最新閲覧日:

今年の10月で 30歳になりますが、8月一杯で職場を退職しようと計画しています。

以前 厚生年金は 30歳まで払った方が 受給の条件がよくなると
聞いたことがあるのですが どうでしょうか?

20歳から 国民年金に加入し 24歳で就職 今まで
国民年金と厚生年金を払いつづけています。
退職後も 国民年金に加入するつもりですが
もし30歳まで加入した方が いいようだったら 退職の時期を
ずらすつもりです。

どなたかご存知の方がいらっしゃたら教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

 「厚生年金は 30歳まで払った方が 受給の条件がよくなる」はどこから耳にされたのでしょうか.巷ではいろんな年金に対して誤ったうわさが流れています.


 あなたは奥様がおありでしょうか.もしそうであれば,厚生年金を早く辞めると,奥様の国民年金--共働きで奥様が厚生年金に入っているなどを除いて-を払わなくてはならなくまりますよ.これは年齢ではありませんので,独身でしたら,関係ありません.後はみなさんがおっしゃっている厚生年金が有利でしょう、障害年金も多少厚生年金が有利です.自営されるか.会社起こすかされるならば,ご自分で確かめるようされることをお勧めします.役所に行けば,資料置いていますし,インタ-ネットで年金を検索すれば資料を見れます. 
「No.62088 質問:国民年金について質問者:a-tan  結婚退職で会社を辞めて、」 もご覧ください
 
http://www.okweb.ne.jp/iwedding/kotaeru.php3?q=6 …

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=62088,ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございました。

私が 勘違いしていたみたいですね。

お礼日時:2001/04/18 18:56

先の方の回答で間違いはありません。

年金手帳も、現在は共通番号になっており、何歳までなら、ということでなく、損得を考えれば、ずっと厚生年金のほうが得(というか、有利)です。最終的に損得を言うと、もらえないうちに早死にしちゃったら、かけてないほうが得、という言い方もできるので、確実にどう、とはいえませんが。
    • good
    • 0

国民年金、厚生年金は全く別の物ではなく、最近は国民年金は「基礎年金」と呼ばれるようになりました。

厚生年金はそれに、上乗せして掛けているだけです。
少し乱暴な言い方ですが、基礎年金(国民年金)を1口と見れば、厚生年金は2口掛けていると言うことです。受給時は、その掛け金に応じて受給します。
ですので、最終的に損得や30歳まで云々は関係ないです。
あえて言うなら、厚生年金は会社負担分がありますので、その分「特」する位でしょうか。
(間違っていましたら、先輩方訂正お願いします)

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/nenkin/chishiki/ch0 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