忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

尖閣ビデオの海保職員は左遷配置転換で内部処分されていますが、政府はビデオ公開は今でも禁止で正当性を保っているのですか?結局政府側は国内を混乱させたことは問われず、海保職員だけが悪いのですか?

最近、告発サイトが次々と閉鎖させられ絶滅しかけている中、ウィキリークスが出てきてビックリしていたのですが、結局告発行為は認知されないのでしょうか?

A 回答 (2件)

<結局政府側は国内を混乱させたことは問われず>



 当然責任追及されます。

 責任を追及するのは国民ですし、その責任は政治責任ですから、政府の運営陣、つまり内閣が自主的に責任を取るのに対し、国民がそれで十分かどうかを最終的に判断します。

 政治責任の最終的な取らせ方は、国政選挙による政権交代と言うことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

仕方無いことですが海保職員は退職金の出ない免職の可能性があるのに、政権交代だけでは可哀そうですね。

お礼日時:2010/12/20 21:03

告発されて、告発者を別件で調べたこと自体が、そもそも間違いです。



これに関しては、やはり、政府に責任があると思いますよ。
中国の圧力に負けて正義を通せなかったことは、不正に該当すると思います。
中国船長の釈放を決めた仙石氏は責任を取るべきです。

中国船長釈放は、どう考えても外交問題です。
拉致犯であるシンガンスの釈放署名をした、管氏が自衛隊の朝鮮半島派遣を言い出すのも、
正直、拉致家族に対する償いにもなりません。

おまけに、韓国内で、反日運動をした岡崎トミコ氏は、警察の機密資料漏洩の
責任を取るべきです。

このように、無責任な政府を徹底的に糾弾すべきかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。韓国云々はともかく、全く同感であります。

お礼日時:2010/12/19 11:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング