旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

20%の塩化ナトリウム水溶液200gと5%のブドウ糖600gを混ぜると5%の質量パーセント濃度になるらしいのですが、これは何故でしょう?混合液の場合、大きいほうの濃度が適用されるのだろうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

塩化ナトリウムとブドウ糖を混ぜるとからさと甘さが中和されるからです。



塩化ナトリウムの質量=200×0.2=40(g)
ブドウ糖の質量=600×006=30(g)
よって、溶質の質量は70(g)です。

これに対し、溶液の質量は200+600=800(g)
ですので、中学校レベルでは質量パーセント濃度は
(70/800)×100=8.75(%)となります。

しかしながら、甘辛中和係数をかけると、
溶質の量は、(40-30)×4=40(g)になりますので、
(40/800)×100=5(%) となります。

しかし、この理論はとても難しいので私とこの問題を教えてくれた人の
二人しか理解できないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど甘辛中和係数をかけると・・・ってそんなのないやん!
つまり、正解は8.75%ですね。
回答欄に5%ってなってるから考えていたんですが、通りで解けないわけだ。
これで安心できました。

お礼日時:2010/12/21 15:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QW/V%とは?

オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。
つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか?
ということです。
w/v%のwはg(グラム)でvは100mlです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報