外国人の友人に、日本語の「サボる」や「ダブる」などの説明をしようと思うのですが、
「る」の説明の仕方が分かりません。
相手は日本語を少し勉強しています。

サボる is combined with Sabotage and "ru". 
This "ru" means
の後が分かりません。

もしよかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

サボる is a colloquial Japanese verb, which means “play truant”.


サボ is the root of this verb and come from a French word “sabotage”.
る is the typical ending of Japanese verb of the pattern godan-katsuyo, in which
the vowel of ending changes in five ways according to the conjugation.

すみません、あと夕食を食べるのでこれで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

英語にしてくださって、とても助かりました。

お礼日時:2010/12/21 16:50

It is a combination of the initial 2 syllables from foreign words(such as sabo- and dabu-) and a Japanese verb ending -ru.



 (「サボ」「ダブ」のような)外来語の最初の2音節と日本語動詞の「る」の結合です。

 と言えばよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても分かりやすかったです。

お礼日時:2010/12/21 16:53

英語のカテでのご質問なので、英語で説明することが可能な相手と解釈します。



「ODed(OD+ed)」の「ed」や「do-able」の「-able」のようなものだと言うといいでしょう。A slangish way of converting a noun into a verb just by adding -ru to the noun.ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

助かりました。

お礼日時:2010/12/21 16:52

For example, サボる is combined with Sabotage and "ru"


This "ru" can often make a noun change to a verb in Japanese.
と説明すればわかるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても分かりやすかったです。

お礼日時:2010/12/21 16:51

訂正します。



日本語の場合、動詞の原型 ではなく、
動詞の基本形 と言うのが正しいようです。

日本語の動詞の基本形例
あ行-会う
か行-書く、嗅ぐ
さ行-指す、混ぜる (古語 混[ま]ず)
た行-立つ、出る (古語 出[い]づ)
な行-尋ねる (古語 尋ぬ)
は行-答える、並ぶ (古語 答ふ)
ま行-阻む
や行-見る (古語 見ゆ)
ら行-入る
わ行-植える (古語 植う)

全て語尾の母音が u になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。

基本形というんですね。

お礼日時:2010/12/21 16:49

「google」に対する「googling」のようなものというのでは。

名詞を動詞化するもの。「る」は「する」の短縮形。


http://www.eigowithluke.com/2010/08/%E5%95%86%E5 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

URL面白かったです。

お礼日時:2010/12/21 16:48

語尾の母音の「u」= 日本語の動詞の原型を表す


と説明してはどうですか。
英語の Do ですよね。

食べる、寝る、走る、など。

飲[む]、話[す]、死[ぬ]、嗅[ぐ]などの違いを説明するのは難しいと思いますが、
動詞の原型の語尾全てに「u」が付いていますよね。

http://ja.wiktionary.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%86 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、全てに「u」はついていますね。

お礼日時:2010/12/21 16:44

本来は、「Sabotage する」だったのが、サボるになっただけです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうだったんですか。
知りませんでした。

お礼日時:2010/12/21 16:43

Dooooooo!!!!!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

英語で言うDoということですよね。

お礼日時:2010/12/21 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文頭with の使い方 With this award-winning cast and the e

文頭with の使い方

With this award-winning cast and the eminent Quincy Fairbanks as director, Santiago Sun will unquestionably be a contender for the title of year's best film.

これらの受賞歴のあるキャストと、著名なクインシー•フェアバンクスを監督とした『サンティアゴ•サン』は紛れもなく今年の最優秀映画賞の候補となるでしょう。

上記の訳においてwithでなければならない理由。withだからこその強調される意味はなんなのか?
また、いわゆる、どういう構文なのか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>上記の訳においてwithでなければならない理由。withだからこその強調される意味はなんなのか?
>また、いわゆる、どういう構文なのか教えて下さい。

with = having(分詞構文として) ですよ。次の 1)と2)をつないでいる機能語です。敢えて文法用語を使えば「付帯状況(同時を表す)」ですね。
1) Santiago Sun [ has ] this award-winning cast and the eminent Quincy Fairbanks as director.
「Santiago Sun は、~を擁している。」
2) Santiago Sun will unquestionably be a contender for the title of year's best film.
「Santiago Sun は、~となるでしょう。」

Having this award-winning cast and the eminent Quincy Fairbanks as director, Santiago Sun will unquestionably be a contender for the title of year's best film.
** 素の形の"Having"を"With"に変えたということです。

withでなければならない理由は、「文+文」という長くなる形を「副詞句+文」という簡潔な形にしたいという理由ですね。
「文+文」をつなぐ接続詞としては、"as"を用いることが多いです。辞書には「~ながら」という訳語が与えられてますが、そのように訳せない場合の方が多いです。またダラダラと"and"でつなぐ場合もあります。
・Santiago Sun will ~ , [ as ] it has ・・・.
・[ As ] Santiago Sun has ・・・, it will ~.
・Santiago Sun has ・・・, [ and ] it will ~.

日本語としては色々な形に訳せますが、大切なのは、"with"が、2つの文を簡潔に1つの文に結びつける働きをもつということでしょう。

>上記の訳においてwithでなければならない理由。withだからこその強調される意味はなんなのか?
>また、いわゆる、どういう構文なのか教えて下さい。

with = having(分詞構文として) ですよ。次の 1)と2)をつないでいる機能語です。敢えて文法用語を使えば「付帯状況(同時を表す)」ですね。
1) Santiago Sun [ has ] this award-winning cast and the eminent Quincy Fairbanks as director.
「Santiago Sun は、~を擁している。」
2) Santiago Sun will unquestionably be a contender for the title of ye...続きを読む

Q映画"This is it"で

映画"This is it"で、
マイケルが「怒ってるんじゃないよ、愛だよ」と言っている箇所がありますが、
原語では"with Love、with Love.L.O.V.E"と聞こえました。

「怒ってるんじゃないよ」の部分がないので、意訳なのかと思うのですが、訳された方の判断なのか、"with Love、with Love.L.O.V.E"には
そういう意味が含まれているのか、御存知の方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

with Loveが一回だけなら、そういう訳はされないと思います。
わざわざ2回言って強調しているので、何か強調したい内容があると判断されます。その内容の解釈が翻訳者の判断で「怒っているわけじゃない」となったのではないでしょうか。

QHave you gone and make up with your wife?

20年以上会っていない友人から久しぶりに便りが来たのですが、下記の意味がわかりません。

Are you still drinking a lot?

Have you gone and make up with your wife?
-----------------------------------------

一行目は簡単なのですが二行目が難解でわかりません。
私なりに考えた結果は:-(全然自信がありませんが)

(今も沢山飲んでいるのか、)
「飲酒は止めて、細君とうまくやっているのか。」

背景と言うか環境をもっと説明する必要があれば
補足します。

何方かわかる方、ご教示戴ければ幸甚です。 

Aベストアンサー

go and (動詞)で{goの時制は
動詞と同じ}
(動詞)を単に強調する用法があるので
それではないでしょうか?
(make は made が正しいのでしょうが)

 ずっとうまくやっているかい?

と言う感じです。

 もしくは go with と
make up with という同じような言葉を
重ねて の強調かもしれません。

 どちらにせよ あなたのご理解で
大丈夫だと思われます。

Qlet's and this take relationship of ours 上の英語の意味を

let's and this take relationship of ours

上の英語の意味を教えてください!↑

Aベストアンサー

これを機会に関係を結びませんか、です。

Qin this morning と this morning

英語のワークに
「今朝雪が降ったのかも知れない」という日本語を
"It may have snowed this morning."に変えてあったのですが、「今朝」は"in this morning"だと思います。この文の場合、"morning"は副詞なのですか?すると"this"の説明がつきません。教えてください。

Aベストアンサー

本来は名詞でありながら副詞として働く名詞を副詞的目的格といい、古い英語では前置詞がない方が一般的だったようです。
このような前置詞いらずの副詞的目的格には
this/that/these/those/last/next/some/one/all +
時の名詞(day(s)/morning/night(s)/year/time/hour(s))という形が多いですね。
I met him last night .のように前置詞は要りません。
those days/ in those days(当時)のようなものもありますが・。
似た例で時の名詞は副詞としても使いますね。
Today is Sunday ./ Yesterday was Saturday .
Today/Yesterdayは名詞で主語になっています。
I met him today / yesterday .
この文では前置詞なしで副詞として働いていますね。
こんな感じでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報