利用規約の変更について

毛100%とフリースだったら、どちらが防寒性ありますか?
鹿or豚革のどちらかで悩んでます。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

当然、冬用ということで回答します。



>毛100%とフリースだったら、どちらが防寒性ありますか?
これは裏地のことだと思われますが、掌に汗を全くかかないくらいの寒さ、または短距離ならフリース。
汗をかくくらいで、長距離なら毛です。

毛には、水分を蒸散させる性質があるので、汗をかいても冷たくなりにくいですが、フリースは湿ると非常に冷たいですね。

また、毛100%とありますが、毛は縮みますので、よほど高価な製品で無い限り混紡を奨めます。

>鹿or豚革のどちらかで悩んでます。
これは、表皮のことでしょう。
まったく好みです。
同じ厚さなら、総じて鹿のほうが柔らかいですが、豚のほうが裂けにくいものが多いです。

なんでもそうですが、「この材質だから、コレだけ優れている」というのはありえず、組合せや縫製、革の場合なめし方で全く別物になります。

また、バイクによっても変わってきます。
防寒用の手袋の話しに限定しますが、たとえば表地と裏地の2重構造の手袋は、スポーツバイクにはほぼ不向きです。
表地・裏地の境で滑って、操作に多大な握力が必要になり、疲れるだけでなく微妙な操作がやりにくくなります。

高級品になると、掌側だけ表地と裏地が接着か縫いこまれているものがありますが、多少マシという程度で、やはり厚みがあるので操作はやりにくくなります。

ただし、そういうものでも、スクータなどならもともと操舵に力が必要ないので、意外と使えます。
アメリカンになると、少し(?)な感じ。
ネイキッドになると、寒さに耐えられず、とりあえず走って移動するだけの目的以外では使いたくありません。

小生の好みは、掌側は一枚革、もしくは二重でも充分薄く表皮と裏地が分離しないもの。
甲側は、防風効果があり、中綿はとりあえず冷たさが伝わらなければOK。
そして裏地は、高機能な化繊がスキです。

最近の高機能な化繊は、本当に暖かいです。

また、防水・透湿で有名な、ゴ○テックスは、手袋の材質として適していないと思います。
繰り返しの屈曲に弱いので、1000kmも使うと防水効果はほぼなくなることが多いです。
しかし、最近では、屈曲に強い防水・透湿機能を持った材質もあるようなので、今後に期待したいところです。

で、結局のところ、バイクの手袋は、
使 っ て み な い と わ か ら な い !

小生の例で申し訳ありませんが、バイクに乗り始めて30年以上経ちますが、手袋の当たりは50%くらいです。
最近は、多少経験が増したせいか、確率が高くなってきていますが、それでもハズレを引いたりします。

まあ、1万円以上するような高価なものは、ハズレの可能性が多少は低いようです。

この回答への補足

分かりやすく回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

最後にお聞きします。
裏地のウールニットはどうでしょうか?

よろしくお願いいたします。

補足日時:2010/12/21 11:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング