9月に父が亡くなった時、最近付き合いの薄くなってきた知人には知らせませんでした。しかし、毎年「年賀状」だけは交換していたので、「喪中ハガキ」を出したところ、「香典袋」が現金書留で送られてきました。中には、お悔やみの手紙が同封されており、私が数年前その知人(喪主)の父親の葬儀に参列した時のお礼も書かれていました。
 
 父の葬儀は、実家の青森で行われ、喪主は兄でした。(私も知人も千葉在住)

 香典は1万円入っていました。

 このような場合、私がとらなければならないマナーを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1. そっくり喪主である兄に送って、喪主から返礼の品を届けてもらう。



2. もらった額の半額程度を商品券か手頃なギフト金に代えて返礼とし、残りは兄に送る。

3. もらった額の半額程度を、商品券か手頃なギフト金に代えて返礼とし、兄にその旨を報告し、残りはもらっておく。

4. そっくりもらって何もしない。

----------------------------------------------

4. 番以外ならどれでも良いです。
寒中見舞いの時季まで放置するのはマナー違反です。
速やかに対応しましょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

 早速、兄に電話したところ、返礼の品(タオルセット)が残っているので、喪主である兄の方から送ってもらう事にしました。香典は、香典袋のまま現金書留で送る事にしました。

 有難うございました。

お礼日時:2010/12/18 20:37

お兄様に香典を頂いたことを連絡し、その取り扱いを伺います。


本来であれば、その香典はお亡くなりになったお父様の霊前にお供えする物で有り、そのお返しとして半額程度の物をお返しすることと成ります。

しかし、すでに49日の法要も済ませられて仮祭壇も撤去しているはず。
お兄様に了解してもらえれば、すぐにこちらからお礼の手紙を添えて半額程度のお返しをしましょう。
郵送の都合上、ギフト券や商品券が便利です。
残りの金額は、お兄さんに送るかご質問者様がもらっておくかはお兄様の考え次第ですが、ご質問者様が過去にそれなりの出費をしたお返し的な物がありますので、そのまま頂いておくのも理にかなっているかも知れません。
いずれにしても、満中陰も済んでいることであり、早い内にお返しをするべきです。
    • good
    • 10

年賀状の代わりの


寒中見舞いを、封筒で送り、感謝の意を伝え、
負担に思われない程度のもの(手ぬぐいとか、香典返しに)
同封されては\(^^;)..
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遅れて届いた香典への挨拶状

6月末にお葬式をしたのですが、喪中ハガキを出した
ところ最近 お香典を頂きました。

香典返しの挨拶状を考えているのですが、
どんな文面にすればいいのか悩んでいます。


「謹啓
この度はお心のこもったお手紙にご鄭重なるお香典を賜わりまして、
誠にありがとうございました。
ご芳志の程、ありがたく○○○○の仏前に供えさせていただきました。
早速、御礼申し上げるべきところ、取り込んでおりまして
ごあいさつが遅れたことを深くお詫び申し上げます。まずはお礼の挨拶まで。 
敬具」

というので大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。良いと思います。

(参考までですが……)

 「謹啓 このたびは、お心のこもった御香料をいただき、誠にありがとうございました。
 ○○○○が生前賜りました御厚情に改めて感謝いたしますとともに、今後も私たちに変わらぬ御指導いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 今は一日も早くこの悲しみを乗り越え、家族が元気に暮らしていくことが、何より○○○○への供養になるものと思っております。
 本来ですと、拝眉の上、お礼申し上げるべきところではございますが、お手紙にて失礼申し上げます。  敬具」

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Q香典返しへのお礼の電話

以前本で、香典返しの品が送られてきても、お祝い返しの品とは違って、お礼の電話はしないと読みました。(相手はまだ悲しみの中にいるので黙って受け取っておくという理由だったような曖昧な記憶ですが)
ですが、今年身内に不幸があり、香典返しの品を送ったところ、ほとんどの方から電話がありました。 私としても香典返しの品物が送られてくると、なんとなくちゃんと受け取りましたということは相手に伝えてあげたくなるのですが、マナーとしてはどっちがよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に香典返しを送る時期は四十九日の忌明け後になります。
ちょうどその時期は、遺族の心労がたまりやすい頃なので、中にはそのような電話をもらうのが負担になる人もいるでしょう。
電話というものは、相手の都合を確かめず、一方的にかけるものです。
送る香典返しの数が多ければ多いほど、数多くの電話を受け取ることにもなります。
ですから、遺族の方に負担をかけないよう、あえて連絡をしないという選択もあるのです。

昨今の宅配便事情を鑑みても、よほどの運送事故でない限り、確実に配達されますよね。
配送伝票にも番号が打ってあります。
必要があれば自分で(パソコンやケータイで)、届いたかどうかの追跡ができます。

わたしの身内が亡くなったときは、遺族に負担をかけないように配慮してくれたのでしょう。
ほとんどの方が届いたという連絡をくれませんでしたが、かえってその方がよかったです。電話に出なくて済みましたから。
どうしても連絡したいのであれば、電話よりもメールの方がお互いにいいかもしれませんね。

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に...続きを読む

Q友人から母の仏前に線香を頂きましたが

去年の夏に母を亡くしました。

年末に喪中はがきをあちこちに出したのですが、そのうちの仲のいい友人の一人が気を遣って、母の仏前にと線香を送ってきてくれました。

すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

頂いた線香は桐箱に入った立派な物でした。

こちらで過去の質問を検索してみましたが、同様の質問が見つけられなかったので、ご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

すぐに電話しておられますし、落ち着かれたら、仲良しのお友達ですし
本当にありがとう、うれしかった、ということをお手紙なんかにされてもいいかと思います。

もしも何か品物を、ということでしたら、香典返しのとき同様
消耗品がよいとのことです。

でも、お友達は親友が悲しみのふちにあるのを、何とか励まそうと気遣ってくれたんだと思いますので
あまりお返しについては考えず、優しい気持ちだけ受け取られてもいいかと思います。
何かと大変ですが、頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq...続きを読む

Q葬儀終了後にお香典を頂いた場合

先日、祖父が亡くなりまして、昨日お通夜、本日告別式が行われ、初七日も一緒に行い、
とりあえずひと段落したところです。

さて、今日は平日ですので私は会社を休んだのですが、明日会社に出ていって、
たとえば「大変だったね、遅くなったけどこれ受け取って」とお香典を頂くことが
あったような場合、そういう方にはどのようにしてお返しをすべきでしょうか?
それとも、後から頂いた方にはお礼の言葉だけでも良いのでしょうか?

ちなみに亡くなった祖父は私の母方の祖父であり、喪主は私のおじ(=母の兄)です。
また、祖父は家は近かったのですが同居はしておりませんでした。

どうすればよいのか、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の地方での例ですが、参考になればと思います。
母方の祖父にご香料というのはかなり丁寧な人だと思います。
普通、告別式が終わって10日から15日くらいは、いわゆる「香典返し」は、遅くからいただくことがあるので、余分に保管しています。
したがって、同居でないにしても、それを先方に届けてお返しを預かって帰り、いただいた人へお返しを渡すのが当地方では通例になっています。
喪主の伯父さんは近隣のようですので、すぐに持参されてはいかがでしょうか?

Q喪中はがきで訃報を知りました。どうしたら?

いつもお世話になっております

以前職場で一緒に働いていた、アルバイトのシルバー人材の方が10月に亡くなっていたことを、奥様からの喪中はがきで知りました。

立場は私の方が上(正社員)でしたが、一流企業を退職されてからのシルバー人材の方だったので、色々な経験をされていましたし、知識も豊富で、私は色々と助けていただきました。

私が妊娠して退職した後も、年賀状のやり取りや、毎年会社からもらえる社員の優遇券などを「使わないから」とわざわざ私に郵送で送ってくださっていました。

今年、私が出した年賀状の返信がなかったので心配していましたが、まさかこんなことになるなんて…と残念でなりません。

前の職場に連絡して確認した所、1年前に職場は退職されていて、亡くなったことは私と同じタイミングで知ったようです。葬儀も親族のみのお葬式だったようです。

以前、私がその方に、優遇券を送ってくださるお礼にお茶をお送りしたことがあったのですが、後に「こちらが勝手に送っているのだから、こういうことはもうしないように」という趣旨の手紙が届いたことがあります。

今回訃報を知り、お悔やみのお手紙とお線香をお送りしようと思ったのですが、故人の性格から推測するとご迷惑な気もします。

(1)お悔やみの手紙とお線香は送らないほうがいいでしょうか
(2)送る場合、奥様宛でいいのでしょうか
(3)お悔やみのお手紙の内容がどう書いてよいのか、うまく書けずにおります。
例えば、○○さま(故人)には大変お世話になりました。とするのか、
     ご主人様には大変お世話になりましたとするのか、どっちでしょうか?

このようなケースが初めてで、私もどうしたらよいのか悩んでおります。
ご存知の方がおられましたら、ご回答いただけると助かります。

いつもお世話になっております

以前職場で一緒に働いていた、アルバイトのシルバー人材の方が10月に亡くなっていたことを、奥様からの喪中はがきで知りました。

立場は私の方が上(正社員)でしたが、一流企業を退職されてからのシルバー人材の方だったので、色々な経験をされていましたし、知識も豊富で、私は色々と助けていただきました。

私が妊娠して退職した後も、年賀状のやり取りや、毎年会社からもらえる社員の優遇券などを「使わないから」とわざわざ私に郵送で送ってくださっていました。

今年、私...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

御手紙や御線香を送るのは、あなたの気持ちだと思います
お世話になった人だから気持ちだけ御供えしたいと言えば相手の方もわかってくれるはずです 
ですので送られるなら3000円~5000円ぐらいの御線香とお手紙も添えるといいと思います
線香はいろいろあるので 御供で進物用で。とお店に言えば
桐箱や塗箱に入った線香を勧めてもらえるはずです 
香りもいろいろあります のしは 御供 でいいと思います

手紙の内容としては ある文例集から抜粋したものです 
堅苦しい文なのでアレンジしてもらえばどうでしょうか  

 このたび年賀欠礼のお知らせをいただき大変驚いております
  ここ数年は年賀のやりとりのみで まさかこのような悲報に接するとは信じられない思いです
 (次に自分と故人との関係や自分の気持ちを入れたらどうでしょうか)
 心ばかりのものでございますが どうぞご仏前にお供えいただければ幸いと存じます
  寒さ厳しき折から、ご自愛あそばされますよう心よりお祈り申し上げます


送る場合 奥様のお名前を御存じなら奥様のお名前でいいかと思います

 地域によっていろいろですので参考になれば

 

こんにちは

御手紙や御線香を送るのは、あなたの気持ちだと思います
お世話になった人だから気持ちだけ御供えしたいと言えば相手の方もわかってくれるはずです 
ですので送られるなら3000円~5000円ぐらいの御線香とお手紙も添えるといいと思います
線香はいろいろあるので 御供で進物用で。とお店に言えば
桐箱や塗箱に入った線香を勧めてもらえるはずです 
香りもいろいろあります のしは 御供 でいいと思います

手紙の内容としては ある文例集から抜粋したものです 
堅苦しい文なのでアレンジしても...続きを読む

Q49日法要後に頂いた御仏前のお返しについて

9月に母が亡くなり、10月19日に49日法要を行いました。
お葬式や49日までに頂いたお香典のお返しは済ませました。
年賀状のやり取りをしていた方に、喪中ハガキを11月末に送ったところ、遠方にお住まいで、長い間年賀状のやり取りしかなかった方が3名ほど御仏前を送って下さいました。
お礼の電話はすぐにして、私とは面識のない方でしが、色々とお話をさせて頂きました。
そこで質問なのですが、こういった場合の御仏前のお返しは、どのタイミングですれば良いのでしょうか?
すぐに送った方が良いのか、少し日をおいてからの方が良いのか分かりません。
表書きは租供養で良いのでしょうか?
教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今年7月に父が亡くなり、先月初めに喪中はがきを出したところ、質問者さま同様に御仏前を頂きました。
父にとっては以前勤めていた会社の所長さんで、長く年賀状のやり取りはしていたものの、私や母にとっては面識も無い方でした。
質問についてですが、お返しは1週間ほど経ってから、半返しで、日持ちのするお茶請けを送りました。
御仏前は1週間程度は父の仏壇に置きました。
その後、中身を拝見し、半返しを念頭に置いて、そのご家庭に添うようなものを探しました。
その方はお年も召していて、夫婦2人の住まいであることから、日持ちのするお茶請けにしました。
もし、お子さんがいらっしゃるとか、若いご夫婦だったら、洋菓子のほうが好まれるかも知れません。
この時期は特に年末年始に備えて、沢山の食材が冷蔵庫に詰まりますから、生ものや、日持ちのしないものは避けたほうが賢明です。
それから、年末年始はどこのご家庭も忙しくなる時期ですので(配送業も)、早めに送ったほうが良いと思います。
因みに、表書きは「志」としか書きませんでした。

Qお供え物の香典返しのお礼はどうしたらいいのか

友人のご家族の不幸を年賀状の欠礼ハガキで知り、お菓子をお供えで送りました。お礼のお電話を頂きました。お供え物でしたから、お返しは無用と考えていたら、香典返しが届きました。香典返しのお礼はしないはずですが、宅急便で届いて受け取りましたとか何か電話をするべきでしょうか。しかもお供え物のお菓子と同額ていどの香典返しなのであまりに申し訳ないのでどうしたらいいか教えて下さい。

Aベストアンサー

お礼はしなくてよいと思います。
続いてしまいそうですし

Q喪中はがきで知った友人の父への香典はどうするか?

先日、高校時代の友人から喪中のはがきが来て、実のお父さんが6月に亡くなった事を知りました。
その友人とはここ10年ぐらいは年賀状のやり取りだけの仲になってしまいましたが、私の父が亡くなった際(12年も前の話ですが)には葬儀にも来てくれて香典をいただきました。
こちらも香典をもらっているので、5ヶ月も経ってしまっていますが、やはりこのような場合はこちらから香典を差し上げたほうがよいのでしょうか?
それとも、相手に香典返し等の余計な気を遣わせてしまうので、お悔やみのはがきやメールに留めておいた方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

御香典を下さった相手ならお返ししたいところですよね。
しかしここ10年は年賀状のみとなると…

おそらく、亡くなったばかりのときに報せなかったのは、相手に御香典等の気を遣わせないようにとのご友人側の配慮と思われます。
ですので私なら、以前頂いた御香典と同額程度の金額のお線香や綺麗な蝋燭を手紙と一緒に送ります。
デパートや専門店に行けばたくさん揃っているので探してみてください。
宗派も関係するかもしれませんので、どの宗派でも大丈夫なものを店員さんに聞けば教えてくれると思います。

ただ、親しくしていてお父様にもお世話になったことがあったり、お家が近いならお線香をあげに行ったほうがいいかもしれません。もちろん迷惑にならない範囲で。
気になるようなら御香典を差し上げていいと思いますが、「お返しは気にしないで。そのつもりで包んだので」等の言葉を添えておくと頂くほうも有難いと思います。

Q半年以上前にお亡くなりになった方への香典について

一度お世話になったことがある知り合いの方が今年の春にお亡くなりになっていた事を先日知りました。非常にショックだったのですが、せめてものご挨拶として遺族の方へお手紙と香典をお送りしたいと考えています。(遠方の方でしたので直接お伺いすることが叶いません)

質問は以下の二つです。

・かなり時間が経っているのですが、ご連絡をしても失礼には当たらないでしょうか?
・香典には[御仏前]と書けばいいのでしょうか?花代の方がよろしいでしょうか?

親戚も含め、知人・友人等身近な人が亡くるのは初めての事なので、どのようにすればいいのか困っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世間一般の常識は存じませんが、経験といいますか我が家の場合で(亡くなって半年未満ではありますが)書かせて頂きますね。

かなり時間が経っていても失礼だなんて全く思いません。
むしろ心のこもったお悔やみの言葉を頂いて、大変ありがたく、嬉しく思います。
今は時節柄喪中はがきを見てお香典とお手紙を送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ただ、お香典返しをしなければならないのが、正直ちょ~っと面倒なので(お気持ちは嬉しいのですが、意外と手間。^^;)お返ししなくても大丈夫かな~、と思えるくらい小額の物、お線香(香りや煙が少ないものがいいです。)や、簡単なお供え物なんかがありがたいですね。

頂いたお香典には「御仏前」とか「御香料」と書かれています。花代は見たことがないですね。

私も家族が亡くなったのは初めての事なので、本来のしきたりや一般常識はわかりませんが、
遺族としては、故人の事を思ってくれる人がいるという事はとても嬉しいものです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報