出産前後の痔にはご注意!

有志が集まって、公民館でダンス講習を行う事になりました。
公民館への書類も提出し、無料で借りられる事になりました。
ダンスの講師は、市内のダンス教室から来てもらいます。
何人ぐらい集まるか分かりませんが、生徒さんには、毎月、1000円程度の講習料を頂きます。
でも実質は、講習料の全てが講師への謝礼になると思います。
このような公民館活動での収入の申告は、どのようにすれば良いのでしょうか?
私がこの活動の代表となっています。
パートに出ているので、これ以上は所得を増やしたくないのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

集めたお金は謝礼として直ぐなくなるのですから、貴方の収入にはなりません。


一旦貴方の年収として計上されますが、謝礼名目で出金しますから、差し引き0です。

或いは、面倒な事をしないで、会費は貴方が回収するが、経由だけという形にされれば宜しいでしょう。領収書は、講師が発行します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。
講師に領収書を発行してもらえば良いのですね。
分かりました。
ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2010/12/15 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講師の報酬

自治体主催のカルチャースクールの月謝なんですが
講師の立場から考えるとかなり安いですよね(千円前後)
これが学習塾の講師のように正業であれば生活できないと思うのですが。
ということはカルチャースクールの講師というのはボランティアのような
ものなんですか?はたまた、自治体から講師料は別に支払われているんですか?
もちろん、そういった先生は自らの教室を持っているとは思うのですが、
そんな専門的な教室へ通う人は少ないだろうし、どうなんでしょう。

Aベストアンサー

こんにちは。
自治体主催の教室の月謝が安いのは、二通りあると思います。
(1)区市町村から認定されている団体であれば、補助金がおります。それで、お礼という形で払います。
(2)講師はほぼボランティアに近い形でやっている人もいます。自分の余暇の時間に行うわけですね。

そういったところで教えている人たちは、過去、そして現在の経歴が認められて、初めて自治体からお声がかかるので、正業の人は少ないのではないか?と思います。
私は自治体主催のそういった教室を立ち上げるスタッフになっていますが、私のかかわった自治体は、上記のような感じですね。

Q「営利を目的とする団体の利用はできません。」←営利っていくら以上?

こんにちは。いつもお世話になっています。

公民館などの利用は営利団体の使用は出来ないと、大抵、条例や規則で明記されていますが、
実際はサークルや同好会も会費がやりとりされています。(・お茶、花・語学・絵画・ダンス・体操、武道)
先生や講師へ会費(謝礼、月謝)が支払われていますが、非営利団体としてのこの金額上限や基準が明確に決められている訳ではないようです。

会費1ヶ月:2,000としても会員数が増えれば、先生への年間支払額は100~200万円にもなります。
(必要経費がほとんどかからない集まりも多いと思います。)

1.例えば年間150万円でも公民館に報告しなくても良いのでしょうか?。
2.営利団体の基準は地域貢献度も加味して判断すべきでしょうか?。
3.個人経営のお稽古教室(もち家賃光熱費経営者負担)もあることを想像すると、不公平だと思いますか?
4.当初利用許可したとはいえ、人数・収入を理由に公民館(役所)もしくは第3者に利用制限される恐れはあると思いますか?
5.他に規模が膨らむサークルが危惧すべき点、想定できる事はありそうですか?

●個人的な価値観でどのように感じるか教えて下さい。
よろしくお願いします。

こんにちは。いつもお世話になっています。

公民館などの利用は営利団体の使用は出来ないと、大抵、条例や規則で明記されていますが、
実際はサークルや同好会も会費がやりとりされています。(・お茶、花・語学・絵画・ダンス・体操、武道)
先生や講師へ会費(謝礼、月謝)が支払われていますが、非営利団体としてのこの金額上限や基準が明確に決められている訳ではないようです。

会費1ヶ月:2,000としても会員数が増えれば、先生への年間支払額は100~200万円にもなります。
(必要経費がほとんどか...続きを読む

Aベストアンサー

団体をお金を儲けて大きくしようとしなければ営利を目的としないと考えてよいのではないでしょうか。
年間収支で数百万円利益が出ても翌年これを催しに放出し、参加者の費用を減らす等を行い、団体のお金を増やさないければよいのかと思います。


人気Q&Aランキング