自分のお店を開く時の心構えとは? >>

11月に大怪我をして労災申請中ですが今のところ何も労基暑から聞き取りなど連絡がありません。結果はいつ頃分かるのでしょうか?また、労災認定ならない場合は今まで労災で払ってない治療費を全て払うことになりますが、何割負担で払えばいいのですか?会社では当時健康保険に入ってたのですが退職したため現在は休業補償もなく無保険なんです…。国民健康保険にはいれば10割じゃなく3割返済でいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

休業補償以外は支給・不支給の連絡はありません。


聞き取り調査は、業務上の怪我かどうか判断が難しい場合やうつ病などの病気の場合にされます。
業務中の突発的な怪我や、通勤経路上での交通事故など問題ない場合には聞き取り調査はありません。
私は業務中の怪我でしたが聞き取り調査されませんでした。
労災認定されれば、例え退職後でも医師が労働不可の診断をしている場合は休業補償されます。

審査の結果労災認定されなかった場合は、健康保険を使用し3割負担で自己負担分を請求されます。
無保険中は10割負担となりますが、国民健康保険に加入すれば3割負担となります。
無保険中の健康保険料も支払わなければなりませんが、過去分についてはペナルティー的な意味で国民健康保険扱いになりません。
国民健康保険の加入手続きをした日から保険証の使用が可能になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました!

お礼日時:2011/01/19 04:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職中(労災認定待ち)に。。。

はじめまして。
もうどうしたらいいのかわかりません。
教えてください。


私は某携帯ショップに6年以上勤めていました。
無遅刻、無欠勤で真面目に勤めてきました。
30名近くスタッフがいるお店の責任者でした。

2011年12月半ばにお客様から暴力をふるわれました。
警察沙汰になり、事件後も何度も脅しの電話がかかってきて
怪我は大したことなかったものの
恐怖心がどんどんつのり数日後から仕事に行けなくなりました。
会社だけでなく会社の駅方面の電車にすら乗れなくまりました。

恐怖心で毎日泣いて眠れなくて心療内科に行くようになり
心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されました。


会社は最初は良心的で
休職してすぐに休業補償の手続きをはじめました。
休んでいる間の保険料は休業補償のお金が入ったら支払うという約束でした。

すぐに復帰できるだろうと思っていたのですがなかなかで
それから毎月、休業補償給付請求書(様式8号)を送っています。

しかし9ヶ月経った今も労災の認定待ちで
労働基準局に問い合わせしてもまだわからないということです。
9ヶ月間一円も入らず、旦那の給料で生活をしていますが
正直毎月赤字で貯金ももうなくなりそうでギリギリの生活です。


そして今日、会社の上司に話がしたいと呼び出され行ってきたのですが。。。

まず迷惑をかけている謝罪と復帰する意欲を伝えたのですが

『辞めるというと思っていた。
税務署に○○さんの保険料を立て替えているのは、お金をあげていることと同じだからダメだと言われた。
溜まっている保険料を全額今月中に支払ってくれ。
そしてこれからも休職するつもりなら毎月前払いしてくれ。
それができないならケジメをつけろ。(退職しろということ)』

と言われました。
どちらにするか考えて明後日返事をするように言われています。


帰宅してすぐに労働基準局に相談をしましたが

(1)労災と認められれば会社側は辞めさせられない
(2)労働基準局には会社側へ保険料の分割や待ってもらうよう言える権限がない
  (そもそも会社側が経理上立替処理をしていれば税務署に指摘されない)
(3)ここまで処理が進んでいるから傷病手当(本来はダメらしいですが)も難しいだろう

結論、会社と相談して待ってもらうよう相談するしかないということでした。
ですが、恐らく会社側は支払いできなければ退職をしてもらうというスタンスのようです。



私としては勤めている間に某携帯キャリアの資格もとったし
お店のスタッフも大好きだし
できることなら復帰したいと思っています。

上司には会社に返すお金を親に借りろとも言われたのですが
私の両親にも旦那のお義母さんにも事情があり借りれません。



どうにか解決する方法はないでしょうか。
教えてください。。。

はじめまして。
もうどうしたらいいのかわかりません。
教えてください。


私は某携帯ショップに6年以上勤めていました。
無遅刻、無欠勤で真面目に勤めてきました。
30名近くスタッフがいるお店の責任者でした。

2011年12月半ばにお客様から暴力をふるわれました。
警察沙汰になり、事件後も何度も脅しの電話がかかってきて
怪我は大したことなかったものの
恐怖心がどんどんつのり数日後から仕事に行けなくなりました。
会社だけでなく会社の駅方面の電車にすら乗れなくまりました。

