自分のお店を開く時の心構えとは? >>

「仕事を選ばなければ幾らでも働く場所はある」と聞く事があります。
確かに農業や福祉の分野で重労働や低賃金による人手不足が起きていると聞きます。
自分の進みたい道や会社に行ける人の方が圧倒的に少ないと思います。その事を考えると慢性的に人が不足している業界に行くのも内定獲得の手だと思います。

でも学生は大手志向が強まっているとニュースで聞きます。時代背景を考えて安定を何としても得たい気持ちの表れかなと感じました。その気持ちも物凄く理解出来ます。初任給は同程度でも30歳35歳と歳をとるにつれて大手企業と中小企業の年収には大きな差が出ますよね。その事を考えると条件が少しでも良い会社に入りたい気持ちが理解出来ます。

いい条件の会社に入るのが目的になってしまっている人が内定が取れない傾向にあるのかなと考えました。中小企業で人材獲得に困っている企業があると思います。そのような企業に目を向ける事が必要になってくると思います。

学生が自分自身のレベルを分かっていないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。

主に2点思います。
ひとつは、学生側が企業を選びすぎている感はあるが、セミナーや情報誌でそのように
煽られているせいもあるのでは、ということ。

まず、「自己分析」から始まり、自分にあった仕事とは何か?とは徹底的に考えさせられる。そして、ミスマッチでやめる人が何割もいる、だとか、一日の大半は仕事をしているのだから、自分にあった仕事を慎重に選ぶべきだ、と言われる。
その結果、応募する職種・業界を絞りすぎてしまう学生が多いのだと思います。

食べていくためだったら、「自分に合った仕事」などと言わず、仕事に自分を合わせていく。自分にできる職種であればなんでもOKという選び方になると思うし、その中から仕事のやりがいを見つけていくものだと思っています。
やりたい仕事があるのなら、他の仕事をしながらでもそこに何年か掛けて近づくのでも良いし。このように柔軟に考えられるよう仕向ければもっと広い範囲で就職活動ができるのでは、と考えます。
(実際、日本は一度企業に入ってしまうと転職がしにくく再チャレンジは容易ではないのかもしれませんが。。)


二つ目は、不況で採用基準が厳しくなったと言うものの、
教育が古いままのため、企業の求める人材が少ないのは当たり前なのでは、…ということです。

文系大学ならどこも文学部がありますが、即戦力が求められる中、
世の中にこんなにたくさん文学部が必要なのでしょうか?
(私も文学を学んだひとりです) まじめに文学を勉強したけれど、
一般企業で「文学」が即戦力になることは、まずないです。
それでも学生は、真面目に勉強をして卒業すれば、どこかに就職できる、と思って進路を選んだはずです。
それでは通用しなくなってしまったのだから、教育機関はもっと通用する専門分野を学べるよう変わるべきだと思います。

また、一度進路を選択すると、変更が効かないシステムも問題だと思います。学部選択、さらに言えば高校の文理選択の時点でなれる職種が違ってしまう。もっと、転部や聴講による単位認定などをして、途中で興味が湧いた他分野への学習もできるようになればいいのに、と思います。

この2点は、今に始まったことではなく、少なくとも私が就職活動をした7年前も同じでした。企業に余裕があるときにはそれでも学生は就職できるが、採用基準を引き上げられると一気に問題が表面化してしまうのでしょうね。


学生のせいばかりではない問題とは思いますが、いつの時代も、環境や制度が完璧に整っていることはないのですから、厳しい中でも生き残れるよう、結局は自分が工夫するしかないと思います。自分のイメージと違った職でも、貢献できる事はあると信じて、範囲を広げる。楽しいことだけの仕事はないし、また嫌なことだけの仕事もないと思います。

時代を先読みすることも本当に重要ですね。
めまぐるしく変わる今の時代は、常に常にニュースをチェックして、早いうちから進路を決めておく必要があるとも感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年末のお忙しい時に回答を寄せてくださりありがとうございます。
氾濫する情報誌やセミナーで就活に関するテクニックを勉強しすぎるのだと思います。相手側の企業もみぬいていると思います。
自己分析によって企業選びがストライクゾーンのど真ん中を選ばないと個人の適正にあっていないような気持ちにさせる雰囲気が世間にあるように思います。

お礼日時:2010/12/27 17:57

少なからず確かに選んでいるからだと僕は感じますよ。



製造系の仕事には外国人に労働させている会社が多数ありますし雇う側のメリットもあるとは思いますが日本人が不足している企業は多々あります。

しかし、新卒からの就職は厳しい状況でしょう。

どこの会社も先が見えませんからね。

中途採用になればある程度仕事も選べると感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優秀な人材も欲しいがコストも掛かる。安い人材を確保して人件費を抑える。企業は人材を使い分けるのだと思います。新卒を育てる企業も多いと思いますが、必要な人材を必要な時だけに確保する方が楽になってきたのだと思います。
年末のお忙しい時に回答を寄せてくださりありがとうございました。

お礼日時:2010/12/27 17:52

僕は大卒で就職するときも、転職するときもいっつも『就職氷河期』にあたりますね。


今の会社もやばいから、またもや『氷河期』とあたるのか・・・。

でも会社5つもまたいでるから、本当のところは『何とかする気があれば、何とかなる』では?
働くほうも雇うほうも『高望み』するから決まらない。
でも、給料の安いところはみんな嫌うものねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友達がトラックドライバーです。友達は運送会社を数回に渡って転職をしました。人手不足の会社が多く、面接で「いつから来れますか?なるべく早くお願いします。」と言われたそうです。人手不足の業界らしく再就職の活動はあまり苦労していない感じです。給料はあまり良くないと言っていましたが。現在転職や就職の市場は完全な買い手市場になっていると思います。でも探せば採用されやすい業界があるのも事実なのだと思います。gamigamiさんがおっしゃるように「高望み」が再就職や学生の就職に影響しているのだと考える事も出来ると思いました。
午後11時過ぎの遅い時間帯に回答を投稿していただきありがとうございました。

お礼日時:2010/12/21 12:52

何処であろうと、地上の星として輝けば良いのです


私も数人の社員の居る会社で勤めた事も有ります
まあ、その頃は馬鹿な星(真っ黒な星)でしたけどね・・
反省しているけど仕方なかった面も有りますね・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝早い時間帯に回答を投稿してくださりありがとうございます。
romanda201さんのように現在「地上の星」として輝く場所を提供するのも社会の役目になっていると思いました。

お礼日時:2010/12/21 07:20

過去、馬鹿にされていたパチンコ業界の面々が今ではどうなっているか知っていますか?


年収幾らか知っていますか?
有名大卒ばかりですよ~
ブレインはそんな人で固めて、その中でも脳ナシは切り捨てる。
当たり前でしょ。

昔みたいに何気に永久就職にありつけると思っているのが甘いんです。

ちょっと面白い話がね
医大生は将来みんな「MRに進みます」と言うんです。
確かに時間の拘束等を考えると楽です。
でもニーズは?

不満を並べていても解決には至りません。
自分の能力と自分に合った分野で活躍できる場を見出すことです。

ともかく金を稼ぐのに楽を求めるな、
成功した人にプライベートがあったのか本を読め
ってことです。

柔軟な姿勢か、頑なな努力か
どっちもイヤならフリーターだな、こりゃ。
時代を読みとってほしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜遅くに回答を投稿してくださりありがとうございました。
「自分の能力」を客観的に分析するのが出来ていない学生がいるのだと文章を読んで思いました。会社や社会も社員の能力に合わせて給料を払うようになって来ていると思います。

お礼日時:2010/12/21 07:23

人を集められないのは、採用側に力が無いからです。


良い待遇を提示するところには今でも相応の人材が集まります。
それが出来ないのに、分不相応な人材を求めるのは無茶が過ぎるでしょう。
待遇が悪いなら人材の質も悪くなって当然です。
景気が悪いとはいえ、人の値段は「まだ」企業が望む程には安くないです。

不景気を利用して人材を安く買い叩こうとするのもわかりますが、労働者が従順でないからといって虐めるのはどうかと思いますよ。
日本では法によって人権というものが保障されています。私企業の我が儘は公共の福祉ではありません。
主要メディアが公共性を重視しない現状では、このような意見こそが公共性を欠くと言われるのかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社が人を選んでいるようで、実は会社も求職者から選ばれているのだと文章を読んで思いました。「有能な人材」なる人に会社に来てもらう為には、その会社で働きたいと思わせる魅力や福祉厚生が必要なのですよね。会社側が一方的に理想の人材像を思い描いている現状があると思います。中小企業に優秀な人材を確保する為の努力も大切なのだと思いました。
夜分遅くに回答を投稿してくださりありがとうございました。

お礼日時:2010/12/21 12:37

こんばんは。

。。

私見を、

「就職氷河期」

これに、甘えているだけだと思います。
就職できない、立派な理由だと、思っている人が多数いるからでしょう。
また、就職できないのは、自分だけじゃないんだという、
訳の分からん連帯感から、自分の無力さに気づかないのでは。

大手であろうが、数名の人材はとっています。
そこに、入ったものと、入れなかったものとの差を、
自覚せず、上で書いたような、理由を述べている。

自分の無力さに気づけば、行動は変わると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

w_letterさんがおっしゃる様に「就職氷河期だったから」が言い訳の材料になってしまう可能性があると思いました。
テレビでも学生の就職氷河期を取り上げていると思います。ニュース番組のコーナーで学生にインタビューして悲劇のように放送しているのを多くの方が観ていると思います。観ていると全員が能力があり真面目で頑張っているように見えてしまいます。もちろん多くの学生が能力や意欲が高いと考える必要もあると思います。企業側の雇用抑制を批判するような傾向がマスコミ側にあるように感じています。学生側の責任と言いますか学生の責任を責めるような報道があってもいいのかなと思いました。
気分が悪くなる文章かもしれません。

疲れていると思われる時間帯に回答を投稿してくださりありがとうございました。

お礼日時:2010/12/21 17:45

つい先日、求人募集に応募してきた方々の履歴書、職務経歴書を見て選別していました。



この就職難に関しては学生だけの問題ではないかと思います。
30代も40代も、安定を求めて求人表を見ています。
今のこのご時勢、大手安定企業はあるのでしょうか?私はないと思います。
唯一あるとすれば公務員?
大手であろうが中小であろうが、今後は給料に差は出ないかもしれません。

大手会社は求人を出すと応募する人数が大変多くなります。
会社側はその中から「会社が欲しいと思う人材」のみを採用。
(欲しい人材=成績が優秀とは限りません。即戦力かもしれないし発想力かもしれません)
今が厳しいので育てている時間と費用がもったいない、なので即戦力を希望する。
即戦力と思っても頭でっかちの人ばかりが応募してくるので、それを見分けるのも大変でした。

なぜ自分が「会社を盛り立ててやる!」「繁栄させる!」という気持ちで就職先を探さないのかが私にはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去の成績が優秀でもbotch_sさん会社に適応出来る人物では無い場合があるのですね。
話しが全然違うと思いますがプロ野球でも同じだと思いました。アマチュアで素晴らしい成績を残してドラフト1位で入った選手が期待はずれで引退する事があります。会社の事情にあっていないと活躍出来ないし、活躍出来るように個人が変化しないと駄目な時代なんだなと思いました。
採用する側も真剣勝負だと思いました。

お礼日時:2010/12/21 21:05

あなたの意見は、ごもっともです。

     個人的意見としては、こんな時こそ?「他者と[差]をつける、絶好のチャンス。」だと、思うのですが・・・・・。     そんな私は34歳、高卒、無資格。      約10年間「派遣のバイト」後、[派遣切り]される。     組織[会社]に属する事は、もうウンザリ・・・・・になった私。     これを機に、興味のあった「世界経済の動向」の知識を生かそうと、一念発起。     現在、「個人投資家」。     おかげで?今の年収は、[派遣]の頃と比較して、数倍UP。     「お金を稼ぐのは、そう難しい事ではナイ。」;「人生は、[自分らしく]生きるべきである。」・・・・・現在の率直な[気持ち]です。     100社面接して、内定ゼロ。・・・・・学生の身分でその「行動力」があれば、[営業職]でNO、1を狙えるのかも?     少なくとも・・・・・私よりは「優れた人材」でしょうねェ。          
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1番最初に回答を投稿してくださりありがとうございました。
お金の稼ぎ方が多様化していると文面を見て感じました。
確かに書店に行きますと本業の仕事意外で収入を確保する方法を紹介する書籍が多くなったと感じます。
代表的な例として株ですよね。
少ない金額でも投資出来るシステムも確立されているようですし。
ネットのオークションで稼ぐ人も知り合いにいます。
他人にはゴミ同然と思える商品も欲しい人には値段が付くます。それに着目してネットオークションで稼いでいると思います。
汗水を流して働くのも大事だと思いますが、頭を使って儲ける方法を考えるのも大事だと思いました。

お礼日時:2010/12/21 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング