来年のGWで一週間ロンドンに行きたいと思っており、できればモンサンミッシェルを含むブルターニュ地方(できればフィニステール県)まで足を伸ばせればと思っています。ブルターニュ地方内の交通手段については別途調べますので、まずはロンドンからレンヌまでの行き方を教えていただけますとうれしいです。

移動手段としては以下のような方法を見つけましたが、コストや時間のトータルバランスとしては、どれがおすすめでしょうか?長距離移動中も景色を見るのが好きで、苦に感じないので、時間よりはコストを重視したいと思います。

・鉄道:St.パンクラス⇒ユーロスターでカレー、リール、パリのいずれかで、レンヌ行きに乗り換える方法。できれば、大回りになってしまうのと、パリは何度か行ったことがあるので、行ったことのないカレーかリールで乗り換えたいです。レンヌまでの鉄道の接続が悪ければ、バスでもいいです。

・フェリー:ヴィクトリア⇒ドーヴァーで、カレーまでフェリーに乗る方法。一番旅行っぽくていいかなとも思うのですが、ロンドン⇒ドーバーの道のりや、ドーバーの町自体に魅力がそれほどないのであれば、ユーロスターのほうがいいだろうと思いますがいかがでしょうか。しかし、カレーからの交通手段がよくわかりません。レンヌ行きのローカル線かバスはあるのでしょうか。

・夜行バス:ヴィクトリアから夜行のコーチでパリへ行き、そのままレンヌ行きTGVに乗ってしまうという方法があるようで、これだと疲れるでしょうが一泊分浮くので、効率はいいのかなと思っています。しかし、こちらの治安はどうなのでしょうか。

私は女性ですが体力はあるので、毎日の移動になったり、多少居心地のわるい交通手段になっても割りと平気です。が、上のいずれの方法でもどうしてもモンサンミッシェルとフィニステール(ブレスト、モルレー、カンペール)に行くのが難しいようなら、次回はフランスは諦めて、イングランドでゆっくりします。アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

さらに補足。


ナショナルエクスプレスのコーチで
ロンドンからレンヌまで直通がありました。
14:30発翌朝09:45着で105ポンド(26歳以下は97.50)。

まあこれは勧めませんけど。夜行ならフェリーの方が楽だもの。
もちろんキャビンもあるので金さえ出せばベッド(?)で寝れます。

http://coach.nationalexpress.com/times-and-fares …

ちなみに情報は現在のもので
行く時期になって確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、こんなに詳しいご回答をありがとうございます!!直通フェリーがあるとは知りませんでした。しかも時間まで教えてくださりありがとうございます!来年も同じとは限りませんが、これだけ遅い時間発なら、出発日も観光できますね!本当に詳しく、明確に教えてくださりありがとうございました!

お礼日時:2010/12/13 12:49

補足訂正です



サンマロ 90ポンドは往復でした。
片道なら44ポンド(39+5)、5ポンドはリクライニングシート代。
20:15発、翌朝08:15着。

直接サンマロまで行ってしまえば
少なくともドーヴァー、パリ経由より早くて安くて楽でしょうね。
    • good
    • 0

ロンドン・パリ間のコーチ(フェリー)は昼夜とも何度か利用しましたが


女性でも何の問題もないと思います。ただし日本のような
立派なバスではないので、そのつもりで。

さて夜行バス(フェリー)でも平気なら直接
英国からブルターニュまでフェリーで行ってしまえば楽だと思います。
(乗ったことはありません)

Portsmouth → Caen が 66ポンドから
Cherbourgなら 77ポンドから
St.Maloなら 90ポンドからです。

http://www.brittany-ferries.co.uk/

ロンドンからPortsmaouth まではナショナル・エクスプレスのコーチで
約2時間、12ポンド。直通が1日3本あります。
直接フェリーターミナルに着くので便利だと思います。

http://coach.nationalexpress.com/times-and-fares …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分譲マンションの火災はありますか?

分譲マンションを現金払いで買いました。600万の中古ですけど。
それで持ち金がきちきちということもあり、火災保険には入らなかったです。
マンションに住んでみて思うのですが、到底火災が起こり得る構造やシステムにはなっていませんね。
わざとの放火でも火災が起こりにくいなと感じています。
それは間違いでしょうか?
やはり、火災保険に入らないといけないでしょうか?

Aベストアンサー

やはり、火災保険に入らないといけないでしょうか>
?保険とは予期せぬ自体が起こった時に、貯蓄等では賄えない出費を補填して困らないようにしておくべきものです。資金がギリギリとのことですし、尚更入っておくべきだと思うのですが如何でしょうか?資産が多く、住んでる家一つくらい燃えても何ともないような人は別に入らなくても問題はないでしょうが。それに、鉄筋コンクリートの火災保険は安いと思うのですが、それでも払えないくらいなのでしょうか?
入るかは入らないかは本人の判断ですが、何かあった時に生活に困らないようにはしておく方がお勧めでしょうか。自分の部屋から水漏れで階下の部屋に損害を与えた時にも火災保険は使えるので(水害特約の可能性あり)、問題は火事だけではないということもあります。

それは間違いでしょうか?>
木造と違い全てが燃えてしまうことはなかなかないでしょうが、内装や家具なんかは同じようによく燃えます(911の時のように異常に高温にでもなれば、倒壊の可能性も一応あります)。階下で火事があれば上階に延焼する可能性はありますし、上階であれば消化時の水で数階分は大変な損害になるでしょう。出火元の住民に重過失でもなければ、損害賠償は請求出来ませんので自分で何とかするしかありません。過失があっても本人が家を失ってる状態では簡単に賠償出来るとも思えません。

やはり、火災保険に入らないといけないでしょうか>
?保険とは予期せぬ自体が起こった時に、貯蓄等では賄えない出費を補填して困らないようにしておくべきものです。資金がギリギリとのことですし、尚更入っておくべきだと思うのですが如何でしょうか?資産が多く、住んでる家一つくらい燃えても何ともないような人は別に入らなくても問題はないでしょうが。それに、鉄筋コンクリートの火災保険は安いと思うのですが、それでも払えないくらいなのでしょうか?
入るかは入らないかは本人の判断ですが、何かあった...続きを読む

Qドル・ド・ブルターニュ駅からモンサンミッシェルへ

2014/12月にパリからモンサンミッシェルに一泊で行こうと計画しています。パリ、モンパルナス駅からのTGVですが、皆さんの利用が圧倒的に多いのがレンヌからのバス乗り継ぎですね。一部の方がレンヌより次の駅のDol de Bretagneドル・ド・ブルターニュからバスに乗ると便利だと書かれています。

そこでモンパルナス駅→ドル・ド・ブルターニュ駅行きのTGVを調べると、朝の7時半発と夕方18時半発の2本しか無いと出ました。これが正しいなら 一泊には不向きなのでドル・ド・ブルターニュ経由は諦めます。ドル・ド・ブルターニュ行きのTGVが朝夕の2本しか無いのはあってますか? それとも私の検索ミスでしょうか。 帰路のドル・ド・ブルターニュ→モンパルナス駅を調べると 該当なしと出て ますます不安になっています。

ドル・ド・ブルターニュ駅経由でモンサンミッシェル一泊観光をされた方 アドバイスをお願いします。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。
No.1で引用したサイトは、レンヌまたはドル・ド・ブルターニュからモンサンミッシェルの間を運行しているバス会社(Keolis Emeraude)関連の、モンサンミッシェル用の公式サイトに掲載されている時刻表です。
その時刻表の中の「Survice Number」は、接続するバスの番号のはずです(ここでは路線番号ではなく、バスそれぞれに運行番号が振られているようです)。

フランス国鉄のサイトでも、ParisからMont-Saint-Michelまで、連絡バスも含めて通しで時刻表を調べることができます。
12月の分はまだ検索できないようですが、数日後の日付で調べてみたところ、No.1でお示しした時刻表と同じTGVとバス接続の結果が出てきます。どうやらレンヌに13時台、14時台に到着するTGVに接続しているモンサンミッシェル雪のバスはないようですね。
バス会社の時刻表の方に、今年12月までの時刻表が出されているので、それまではバスの運行に変更はないと思いますが、フランス国鉄の時刻表のほうは、また直前に確認しなおしてください。
フランス国鉄の窓口やサイトで、パリからのTGVと連絡バスのチケットを一緒に購入できます。(サイトの方は、対応言語や地域によって、機能に制限があるかもしれません)

No.1です。
No.1で引用したサイトは、レンヌまたはドル・ド・ブルターニュからモンサンミッシェルの間を運行しているバス会社(Keolis Emeraude)関連の、モンサンミッシェル用の公式サイトに掲載されている時刻表です。
その時刻表の中の「Survice Number」は、接続するバスの番号のはずです(ここでは路線番号ではなく、バスそれぞれに運行番号が振られているようです)。

フランス国鉄のサイトでも、ParisからMont-Saint-Michelまで、連絡バスも含めて通しで時刻表を調べることができます。
12月の分はまだ検...続きを読む

Qマンションの火災、ガス警備システムと部屋の鍵の管理

最近、マンションを購入し、住みはじめました。
今どきの分譲マンションなので、ガス、火災センサー
と警備会社への通報システムが備え付けられています。

マンションの鍵は各戸で所有、保管し、いわゆるマスター
キーは管理室では管理していません。

家族の不在時に火災が発生して、警備会社や119通報されても、部屋には入って消火もできないと素朴に思うのですが、一般に分譲マンションではどのように管理、運用
されているのでしょうか。

Aベストアンサー

マンションの規約に鍵を会社に預ける事を決まりとされて居ます。
 もし、鍵を預けないならその点は責任持てませんと確約済みです。
 現在、セコムに加入中ですが、鍵は2個セコム側に預かるシステムです。
 鍵を預かりシステムが無いと、居宅部分には入れませんが如何でしょか。

Q飛行機の乗り継ぎ 成田⇒ロンドン⇒ローマ

来年の1月にイタリア旅行を計画しています。
その際に利用するのがBAで,ロンドンでの乗り継ぎがあります。
成田⇒ヒースロー⇒ダ・ヴィンチ空港となっています。
これまでヒースローまでは行った事があるのですが,
乗り継ぎ便を利用したことがありません。
成田でのチェックイン,ヒースローでの乗り継ぎの際の方法,
気をつけることがありましたら教えてください。
ちなみにヒースロー着が14:25,ヒースロー発が19:05です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロンドンヒースローターミナル5に到着
バスでFCC(フライトコネクションセンター)へ
エスカレーターで上にあがり手荷物検査
乗り継ぎチェックインカウンターがある
もしロンドン>ローマの搭乗券が発券されていなければここで手続き
BAは左側、AZは右端奥
荷物の半券も忘れずに
エスカレーターで一階降り、徒歩にて免税店エリアで18時20分まで待つ、搭乗口はそれまで表示されないし教えてもくれない、モニターに該当の飛行機の搭乗口欄には「搭乗口で待て」と表示されている
免税店やレストランがある
このローマ行きは良く遅れるので覚悟をしておくと精神的に良いと思います
搭乗口が表示されたら搭乗口へ
BAはターミナル1、AZはターミナル2
ともに徒歩です(案内板の所要時間はかなり多めにかかれています、半分の時間で行けます)
搭乗口ではパスポート、搭乗券の再確認が有ります

お気を付けて

Q火災保険(分譲マンション)

賃貸で住む方の場合の加入する火災保険 or 火災共済は、家財と借家人賠償責任保険(借家人賠償責任補償)ですよね?
質問です。
分譲マンションを購入(区分所有者)の場合の加入する火災保険 or 火災共済は、家財と何になりますか?
また、それは、一戸建てでも同じですか?
詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>マンションの場合、建物には低い金額しか、
なぜ、ですか?

戸建の住宅の場合には建物全体をその所有者が
付けます。

一方、分譲マンションの場合には、入居者が
建物として付けるのは「内装設備造作部分」
のみです。

躯体部分(主にコンクリート部分)は
個人所有ではなく、管理組合の所有となるため
その躯体部分は管理組合が一括して建物として
付けます。

だから、購入物件の建物購入時には建物価格
が仮に1千万円としても、分譲入居者が付けるのは
平均でその4割(400万円)ぐらいの金額での
付保となるのです。

残る600万円相当は管理組合が付保するのです。

なお、細かく言うとベランダ部分は占有権はあっても
入居者に所有権はありません。
また、玄関の入り口の内側は入居者の所有、外側は
管理組合の所有です。

さらにベランダへの出入りのガラスサッシ部分や
窓のガラスサッシ部分も管理組合の所有です。
でも、それらは入居者の専有下にあるので、壊したり
台風などで壊れると、入居者の負担で修理となります。

したがって、入居者が付保する火災保険には通常
修理担保条項(又は特約)のようなものが付いてます。
付保時にはこのような事をよく知っている代理店で
相談しながらつけないと、事故時に後悔しますよ。

>マンションの場合、建物には低い金額しか、
なぜ、ですか?

戸建の住宅の場合には建物全体をその所有者が
付けます。

一方、分譲マンションの場合には、入居者が
建物として付けるのは「内装設備造作部分」
のみです。

躯体部分(主にコンクリート部分)は
個人所有ではなく、管理組合の所有となるため
その躯体部分は管理組合が一括して建物として
付けます。

だから、購入物件の建物購入時には建物価格
が仮に1千万円としても、分譲入居者が付けるのは
平均でその4割(400万円)ぐらいの金額での
付...続きを読む

Q来年エジプトに旅行に行きます。成田―シンガポール-ロンドン-カイロと飛

来年エジプトに旅行に行きます。成田―シンガポール-ロンドン-カイロと飛行機を乗り継ぎます。復路のロンドン・ヒースローでシンガポール行きの飛行機に乗り換えるのですが、乗り換え時間が9時間30分あります。その乗り継ぎ時間を利用し、ロンドン市内を少しでも観光できればと思っています。

どなたか、乗り継ぎ時間を利用しイギリスに入国されかたはいますか?その際の入国審査は厳しいものでしたか(ヒースローの入国審査は厳しとききましたので)。9時間30分での入国と観光は困難でしょうか。

よろしかったらご伝授ください。

Aベストアンサー

まず入国審査は通常の審査と同じですが、乗り継ぎのチケットを見せれば、何か聞かれることはないでしょう。簡単です。ホテル欄にはTransitと書いてください。

街中まではヒースローエクスプレスで15分、地下鉄で1時間を見ておく必要があります。
ヒースローエクスプレスはすごく高いですが、時間を大幅に節約できます。(ただし着いたところから地下鉄に乗ることになりますが)

地下鉄はオフピークの1日券などで行くと安いです。

地下鉄で行くとして往復2時間、入国審査、空港内の移動などで1時間、帰りは余裕を見て2時間前までに帰ってくるとして、ロンドン市内で約4時間半過ごせます。

あまりいろいろなところには行けませんが、ビックベンでも見て、大英博物館に行って、パブでビールを飲んでなんかつまめば、ちょうど4時間半ぐらいでしょう。

結論としては時間的にはある程度余裕があるので、入国して市内に行って全く問題ありません。

あと9時間半と書かれましたが、これは昼間ですよね?夜の場合は当然空港周辺のホテルで寝るべきですね。

Q分譲賃貸マンションの火災保険の強制加入についてです。 管理会社に2年で2万円の火災保険に加入してくだ

分譲賃貸マンションの火災保険の強制加入についてです。
管理会社に2年で2万円の火災保険に加入してくださいと言われました。
「火災保険は同じ内容でもっと安いのがあるので自分で選んで入ります」と仲介業者を通して管理会社に伝えてもらったら断られました。
管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

Aベストアンサー

一人暮らし?
心中お察しする。

>管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

厳密に言えばおかしくない。
賃貸借契約の条件として家財保険への加入を義務づけることに違法性はなく、これ自体は問題ない。
問題になるのは不当に高額な保険だった場合。
分譲賃貸だと賠償金額が高くなる傾向があるけれど、保険料が単身で2年・2万円はやや高いけれど、不当に高額とまではいえない。
各社いろいろだけど2~3千円くらい高いかな?
2年でそれくらいの差なのに気に入った物件を見送る人も少ないので、本件ではまあしゃーないかと苦笑いで済ませるくらいじゃないかな。


蛇足ながら。
借主の探してきた保険会社や保証会社の中には経営状況の良くない会社もある。
無免許のモグリ保険屋もいるしね。(互助共済系)
倒産やドロンされて不利益をこうむるのはまず借主。
借主が他の会社と新たに契約(契約金払って)をしてくれればいいので、ここでは管理会社は事務の手間が少し増えるだけ。
でも、大体そういう状況になると借主がゴネて、その結果貸主が困り果てて業者にケツを回す。
自社提携の会社限定にする理由は、別に微々たるマージンのためではなくて、こういった後々のトラブルを回避するためでもある。


もしも今回の2万円の保険が大手どころなら。
保険会社へ直接クレームを入れる事で、保険会社から管理会社の方へ何か言ってくれるかも?
一応、建前上は少額短期保険法に則って保険会社が管理会社を代理店として保険商品を販売しているので、この保険取引で顧客から疑義が生じた場合、保険会社の責任になってくる。
たぶん、保険加入の重要事項説明も省略しているだろうしね。
代理店1件と本社の免許を天秤にかければ代理店に対して是正を促すというのもなくはない。
保険会社へねじこんでみるのもおもしろいかもね?

ぐっどらっくb

一人暮らし?
心中お察しする。

>管理会社指定の火災保険の強制加入っておかしくないでしょうか。

厳密に言えばおかしくない。
賃貸借契約の条件として家財保険への加入を義務づけることに違法性はなく、これ自体は問題ない。
問題になるのは不当に高額な保険だった場合。
分譲賃貸だと賠償金額が高くなる傾向があるけれど、保険料が単身で2年・2万円はやや高いけれど、不当に高額とまではいえない。
各社いろいろだけど2~3千円くらい高いかな?
2年でそれくらいの差なのに気に入った物件を見送る人も少な...続きを読む

Qモンサンミッシェルの見学が三時間で足りますか+バスの時刻

八月の日曜日にパリ発のTGVでレンヌに10:20に到着して
レンヌ発10:40のバスでモンサンミシェルに向かい 12:00
に到着します それから3時間見学して
モンサンミシェル発15:15のバスに乗り 16:45にレンヌに
着いて 17:05発のTGVでパリに向かいます

この予定で何か問題があるでしょうか バスのチケットは事前に入手
できるのでしょうか バスが満員で次の便まで待つようなことも
ありえるのでしょうか またモンサンミシェルのバス亭は 寺院のすぐ
近くでしょうか
そもそも バスは正確に運行しているのでしょうか
特に帰りのTGVに乗り遅れると そのままロンドンに行けなくなる
ので問題です
以上教えてください よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

えーとですね、外側を見るだけなら1時間で十分です。
バス停はMSMの正面入り口の目の前です。

ですが、当然ながら(?)修道院の中を見ますよね?
結構道が長いし、アップダウンも多くて時間がかかります。荷物が多いと非常に辛いので、少なくともメリベルに入るのならスーツケースの類はどっかに預けましょう。そういうの持ってはいる人見たことないですが、仮にやったとしても途中で挫折すると思います。
また最初の入場券売り場が結構行列している可能性が高いです。
ここに1時間半くらいは見ておいた方が良いかなぁ。
ま、見て回るだけなら3時間あれば大丈夫でしょう。速攻で修道院入り口に行ってください。後回しにして間に合わなくなるとまずいので・・・

私はTGVが遅れたことは一度もありませんし、バスも数分の遅れはありますが、途中の道路でうまいこと調整して結局時間通りに到着しています。
1週間ほど前に友人を案内してMSMに連れて行った際、あまりに客が多くて最後の方は乗れなかったのですが、隣に止まっていた空バスを急遽MSM行きに変更して乗せていました。
ただし、バスの客がどれくらいいるか?ということは我々にははっきりしたことは分かりませんから、絶対に大丈夫とは言えません。
上述したようにレンヌ駅なら空バスを手配するのは簡単でしょうが、MSMで客が満載になるとちょっと難しいことになるでしょうし。

バスのチケットは運ちゃんから直接買いますが、前もって予約・購入しておくこともできるそうです。何回かこのバスに乗りましたが、予約or事前購入していた客を見たことが無いので良く分かりません。一応、SNCFのウェブサイトでできるそうです。

とはいえ、私は質問者さんのプランに問題は無いと思います。
ですが、荷物に関しては注意してください。
レンヌ駅の荷物預け所は、ここ2,3年はやっていない模様です。
預けるならモンパルナスででも。

ふらつーの該当ページを参照に載せておきます。

参考URL:http://france-tourisme.net/s-MSM.htm

えーとですね、外側を見るだけなら1時間で十分です。
バス停はMSMの正面入り口の目の前です。

ですが、当然ながら(?)修道院の中を見ますよね?
結構道が長いし、アップダウンも多くて時間がかかります。荷物が多いと非常に辛いので、少なくともメリベルに入るのならスーツケースの類はどっかに預けましょう。そういうの持ってはいる人見たことないですが、仮にやったとしても途中で挫折すると思います。
また最初の入場券売り場が結構行列している可能性が高いです。
ここに1時間半くらいは見ておい...続きを読む

Q自動火災警報設備(賃貸マンション)の誤報について

自動火災警報設備の誤作動が毎年のように起きているので、質問させて下さい。

今賃貸のマンションに住んでいて、そのマンションは築35年くらいで、借りている部屋は最上階の角部屋なのですが、その部屋の玄関のすぐ近くの廊下に自動火災警報設備が置かれています。

1年に少なくとも3回以上の誤報が数年以上続いてる状態で、
管理会社やマンションのオーナーからの説明はいつも「エアコンや煮炊きした時の温度変化で起きている」とされています。

感知している場所の階は毎回同じではないようですから、最上階の自動火災警報設備だけが誤作動を起こしている訳ではないようです。

自動火災警報設備について素人ながら調べてはいるので、温度変化による誤作動が起きる事は承知していますが、その事とは別にそれに対して、自動火災警報設備の交換や設置場所の変更などの対応を一切取らない管理体制に憤っております。

この状態を是正して頂くために然るべき機関などに相談する事は可能でしょうか?
またその他何か良い方法がありましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

居住用マンションですよね。その場合は共用廊下等に自動火災警報装置は設置する義務が無いのですが・・・
各部屋の住宅用火災警報装置は必要ですがね。
(押しボタン式の火災警報装置の設置は義務がありますが。)

一体何の警報が誤作動しているのでしょう?
一度しっかり、聞いて見たらどうでしょうね。

もし、任意で取り付けてある物でも、煮炊きした蒸気や、エアコンの冷気で誤作動することは先ずありません。感知器が古くなりすぎて誤作動しているとしか考えられません。その場合は撤去してしまう方が良いかもしれませんね。(意味が無い)

Qプラハ⇒ウィーン⇒ブダペスト⇒プラハの移動について

プラハ⇒ウィーン⇒ブダペスト⇒プラハの移動について教えて下さい
来月から単独個人旅行でプラハ、ウィーン、ブダペストに行く計画をしています
各都市間の移動について、時間と価格の面で効率の良い手段をご教授下さい
ガイドブックやネットで調べてみると、鉄道とバスがあるみたいてすがどちらが効率的でしょうか?

飛行機は往復チケットにした方が断然安いようなので、日本とプラハの往復で購入しようと思っています
(おそらく最後のブダペスト⇒プラハ移動を追加しても片道を2枚買うよりは安いので)

また、逆周りにした場合に特筆すべきメリットはありますでしょうか?

Aベストアンサー

私も鉄道の方が快適だと思いますが、料金はいつどの料金のチケットを買うかで
かなり変わります。所用時間とも各サイトで見てみてください。
チェコ鉄道
http://www.cd.cz/en/mezinarodni-cestovani/default.htm
オーストリア鉄道
http://www.oebb.at/en/index.jsp
ハンガリー鉄道
http://www.mav.hu/english/index.php
Eurolines(バス)

参考URL:http://www.eurolines.com/en/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報