iPhone3GSを使用しています。
iPhoneのアプリでスキャナーがあるのですが、OCR機能を持たないアプリもあります。

iPhoneですから、写真も撮れます。
というか、スキャナーも写真を元に読み取っていると思います。

iPhoneを使用して、写真ではなくスキャナーを使うメリットは
どういう点なのでしょう。

私はPC用にScanSnapを使っていて、読み取った書類はOCRを使って
データー化しています。
OCRの精度は手書きでなければ8割程度読み取れているかな、という感じですが
全く読み取れないよりましなのでそれなりに役に立っているとは感じています。

ただ、iPhoneの場合、写真とスキャナー(OCRなし)の違いがよく分からないので、
教えていただきたいと思います。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いわゆる「スキャナー系」のアプリは、主に書類であったり、ホワイトボードや黒板に書かれているもの、名刺などの撮影に使います。


(「名刺」はそれに特化したアプリも多いですが)

そういったものを撮影する場合、いつも正面から、きっちりフレームいっぱいに撮れるとは限りません。
で、たとえ斜めから撮影しても、その書類がもともと長方形のはずだと認識して、自動的に(あるいは手動で)その書類を長方形に、あたかもフラットベッドスキャナでスキャンしたような体裁にしてくれます。
その方が読みやすいでしょ?

主に、そういう用途に使う、ということです。
全部が全部そうだとは確認してませんが、「スキャナー系」のアプリはたいていそういう機能を持っています。
もちろん、画像編集系のアプリで、そういう機能も持ったアプリもあるでしょうが、撮影からトリミング、保存まで、とそういう使い方に特化したアプリが、書類を撮影、メモしたいときには便利だから、ということでしょう。

1つ、試されたらいかが?
CamScanner Free
http://itunes.apple.com/jp/app/camscanner-free/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
教えていただいたアプリを試してみました。
確かに斜めから撮った写真でも、正面から見たように修正してくれる機能は
ありがたいですね。

スキャンしたものにタイトルをつけ、メモも貼付でき、
それらを検索できるのも便利ですね。

ただ、エバーノートを通して、メインPCで読み込んだとき
添付されたメモがとれてしまうのは残念です。

しかし、確かに便利であることが解りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/28 23:45

iPhoneに限った回答ではありませんので、一般論として携帯及びスチルのカメラ機能について回答します。



はっきり言えばスキャナも原理的にはカメラと同じです。CCDやCIS(CMOS)のセンサーが動いて撮影するのです。カメラとの大きな違いは、センサーの精度が一点に集中したものか、それともレンズによって焦点距離を変更できるかの違いです。後は、光源が専用のものか、自然のものか、裏移りを防ぐための機能など、専用機としての機能があるかないかといったぐらいです。


一般に写真は、一定の距離の被写体または距離が不明確な被写体に対して画像に残すものであり、明るさなどにも制限がありません。即ち、撮影するのはあくまで風景であり、その場なのです。多くの場合、撮影時の状況に応じて測光が行われ、フラッシュやトーンカーブのコントロール(ホワイトバランス)、絞りなどの補正が自動またはマニュアルで行われます。これで、文字列を撮影しても、綺麗に取れる場合もあれば、そうではない場合もあります。フラッシュなどの設定は、多くの場合任意設定も可能です。

それに対してOCRは決まった距離の範囲内で文書を撮影し、テキストデータ化する為に利用します。撮影距離は近接であり、普通は1cm~80cm程度(1m以内)の距離に収まることが多いのです。そのため、近距離撮影のスーパーマクロまたはマクロ機能が使われます。また、テキストを取り込むため必ずテキストに適した明るさを必要とする場合が多いため、状況によっては自動的にフラッシュが機能します。通常OCRモードは撮影時設定の変更はできません。システムが持っているOCRに最適な環境情報に即しているかそうではないかを自動識別し、それに従って最適な撮影環境を提供します。


それだけの違いです。
これはOCRモードに限りません。日本のカメラブランドを冠したカメラ付き携帯であれば、他にシーンモードを搭載している機種もあります。風景モードや、夜景モード、料理、スナップなどなどといったモードです。これらは、メーカーがそれらに即して測光パターンや、絞り、露光時間、そしてカラーを絞り込み最適化しているだけの話です。即ち、iPhoneのOCRに限らずこういったモードは存在するのです。

私はあまりiPhoneには興味がないので、あるかどうかは分かりませんが、iPhoneにこのカメラ部分で利点があるとすれば、そのカメラの撮影モードをソフトウェア毎に詳細に制御できる可能性があることでしょう。カラープロファイルを制御し、ビビットな撮影や、モノクロのバリエーション撮影などができるソフトも作れるかもしれません。
即ち、標準に備わるカメラの機能とは別に、個人またはメーカーが開発したソフトを入れることでカメラを使ってよりバラエティのある撮影モードが楽しめる可能性もあるのです。そういった要素があるのが、iPhoneなどのスマートフォンの利点です。

ということです。OCRは単なるOCR専用モードです。文字でなくともOCR綺麗に撮影できるものもあるでしょう。ただ、OCRを使うことで文字列をよりぼけなく撮影できるのです。尚、何度も書きますが、こういったモードはiPhoneに限らず登載されているものです。それがOCR専用のモードかどうかは別ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

partsさん、ありがとうございます。

私の説明が悪かったみたいですね。
iPhoneを利用する場合について、スキャナを使うメリットを知りたかったのです。
スキャナーアプリでは、iPhoneのカメラを使って写真を撮ってそれを、
スキャンしているようです。

名刺管理アプリでOCR機能を持っているものは、iPhoneで読み込み
読み取りの間違いを修正すると、名前や会社などの属性別で
50音順に並ぶなど、写真とは違う使い方ができます。

しかし、OCR機能を持たないスキャナーアプリの場合、
写真をフォルダー別に整理することとの違いが、よく分からないのです。

>ビビットな撮影や、モノクロのバリエーション撮影などができるソフトも作れるかもしれません。

これはレタッチアプリがありますから、スキャナーアプリとはまた違うのでは、と思います。

「仕事効率化」のカテゴリーにスキャナーアプリがあるので、
写真整理をするアプリとどう違うのかな、と思っていました。
スキャンデータ自体はそれほど意味がなくても
その後のデーターの扱いがアプリによって手間が省けるということなのでしょうか。

基本的には、文章資料を整理することを考えていますので
OCR機能がなければ、写真とスキャナーにどれほどの違いあるのか
疑問なのです。

個々のアプリの使い方を調べるしかないのかも知れません。

上手く説明できなくて申し訳ございません。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/12 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書写真のサイズについて。

履歴書写真のサイズについて。

履歴書の写真としてスピード写真で撮影すると、3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
使うのは一番大きなサイズのみ。
後のサイズは、履歴書の写真の欄より小さいので使えません。
あまり見ないのですが、小さいサイズの写真も使える履歴書はありますか?

Aベストアンサー

>3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
そのスピード写真機って・・余計なサービスしてくれるんですね。

履歴書用写真4枚1組・・というのがあると思います。
そういうのをメニューから選べないのでしょうか?。

QIphone3gsですが、アプリのタスク化

アプリを沢山立ち上げてると、メモリとかバッテリーが食いませんか?
なんだか余計な機能に感じます・・

Aベストアンサー

アプリのタスク化(マルチタスク)ができないとアプリ使用中にメールを受信したり着信を受けること、通話中にメールを受信することができなくなります。
マルチタスクは絶対に必要な機能。

アプリを複数同時に立ち上げればメモリを消費するのは当たり前。これはパソコンでも同じ。
バッテリーを食うのは、GPSやWi-Fiなどのデバイスをそれらのデバイスを使用するアプリを使用しないときはOFFになるようにすればバッテリーの消費を抑えることは可能ですが、そういう設定が出来るかどうかは知りません。
画面のバックライトが消灯したらGPS、Wi-FiをOFFにする設定が出来ればそれを有効にしてみましょう。


電源は24時間入れっぱなしですか?
寝ている時間(携帯を絶対に使わない時間が決まっているなら)は電源を切るようにすればその分バッテリー使用時間は長持ちします。
電源を入れなおせばアプリはタスクから消えます。が、起動時に自動起動するアプリは仕方ありません。自動起動しないよう設定すれば別。
バックライトの明るさの設定も見なおしてみましょう。

Q写真 大昔と今のサイズの違いを教えてください。写真サイズ

写真サイズ 大昔と今のサイズの違いを教えてください。
昔、名刺サイズとかサービスサイズやキャビネサイズと呼ばれていました。
もちろんネガフィルムカメラ時代のことですが、最近デジカメ時代が一般的になり、昔の写真サイズと今の写真サイズの違いが全く分かりません。
最近になってその違いが知りたくなりました。是非ともその違いを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

NO,6さん、訂正。白黒の長尺フィルムは、100フィート=約30メートルでした。36枚取り約20本で、約半値。

Qスキャナーについて教えて下さい。現在写真用のスキャナーの購入を検討して

スキャナーについて教えて下さい。現在写真用のスキャナーの購入を検討しています。エプソンかキャノンにしたいと思っています。スキャナーの対象は、写真アルバムに残っている写真をスキャンしてパソコンに保存して将来整理しようと思っています。残っている写真は写真そのものやネガフィルムもあります。そこで教えて頂きたいのですが、写真とネガフィルムをスキャンした場合、将来又写真に戻す時に写真をスキャナーした場合とネガフィルムをスキャナーした場合とで品質に差が出るのでしょうか?つまり残っている写真とネガフィルムは、どちらをスキャンすれば良い写真が将来可能か教えて頂きたいのです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

写真関係の仕事をしています
基本的にはネガからスキャンした物の方が奇麗なデーターになりある程度大きくのばす事も可能です
プリントからのスキャンは原寸以上にのばせないと思って下さい

基本的にと言ったのはネガのスキャンが難しいという事です
安物のフィルムスキャナーだとポジはいいのですがネガをスキャンした場合思った様な諧調が得られません
購入して後悔する方が多いですね
簡単に奇麗にネガをスキャンするなら百万クラスのスキャナーで無いと無理

プリントしか無い物はフラットベットで
ネガが有る物はお店でCDにしてもらったらいかがですか

Q写真のサイズ LかDSC

写真の整理をしているのですが、デジカメで撮影した写真を写真屋さんでプリントしてもらおうとしています。
かなり沢山の枚数があります。

DSCサイズがデジカメに最適なサイズときいたことがありますが、
実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?
DSCサイズだと横幅がLサイズより短いというだけでしょうか?
デジカメで撮る前は写真はいつもLサイズで焼き増ししていたので、
Lサイズでそろえた方が無難なのか・・・

初歩的な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?

一般的なデジカメの場合,アスペクト比(縦横比。ここでは長辺:短辺で表します)は4:3です。ところが,L判のアスペクト比は3:2なのです。ですから,デジカメの写真をそのままL判でプリントすると,写真の上下が若干切り取られてしまいます。DSC判にすると,アスペクト比が4:3のままでプリントされるので上下が切れません。しかし,DSC判はL判より面積が狭い分,絵の大きさ(例えば写っている人物の大きさ)は小さくなってしまいます。

QWiiかiPhone 3GS

WiiかiPhone 3GSのどちらを買うか迷ってます。
iPhoneの方は、SIMカードなしで購入してWi-Fi専用iPodとして使うか、ロックを解除してDocomoカードを入れて使うかのどちらかです。
iPod Touchは持ってるのですが、どうしてもデジタルコンパスが欲しいので...。 ちなみにiPhoneの方は16GBですが、この場合はどっちを取った方がいいでしょうか?
Wiiもそこそこ楽しそうなゲームがあるそうですし。

回答お待ちしております!

Aベストアンサー

iPhoneは使ったことがないので、Wiiについてお話します。
ボクがはじめてWiiを操作したときはとても新鮮な感じがして楽しく遊べました。ポインターでの射撃や
横に持ってハンドル操作、左右にひねる操作、画面に近づけたり遠ざけたり、すばやく振ったりとさまざまなアクションがあり、また、直感的なのですぐになれることが出来ました。1度友達にWiiをもっている人がいれば貸してもらうといいと思います。
ただ、Wiiでは、あまりヒット作がなく、ハイビジョンではないのが残念です。

Q写真のサイズについて?

写真のサイズについて?

問:1

写真で、六つ切りと2Lサイズの
間はないのでしょうか?

問:2

また、Lサイズとカードサイズの
間はないのでしょうか?

問:3

昔、Lサイズより小さな写真が
父親の幼少の頃のアルバムに沢山と
貼ってあり、とても良いサイズでした。
たぶん、7センチ×5センチ位
だったような記憶がありますが、
その位のサイズにプリントしてくれる
WEBでの写真屋はありませんかね?

沢山の質問で申し訳ありません。
どれかお分かりであれば
教えて下さいマセ。

Aベストアンサー

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイズ
・富士フイルム チェキ(62×46)
・ポラロイド pogo(75×50)

(3)
1960年代までは、一般的な35mmフィルムよりも大きなブローニーフィルムが使われていました。
プリント代金を節約するために、印画紙にフィルムを密着させるコンタクトプリント(ベタ焼き)も一般的に使われていました。
> たぶん、7センチ×5センチ位
・サイズ的に、ブローニーフィルムを使うセミ版(6×4.5cm)のカメラサイズのベタ焼きだと思います。
カメラは、恐らく下記のようなカメラ。
http://www.hayatacamera.co.jp/article/photo200410.html
http://neco.aki.gs/neco99/neco30/00/sakura/j122.html
このカメラたちの一コマのフィルムサイズが6cm×4.5cmです。
ベタ焼きにすると6cm×4.5cmの写真ができあがります。

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイ...続きを読む

Qプリントした写真をスキャナーで記録してくれるサービスってありますか

フィルムで撮影して、プリントしたものをメールに添付して送付したいのですが、スキャナーは持っていません。
また、昔に撮影したものなのでネガもありません。
この場合、スキャナーで記録してメールに添付するしか方法がないと思いますが、写真を預けて(又は送って)スキャナーで読み取って、記録してくれるお店や業者ってあるのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

補足、セブンナビの詳細です。
http://www.7dream.com/find/a17y/001/
http://www.7dream.com/find/a17y/001/detail2/detail2_03.html

東京都内しかないのかなぁ。
とりあえず1枚50円でスキャナから写真を複製できるようです。

Qデジカメ写真のサイズ変更は、実際のファイルサイズも変更されるのでしょうか?

ホームページ・ビルダーで、デジカメ写真の挿入から「写真挿入ウィザード」で写真画像を選択してサイズを大・中・小と選ぶのですが、ここで「小」を選ぶと、実際のファイルサイズも小さくなるのでしょうか?
それとも、ファイルサイズは変わらずに、見た目だけのサイズが変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真挿入ウィザードで挿入すれば 大・中・小で
ファイルサイズも変ります 挿入して保存した画像
と元の画像のサイズを比較すればわかると思いますが

Q紙の写真などをスキャナーでPDFなどにしてくれるところはありますか?

A4版ていどの写真や文書などを電子ファイルにしたいのです。
スキャナーがあればいいのですがもっていません。
そういうサービスをしているところはありますか?
もちろん有料でいいですが、費用がいくらくらいかかるのかも教えてください。

Aベストアンサー

3枚ですか~。

それなら結構やってくれるところありそうですね。

で、いいところ見つけました。参考URLの丸の内営業所です。問い合わせしてみたので確実です。
そのままPDFにするのでよければ、A4で1枚100円程度、持って帰るメディアが必要なので、CD-Rにするなら600円、とのことでした。

あとキンコーズ(http://www.kinkos.co.jp/)とかも、サービスにはないですがスキャナはあるのでやってくれるかもしれないですね。


人気Q&Aランキング