柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

映画「ノルウェーの森」を観た方に質問です。

私は原作を読まずに映画「ノルウェーの森」を観たのですが、いくつが質問があります。

1.ワタナベはもし直子が自殺をしなければ、それでも緑を選んでいたのでしょうか?

2.もし、直子が生きていれば、結果ワタナベはどっちの女性を選んだと思いますか?

3.直子はワタナベの事を「愛していない」と言いますが、なぜ手紙では「思い出すのはアナタの顔」と言う内容の手紙を書いたり、療養所にワタナベが会いに行った時、わざわざ作業(仕事)を抜け出して部屋に戻ってワタナベに会いに行ったのでしょうか?

4.結果、ワタナベは誰を愛していたのでしょうか?

あの映画の登場人物はそれぞれに純粋な気持ちで人を愛していたと思うのですが、私にはそこの複雑さが分かりません。

19、20歳の「若気のいたり」で済ませれる話なのでしょうか?

この小説のそれぞれの心情を説明できる方、解説よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

原作は出た当時に読み、映画は先日、見ました。

解釈は人それぞれであるべきだと思いますが、ご参考までに。

1.それは誰にもわからない。それがわかるなら小説や映画というものは要らない。

2.それは誰にもわからない。それがわかるなら小説や映画というものは要らない。

3.それがわかれば直子は自殺しなかったでしょうね。でも私が直子なら同じ言動を辿るかもしれません。なぜそうなってしまうんでしょうね。

4.「愛」って何でしょうね。そもそもワタナベは誰かを愛していたのでしょうか?

これらの疑問は、古今東西の人間が普遍的に抱えるテーマなので、小説や映画でしか語れないし、だからこそ、この小説が世界的にヒットしたのでしょう。個人的には、この作品を境に村上春樹を読まなくなりましたが、小説らしい小説だなと思いました。

「ノルウェイの森を読み解く」でネット検索すると、それなりにいろいろな意見がヒットしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ucokさん、

「「愛」って何でしょうね。そもそもワタナベは誰かを愛していたのでしょうか?」

↑私もそう思います。
結局、渡辺こそが誰の事も愛していなかったような気がします。

「「ノルウェイの森を読み解く」でネット検索すると、それなりにいろいろな意見がヒットしますよ。」
↑検索してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 01:37

1.選んでいました。


2.直子でしょう。
3.テレなのか。実は愛していた。というか、もうマエカレは死んじゃったし。
4.直子が死んだので、次は、緑。

1960年代、いまから、もう50年も前の話。時代劇といっても良い
でしょう。ガラスのようなヤワな、ピュアな精神が、病んでしまい
情報が少ない時代に、「セックス」ができない若者がただただ
自分勝手に悩み、死んで行く。そんな時代も確かに日本昔ばなしには
あった、のでしょうか。

いつまでも、死んだ人を思う、思いたい気持ち、判らなくはありませんが
現実は、やはり、目の前の人を、愛する、というのが自然でしょう。
しかしこれは、ボク個人の意見であって、多分、どうゆう表現をしようが
あなたは、納得できないのでは、と思います。
映画も本も、実は、作者と読者、監督と観客の、二人だけの対話。
自分が見た印象が、モヤモヤしているのは、若い、証拠です。
それが、自分の正しい道であると信ずるには、もう少し経験、年数を
重ねないと、自信をもって、云えないことも、確か、です。
いいですね、まだ悩めるうちは‥それが若さ、なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3351redmasさん、

回答ありがとうございます。

「自分が見た印象が、モヤモヤしているのは、若い、証拠です」

やっぱり若いですか。。。
もっともっとたくさん経験しないとダメですね!

なんか、一度3351redmasさんに人生相談したいですね!

ありがとうございます。

お礼日時:2011/02/18 01:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング