旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

大人2名と3歳児1名で関空~バンコク経由~プーケットに行きます。

預け荷物について。。。。
(1)一人20kg×3人=計60kgで合っていますか?
子供は座席のある幼児です。
この場合、子供には20kgの荷物は持てないのと
バッグの個数を減らしたいので、
2個にわけて行きたいのですが、

(2)1個30kg×2個=60kgで大丈夫ですか?
(1荷物が20kgまでということではありませんよね?)

(3)また、35kgと25kgになっても大丈夫ですか?

(4)また後日、プーケット~バンコク(滞在)を利用しますが、
国内線になると思いますが、この際も重量制限は変わりませんか?

手荷物について。。。。
(5)果物(バナナ・リンゴ・みかん)を持っていきたいのですが
(子供が好きなため)、タイ国内に持ち込めますか?

宜しくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

タイ在住者です。



(1)預け荷物はご質問のとおり、計60キロまでです。
とはいえ1人あたり20kgの決まりはありますが、
23kgくらいならパスしますよ。
重量がオーバーしそうなら、
機内持ち込みのキャリーに詰め込むのはどうでしょうか?
10kgという規定はありますが、
重量を測られるのを見たことは一度もありません。

(2)1個30kg×2個=60kgでOKです。
極端な話、60キロの荷物を1個でも、
10キロの荷物を6個でも大丈夫です。

(3)それで35kgと25kgになっても大丈夫です。
一応TGのサイトをどうぞ。

(4)また国内線も同じ基準が適用されます。
予断ですが、バンコクのスワンナプーム国際空港は、
国内線に乗り換える際、日本より保安検査が厳しいです。
男性はズボンのベルトも外すよう支持されます。

ちなみに国内線の乗り換えはのトランスファー入口までは
結構歩きます。

(5)果物(バナナ・リンゴ・みかん)は、
タイでも今の時期はおいしいものが手に入ります。
バナナはどこにでもあります。。
プーケットでみかんを栽培しているかは不明ですが、
ホテルなら手に入ると思うのですが・・・

この時期はザボンがとても美味しいです。

プーケットの旅行、楽しまれてください!

参考URL:http://www.thaiair.co.jp/travelinfo/baggage/lugg …
    • good
    • 1

荷物の重量


3人で搭乗ですので合計60kgです。
個数は関係ありません。
チェックインカウンターで合計キロ数が積算される仕組に
なっています。1個の重さ制限もありません。35kgになると
Heavyというタグをつけられるので2個のかばんが一緒に
出てこないだけです。国内線もタイ航空であれば同じです。

果物の輸入はオーヨー(タイのJAS)による検疫を通す必要がある
というのが建前です。持ってることをアピールしないでください。
スワナプムの税関は気が向くと全員の全部の荷物をレントゲンに
かけますが、普段は素通りです。

タイでは日本種のりんご(中国産ふじ)、Doleバナナ(フィリピン産)、
日本種のみかん(タイ北部産)がスーパーなどで売られています。
買うのは中産階級以上の人なのでそういう層が買い物に行く
スーパー(一部のTops、マックスバリュー、パラゴン、エンポリアムなど)で
探せば(日本のAEONで買うほど安くはないですが)、買えます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフバッグを預けて飛行機に搭乗?

タイ出張からタイ航空で日本に帰国します。
いつもは手荷物のリュックとお預けのスーツケースだけなのですが、今回はゴルフバッグがあります。友人の話ではスーツケースとゴルフバッグを両方預けることができるそうですが、本当に可能でしょうか?もし、駄目なら空港から家に郵送する等の方法を教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいますが、出張先の人たちと懇親を兼ねてゴルフをするので、出張時にゴルフバッグを持ち歩くことが多いです。そういう人結構アメリカでは他にもよく見かけます。

先日日本に出張で戻ったときも、滞在期間中にゴルフのお誘いがあったので、同じことをやってみました。スーツケースとゴルフバッグを2つ預けましたが、行きも帰りもまったく問題ありませんでしたね。ただスーツケースと違って、ゴルフバッグは規定外サイズの荷物なので、預け入れる場所、ピックアップする場所が通常と変わってきます。そこだけ注意してください。

ゴルフバッグを預け入れ荷物にするなら、キャディバッグをむき出しにするのではなく、できればゴルフトラベルバッグというキャディバッグを包み込む専用のケースを購入されることをお奨めします。
キャディバッグは中のものが飛び出してくる可能性もあります。空港での荷物の扱いは放り投げる、叩きつけるなど、かなり乱暴です。
ゴルフトラベルバッグならキャスターも付いていますので、肩に担いでいく必要もなく楽ですよ。

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qタイ航空の重量制限について

11月はじめにタイへ数ヶ月旅行に行きます。タイにいる友だちに頼まれたものや、自分の荷物をあわせると軽く20kgは超えそうです。機内持ち込みを増やして抑えようかと思いますが、それでも心配です…。どなたかセントレアからタイ航空を使ってタイに行かれたことのある方でうまい攻略法をご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

海外→日本の場合しか知らないのですが、もし参考になれば。

まずはセントレア(愛知?)→バンコクのオーバーウエイト加算料金をタイ航空に問い合わせるべきだと思います。

ちなみに3週間前の情報になりますが、カトマンズ→バンコクが$5/1kg、バンコク→福岡がB585/1kg(共にタイ航空)でした。

カトマンズではチャンスを使いました。結果、秤そのものが壊れてたので全くのノーチェックでした(笑)。
バンコクは結構チェックが厳しいので、チャンスは使わず、結局郵便局からSAL便で送りました。私の場合は20kgオーバーでしたので、携帯して追加料金を支払うよりも、国際郵便で送ってしまった方が安いと判断したからです。

セントレアがどれだけ厳重にチェックするかですね・・・。
ただネパールのように秤が壊れてることは絶対ないと確信します!

他には、チェックインの際、荷物の軽そうな人を探して、一緒にチェックインしてくれるようお願いする。20kg×2人で、その方の分のウエイトがいただけます☆

Q機内手荷物について、実際の話

機内手荷物は一人一つと決められていると思いますが、
実際のところ、どうでしょう。
預け荷物20Kgでオーバーしてしまう本などの重いものを手荷物にしたいと考えています。
たとえばデイパックとショルダーバック2つを持ち込もうとした時、それで捕まった(?)人っていますでしょうか。
捕まるとしたらイミグレーションの前のセキュリティチェックの時しか考えられないですよね。
2つはだめだよ!といわれても、実際もうチェックインして預ける分は預け終わってるわけですよね。
では、そうなった場合、どうするのでしょうか?
もしや、チェックインの時に見られていますか?

Aベストアンサー

中国東方航空に限れば、事実上、制限なしです。
初めてのとき、律儀に守っていたら、4個くらいショルダーバッグやらボストンバッグ抱えて乗り込んでました。
それ以来、気にせず持てるだけ持って乗ってますが、スルーです。

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Qプーケット空港に荷物を預けるカウンターはありますか?

まだ先の話しですが、9月に成田からの直行便で、プーケットに行きます。
その後バンコクに行き、親戚に会います。(私の母がタイ人なのです)
毎回タイに行くときは、おみやげをダンボールにつめて持って行っています。
もちろん今回も持って行くのですが、そこでちょっと問題なのです。プーケットへは直行便で
行くので、お土産のダンボールをプーケットに持って行くことになってしまいます。
さすがに宿泊先まで持っていくのはツライので、空港に預けるカウンターがあれば
ぜひ預けたいのですが、プーケットの空港にそのようなカウンターがあるのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

ちなみに、そのお土産を日本から送るとか、空港から送るとか、そういうことは考えてません。

Aベストアンサー

#2です。
料金はちゃんと覚えていないのですが、バンコク国際空港の手荷物預かり所が1日70バーツですので、それとたいして変わらないと思います。

Qタイへの酒類への持込

ご覧いただいてありがとうございます。
何度かタイに行っているのですが、今まではお土産として日本食やせいぜい日本酒1本程度でしたので、税関で申告したことがありません。
今回現地の方のリクエストがあり、缶チューハイワンケース(350ml×24本 \2000程度)とワイン(720ml×3本 \1500程度)を持っていこうと思っています。
量が多いので、かばんに入りきらずダンボールで持っていこうと思っているのですが、税関の申告はどういうふうにしたら良いのでしょう。
英語がまったく出来ないため、あちらでややこしいことを言われないようにしたいのです。
(今までダンボールで持って行った荷物はかならず税関で「何だそれは?」と聞かれました。)
きちんと申請すると何パーセント税金がかかるのでしょうか?ぼったくられたりしません?
5月28日に出発なので急いでいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お酒は金額ではなく種類・量によって課税されます。
これは世界共通です。
日本の場合ワインは一本200円しません。
チューハイも一本数十円です。
タイも同じくらいです。

詳しいは税率はタイ王国大使館経済財政部 TEL:03-5420-2275まで問い合わせてください。下記アドレスでメールもできます。

あと商品の英語名を調べておくこと。
くれぐれも商品名ではありません。

またダンボールに入れると機内持ち込みできる可能性がないと思われますので超過手荷物料金の対象になりかねません。

参考URL:http://www.thaitrade.com/fukuoka/htm/guide.htm#02

Qバンコクはブランド品安いですか?

年明けにバンコクに行きます。
ルイ・ヴィトンのバックとカルティエのジュエリーを購入する予定です。
私は、ヨーロッパよりは安くないと思うのですが、最近は
ユーロの高騰ということもあり、一概にどちらが安いとは言えない
ような気もします。
海外には数えるほどしか行ったことがないのでなんとも言えませんが、
一応私の考えも載せておきました。
そもそも、バンコクはどこのブランドがお安いのでしょうか。

バンコクでのブランドショッピングについて、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

Aベストアンサー

 すでにみなさんの回答にあるように、タイではブランド品は安くありません。
免税品店以外にも、エンポリアムやセントラルといった高級デパートや、ゲイ
ソンプラザやサイアムパラゴンと言った高級モールには、高級ブランドがたく
さん入っています。ここでの売価ですが、高級に限らずケイトスペードなどの
中級ブランドでも、明らかに日本より高いです。

 実は、タイにはけっこう富裕層がいます。おもに商売で成功している華僑が
多いのですが、彼らは日本の倍の値段がする高級車をバンバン乗り回すなど、
かなりの購買力を持っています。よってバンコクでは高級デパートが成り立ち
ますし、安さを打ち出す必要がありません。日本と違って、庶民は絶対にブラ
ンド品など買いませんので。

> LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

 間違いなく、絶対に安いです。唯一タイで買うメリットを挙げれば、
日本では品切れの商品が見つかる可能性の高さでしょう。ソウルや
グアムほど荒らされていないのもメリットです。

Qバンコク空港で勝手にスーツケースって開けられるんですか?

先日バンコクより台北を経由して東京へ帰ってきたのですが、スーツケースに自分で詰めた時にはあった荷物が、手元に戻ってきた時に開封してみると入っていませんでした。
自分のいないところで預けたスーツケースが勝手に開けられることってありえるんでしょうか。
ちなみに鍵は壊れておらず、スーツケース自体は無傷でした。
また、これってどこに問い合わせれば一番簡潔なんでしょうか・・
どなたかわかる方、ご回答お願い致します。


状況:
バンコク出国時荷物を預ける(その際セキュリティチェックはされず、中身の確認もないままチケットと引き換えに空港係員に預ける)
→帰宅後、内容を確認すると中身がぐちゃぐちゃになっており(袋に入れて小分けにしていた物も全部出ていた)化粧品の詰まったポーチが無くなっていた。

Aベストアンサー

こんにちは。

もう時効かもしれませんが、本日バンコクからソウル経由で帰国したばかりですので、書きこみます。

まず、スワンナプームはインラインスクリーニング方式ですので、チェックインカウンターに行く前の受託手荷物検査はありません。チェックインの際に預けた荷物はターンベルトに乗せられて運ばれる途中、透視されます。逆にそのとき何らかの事情で引っかかれば、荷物ごと飛行機には乗せないと思いますよ。成田では第1の南ウィングがこの方法です。第2ターミナルもまもなくそうなります。これによって、チェックインカウンターに行くまでに並ばなければならなかったあのなが~い列からは開放されます。チェックインの際にそのままポンと預け、クレームタグを受け取るのはこの方式では全く普通のことですのでその点はご心配なく。

また、スプレー缶についてですが、私がこれまで数多くアジア界隈を渡航している中で、ごく普通の日用品程度に使われているものを没収されたことは一度もないです。(虫除けスプレーや制汗スプレー、ヘアムースなど)ちなみに、洗濯用合成粉洗剤(アタックくらいの大きさの箱)はオーストラリアで「化学薬品?」と称して没収されたことはあります。
ということでこれも少なくともバンコク~台北~日本に関しては考えづらいです。

で、残るは、やはり「やられた!」と考えざるを得ないと思います。スーツケースから少し高価そうなものが入っているように見えたのか、「抜き取り」でたまたまあさられてしまったのか…。運が悪かった、と思います。防ぎようがないです。
おそらく、金目のモノがなかったので、一番自分にとって都合のよさそうなものをとりあえず盗んだのでしょう。奥さんにあげればよろこばれそうなポーチ、とか(笑)

ハンドリングをする人の中にはよからぬことを考えている人は残念ながらいます。「自分の荷物を受託荷物にする」=「100%安心を手放す」と常に考えておくことを今後はお勧めします。どうしてもなくしたくないもの(土産も含む)は必ず機内持ち込みです。

こんにちは。

もう時効かもしれませんが、本日バンコクからソウル経由で帰国したばかりですので、書きこみます。

まず、スワンナプームはインラインスクリーニング方式ですので、チェックインカウンターに行く前の受託手荷物検査はありません。チェックインの際に預けた荷物はターンベルトに乗せられて運ばれる途中、透視されます。逆にそのとき何らかの事情で引っかかれば、荷物ごと飛行機には乗せないと思いますよ。成田では第1の南ウィングがこの方法です。第2ターミナルもまもなくそうなります。これに...続きを読む

Q飛行機で預ける手荷物はスーツケースでないとダメ?

海外旅行の経験は少ないのですが、今まで日数の少ない場合はスポーツバッグのようなかばんを使い、預けずに機内持ち込みにしていました。
しかし最近は液体の機内持ち込みが色々厳しくなったと聞きますので、いっそ預けてしまった方が楽かとも思います。ただ荷物がそんなに多くもないのでわざわざスーツケース(手持ちのはやや大きめ)を引きずっていくのも面倒で迷います。
そこでお聞きしたいのですが、スーツケースでも破損することもありうるという委託手荷物に、スポーツバッグ(ナイロン製のもの)で預けるのはやはり危険でしょうか?破れたり中身が壊れたりなど…。
経験者の方アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私はスーツケース派ですが、ダンナさんは韓国旅行や国内出張あれば、コロコロ引っ張れるキャリーの足と、ナイロンスポーツBagが合体したようなもの(東急ハンズで買いました)を使っています。
ペットボトルや液体系を無造作に突っ込んで帰ってきますが、破損したことは今まで1度もありませんでしたよ(^^ゞ
もし、心配だったら大きなZIPロックに予め入れておいて(ドラッグストアなどで様々なサイズを見かけます)から預ければ、予防にもなるしよっぽど大丈夫だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報