出産前後の痔にはご注意!

言ったらどうにかなるでしょうか。。。宮城県の某不動産なんですが、見積もりの際に言っていた額と実際の請求額が2万円ほど異なっています。仲介手数料を安くするということで決めたこじんまりとした不動産だったのですが、実際は「契約事務手数料」という名目と、管理している不動産会社に出していただいた見積もりより高い保証額を請求されています。結局2万円高いので、仲介料が安くなっていても損をします。明日午前中に入金し、午後に入居する予定なのですが、困りました。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

見積もりはあくまでも見積もりですから、誤差が生じることはよくありますよ。



不動産屋が提携してる保証会社によって保証額も違います。(家賃の合計の30%というところもあれば、50%・80%などもあります)

詐欺ではないと思いますが、相談してみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その後、「契約事務手数料というのは聞いていないし、管理不動産の方もうちはそのような項目でお金はとってないと言っている。管理不動産の方で契約しなおします」と言ったら、その手数料は無料になりました。

お礼日時:2011/01/20 20:41

請求書って書いているからびっくりしているんでしょう?


仲介手数料を安くする代わりに、少しでも他の費用項目でもとをとりたいんでしょう。

見積もりっていうのはあくまで仮の金額(交渉のたたき台)で、
実際の請求額と違うことは多々ありますね。

契約事務手数料を中心に、交渉したらどうですか。
また、入居日はある程度あなたが決められますから、交渉がうまくいかなくても
入居日を数日遅らせば、初期費用を下げる効果はありますよ(実質、契約事務手数料を
カットさせるのと同じ効果)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

契約事務手数料中心に話をすすめて納得のいく金額になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/20 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング