中小企業は人員不足で人選ミスすると大変なので以外とやってます
零細企業=家族経営が殆どなので、経営者によりますがワンマンが多いです

ざっとこんな感じ。ただ、「調査=違法行為」ではあるので企業も明るみにされると会社の信用問題になるんですよ。なので懲戒解雇処分は滅多に無いでしょうけど、「やんわり追求」されてクビでしょうね。
というか自主退職に持ってかれると思います。

ただ、何度もいいますが、前職調査は違法行為です。教えた時点でその企業は違法行為を行っています。でも守る企業も守らない企業もいる。それだけの話です。

また、万が一の場合の懲戒解雇ですが、これは前科付きます。
また、職歴詐称は私文書詐称となります。

私が教えられるのはこれぐらいでしょうかね。実際に日本の「新卒主義」「経験主義」「年齢主義」の在り方については私も良くないと思います。1度でもレールから外れるとチャンスが2度とこない国の在り方には本気で疑問に考えることがあります。

私もIT企業でPGをしていますが、自律神経失調になるまで働いて胃に3つ穴が相手も働いてます。そんな私も何年かして倒れたら、質問者様と同じ立場になるんでしょう。

参考URL:http://privacymark.jp/

個人情報保護法で保護される情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの。と規定されています。この個人情報の範囲は、個人が特定できる情報であればすべて対象となります。つまり個人の勤務成績や保健医療の分野「病歴」などは個人情報となり、それを第三者に開示することは、本人の同意が無い限り、違法になります


前職調査は甘んじて受け入れなければならないかというと、そうではありません。前勤務先がプライ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング