利用規約の変更について

年上の方、目上の方に年賀状を出す時は、~になりますようにという文面では失礼になってしまうのでしょうか?

よいお正月をお過ごしください等、 よい年になりますようにというような文面より、お過ごしくださいの方を使用した方がいいのか わかりません。

お過ごしくださいというような言葉を普段、使用しないので、使用しにくく思ってしまうのですが、それでも年始の挨拶では 使用した方がいいのか等、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「~になりますように」は「~になりますようお祈りいたします」の省略形なので


「お祈りいたします」「お祈り申し上げます」と続けるほうが、より丁寧です。
相手が目上の方に限らず、年賀状では定番の表現ですから
普段使わない言葉でも、受け取る側は決して不自然には感じません。

この回答への補足

印刷してある挨拶に、ご健康とご多幸をお祈りいたしますと印字してあっても、手書きの一言にもまた お祈り申し上げます、お祈りいたしますと書いてしまっても 大丈夫なのでしょうか?

2重になってしまうような気もしたのですが、それでも使用できますでしょうか

補足日時:2010/12/20 23:34
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうだったんですね・・・ 普段 敬語を使い慣れてないので、わかりませんでした。
有難うございました。

お礼日時:2011/01/04 22:22

1.ご活躍・ご健康・ご多幸等々(相手との関わりに合わせて、うち二つくらいを重ねて)…をお祈り申し上げます


2.ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます

…のように、お祈り申し上げたりお願い申し上げたりする方が良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お祈り申し上げますという文面が 印刷で印字してしまっていたので、考えてしまいました。
印字も難しいですね。

有難うございました。

お礼日時:2011/01/04 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング