こんにちは。

膝が痛くてグルコサミンを飲んでいます。
もう半年以上飲み続けていますが、痛みが改善される気配はありません。
現在飲んでいるグルコサミンは、アサヒのディアナチュラです。
値段が安くてこれを飲み続けていたのですが、痛みはそのままですので、別のを試してみようと思っています。
それで、効果があった、とか、評判の良いグルコサミンをご存じでしたら、教えて頂ければと思います。

ちなみに私の膝の痛みは、「膝の内側の軟骨がすり減っている為だろう」、だそうです。
(レントゲンの結果より)

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ちなみに私の膝の痛みは、「膝の内側の軟骨がすり減っている為だろう」、だそうです。



であればグルコサミンは気休めにしかなりません。残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」 と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によって患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によっては濃度が薄くても効くものもありますが、軟骨再生を目的にするには非常に薄すぎます。

膝が痛いのであれば、病院の薬で炎症を抑える必要があります。関節の炎症を放って置くと、軟骨は驚異的なスピードで破壊されて行きます。今の医療では軟骨の再生は出来ませんので、炎症を早期に抑えることは最も大事なことです。

サプリメントでも使われているヒアルロン酸は、やはりサプリメントでは効果がないですが、病院では関節に直接注射しています。これは軟骨の再生を目的にしているのではなく、軟骨を保護し、炎症をおさまりやすくさせる目的があります。新しい注射も今月発売されますので、注射の相談をしてみてはいかがですか?

貴方のような膝の一般的な治療方法は、飲み薬、貼り塗り薬、注射、電気治療、鍼、関節が固ければ可動域訓練、ウォーキングや筋トレなどの運動療法です。主治医とよくご相談の上、治療メニューを組まれてみてください。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
御回答、ありがとうございました。
No.4 さんのアドバイスより、しばらくコンドロイチンを飲んでみる事にいたしました。
しばらく飲んでみて効果が感じられない場合、注射の事を尋ねようと思っています。
ただ、筋肉にではなく関節に注射をするのは、気合いが必要ですね。
医師の腕も色々あるでしょうし・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/18 23:11

飲まれるんだったらコンドロイチンを飲まれてください。

コンドロイチンは医薬品として認可されていますが、グルコサミンは認可されていません。

人には酵素というものがありますが、この酵素が体内でグルコサミンをコンドロイチンに生成しなおすわけです。健康食品にグルコサミン&コンドロイチンがありますが、食品の中のコンドロイチンが表示量あるかどうかは疑問です。

食品だから安心とCMで話している人がいますが、果たしてどうでしょうか?私から見れば「信じる者は救われる」「効くと思ってるから効果があるんだろう」ぐらいにしか感じません。

医薬品は治療薬と体質改善薬に分かれます。コンドロイチンは後者ですから心配される副作用は考えられないです。遠回りするより最短距離のほうがいいと思われませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
御回答、ありがとうございました。
グルコサミンより高価そうですが、その分効果の有る事を期待して、
しばらくコンドロイチンを飲んでみる事にいたします。

お礼日時:2011/01/18 23:02

簡単なことではないと思います。

グルコサミンは軟骨のクッション成分の材料になる成分ですから、摂取することはいいことだと思います。もともとは肉とか、魚とかたんぱく質をとっていれば自分で作ることができる成分で、食品で沢山入っているものはありません。ヨーロッパでは医薬品になっている国もありますから全く効果がないということはありません。
 ヒアルロン酸は確かに注射液用に開発されたものですから、口から入れても余り意味がないかもしれません。

 軟骨の成分は軟骨細胞がいなければ再生されませんので、完全に擦り減ってしまっている部分では回復が難しいこともあると思います。テレビの宣伝のようにはうまくいきません。

 私のお勧めはOPC(フランス海岸松樹皮抽出物)150mg~200mg/日、程度
初めの2,3カ月はこの量を続けて、症状の改善があったところで半分くらいの量に減らします。
 40種類以上のポリフェノールが入っているのがフランス海岸松ですが特にOPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)という生理活性のつよい抗酸化成分が多く含まれ、抗酸化、抗炎症、コラーゲン修復などの働きがあり、石川県の病院の院長が子宮内膜症、月経困難症の治療薬としての特許を取得しています。1000人近くの患者に対して治験によると、関節炎、骨折、五十肩など炎症性の痛みに対しての高い改善率がありました。



 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
御回答、ありがとうございました。
No.4 さんのアドバイスより、
しばらくコンドロイチンを飲んでみる事にいたしました。
OPC がもう少しメジャーになりましたらトライしてみたいと思っています。

お礼日時:2011/01/18 23:05

こんにちは。



十年位前に膝に違和感を感じ,変形性膝関節症と診断されました。それ以来,グルコサミン,コンドロイチンやヒアルロン酸などのサプリメントを色々試してきました。摂らないよりは摂った方が,私の場合は楽に感じています。
只,主治医の話では,サプリメントは玉石混合で,(原材料や製造工程上)危ないものもあるという事です。医師や医療機関が薦めるものであれば,効果を期待できるかも知れません。今は,MSM系(グルコサミンも含むもの)とコンドロイチン(ゼリア製薬の)を摂っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
御回答、ありがとうございました。
No.4 さんのアドバイスより、
しばらくコンドロイチンを飲んでみる事にいたします。

お礼日時:2011/01/18 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周囲炎と同じですが、狭義では疼痛と拘縮を伴う肩関節(凍結肩(とうけつかた))のことをいいます。 原因は何か  関節を構成する骨、軟骨、靱帯(じんたい)や腱(けん)などが老化(変性)して肩関節の周囲組織に炎症が起...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q効果はあるの?グルコサミン、コンドロイチン

最近、CMなどで話題になっているグルコサミンやコンドロイチン。
これらを飲んで、果たして本当に膝の軟骨が修復する等と言った効果を得られるのでしょうか?
というのも、グルコサミンはアミノ酸と糖が引っ付いたアミノ糖、コンドロイチンは糖鎖に硫酸が付与したものですけど
これらを経口摂取してもアミノ酸や糖に分解されて吸収され、代謝系でエネルギーに変えられてしまう、
つまり効果が無いのではないか、と考えた次第でございます。
もし本当に効果があるのだとしたら、それはどの様な過程を経てどの様に働くのでしょう?
底辺校の生物未履修者なもので詳しい事は存じ上げておりませんが、何方か回答頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 質問された方は健康食品に対して正しい認識をお持ちだと思います。健康食品には薬効はなく、薬効が表れれば医薬品なので薬事法に違反する可能性があります。ご指摘のように、胃腸で分解されるものは体内で作りかえられますので、効能はゼロといってもいいと思います。深刻な副作用を引き起こすこともあり得ますので、注意が必要です。
 いわゆる健康食品は、「全てがそうだ」と決めつけてはいけないと思いますが、医学的に有効性が認められていない場合が多いようです。サンプルが少ないとか、その食品を摂る以外の別の行動をしているとか・・・。データが怪しいものが多いです。
 

Qこんにちは。私は、4日前ぐらいから奥歯が痛いです。 特に、食べている時は結構痛いです。(痛い時と痛

こんにちは。私は、4日前ぐらいから奥歯が痛いです。

特に、食べている時は結構痛いです。(痛い時と痛くない時がありまちまち)

他にも、歯茎の上の方を触ると痛いです。(少しだけ腫れているようにも感じる)

酷い時は、何もしなくてもジンジンします。


ただの虫歯でしょうか?

Aベストアンサー

歯が痛む理由はその歯の神経に何か刺激が伝わっているしるしです。虫歯や歯周病、根尖病巣があって周囲の神経を刺激しているかもしれません。レントゲンを撮るとわかることなので、大事に至る前に歯科医院へ。

Qグルコサミンの効果。

グルコサミンって膝関節に良いと聞きますが、なぜですか?

Aベストアンサー

膝関節痛の多くが、軟骨の減少が原因だと言われています。
グルコサミンは、軟骨の主要成分である「プロテオグリカン」の材料となり、軟骨の再生に働きます。
また、プロテオグリカンの生成には、軟骨細胞と呼ばれる細胞の働きが重要になるのですが、グルコサミンには、この軟骨細胞を刺激して生成を促進させる働きもありますので、膝関節だけでなく、全身の関節の健康のために重要と言われています。

参考サイト:【グルコサミンの効果】やサプリメントの選び方。
http://www.e-glucosamine-supplement.com/

Q変形性膝関節症で膝が痛みます。

変形性膝関節症を患って10年近くなりますが。
最初の1年ほどは、あちこち病院や整骨院に通いましたが、あまり改善されませんでした。
ところが、足上げ体操を始めて少し改善され、歩行とかは不自由を感じていませんでした。
ところが最近孫達とあちこち行くことが増え、10キロの孫も少し抱っこしたりして??
それが原因かは分かりませんが、特に痛み歩行にも支障が。
病院に行ってレントゲンも撮りましたが大したことは無いとの事。
足上げ体操等教わりましたが、体操後も痛みが・・・
痛む時は、体操は控えた方が良いのか?
痛いのを改善するには、痛む時も体操はした方がいいのか?
痛む時は外出は控えた方がいいのか?
先日病院で聞き忘れたので。
何か参考に成ること教えて頂けたら嬉しいです。
すみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
変形性膝関節症の膝痛でお悩みとのこと。
★まず、認識して頂きたいのは、
 A:膝痛でない方が膝のレントゲンなどを撮っても「変形性膝関節症」と同じ状態である場合も多々あります。
 B:膝痛を改善するためには、「病院(整形外科)」「整骨院」「接骨院」「鍼灸院」「マッサージ店」では
   改善は限りなく不可能だと言うことです。
   病院では膝痛の場合の治療として、「鎮痛剤(痛み止め)」「ヒアルロン酸注射」「運動による筋肉強化」
   等を行いますが、ほとんど効果がないようです。

★変形性膝関節症と診断された膝痛の方の大半の原因は、次の4つです。
  ①腰椎(腰の骨)の崩れで足に向かっている神経が圧迫されい膝周辺に痛みが起こる場合。
  ②太腿(大腿四頭筋、大腿筋膜張筋など)及びすねの筋肉コリなどによって膝が痛くなる場合。
  ③膝裏の筋肉の癒着、拘縮などにより膝が痛くなる場合。
  ④膝関節のかみ合わせ不良により膝が痛くなる場合。
  
★改善方法
  ①の場合 → 腰椎(腰の骨)の崩れを整える。
  ②の場合 → 太腿、すねなどの筋肉コリを緩める。
  ③の場合 → 筋肉異常を改善する。
  ④の場合 → 膝関節の崩れを整える。
   改善可能なのは、当店の様なカイロプラクティックの治療院になります。
   一部の整体でも可能ですが行く前には電話などで改善の可否を確認する方が良いです。

★当店には、病院や整骨院で膝痛が改善せずお困りになる方がお見えになり1回の施術で
 改善しお帰りになります。
 
★また、②の場合の膝痛には「足上げ体操」など太腿に負荷をかける運動は逆効果になります。
 なぜなら、現在が筋肉の使いすぎで筋肉コリとなっている為の膝痛です。
 その筋肉コリ状態で運動を行うと、更に筋肉コリとなり悪化するばかりです。
 運動を行うのは筋力強化のためです。 
 そのためにはまず悪化している筋肉コリを改善した後、運動を行うのがベストです。

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
変形性膝関節症の膝痛でお悩みとのこと。
★まず、認識して頂きたいのは、
 A:膝痛でない方が膝のレントゲンなどを撮っても「変形性膝関節症」と同じ状態である場合も多々あります。
 B:膝痛を改善するためには、「病院(整形外科)」「整骨院」「接骨院」「鍼灸院」「マッサージ店」では
   改善は限りなく不可能だと言うことです。
   病院では膝痛の場合の治療として、「鎮痛剤(痛み止め)」「ヒアルロン酸注射」「運動による筋肉...続きを読む

Qグルコサミン どちらが良いでしょうか?

最近、膝に痛みがあるのでグルコサミンのサプリを購入しました。
まず手始めにDHCから始めて約1ヶ月が経ちました。
痛みは出たり出なかったりで、効果があるかどうかまだわかりません。

先日テレビ通販で「やわた」というメーカーのグルコサミンが販売されていました。
比較的安価でしたので1袋だけ頼んでみましたところ、届いた商品の
裏面に表示されている栄養成分を見て、はたと考え込んでしまいました。

DHCはグルコサミン塩酸塩 1粒あたり420mg
やわたはグルコサミン粉末 1粒あたり250mg

これだけ見ればDHCの方が多いのですが、
やわたは国産グルコサミンをうたっています。
やはり国産の方が品質が良いのでしょうか。
塩酸塩と粉末は同じものだと考えてよいのでしょうか。

そしてCMで最近よく見るヒアルロン酸「皇潤」のことも教えて頂ければと思います。
サプリ初心者ですので良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

メーカーが標榜しているような効果を期待しているなら、どちらも全く効果がありません。
健康と美容の業界の大半は嘘で塗り固められています。
ヒアルロン酸もメーカーが謳うような効果は一切期待しないことです。

別に国産がどうのこうのは関係ないですが、中国産のものはきちんと精製しているかどうか疑いが残ります。

塩酸塩と粉末とは比較するような物ではありませんね。
糖分と粉末は同じ物ですか、と聞いているような物です。
聞きたいことは、グルコサミン塩酸塩とグルコサミンの違いなのでしょうが、これも差がありません。グルコサミンは胃に入れば胃酸(塩酸)で塩酸塩になります。

サプリ初心者のうちに「サプリ」などからきれいさっぱり足を洗うことです。
サプリメントの目的とはあなたが考えているような物ではありません。

Q膝が痛むのですが、成長痛でしょうか?

前々から不定期に膝が痛くなるのですが、これって成長痛でしょうか?
屈伸をしたりすると、やたら膝がポキポキなります。
腰が重い感じで痛いこともありました。
身長が伸びる兆しではないかと少し期待しているのですが、勘違いでしょうか・・・
現在18歳で身長165です。

Aベストアンサー

現在185cmの者ですが、膝が痛くなることがありました。
でもそれは小学生くらいまででした。

主に就寝前か就寝中に激しく痛みました。
当時は「成長痛」等と言う言葉は知りませんでしたので安静にして我慢する以外の処置はしませんでした。大体朝になれば嘘のように痛みは消えました。

医学的には「成長痛」に関して良く分かっていないのが現状です。

痛みは体に起こりつつある危険を知らせてくれる重要な知らせす。
心配であれば、痛みの専門医である整形外科を受診してください。
大体の痛みは悪いものではありません。・・・がそれを確認する診察・検査が必要です。

Qおすすめのグルコサミン

こんにちは。

膝が痛くてグルコサミンを飲んでいます。
もう半年以上飲み続けていますが、痛みが改善される気配はありません。
現在飲んでいるグルコサミンは、アサヒのディアナチュラです。
値段が安くてこれを飲み続けていたのですが、痛みはそのままですので、別のを試してみようと思っています。
それで、効果があった、とか、評判の良いグルコサミンをご存じでしたら、教えて頂ければと思います。

ちなみに私の膝の痛みは、「膝の内側の軟骨がすり減っている為だろう」、だそうです。
(レントゲンの結果より)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ちなみに私の膝の痛みは、「膝の内側の軟骨がすり減っている為だろう」、だそうです。

であればグルコサミンは気休めにしかなりません。残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」 と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によって患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によっては濃度が薄くても効くものもありますが、軟骨再生を目的にするには非常に薄すぎます。

膝が痛いのであれば、病院の薬で炎症を抑える必要があります。関節の炎症を放って置くと、軟骨は驚異的なスピードで破壊されて行きます。今の医療では軟骨の再生は出来ませんので、炎症を早期に抑えることは最も大事なことです。

サプリメントでも使われているヒアルロン酸は、やはりサプリメントでは効果がないですが、病院では関節に直接注射しています。これは軟骨の再生を目的にしているのではなく、軟骨を保護し、炎症をおさまりやすくさせる目的があります。新しい注射も今月発売されますので、注射の相談をしてみてはいかがですか?

貴方のような膝の一般的な治療方法は、飲み薬、貼り塗り薬、注射、電気治療、鍼、関節が固ければ可動域訓練、ウォーキングや筋トレなどの運動療法です。主治医とよくご相談の上、治療メニューを組まれてみてください。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>ちなみに私の膝の痛みは、「膝の内側の軟骨がすり減っている為だろう」、だそうです。

であればグルコサミンは気休めにしかなりません。残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」 と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によって患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によっては濃度が薄くても効くもの...続きを読む

Qアルコールを飲むと歯が痛くなるのは何が原因と考えられますか 普段は全く痛みません

アルコールを飲むと歯が痛くなるのは何が原因と考えられますか
普段は全く痛みません

Aベストアンサー

アルコールを飲むことによって、血液の循環が良くなり、神経にまで虫歯が侵食などしていた場合は、痛みを出すこともあります。

Q違いを教えて!グルコサミン&・・。ヒアルロン酸&・・

ひざ関節などに良いとされている「グルコサミン&コンドロイチン」
また「ヒアルロン酸&コラーゲン」とそれぞれの組み合わせの健康サプリメントがありますが、
どのような効果と、違いがあるのでしょうか?
また、購入にあたりの注意点などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

グルコサミンは、
細胞と細胞どうしを結びつけるという結合組織としての働きがあり、
それらの中でも、特に膝などの間接部分の細胞の新陳代謝において効果を発揮しています。

グルコサミンは、もともと体内でも合成される成分ですが、加齢とともにだんだんとグルコサミンの合成力は減少していきます。
そして、グルコサミンが減少していくと、関節と関節をつなぐ軟骨がだんだんとすり減りっていき、関節炎などを引き起こす原因にもなるといわれています。

そのため、グルコサミンの効能としては、
変形性関節症などの関節炎の症状に効果的だということです。

また、グルコサミンは、同じく、軟骨を構成する成分であるコンドロイチンと合わせて使用することで、より効果的に膝の関節痛や腰痛などの予防や改善への効能が期待されています。

と、このように宣伝されています。しかし、多くのドクター達はサプリメントで摂取してもほとんど効果が認められない。認められていれば医薬品としての承認もできているとの評価です。

それより大切なのは、膝などの関節に偏った力が掛かり膝を局所的に強く摩耗させるような足だと、いくら効果があると言っている物も、補うだけの効果は無いそうです。

先ず、足の機能改善を第一に考える事だと思います。

ところで、質問の目的は何でしょうか?
単に、違いを知るだけではないと想像するのですが・・・・
一般に、100人の人に試して、どんな状態であれ一人でも効果が有ったと言う人が居たら、それは効果がないとか、あまり効果がないとは言えないので、一人でも何らかの効き目があったという人が居たら効果があったという表現ができます。これがサプリメントの落とし穴と言われています。

しかし、消費者がサプリメントで良いと判断し、体の改善や治療もしないで済まそうとすることに於いては、医者は止めることができないそうです。あんちょこに直そうとする本人の決断を変えることはできないそうです。

私の勝手な想像で、膝関節変形症か何かでお悩みかと思いまして、失礼しました。

グルコサミンは、
細胞と細胞どうしを結びつけるという結合組織としての働きがあり、
それらの中でも、特に膝などの間接部分の細胞の新陳代謝において効果を発揮しています。

グルコサミンは、もともと体内でも合成される成分ですが、加齢とともにだんだんとグルコサミンの合成力は減少していきます。
そして、グルコサミンが減少していくと、関節と関節をつなぐ軟骨がだんだんとすり減りっていき、関節炎などを引き起こす原因にもなるといわれています。

そのため、グルコサミンの効能としては、
変形...続きを読む

Q膝痛でヒアルロン酸注射

母が「変形性膝関節症」を長く患っています。
鍼灸院に行ったり、マッサージを受けたりもしていますが良くなりません。
整形外科に行っても湿布や塗り薬を処方してくれる程度で気休めにしかなりません。
そこでネットや本で見たことのある「ヒアルロン酸注射」を膝にしてくれる病院を探しています。
都内でやっている病院を知ってる方、教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者ですが。
普通 整形外科医ならヒアルロン酸の関節腔内注射は出来て当たり前なのですがね。
特に 膝は症例数も多いわけですし。
変形性関節症も関節リウマチも 関節軟骨の無くなり方が違うだけで関節処置は同じですので。
以下の中の整形外科医でしたら ヒアルロン酸注射実施しているはずです。
念のため 目指す病院が決まりましたら 実施されているか事前にお尋ねになった方がよろしいかと思います。

http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm150/list/pref/13_tokyo.html

『膝のヒアルロン酸注射はやってますか?』で十分に通じると思いますよ。
わからなければ わかる人に聞いて貰いましょう。


人気Q&Aランキング