出産前後の痔にはご注意!

ポスターカラーの使い方をおしえてください。あまり水に溶かさないほうが、いいのですか?濃淡をつける時は,どのようにすればいいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ポスターカラーはあまり水の溶かさないほうがいいです


よ。水を加えすぎると塗りムラが出来やすくなってしまい
ます。
(友人には水を全く使わない人もいましたが・・・これは
特別ですね・笑)

濃淡をつけるには基本の色に白や黄色を加えた色を塗ると
基本の色より明るくなりますし、黒や紺を加えた色を塗る
と基本の色より暗い色が出来ます。
色を重ねて塗る時には前に塗った色が乾いてから塗ってく
ださいね。そうすればにじみ難くなります。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お返事,遅くなりごめんなさい。宿題がんばれそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/31 10:36

そうですね、あまり薄めない方がいいです。

筆の運びがスムーズになる、ギリギリの状態が最適です。この具合はほとんど経験なので試してみて下さい。私の目安はまぜた筆を持ち上げて若干の重みを感じ、ゆっくり絵の具が落ちる感じかな。(これではよく分からないですね。)
で、塗る時は塗りたい色面を丸筆(大きさにより面相筆)でふちどり、乾かないうちに、平筆で横のストロークで平行に隙間なく塗っていきます。この時、端から端までは一気に、途中で絵の具を足さなくてもいようにします。横が終わったら、また乾かないうちに今度は縦のストロークで横と同じ様に塗り重ねます。
これ以上は手を入れない方がいいです。余計にムラになります。縦と横の順序は逆でもいいです。
小さい色面なら、丸筆、面相筆だけでもOKです。一気に塗るのがポイントです。
塗る面の大きさに合わせた筆選びもポイントです。
大きい面なら大きな平筆、小さい所は面相筆、とか。
乾く途中にすごくムラに見えますが、ここで塗り足すと余計にムラになるので注意して下さい。
濃淡は一色、一色グラデーションを作って、順番に塗って下さい。水の濃度で表現しようとしても不透明水彩なのでうまくいきません。そういうやり方は透明水彩のが向いています。
マゼンダなどはムラなく塗るのはとても難しいです。逆に白を混ぜた色はきれいに塗り易いです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。さっそっくためしてみます。

お礼日時:2003/08/30 14:47

始めは、下塗りをするようなつもりで(ぬり絵みたいに)大まかに色を塗ってしまうくらいの気持ちでいいとおもいます。



紙全体に絵の具が塗ってあれば、絵に見えてしまうものなんです。

ポスターカラーはあんまり使ったことないけど、
ペンキ塗りに似てるかなあ。

乾くのに時間がかかるような時は、ドライヤーで乾かしましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が、遅くなってしまって、ごめんなさい。   
ドライヤーで、乾かす手が、あったのですね。

お礼日時:2003/08/30 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Qポスターカラーで色を塗る方法

ポスターカラーで絵(風景画)を描こうと思っています。
しかし、下書きは巧くいきますが、色を塗るととても拙い絵になってしまいます。
なので、色の塗り方の技法や塗り方のアドバイスなどをお願いします。
描くものは、海・雲・木(葉が多く茂っていて、幹が余り見えないものもあります。)・花・タイルのような地面です。動物や人間は入れない予定です。絵は、水彩画のような淡い感じじゃなくて、油絵のようなしっかりした感じにしたいと思っています。
紙は、画用紙を使っていますが、画用紙よりコレがいいという紙があればそれも教えてくれると助かります。出来るだけ安く手に入りやすい紙でお願いします。

それではお願いします。

Aベストアンサー

下の方もおっしゃってますが、ポスターカラーは風景などの写実画には向きませんよ。
油絵だと、一般的には厚塗りで色を上に塗り重ねていきますが、ポスターカラーの場合、厚塗りは出来なくはないですが、水性なので塗り重ねが出来ません。
なので、できれば油絵とポスターカラーの中間のような使い方の出来るアクリル絵具をオススメします。
これは、水性のように水で溶くことができますが、乾くと耐水性になるので塗り重ねができます。油絵のように乾燥するまで何時間~何日も待たなくてもすぐ乾くので、制作に時間もかかりません。水彩風、油絵風など、水の量や描き方を工夫すれば自在です。
注意することは、乾くと取れないので、パレットや筆をこまめに洗うことです。(パレットは、メモ帳みたいに汚れたらはぎ取って捨てられるペーパーパレットが便利です。筆は、製作中使わない時は筆洗につけておけば問題ないです。)
そこだけ気をつければ、とても扱いやすくて便利な画材です。油絵のように混色に注意しなければならないこともないので、12色~24色のセットがあれば問題ないです。厚塗りがしたい場合などに混ぜるモデリングペーストというのもたくさん揃っていて、砂目調にするなどの質感を変えることができるものもあります。
画用紙にも使えますし、もしこってり塗り重ねるつもりであれば、キャンバスボードなどの厚みのあるものに描くといいと思います。
よかったらお試し下さい。

下の方もおっしゃってますが、ポスターカラーは風景などの写実画には向きませんよ。
油絵だと、一般的には厚塗りで色を上に塗り重ねていきますが、ポスターカラーの場合、厚塗りは出来なくはないですが、水性なので塗り重ねが出来ません。
なので、できれば油絵とポスターカラーの中間のような使い方の出来るアクリル絵具をオススメします。
これは、水性のように水で溶くことができますが、乾くと耐水性になるので塗り重ねができます。油絵のように乾燥するまで何時間~何日も待たなくてもすぐ乾くので、制作...続きを読む

Q絵の具。影のつけ方

学校の課題で、ポスターを描きます。

色塗りの際、影をつけます。


影をつけるときに、青なら、青の上に少し暗い青・・・。というふうに塗りますよね?

絵の具で塗るんですが、どうやったらその基本の色より、少し暗い色が作れますか??
なにかポイントを教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

 水彩ですよね?

 それなら、最初から影の色をこれだ!といって作ってしまうのではなく、色的には濃いけれども濃度の薄い絵の具を何度も塗り重ねては乾かしを繰り返すと良いです。
 群青や深緑、黒に近い灰色などを、少し大目の水に溶いて淡く塗り重ねるのです。
 一気に作った色だと、例えば円柱形などに影を作るとき、ものすごい数の色を作らなければならなくなります。
 薄塗りを繰り返して必要な色を画用紙の上でつくれば、ベースとなる色と同系色の、多彩な影を描けるでしょう。

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Qポスターカラーを使用する際の用紙

ポスターカラーでポスターを作りたいと思っています。学生の頃、表面がすべすべした用紙で描いていたと思い出しました。

ポスターカラーに適している、その用紙の名前は何でしょうか?
それ以外にも適しているものがあれば、教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

ポスカラって言えばケント紙でしょう。
製図やマンガにも適しています。

もっと上質なものにワトソン紙があります。
発色が良いのですが、にじみ止め加工されてるので絵の具をはじきすぎてしまう場合があります。
パース絵にはこちらを使うことが多いようです。

Q☆ポスターの書き方☆

夏休みに、ポスターを描く宿題が
あります。
下書きは、なんとか完成したのです。
明日は、色塗りをするつもりです。
そこで!!!
ポスターは、ポスターカラーで塗ればよいのですか?
それとも、水彩絵の具ですか?
あと、どこの部分から塗ればよいんですか?

Aベストアンサー

#2です。補足を。
>背景を最初に塗る場合は、
描いてある絵を無視して全面に塗るのでしょうか?

さっき書いたマスキングシートを使えば絵を無視して塗れます。
1.マスキングシートを絵の上に貼り、描いてある絵の  輪郭にそって切ります。

2.描いてある絵以外の部分(背景の部分)のマスキングシートだけを剥がします。すると描いてある絵の部分だけにマスクがかかります(マスキングシートがかかっている状態)
3.平筆で全面を塗ります。描いてある絵にはマスキングシートがかかってるので上から塗ってもそこの部分だけ塗れません。
4.マスキングシートを剥がします。
5.すると描いてある絵の部分以外の所だけに色が塗られている状態になります。

↑このような作業手順になります。
背景だけでなく他の部分でも同じ様にマスキングシートを使えます。

>いつも色塗りをしたらガタガタになってしまいます(涙)
どうすればいいのでしょうか?

これについては練習しかないのですが、画材屋にいけば『ポスカ』とかいうポスターカラーのペンが売っています。『ポスカ』以外にも同じような商品があるかもしれません。これならペン(マジック)なので毛筆よりは結構簡単に線をガタガタになることなく描くことができると思います。
しかし、マジックなので色の種類が20種類程度しかないと思うので微妙な色などにはつかえないです。
レタリングで文字を描く時に黒を使うとかにはかなり使いやすいと思いますが・・・

>手を握っている形なのです。
だから、全部肌色で塗っちゃうと
「手」ってことが分からなくなるのですが、
そういう場合は、
黒色で指を描いちゃっていいのでしょうか?

こういう場合、黒で綺麗な線を描け、なおかつほかの部分も同じ太さの黒で同じ綺麗さの線で描けるのなら問題はないですが、それが無理なのならやめた方がいいです。さっき述べた『ポスカ』で描いてもいいですが一部に黒を使うと目立つので全体にふち取りをした方が綺麗に仕上がります。
他の方法(全体をふち取りしなくていい方法)としては黒ではなくオレンジもしくは手をぬった肌色より多少濃い肌色、茶色などで描くのが無難です。さっき述べた『ポスカ』のオレンジなどを買って描くとらくに同じ太さの線が描けますよ。
とりあえずポスターで絵にふち取りをする時は常に同じ太さの線で描くのが綺麗に仕上がるコツです。

以上、長くなりましたが参考にしてください。
宿題がんばれー!
ガタガタになったりすると台なしです。

#2です。補足を。
>背景を最初に塗る場合は、
描いてある絵を無視して全面に塗るのでしょうか?

さっき書いたマスキングシートを使えば絵を無視して塗れます。
1.マスキングシートを絵の上に貼り、描いてある絵の  輪郭にそって切ります。

2.描いてある絵以外の部分(背景の部分)のマスキングシートだけを剥がします。すると描いてある絵の部分だけにマスクがかかります(マスキングシートがかかっている状態)
3.平筆で全面を塗ります。描いてある絵にはマスキングシートがかかってるので上から塗...続きを読む

Q筆跡が残らないように広い面などを塗ったりするにはどうすればいいでしょうか?

頻繁にここでは質問させていただいていますが毎回丁寧な回答をしていただいています。
皆さん本当にありがとうございます。
今回は筆の使い方についての質問なのですがよろしくお願いします。
絵の具(主に油絵)を使って広い面や何回も描き重ねていくときなど筆圧が強いのか、筆の動かし方が悪いのか筆跡が目立ってしまったり色を変えて筆を動かしたところがはっきり分かれたりしてしまいます。
必要ない部分に筆跡を残さない、広い面を均等にムラなく塗るにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

大学で美術を専攻している者です。
私自身はもりもり絵の具をのせるタイプなので詳しくは説明できないのですが、
以前先生に教えてもらったことを描きます。
古典的な技法ということですが、その場合筆の種類も重要になるそうです。
硬い豚毛ではなく、柔らかい毛のものを使うそうです。
また絵の具は薄く溶いて重ねていくのが一般的です。
その際溶き油はフツーのものでも良いですが、
サンシックドリンシードオイルやスタンドオイルなど、すこし粘り気があり乾くのが早いものと、テレピン(またはペトロール)を1:3~6くらいの割合で混ぜたものを使用するとやりやすいです。
また、古典技法の場合、最初の段階でかなりデッサンをしっかりさせておくことが一番大事です。
キャンバスに描き始める前にスケッチブックなどで構図をしっかり決め、
キャンバスにははじめ茶色などの絵の具を薄く溶いてモノトーンで描き、そのあと色をのせておくというやり方もあるそうです。
キャンバス布は細目の方がいいのかもしれませんが、中目でもそんなにやりづらいということはないと思います。

広い面を均等にムラなく・・・というのはそれとはまた違ったものになると思いますが、本当に一色で塗りたいのなら大きなハケかローラーでしょうね。
そうではなくてダヴィンチやアングルみたいな感じの絵が描きたいのならば、これはもう地道に色を重ねていくしかないと思います。
古典技法はなかなか難しいですが、最初のうちは薄くムラなくということばかり気にしなくてもいいと思いますよ。
筆跡を残さないように~と気を使うと他がおろそかになる場合もありますし、
絵の具を厚く塗っても平らな印象にすることもできます。
この辺はもう自分で色んな絵をじかに見ては自分でもやって研究してみるしかないです。
画集では「原寸美術館」という本とか参考になるかもしれません。ダヴィンチやダヴィットの絵が原寸サイズで印刷されています。
大きな本屋さんや図書館にあるかもしれないので、探してみるといいかも。

大学で美術を専攻している者です。
私自身はもりもり絵の具をのせるタイプなので詳しくは説明できないのですが、
以前先生に教えてもらったことを描きます。
古典的な技法ということですが、その場合筆の種類も重要になるそうです。
硬い豚毛ではなく、柔らかい毛のものを使うそうです。
また絵の具は薄く溶いて重ねていくのが一般的です。
その際溶き油はフツーのものでも良いですが、
サンシックドリンシードオイルやスタンドオイルなど、すこし粘り気があり乾くのが早いものと、テレピン(またはペトロ...続きを読む

Qイラストでムラのない塗りつぶしをする方法

イラストの背景や、少し面積の広い部分をある色で塗りつぶす場合、筆で塗るとどうしてもムラができてしまいます。ムラのない塗りつぶしをするには、どうすればいいでしょうか?

PCを使えば、できると思いますが、今回は、PCを使わない方法を教えてください。

Aベストアンサー

再び回答ですが、
不透明水彩、ポスターカラーなどで塗る場合
僕が勉強したときは基本的に2度塗りなどはしませんでした。

目的の1色をよく混ぜ、的確な濃さにしたら、一気に塗るのが
筆後もなく、フラットに塗るコツです。

2度塗りはムラを作る要因になると思います。

Q光の描き方

アクリルや水彩・油絵で光を描くとき用紙やキャンバスの地の白を生かすのではなく、(空の太陽光)光そのものの色(白さや淡い感じ)を表現して描くにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

陰(光が当たっていない場所)や影(光を遮ってできる形)があるから光があるとわかるんだと誰かが言っていた気がします。
つまり、影や陰を描けば光を描いたことになるのでは?

昼間、太陽が出ている時間に陰や影を観察してみてください。
>(空の太陽光)光そのものの色(白さや淡い感じ)
に対してどんな陰影が存在しているのでしょうか。

まあ物や景色が目に見えること自体、そこに光があるからなんだけど。

Qアクリルガッシュの使い方

アクリルガッシュを利用したのですが

絵具は水で溶いて画用紙に描けますか?

筆の洗浄は水でいいのでしょうか?

初心者ですお願いします

Aベストアンサー

No.1です。

すみません、ベタ塗りのガッシュのほうですね。

では、こちらで。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110160076
ベストアンサーの方の回答がわかりやすいでしょう。

左側のメニューに使い方があります。
http://www.turner.co.jp/art/gouache/index.html

画用紙でもよいんですが、なるべく厚めのほうがよいと思います。
そのままだと水を吸って紙がたわんでしまうので、
面倒でなければ水張りすると良いですよ。

水張り
http://oumiai.fc2web.com/mizubari/mizubari.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング