見覚えのない、NTTからの請求を見て、ビックリ!
(約7万円)。接続を勝手に変えるプログラムをダウン
ロードされ、Q2から請求されてしまった様です。
「泣き寝入り」ではないのですが、請求分は、4・5月
に口座から引き落とされました。後に、支払う事を
拒否したり、消費者センターやNTTに相談して支払う
ことを免れたケースもあると聞きましたが、そのような
こと可能なのでしょうか?又、私の様に、既に、代金
を引き落としてしまった場合の、代金の返還請求をする
ことは、可能なのでしょうか?又、その方法を教えて
下さい。
7万円は大きすぎます。何とか取り返したいのですが
このような、経験のある方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず国内のダイヤルQ2の場合ですが、請求された段階で問い合わせを行っていればよろしかったのですが、すでに支払終了後となりますと返還は相当厳しいものになります。

ただしこれは「通話料」ではなく「情報料」での徴収なので場合によっては支払い拒否を過去に遡って行われることもありますので、一度ダメモトでNTTの料金センタにゴリ押ししてみて下さい。

続いて私の専門分野である国際電話(国際Q2)と呼ばれるものの場合ですが・・・
これが実はかなり多いです。というのも国内のダイヤルQ2の場合、NTTに申し立てれば支払い拒否の可能性もあります。しかし、国際Q2の場合はあくまで「通常の通話料」なので、ほぼ100%支払いを逃れる事はできません。ちなみにNTTあるいは他の国際電話会社でこれを止める手段はほとんどありません。

国際Q2の場合、具体的にはサイト運営者が海外側電話会社に「おたくをたくさん使うようにさせるから、儲かった利益を分配するよう」に、といった形の契約をとります。そしてサイト運営者が国際Q2の番号を用意してサイトにダイヤルアッププログラムを仕込んで・・・
そしてこの間、国内電話会社はその事を「一切」知らされていません。急激な利用が発生したとか、ともかく通常ではない料金が発生した段階あたりでないと発覚しないのです。何しろ国際Q2の番号はかなり短いサイクルで変更されているので、物理的にも調査が後手後手にまわってしまうのは避けられません。
さらに悪い事にはそれらは海外側での契約のため、日本国内の電話会社からは為す術がないのです。
それでも一応調査などの依頼はしても、現地国側で不法ではない普通の電話(ダイヤルアップ接続も含む)と言い切られると、それ以上言い返せないが現状なのです。
そして日本側電話会社では、ダイヤルアップ接続と通常の電話接続の区別は料金くらいからしか判別できません。その料金にしても急激な使い方を「通常の電話」でする人もいるので判断はさらにつきづらいものになります。

因みに勘違いされている方が多いのですが、国内・国際Q2ともに「合法」です。
現に利用したいと意識してQ2を使ってる人がいる以上(実際これまた多いです)、それを規制する事はできません。
少々厳しいと思われる言葉を書いておきます。
インターネットは便利です。しかしネットの世界はどんなに難しい内容だろうが「自己管理・自己責任」が基本なのです。
自己管理・自己責任を忘れた者にはとんだしっぺ返しがくる場合もある事だけは十分理解して下さい。
何もわからないまま承諾したとしても、ネットでは「十分承知の上で承認した」としか判断されません。
それを忘れないで下さい。

最後に予防策を一応書いておきます。
国内Q2ならNTTへ連絡すれば規制がかけられます。国際Q2の場合は利用休止の申込を書面で行う必要があります。国際電話不取扱センタという部署もありますが混雑して連絡つかない事が多いので、各国際電話会社などで共通の利用休止申込用紙を請求すると良いでしょう。国際電話を使う方の場合は用紙を使って止められる全ての会社を休止してから、利用契約が必要な国際電話会社を使うようにするとかなりの確率で国際Q2を防げます。

この回答への補足

因みに、通信料が通常の通信料より、割高(分当り)
になっているのが、不当に感じますが、これは
どうしてなのでしょう? 又、通信料の支払い拒否
はできないのでしょうか?

補足日時:2001/04/18 21:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とアドバイス有難うございました。
お蔭様で、事後(情報料は既に口座引落とし済)にも拘らず
返却出来そうです。

お礼日時:2001/04/18 21:49

 あなたもやられましたか。

私もです。金額は4万円ほどですのであなたほど、大きくないですが大金です。私の場合、台湾のマザ-ボ-ドメ-カ-からBIOSのドライバ-をダウンロ-ドした後、チョット寄り道にアダルトコ-ナ-二つほど回ったあとにやられました。気のついたのはN**から封書来てから、、、。なってました0990****に、アリャ---の気分でした。
 ボッタクリにやられたようです。N**も局番変わったらなにかわかるようにしてくれればいいのにね。(あっそうすると貴重な収入源が減るか、、、。)普段接続をクリックしてプロパティ-をなんて、やらないもん。私まだ引き落としされてないけど、ウダウダいいにいくの面倒くさいし実際台湾から情報貰っているし、本当の被害額2万円くらい?、、、。
 これじゃ回答になっていないか。いまパソコンやってる人常識人ばかりだから良いけど、これからいろんな人パソコンもつし、そうしたら逆上して殺傷沙汰なんてこともおこるかも。実際今パソコンに熱中してる人みんな優しいもんね。
    • good
    • 0

下の方が紹介されているurlには


---------------------------------------------------------------------
自ら望んで国際電話・Q2で接続したい人間もいるわけで,ダイヤルアップ接続書き換えソフトの存在が自体が悪であるということをこのサイトで言っているのではない。望まない人間が接続しないようにするための事前対策について書いているのである。
---------------------------------------------------------------------
上のようなことも書いていますが、そんな馬鹿な!!と思います。

不法、または不法すれすれの業者の料金取立てを代行するNTTの行為は絶対よくないです。
    • good
    • 0

参考URLに、Q2/国際電話に勝手につながってしまった時の事例や


その対処法が詳しく載っています。
ここで調べて、こういう事例がなかったら、質問されるのはいかがでしょうか?

ちょっと読んでみたところ、支払い拒否はできるみたいですが、
一度口座から引き落とされた者についての返還は、かなり厳しそうです。

それに、情報料は支払い拒否ができても、通話料は拒否できないみたいですよ。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/hiro-mg3920/tel.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTTからの請求をクレジットカードで支払いたい

みなさんこんにちは。

毎月NTTから、電話の使用料やらBフレッツの使用料やら請求が来ていますが、これをクレジットカードで支払う方法ありますか?クレジットカードのポイントを効率よく貯めたいのが理由です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NTTはクレジット支払いを受け付けていないため、無理でしょう。電子マネー支払いは近々やるようですが。。

QNTT東日本、NTTコミュニケーションズ請求

インターネットを、使用するにあたって発生する料金について  

まったくの無知で店員さんに勧められるがままに契約しました。
今月請求書が2通届き、合わせると全部で約6000円でした。


月にインターネット数時間ほどしか使っていないので、もう少し安くならないか教えて頂きたいです。

下記の内訳を書きました。
解約しても問題ないものはありますか?

NTTコミュニケーションズ3月
   光Withフレッツ基本料 950円
   光バリューパック    2360円

NTT東日本3月
   フレッツ光利用料    2500円 
   VDSL100M装置     350円
   光電話エース1      1020円
   光電話エース2      480円
   光電話対応機器     450円         

安くするには無理ですか?

ちなみに内訳の内容を詳しく教えて頂けたら嬉しいです。 
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NTTコムはOCNですからプロバイダの利用料です。
NTT東は回線業者なので回線使用料です。

フレッツサービスでは基本的に回線使用料とプロバイダの利用料が
かかることになります。フレッツ回線の回線使用料については
Bフレッツの回線を使っている限りは支払う必要がありますので
ここは切れませんが、ひかり電話は要らないと思います。
私はBフレッツで使っていますがひかり電話の契約はしていません。
ほとんどの電話の用事は携帯ですし、家の電話も普段はプロバイダ側
で以前から使っているIP電話なので必要を感じなかったので。
ひかり電話を選択しなかったことで特に何の不便もありません。
NTTの加入者回線を撤去してしまったのでないならばひかり電話は
やめても特に問題はないです。その分機器レンタル料とかサービスの
利用料を節約できます。

プロバイダ側の基本使用料についても減らすことはできませんが
バリューパックってなんでしょうね。おそらくいくつかのオプション
サービスがまとめられているんでしょうけど、それらのサービスを
実際に使っていないなら要りませんね。

不要なサービスを解除することで節約できる可能性はありますが
新規で申し込んだなら何かしらのキャンペーンに加入しているはずで
キャンペーンの条件にて定められている最低利用期間を超える前に
契約変更などするとキャンペーン内容(割引など)が取り消される
ことがあります。そのあたりを確認してからがいいでしょうね。
場合によっては数万円の違約金など発生することもありますから。

NTTコムはOCNですからプロバイダの利用料です。
NTT東は回線業者なので回線使用料です。

フレッツサービスでは基本的に回線使用料とプロバイダの利用料が
かかることになります。フレッツ回線の回線使用料については
Bフレッツの回線を使っている限りは支払う必要がありますので
ここは切れませんが、ひかり電話は要らないと思います。
私はBフレッツで使っていますがひかり電話の契約はしていません。
ほとんどの電話の用事は携帯ですし、家の電話も普段はプロバイダ側
で以前から使っているIP電話なので必要を...続きを読む

Q高額電話代金の請求について

本日0061ケーブルアンドワイヤレス(株)より
請求書が届きました。わが社に、限ってはと
思っておりましたが(笑)

海外との通話料との事で、ネットの接続によるものです。
PC内の対処は済ませ、海外・Q2の不接続の処理も施しました。

そこで質問です。このような、明らかに迷惑な
PC内部の書き換えを行いしかも、その金額を請求するような
事例が許されていいのでしょうか?

相手先の会社に対して、通話料の中からペイバックがあるなら
通話会社もその責任があるのではないでしょうか?
皆さん、泣き寝入りなんですか?
私は、払いたくないなぁ~!!嫌、払いません。
皆さんの、ご意見をお知らせください。

Aベストアンサー

FAXと、どうしても、使用する場合は、スイッチでCOMを切替て普段は、切れているようにしています。
又 USBで COMを何個も作り、最後に 接続するのも一つの手です。

クール

QNTTの代理店らしきところから電話がかかってきて「現在支払っている料金よりもお安くなります〜」と

NTTの代理店らしきところから電話がかかってきて
「現在支払っている料金よりもお安くなります〜」
といった内容だったそうです。
(電話に出たのは私ではなく親です)

電話番号検索をしてみたところ、口コミにはあまり良いように書いてありませんでした。
途中電話を変わったのですが、モデムのこと、有線か無線か、OS等を聞かれました。
その後親に電話を代わりましたが
名前、生年月日、住所全て答えていました。
本当に安全な会社だったのでしょうか。
凄く心配です。

その後キャンセルをしようと折り返し電話をしてみたところ、電話が繋がらず。
電話番号:0800 222 0595
というフリーダイヤルでした。
会社名はトリニアス。

文章がまとまってなくて申し訳ありません。
そこで質問なのですが、この会社は安全な会社だったのでしょうか?
また、まだ契約はしてません(多分)がどうしたらキャンセルできるのでしょうか?
また教えてしまった個人情報はどうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

まずNTTは電話勧誘する事はありません。
正規代理店もNTTの方針に添っている物と思われます。
そのNTTの代理店を名乗った会社は、NTTの仕事を孫請け曾孫受けなどで行った事は有るのかも知れませんが、まず勝手に
代理店を名乗って居ると思っても良いです。
電話番号検索での口コミがあまり良くなければその通りと思っても良いでしょう。
NTTに問い合わせても『当社の代理店ではありません』と言う回答が返ってくる可能性の方が高いですね。
契約もしていなければ無視して結構です。
個人情報に関してはどうなるのかは判りませんが他の業者に売られるかも知れませんので、ここ半年間の間に似たような
勧誘電話が掛かって来るかも知れませんので、全て断って下さい。
その際に『結構です!』とは言わない事、『要りません!』とハッキリ断りましょう。
しつこいようなら『法的措置をとりますよ!』と言って一方的に電話を切っても良いです。
あとは相手の社名・担当者(部所も判れば)、電話番号等を記録して消費生活センターへ相談した方が良いかも知れませんね。

QNTTコミュニケーションズからの電話料金請求

こんばんは。
うちはプロバイダをDIONにしている関係で、固定電話のマイラインは当初からKDDIに登録しています。
今回8月1日~31日までの請求で、KDDIからプロバイダ料金+市内電話通話料の他に、
市外電話1通話分の通話料として147円が請求されていました。(通話先はわかっています)

ですが今日確認したNTTからの電話料金の請求には、8月1日~31日までの通話料として、NTT西日本利用分(基本料金+携帯への通話料)に加え、
「NTTコミュニケーションズ利用分」として同じ147円が請求されてきました。(通話先の記載はありません)

このNTTコミュニケーションズからの請求って、一体なんの料金なのでしょうか?
特に契約した覚えもないので疑問なんです。

NTTの窓口は連休中は休みのため、お分かりになる方がいらしたら、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

クレジットカード会社の問い合わせ窓口が 0570-0xxxxxであれば、そこへ通話した料金になるかと思います。

テレゴング・テレドームは電話番号が( 0180-xxxxxx )ですね。(NTT回線であれば、特別なサービス加入ナシで利用できます。CHOKKAなどのNTT以外の固定電話会社を利用されている場合は使えない場合があるようです。)

携帯電話向け通話には、KDDIも 0077 でサービスをしています。(NTT西日本( 0039 )と比べて同額~安いようです)

参考URL:http://www.kddi.com/phone/myline_waribiki/0077keitai/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報