旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

音楽家の授業でモーツァルトについてレポートを作る課題が出たのですが、音楽素人の自分にとって何を書いたら良いのかさっぱり分かりません。提出日まで日がそんなに残っていないので伝記を読んで書くようなことが出来ないので、検索してみたのですがいまいちヒット数が多くて、何を見れば良いのかさっぱりでした。

テーマは“私のモーツファルト”です。
授業では主に有名な曲(レクイエムとか)やそれに対する彼の人生観などをやっていました。
なにかレポート作成に使える話やネタなどを知っていませんか?
また何を書いたらいいと思いますか。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少しばかり有名な話ですが、モーツァルトは『俺の尻をなめろ』(Leck mich im Arsch) という声楽曲を1782年に作曲しています。



(以下歌詞)

Leck mich im Arsch!
Lasst uns froh sein!
Murren ist vergebens!
Knurren, Brummen ist vergebens,
ist das wahre Kreuz des Lebens.
Drum lasst uns froh und fröhlich sein!
Leck mich im Arsch!

俺の尻をなめろ
陽気にいこう
文句をいってもしかたがない
ブツブツ不平を言ってもしかたがない
本当に悩みの種だよ
だから陽気に楽しく行こう
俺の尻をなめろ
    • good
    • 0

自分の守備範囲の音楽ジャンルから攻めていくのも手でしょうね



実はクラッシックの曲はポップスや映画音楽でいろいろ使われています

モーツァルトではないですけど
エリーゼのためになんかはカバー局が多いですから

モーツァルトもたぶん・・・
ウィキペデァを調べてみても裾野は広く
コピペだけでは済まされないでしょう(笑)

個人的には「モーツァルトはお好きですか」といわれたら
(~ヘ~;)ウーン

自分の守備範囲はストラビンスキーやらラフマニノフやらラベルですので

それでもモーツァルトで好きな曲は「ジュピター」ですね

モーツァルトは後のクラッシックの作曲家にも多大な影響を
与えていますので

多少脱線しました<(_ _)>


吹奏楽部やらクラッシック音楽研究部やらやっていた
オッサンより
    • good
    • 0

 いろいろ方法はあると思いますが、ビデオレンタル屋で『アマデウス』(下記)を借り、寝そべって見ながらメモを取り、尾鰭をつける。

というのも一案。
 http://classic.music.coocan.jp/etc/item/amadeus. …
    • good
    • 0

モーツァルトはネタの宝庫のような人です。



図書館にでも行って、子供向けのマンガの伝記を読めば、レポート向けのネタが紹介されていると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング