出産前後の痔にはご注意!

現在、大学二年生です。

大学で、さびの析出量について研究しているのですが、1%、3%、5%、10%の100mL食塩水にくぎを入れて25℃の恒温槽の中でさびを析出させています。私の調べた本によると、理論的には3%でさびの析出量が最大になるようなのですが、実験値は1%で析出量が最大になってしまいます。どうしてこういう結果になるのか分からなく困っています。どなたかわかる方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

どんな理論か全く想像がつきませんが、ただ単に実験条件が違うのではないでしょうか?


例えば表面積/質量の比(質量表面積と呼ぶのかな)とか、撹拌による酸素溶解度とか、色々考えつきますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう少し実験条件を見直してみます。

お礼日時:2010/12/24 14:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング