選手たちがリングで使用してるスパッツのような短パン(なんていうのかな)。
ああいうのをネット販売してるようなところってあるんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ネット販売してるところを詳しくは知らないんですけど、格闘技系の雑誌に必ず載ってますよね、ああいうパンツやトレーニング機器の販売店の広告が。


それを見てみられてはいかがでしょう?
もしかしたらURLが載ってるかもしれませんし、その店の名前で検索すればヒットするかもしれないし。
格闘技系とプロレス系の雑誌を見られてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。わたしもそう思って、2種類ほどのプロレス雑誌をチェックしていたのですが、残念ながら見つけることができなかったのです。
号がわるかったのかもしれませんがないように思えます。Tシャツやトレーニング器具などの広告は見るのですが・・・。また別の雑誌も見てみることにします。
ネットで検索するにもなんて名前で検索してよいのやら分からなかったので、質問してみました。

お礼日時:2001/04/21 07:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロレスでリングに10人くらい登って、最後に生き残った選手が優勝っていうゲームはなんて言いますか。

プロレスでリングの中に10人くらい登って、総当たりで戦って最後に生き残った選手が優勝っていうゲームはなんて言いますか。

Aベストアンサー

バトルロイヤルですね。
バトル・ロワイアルは映画の方って事で。

Q角田選手、西選手、佐竹選手のリングスでの試合

正道会館の角田選手、元正道会館の佐竹選手、和術の西選手は、90年代あたまに、リングスに参戦していたようですが、どのようなルールで試合をしていたのでしょうか? この時代に活躍していた選手に興味があります。

対戦相手ごとにルールが変わるようなしあいをしていたのでしょうか? それとも、毎回同じルールで試合をしていたのでしょうか?

西選手の試合だけは、一度ビデオで見たことがありますが、スタンディングは顔面掌底、グランドは打撃なしのような感じでした。

それから、この3人の試合は、常に「競技」的なものだったのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

その3選手はレギュラー参戦的だったのでRINGSルールで試合をしていました。

それ以外に「実験リーグ」なるものがあって、正道会館の選手が数名参戦していました。
覚えているのはアダム・ワット選手、玉城選手、後川選手、無名の関節が柔らかい選手(笑)

当時のRINGSルールですからスタンドでは顔面は掌底のみ、膝がついた相手への打撃は一切なしです。
3人とも打撃が得意だったので肘パット着用の上での肘ありルールで闘っていたと記憶しています。

対戦相手によってルールが変わるというかキックルールで行われた試合などもありましたね。
実験リーグでのワットVS岩下など。

一番変則的だったのが実験リーグでの後川VS平直行の試合です。
奇数ラウンドと偶数ラウンドでルールが異なり、キックルール(グローブあり)、RINGSルールを混ぜるというものでした。

最後の、「競技」的 という言葉がよくわかりません。
どういう意味でしょうか?「競技的でない」のはどのようなものでしょうか?

Qこの選手たちの名前の意味・由来は?

北斗晶
ディック東郷
Gamma
ミラノコレクションAT
将軍KYワカマツ
Hi69
ケンドーカシン
ケンドーナガサキ
ミスターポーゴ
シャドウWX
ギガンテス
HHH
ミル・マスカラス
ドスカラス
キモ
TOA
リック吉村

僕は以上の選手のリングネームの意味とか由来とかというのが分かりません。
この中の一人でもいいんで、以上の選手のリングネームの由来もしくは意味とかが分かる人おしえて下さい。

Aベストアンサー

ミスターポーゴ
グレート・トーゴーという往年の日系悪役レスラーにあやかってミスタートーゴーとつけたが、どこかのプロモータが間違ってPogoにしてしまったとか・・・。

ミル・マスカラス
ミルは1000、マスカラは覆面で、マスカラスは複数形。

ドスカラス
ドスは2、カラは顔なので「二つの顔」
双頭の鷲の覆面に由来するようです。

北斗晶
北斗はウルトラマンエースのノリ(苦笑)で、海狼組というタッグチームを組む時についたもの。(パートナーはみなみ鈴香)
晶は前田日明に顔が似ていてアキラとよばれていたから。

Qこの選手たちは今…

高野拳磁
板倉広
畠中浩旭
藤田豊成
セッドジニアス(渡辺幸正)
八巻建志
市原海樹
中井祐樹
野地竜太
カークウッドウォーカー
バンダーマーブ
ピアゲネット
マットスケルトン
ロイドヴァンダム
エベンゼールフォンテスブラガ

以上の選手たちは、さいきん雑誌などでも全然情報がないんですけど、近況を知ってる人がいれば、この中の一人だけでもいいんで教えて下さい。
また以上の選手の中で、表舞台から姿を消した理由を何かしら知ってる人がいれば「…だと思う」といった回答でもいいんで教え下さい。

Aベストアンサー

・高野拳磁:詐欺の嫌疑をかけられているようです。
「ギガプロジェクト」「高野拳磁」「ハワード・デント」
あたりで検索してみてください。
・エベンゼールフォンテスブラガ :昨年9月に
行われた猪木のジャングル・ファイトに出場、
あっさり勝利してました。

っていうか、挙げられた選手の名前を
googleに打ち込めばその近況はほとんど
分かると思うのですが。

Q全日本プロレスリングの赤色と青色のリング

ジャイアント馬場さんがいた時代の全日本プロレスリングは赤色と青色の二色のリングだったと思いますが
このリングはいつから使用されいつまで使われたのですか?
またこの赤青リングの前はどのようなリングでしたか?

Aベストアンサー

詳しい年月は分かりませんが、1982年の世界最強タッグで超獣コンビが大暴れしていたのは、赤青のリングでした。

その前の年を見ると、こんな青っぽいリングでしたので、1982年頃から使っていたと思います。

http://m.youtube.com/watch?v=S8ABeVqISqA&gl=JP&client=mv-google&hl=ja&guid=
YouTubeで確認すると1992年(全日20周年)には、赤青のマットは使われなくなった様子です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報