人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

APP(アタクチックポリプロピレン)とLDPE(低密度ポリエチレン)とハロゲンフリー難燃剤についての質問です。
この3つを入手したいと思っています。
取り扱っている業者などご存知の方は教えていただけませんか?
知人に聞かれたのですが、こういう分野に疎いので困っています。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

PP,PEを買うのであれば、例えば、”ポリプロピレン ポリエチレン”検索すればとっかかりはでてきます。


購入する量や材料の形態(フィルム、ペレット、バルクなど)により業者が変わります。

ハロゲンフリーの難燃剤も用途により様々です。リン系化合物、水酸化アルミのような無機化合物から規制対象外のハロゲンを含む有機系難燃剤も定義によりハロゲンフリー難燃剤となります。また、アンチモンのようなハロゲンフリーでも環境的にはまずいものもあります。

PP、PEなどの単純な高分子構造の熱可塑系の難燃化だとエポキシ等で使われる基本骨格に難燃化分子を織り込むことは難しいでしょうから、材料を混ぜ込むことになりそうです。普通は、単純に2つの材料を混ぜるだけでは上手くいかないので、複数の方法を合わせて目的の性能を出します。だとすれば、相応の設備と技術(少なくとも入手先の選択肢ぐらいは知っているベースの知識)が必要です。

難燃化した材料が必要なら、業者を当たれば業界に存在するなら出てくると思います。材料開発や材料評価が目的なら、有機化合物の難燃化とサプライチェーンを調べられたらと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング