gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

先日の話です。一時間目の初め、少しだけ教科担任が遅れる、ということで自習になりました。その自習の時間に少しだけ、と思い落書きをしていたら、教師に「紙を出せ」と言われたので嫌々ながらも提出したのです。
すると、「廊下に出ろ」と言われて、一時間目の間ずっと寒い中廊下に居させられました。
教師曰く、「態度が悪かった」と言うのですが、私はそのようなつもりはなかったのです。確かに、少しだけ苛立って紙を叩き付けたかもしれませんが、それは教師の言い方が要因です。
そして、その次の日(昨日ですが)、私は体調を崩して学校を休みました。

廊下に立たされるのは体罰だと思うのですが、どうなのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

明らかに体罰ですね。

あなたにも問題がありますが、それ以上に担任の先生は問題です。

"体調を崩した"とありますね。この点は、非常に重要です。先生が、あなたを叱責するのはOKですが寒い廊下に生徒を立たせ苦痛を与えたばかりか体調を崩させ教育の機会を奪ったというのは明らかに罪です。
両親と共に学校に抗議するか、教育委員会に抗議するか…解決できなければ、訴えるか。あなたの自由です。でも、理解しなければいけないのは先生が怒ったのはあなたが落書きをしているという重大な職務怠慢を犯したからです。我々学生の仕事は学ぶことです。自習だからといって気を抜かず、教科書を読むとか落書きするにしても教科書の歴史上の人物に落書きするとか、そうしたほうが良いですよ。先生が悪いですが、それ以前にあなたの授業に対する姿勢にも問題があります。
    • good
    • 2

体罰になるとは思いますが、それを騒ぎ立てるのはどうかと思います。


子供には皆教育を受ける権利があるので、たとえ十分、五分であろうと、教育を受けれない環境にするのはいけません(もちろん、生徒が調子を崩したり、トイレに行きたいと言った場合は別ですが)。
ただ、自習の時間とはいえ、その時間は絵を描く時間ではないですよね。なので、外に出ろといった教師の気持ちも考えるべきだと思います。
自分の行いも反省すべきだと思いますよ。いくら体罰は禁止でも、それは生徒はいくらでも好きなことができると言うわけではないものなので。
廊下に立たされたということだけなら体罰ですが、別段騒ぎ立てるようなことでもないというのが私の考えです。
    • good
    • 0

廊下に立たされるのは体罰ではないと思います。


また、寒い中廊下に居させられたら、体調を崩すとは限らないし、他にも体調を崩す原因があったかもしれないから、
廊下に立たされたから、体調を崩したとは言えないと思います。

教師の言い方が悪いって、自習の時間に落書きをしていたら、そういう言い方をされても仕方ないんじゃないですか。
自習の時間に落書きをしていたこと、そして、「紙を出せ」と言われたら、紙を叩きつけたことは、良くないことだから、反省すべきだと思います。

教師も人間だから、感情的になって、納得できないような叱り方をされることもあるかもしれないけれど、
自分が悪いことをしたと思うなら、素直に反省して下さい。
反抗的な態度をとっても良い事はないと思います。
そういう教師もいるんだと思って、その教師を反面教師にして、自分はそうならないように心がけたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

詳細が不明ですが、体罰と考えて良いでしょう、今のところ。



>「廊下に出ろ」と言われて、一時間目の間ずっと寒い中廊下に居させられました。

その場からご質問者は動けなかったのです。肉体的(精神的にも)苦痛を与えています。

>曰く、「態度が悪かった」と言うのですが、私はそのようなつもりはなかったのです。確かに、少しだけ苛立って紙を叩き付けたかもしれませんが、それは教師の言い方が要因です。

例えば、ご質問者の保護者の方を呼んで注意を促すなどの方法もとれたはずです。

立たせっぱなしでは、教育的効果が期待できません。学校の先生は何か期待したのでしょうか。ご質問内容から判断すると、学校の先生のその場の思いつきで立たせたように考えられます。

そもそもその先生は、ご質問者自身が、このサイトで質問をするような悪い印象を、ご質問者に与えてしまったのです。(つまりあなたを傷つけた)

>そして、その次の日(昨日ですが)、私は体調を崩して学校を休みました。

学校、あるいはその先生から何か連絡はありましたか。なかったと思います。
立たせたあと学校またはその先生からのケア(フォロー)があって、初めて教育効果が期待できるのです。

つまり、ご質問者は他の生徒たちへの見せしめになった可能性があります(まじめにやらないとこういうことになるぞというような)。

もし本気でその先生を訴えたいなら、各都道府県の「教育相談センター」のようなところがあるので、相談してはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

「体罰」か「体罰でないか」でいうと「体罰」だと思います。


「体に罰を与えること」が「体罰」ですからね。

しかし、質問者さんがやったことが悪くないということには決してなりません。

他にも同じようにしていた人がいるかどうかとか、
もっと悪いことをしていた人がいるかどうかとかは関係ありません。

自習時間に落書きをするのはよくないことです。
それは何らかの制裁を受けてもおかしくないことです。

質問者さんのしたことと、一時間廊下に立たされていたことがつり合うものかどうかは、また別の話です。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

これは体罰となります。

「生徒に対する体罰禁止に関する教師の心得」というものがあり、1949(昭和24)年8月2日に法務府通達として出されたものです。これは現在でも生きています。この中の(3)にははっきりと書いてあります。あなたが受けた指導は体罰に該当します。

参考
(1)用便に行かせなかったり食事時間が過ぎても教室に留め置くことは肉体的苦痛を伴うから体罰となり、学校教育法に違反する。
(2)遅刻した生徒を教室に入れず、授業を受けさせないことはたとえ短時間でも義務教育では許されない。
(3)授業時間中怠けたり、騒いだからといって生徒を教室外に出すことは許されない。教室内に立たせることは体罰にならない限り懲戒権内として認めてよい。
(4)人の物を盗んだり、こわしたりした場合など、こらしめる意味で、体罰にならない程度に、放課後残しても差支えない。
(5盗みの場合などその生徒や証人を放課後訊問することはよいが自白や供述を強制してはならない。
(6遅刻や怠けたことによって掃除当番などの回数を多くするのは差支えないが、不当な差別待遇や酷使はいけない。
(7遅刻防止のための合同登校は構わないが、軍事教練的色彩を帯びないように注意すること。
    • good
    • 0

なりますね。

大いになります!

寒い廊下に立たせるというのは、あなたに苦痛を与えていることになります。
いかなる教師も、生徒に苦痛を与えることは出来ません。
生徒が苦痛に感じれば、それはもう体罰なのです。
体罰には体という字がつきますが、精神面も含みます。

と同時に、廊下に立たされたことにより一時間あなたは教育を受ける権利を不当に侵害されています。
これは憲法に保証された教育を受ける権利と義務に反します。

ただちに、お住まいの地域を所管する教育委員会に親とともに訴えましょう!
    • good
    • 0

驚いた


私も自業自得だとしか思わないのだが、『廊下に立たせる』のは『学習の機会を奪う体罰』と認定されてるのが現実なのだが…

肉体に苦痛を与えた体罰じゃ無くてね

体調崩したのは本人のひ弱なせいだろう


でも『体罰だ』と抗議すれば、学校も教師も勝ち目が無い


まぁ、本人が馬鹿でも、親に常識さえあれば、問題には発展しないものだが、子を見れば親の程度も知れてるしな

それにしても、まだまだ捨てたものじゃ無いなぁ
これだけ『体罰じゃ無い』という意見があるとは

これが教育現場に通用すればねぇ…
    • good
    • 1

先生と生徒は対等ではありません。




また、あなたが体罰かどうかを判断する余地もありません。


もしこれが不当な扱いと思うのであれば、署名活動をして体罰かどうかまわりに判断を求めればよいと思います。




しっかし、今のお子ちゃまは甘ったれですね。

たった1時間で体調をくずすなんてwww


>少しだけ苛立って紙を叩き付けたかもしれませんが
自分が注意されるような事をして、よくそんな態度が取れますね。
    • good
    • 0

親の立場から言えば、


自習していなかったから廊下 を体罰と責めることはできません。

普段のあなたの学習態度、その教師との関係などがわからないので
どちらが悪いのかここで判断することはできません。
しかし、恐らく他にも自習していなかった人はいるでしょう。
なのに、あなただけが注意され廊下に立たされた。
不公平だし横暴、腹が立つ気持ちはわかります。



うちの娘にそう告げられたら何と言うか考えました。

遊んでたんだから仕方ないじゃん。
でも他にもいただろうに不運だったね。先生、機嫌悪かったのかねー。

普段からちゃんとやってないからでしょっ。
反省して大人しく真面目に生活しな。
内申もあるんだからさ、頼むから学校通ってる間は我慢して勉強してよ。

今思いついたのは上の2パターン。
あとは本人が割り切るまで、機嫌悪い子ちゃんに付きあうだけかな。


教師もただの人間で、気分も感情もあって、それをすべて隠すことはできないはず。
今回のことは、機嫌が悪かったから とか、普段から大人げない人だから などと
思うことで自分を落ち着かせることがあなたにとって得策だと思います。

親御さんには怒りをぶちまけてみましたか?
うちにも中学生がいるので、親なんて と思う年頃なのはわかります。
でも、ずっと育ててきてあなたの性格を把握して一緒に生活している
学校のことや教師のことも知っている親御さんにぶつけるのが良いと思います。


少しでも早く悶々とした状況から脱出できることを祈っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何分立たせると体罰になりますか?

教師です。指導で悩んでいる事があるので教えて下さい。


授業中に立たせると体罰になります。
しかし、何分以内なら体罰にならない。と聞いたことがあります。(1年から2年前ぐらいに聞きました。また、何分だったかは忘れました。)
そこで教えて欲しいのは、この情報は正しいのか。正しいなら何分以内ならOKなのか?
この情報の出どころはどこか?(中央教育審議会の何の答申など具体的に教えて下さい。)です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記URLにはっきり書かれていますので、参照してください。
ポイントだけ書いておきます。


1. 授業中、教室内に起立させる。
2.学習課題や清掃活動を課す。
3.学校当番を多く割り当てる。
4.立ち歩きの多い児童生徒を叱って席につかせる。


以上は体罰ではありません。
ただ、起立させたままで、児童生徒が貧血を起こしたりすると別の問題も発生するかも知れません。


時間については、文科省は何も書いていませんので、その教科(科目)の授業時間内での起立と考えるのが妥当でしょう。
くれぐれも、廊下に立たせないことと、休み時間まで立たせないことです。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/07020609.htm

Q皆さんは、学校の廊下に立たされた経験がありますか?

授業で騒いでいると、よく先生に怒られて廊下に立たされる生徒がいました。
立たされた生徒は、今度は廊下側の窓ガラスに顔を押し付けて、笑わせてまた怒られることがありました。

私も1回立たされたことがあります。
もちろんバケツを持って。

皆さんは、廊下に立たされたことがありますか?
どんな「悪さ」をして立たされたのでしょうか?
今そんなことをやったら、体罰で問題になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 30代ですが、クラス内で悪いこと(大体が宿題を忘れること)をすると放課後に割れた竹でお尻をたたかれるという恐怖の時間がありました。
 先生も興奮するとビンタってことはありましたよ。
 それから中学校の時は、遅刻したら職員室のロビーの前でホームルームの時間の間は正座させられてました。
 結構昔はこんなことはあったと思います。
 悪いことをしたらだめ、罰を与える。
 痛い思いをさせるかどうかは別として、精神的にそう思わせることは大事かな?と思います。
 悪い事したけど、それほど怒られないしまぁいいか出終わらないようにしないといけないですよね、、、

Q高校で廊下に立たされた人はいますか

私は今高校2年生です。先週授業中おしゃべりしていたら先生に叱られて「教室の外に立ってなさい」と言われて、廊下に立たされました。私の人生で一番恥ずかしい出来事でした。私のクラスではもちろん、学校中で知っている限り私しか廊下に立たされた経験がありません。小学校で立たされている子を見たことが2-3度ありますが、廊下ではなく、教室の中で、中学では教室の中も外も立たされている生徒は一度もありませんでした。私だけだと思うと、すごくショックで悔しいです。皆さんは高校で廊下に立たされた経験がありますか?

Aベストアンサー

その後、どうですか??
考え方とか変わりましたか??
お返事見るのが遅くなっちゃって…

ところで、前回のお礼より…
>ただ先生に嫌われているだけだと思います。
これはヒドイですよね!!
でも、エコヒイキ教師が多いのも現実なんですよね…。

そういう先生の授業は、
嫌味なほどに真面目に受けてやればいいんです!!
当てられてもスラリと答えられるくらいに。
あたしも、先生に嫌われたことがあって、
この方法を取ったら、「なんだ…答えられるのか」
なんて悔しそうにするんですよ!!
あれはもぅ…勝ちましたね(笑
気持ちよかったですよ!!

人のうわさは、そんなに続くことはないですよ。
それこそ、犯罪犯したとかならずっと言われますけど…。
確かに、恥ずかしかったかもしれないですけど、
それで、先生へリベンジしてやる!って力に
すればいいんですよ!!
(暴力じゃなくて、勉強で…汗)

私も恥ずかしい思い出ありますけど、
数年たった今、ソレを掘り返してくる人はいませんし、そんなに気にすることじゃないですよ!!

それに、tatasarekoさんだけじゃないですよ!
過去にも、その先生に立たされた人、沢山いるはずです。
それに、こうやって見ていても、
自分だけじゃないって感じないですか??
(実際、私だって怒られて、出て行け!とか
いわれたことありますしね…)

ある意味、開き直っちゃった方がいいですよ☆
先生に負けないで頑張ってください!

その後、どうですか??
考え方とか変わりましたか??
お返事見るのが遅くなっちゃって…

ところで、前回のお礼より…
>ただ先生に嫌われているだけだと思います。
これはヒドイですよね!!
でも、エコヒイキ教師が多いのも現実なんですよね…。

そういう先生の授業は、
嫌味なほどに真面目に受けてやればいいんです!!
当てられてもスラリと答えられるくらいに。
あたしも、先生に嫌われたことがあって、
この方法を取ったら、「なんだ…答えられるのか」
なんて悔しそうにするんですよ!!
あ...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Q小学校や中学校で廊下に立たされた思い出

今の学校は「廊下で立ってなさい!」なんて言わないみたいですね。私は忘れ物とかで何回か廊下に立たされたことがあります。先日子供の授業参観で遅れてしまい、教室にはいれず廊下の窓から授業を見ていて懐かしく思い出しました。
皆さんは小学生や中学生のころ廊下に立たされたことありますか?。
以外とそういう話題とか思い出は普段の会話では出てこないので、よかったらお聞かせ下さい。
私は忘れ物とかで、一人で廊下に立たされることを何回か経験しました。授業中ずっと、教室の前の入り口の脇で、廊下で教室を背にして気をつけの姿勢で立たされていた覚えが。一人だと特に恥ずかしかった。今となっては思い出ですが。

Aベストアンサー

甘酸っぱいようななつかしい思い出ですね。小学校の頃は忘れ物や宿題忘れや廊下を走ったりでしょっちゅう「廊下に立ってなさい!」でした。昭和40年代のことですが、子供たちにちょっとした罰としてはごく普通だったように思います。

廊下に立たされるときはもちろん気をつけの姿勢でした。

4年生のころ、宿題忘れで、わたしを含めて男子3人で立たされたことがありました。立たされたまましばらくお小言を言われて先生は授業のため教室に。
ふつうは、このあと先生の目がないと、だらっと楽な姿勢でぼーっとたっているものですが、このときは友人のY君が、「立たされているんだからちゃんと気を付けしようっと。」と言って、お手本のような良い姿勢に。
もう一人のS君も、「ぼくも」となり、結局わたしもひきつられた感じで姿勢を正しました。

30分ほどして、そろそろいいかとばかりに先生が廊下に出てきましたが、3人ともキチンと気をつけの姿勢をとっているので、「よく反省しているようだな。」と逆にほめられた(?)のを覚えています。

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q廊下に立たせるのは体罰ですか?

先週妹が学校で廊下に立たせられたと話していてそのことが体罰ではないのか質問させていただいきました。
妹の学校では給食のワゴン(?)をもらいに行くのにクラス全員が席に座ってなきゃ行けないらしく、妹と友達3人で4時間目の後に使った辞書を図書室に返しに行って友達Aが保健室に行きたかったので友達Bが教室に戻り先生に伝えるように言って3人で保健室に行きました。教室に戻ると黒板に自分たちの名前と廊下に立ちなさいと書いてあり、先生はワゴンを取りに行っていて戻った時に事情を話すと先生は友達Bからは聞いていないと。Bに聞くとそんなこと聞いていないと言ったらしく、結局B以外の3人が怒られたと妹がイライラしていました。
廊下に立たせるのは体罰ではないのか、3人は怒られる必要があったのか皆さんの答え待っています。長文失礼しました。

Aベストアンサー

きっと数十年前は当たり前と言うより、優しい罰のうちだったでしょうね。
廊下に立たせるというのは、かなりの精神的苦痛になると思います。
でも体罰と言うと、手をあげたり 胸ぐらをつかんだり 接触が関係するとかではないでしょうか。
もちろん物を投げたり、暴言を吐いたりの罰も大問題だと思います。

Ⓑさんが伝えるとの約束を破ったうえ噓をついたということですよね、
一人で早く戻って、黒板に先生が書いているのをどんな気持ちで見ていたのでしょうね。一番の原因ですよね。
後でそっと謝ることなく しらばっくれちゃったのでしょうか。

具合が悪い人に思いやりを示すのが、まっとうな行動でしょう。
妹さんは間違っていないですよ。

図書室に寄った時間もあって 他の子供たちを待たせ迷惑をかけたのに何もしないでいると先生の立場がないと考えて、処罰をされたんだと思います。
でもⒷさんが事実と違う事を言ったと訴えても聞き入れてくれなかったのは、
一度言ったことを変えるのに、プライドが関係していたかも知れませんね。
教育者としての器が小さいと思います。


人気Q&Aランキング