恐怖心で毎日泣...続きを読む

Aベストアンサー

 lucky-ayapoohさん、今回は大変な目に合われ、お見舞い申し上げます。

 まず、現状として会社側の心理としては、lucky-ayapoohさんの問題をなんとか問題なく、
早く解決したいという焦りか、ケガと違って目に見えない傷病なので「ホントは働けるけど
休んでお金がもらえる給付狙いなのでは?」とか、誤解があるような気もします。
この点については、会社によく説明というか話すことも大事だと思います。(よく話を
聞いてくれる会社だと良いのですが・・・)

 心的疾患ということで、認定が下りるのに時間がかかっているようですが、
基本的に業務上の災害については、会社がすべての責任を負う義務があります。
ただ少し事情が違うのは、「第3者行為(相手がいる)」ということだけです。

 それを考えると、「この会社で仕事をしていなければ、こんな目にあわなかった。」
さらに発展すると、「その後の会社の対応に適切な対応というものが無かった、もしくは
足りなかった。」ということになると過失という問題にもなりかねません。
その辺りが「焦り」なのかも・・・・

lucky-ayapoohさんは、被害者的立場とも言えます。確かに保険料の立替は大変かもしれませんが、
会社にも配慮が必要と思われます。業務上災害と認められれば、当然解雇制限中、
強引に解雇しても、解雇無効という結果になるため、自己都合での退職にもっていきたいという
会社の心理が垣間見えます。

 立場的には、lucky-ayapoohさんの方が有利な状況ともいえますが、会社側も大変だということも
理解してあげることも重要かもしれません。喧嘩腰なら別ですが、その後の手続きを円滑にすすめることや、
辞めたいわけではないことを考えると、綺麗ごとかもしれませんが、
現状を両者が見つめ、取り組んでいけるといいなと思います。
それを考えると、すぐに辞めるという判断は、後悔しそうな気もします。
また、「今後の手続きを円滑にすすめてくれるなら会社を相手にする気はない」的なニュアンスを出しておくのも
協力を得る手段かもしれません。(対応によっては、変えざるを得ないかもしれませんが・・・)

 また、傷病手当金ですが、健康保険もしくは健康保険組合に相談する価値はあると思います。
傷病手当金は、労災申請中だから絶対に請求できないものではありません。
支給申請書にも、「労災請求中の請求ですか?」という設問もあるぐらいなので・・・

実はこれには、重要な意味がありまして、もし労災認定が下りなかった場合は、やっぱり傷病手当金に
たよるしかない訳で、万が一長期化した場合、傷病手当金の時効である2年間を経過してしまっては、
なんの給付も受けられなかったことになってしまいます。
 先に、健康保険で私傷病としては却下されたとしても、不支給決定通知書が交付され、
そこで時効は一旦ストップします。
その後、やっぱり労災の方から不支給の決定が出た場合、
もう一度、労災の不支給決定通知書を添付して健康保険の傷病手当金を再提出するのです。
時効や本人に責がある場合以外で、どちらも対象にならないというケースはありません。
(一部経営者・役員にはあるが)
 もし、健康保険の傷病手当金が支給されて、労災の認定も下りた場合、給付額が多く見込まれる
労災の支給額の中から、傷病手当金の分を返せば良いと思います。(タイミング的に大丈夫だったと思います・・・)

労働局も社会保険事務所も、お役人なので、対象外のものに給付してしまうミスには大変慎重になりますが、
基本的には、困っている人になんとかしてあげたいと思っている人が多いです。
 相談の価値は、絶対にあります。相談の途中や後で、ちょっと周りに聞こえるぐらいの大きさの声で、
感謝の気持ちを伝えてあげると、法知識のパワーを全開にしてくれるはずです。

 先ほど、OKwaveさんに登録し、初めての回答でしたので、なにぶん不慣れな為、脳天気な表現をお許し下さい。
lucky-ayapoohさんも会社側も何年後かに、「あの時は大変だったなあ!ワハハ!」と笑い話になる日を
期待しつつ、そろそろ床に就かせていただきます。どうか、あせらず心身とも御自愛下さいませ。



 

 

 lucky-ayapoohさん、今回は大変な目に合われ、お見舞い申し上げます。

 まず、現状として会社側の心理としては、lucky-ayapoohさんの問題をなんとか問題なく、
早く解決したいという焦りか、ケガと違って目に見えない傷病なので「ホントは働けるけど
休んでお金がもらえる給付狙いなのでは?」とか、誤解があるような気もします。
この点については、会社によく説明というか話すことも大事だと思います。(よく話を
聞いてくれる会社だと良いのですが・・・)

 心的疾患ということで、認定が下りるのに時間...続きを読む

Q労災申請、認定までの期間

労災申請受付されて認定までの期間はどれくらいかかるのでしょうか

Aベストアンサー

休業補償給付の請求/休業特別支給金の申請(業務災害)によると、標準処理期間は1ヶ月ですが、疾病にかかる事案については原則6ヶ月が標準処理期間となっています。

内容や状況により処理期間は異なりますので何とも言えませんが、概ねの目安にはなるでしょう。

参考URL:http://hanyous.mhlw.go.jp/shinsei/crn/servlet/CRNTetsuzukiServlet?eventCd=Shousai&tetsuzukiID=09706&id=R5&code=R

Q労災の認定が出やすい医師の診断書

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保険を使って診察を受けて、途中で、労災申請に切り替えるつもりです)


そこで質問なのですが、病院の診断書にどのようなことを書いてもらえれば、労働基準監督署の労災認定が通りやすいですか?
また、その際、医者にはどういう言い方をした方がよろしいですか?
同じような疾病で労災認定を受けた方や、専門知識のある方が見ていてくだされば、アドバイスのほど、よろしくお願いします。

一応、私の住む県の疾病の認定要件は、原則として、
1、業務に携わった期間が(基本的に)6ヶ月以上
2、作業内容が過重であること
3、医師の所見
のようです。
その要件では、私の場合、就業期間が短くて不的確なのですが、
労働基準監督署は、医師の所見を重く扱うとも聞きますし、
認定の降りる可能性も少しは、残されているかなと思っています。

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保...続きを読む

Aベストアンサー

労災での休職経験者です。
医師の診断書は、病理的なもの、又は、受信者(質問者様)の意見を、そのまま、書くだけです。

労災認定には、第三者の証言等も含めて、会社に調査が、入り、決定されます。
したがって、医師の診断書は、ある意味、意見書的な存在でしかありません。

ですから、医師に希望どおりの記載を要望しても、ある意味、無意味と思われますが。
仮に、要望しても、医師も職務上、嘘はかけません。
これは、調査が、入るのためです。

ですから、素直にありのままに言い、書いてもらうのが、ベストかもしれませんよ。
以上

Q労災&休業補償給付申請について

労災申請&休業補償給付申請について
今は会社を通じて労災の申請をしてるところでが少し分からない事がああるので質問させてください。
先日、会社から連絡があって今は社会保険労務士?と書類を作成してる最中とも事。
少し質問されてから今週中には作成した書類を自宅まで送付してくれるようです。
それを持って病院に行けばいいのでしょうか。
労災の申請は病院に持って行って担当の医師に何かを記入してもらい、病院から労基署へ送付してくれるのでしょうか。
休業補償給付ですが、その書類も会社が送付してくれるのか分かりませんが、それは自分で労基署へ送付するのでしょうか。
労災認定と休業補償給付の認定は同時に行われて連絡が来るのでしょうか。
分からない事だらけで不安な毎日を送ってます。
仕事も出来ないので収入がないと生活もかなり厳しい状態です。
早く給付されればいいのですが・・・

Aベストアンサー

社会保険労務士の方から、労災5号用紙が送られて来ると思います。私も、つい最近、質問者の方と同じ状況でした。

5号用紙の下の欄に、質問者の方の名前が有りますので、右側に、印を押して、病院に出して下さい。

但し、病院は、月末に、他の方の労災用紙の書類を一括で、労働基準監督署に郵送します。

休業補償給付の件ですが、病院に提出し、病院側の署名が必要になりますので、概ね、2週間、時間が必要に

なります。

労災認定は、社労士の方が、労働基準監督署に書類を提出した時点で、請求が始まり、そこから、調査などが

有るので、休業補償支給まで、1か月ほど、間が空きます。

私も、質問者と同じ、社労士が、間に居るので、監督署に、労災の請求が遅れて、生活も出来ず、イライラして

います。で、休業補償の支払いですが、東京の労働局の方に、全国から、請求されて、一括で、それぞれの

口座の方へ振り込みになる様です。  振り込み日は、毎週金曜日。

仕事して、怪我をした時の間、生活が出来ない為の制度、国で何とか、作って欲しいと思います。

Q労災、休業補償について質問お願いします。

質問があります。
1・労災は申請してから何日くらいで認定されるんですか?
2・労災認定ならないと休業補償はもらえないんですか?認定まで半年かかったら半年間は無収入ってことになりますよね?
3・休業補償は怪我して休んだ次の日からの分がもらえますか?それとも病院に行った日からですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について。
まず認定されるなら書類を提出すれはすぐにでも認定されます。
2について。もちろん認定されなければ休業補償はもらえませんよね。。

もちろん認定まで半年1年とかかる場合がありますがその間は
収入は0と言うことになります。
でも普通の怪我なら認定されないなんてことはありませんけどね。あるとすれば椎間板ヘルニアや精神的病などの場合です。明らかに仕事が原因だという証拠がありませんし、提示もできないですからね。要は遺伝的要素のあるものは認定されるまでにものすごく時間がかかるか認定されないかのどちらかです。
ちなみに私の弟ですが明らかに仕事が原因で椎間板ヘルニアになりました。
もちろん労働基準監督署も仕事の内容を見にきて納得の上でしたが結局認定されるまでに1年かかりました、。

3について怪我して休んだ日からではなく「待機3日」をおいてからです。
例えば今日怪我して仕事を休めば今日、明日、明後日は含みません。

Q勤務中の怪我は労災or自費と言われました!

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
労災で認定されるかどうかもとても不安なので
社労士の先生に保険診療のままで構わないと
お答えしたのですが、もうレセプトを締め切ってしまったので
そんな事はできないと言われてしまいました。

 もしこれで、労災も認定されなかったら自費扱いになってしまうのでしょうか?
私は毎月社会保険料をきちんと納め、保険証を交付されているにもかかわらず
自費診療になるとは非常に不本意でなりません。
 ですが、自分の知らない所でどうしてこうなってしまったのか
そしてどこに問い合わせをし意見を述べればよいのか分からずとても困っています。

 仕事中の事故は自費or労災のどちらかの選択肢しかないのでしょうか?

 

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
...続きを読む

Aベストアンサー

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病によるものとでは違うためだと聞いたことがあります。それにしても、社会保険労務士の方もよく説明をしないで不安だけをあたえて不適切な対応だと思います。
 ただ健康保険の公的な性格上、給付の制限がある場合がありますので社労士さんによくお尋ねになるとよいでしょう。また、どうしても納得がいかないなどの事態が起こった場合は管轄の労働基準監督署に相談に行くのも一つの手段です。雇用主や社労士は嫌いますが。
 労災の適用については、とてもよいサイトを見つけたのですが、多くが禁無断転載となっておりましたのでURLをご紹介できません。ネット上で「業務遂行性」や「健康保険 給付の制限」などの言葉で検索をかければ、勉強になるサイトがいろいろと見ることができます。お試しあれ。

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病に...続きを読む

Q労災保険給付請求書に医者の診断書が必要ですか?

労災申請に休業と療養補障請求書があり、この休業補償の請求書の文中に医師の証明を貰う箇所があります。これで証明して貰えると診断書と兼ねられるのでしょうか。個別に診断書を申請すると何千円かかると思ってましたので。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

労基署の方に聞いたところ、労災の場合診断書は特に必要ないらしいです。労災申請用紙には医者の診断を書くところがあるので・・・。

ただ会社によっては診断書を請求するところがあります。
その場合は会社に請求しても問題ない(会社が要求しているのだから)、と労基署の方から回答をもらったことがあります。

Q労災指定病院の対応について疑問。

先日通勤中の電車内で傷害事件に遭い、こちらで相談したところ数々のご回答を頂きました。その節はどうもありがとうございます。
(現在もまだ受付中です。)

そのご回答を参考にして第三者行為の届出について機関に相談したところ、今回のケースが通勤災害にあたるとのことで会社の労災が使えることになりました。
(労働基準監督署の判断はまだですが、事情を説明したところ、まず認められるであろうとのことでした。)

前置きが少々長くなりすみません。


その労災保険での治療にあたり、病院の対応が「???」で、もっというと憤りを感じており、対応についてお話を聞いてほしいのと、労災で受けるにはどうしたらいいのか、またこうして質問をさせていただいています。

結論から言うと、信用に値しないので(という意味合いの気分を害することを言われ)診察拒否をされました。


病院に行く前に会社の労災の窓口に、「救急車で搬送された先の初診の病院は自宅から遠いので、徒歩圏内にある病院に移りたい」と言い、行く予定の病院名と連絡先を伝え、その病院が労災指定病院であることを確認の上で行きました。
(尚、労災のHPで自力で調べることもできます。)


現在手続中で証明書類などがまだ手元にないのですが、「労災であること」「書類は後日お持ちすること」を伝えれば、治療費の本人負担なく(もしくは一時保証金のお預けのみで)医療行為を受けられる、と労災窓口の方に言われてその通りに病院の受付に告げてみたところ…

病院では、「6号文書がないと受け入れができない」と開口一番に難癖をつけられました。3回も同じことを繰り返し言われ、現在手続中なので~と説明したところで「そうは言われてもウチは受け付けられません!」と突っぱねる割に、労災だから健康保険が使えないし無駄に出したくなかったのに保険証の提示を強く求められました(仕方がないので提出しました)。あと更に身分証明書として運転免許証のコピーも取られました。極めつけ、治療費は全額自己負担で、と言われました。

まるで通常の病院に掛かるかのと同じ扱いです…。(もっと悪いかも。まるでこちらが治療代を踏み倒そうとしていると疑ってかかるような応対でした。)

労災指定病院でないのならばこの対応もわかりますが、ココ本当に労災指定なの!?と不審に思ったのと、病院の雰囲気も暗いし、何より患者(客)に対する労わりの気持ちも感じられず不親切でしたので、提出した保険証や個人情報を書いた紙などを返してもらい、治療を受けずに帰ってきてしまいました。

「労災指定病院」としてこの対応は果たしてどうなのでしょうか。


家に帰ってきて調べてみても「労災は10割保険持ちで負傷者が負担することはない」「医療の給付(=現物支給)が通常で、後から治療費を返すという形は病院が労災対応でない場合や緊急の場合に限る(イレギュラーである)」と書いてあり、やはりこれらの対応には疑問を持ちます。


とは言ったものの、現に病院に掛かられず仕舞いなので、遠いけれど初診の病院に行くしかないのか(そのときは労災保険の話もなかったので全額自己負担しました。)悩んでいます。眼の不調なので近所で受けたかったのですが><
ここは病院の言いなりで、労災保険を使うこと前提なのに、おかしい全額自己負担で行くしかないのか…。


金を払えといわれたことがイヤなのではなく、よもや労災適用とは思えない対応・仕打ちを受けたことがイヤで堪りません。
翌日窓口に話してみたら「労災指定病院でそんな対応をされるなんてちょっとおかしいですね」と苦笑されました。

労災指定の取消しを訴えるような機関があればやってやりたいと思えるくらい腹が立っています。そういう苦情・相談を受け付けてくれる機関はあるのでしょうか。
しかるべき応対をせずに片目を真っ赤に腫らした患者を追い返すような下劣な病院に「労災指定病院」などと堂々と看板を背負ってほしくないなぁと思ってしまったので。
他の労災指定じゃない病院は労災療養のときにはじかれる可能性が高いのに不公平じゃん、労災指定を謳うならまともな対応しろよと。


長くなってしまったし、愚痴めいてしまいましたが…
・上記は労災指定病院らしからぬ対応と言えるのか
・その場合、苦情を訴えられる場はあるのか
・手続中で書類(証明書等)がない状態で労災保険で治療を受けるにはどうすればいいのか(労災指定病院の場合)
=労災指定じゃない病院で全額自己負担で行き後日給付、というやり方もあるのですが、労災窓口の方に「労災指定病院で」と言われた手前、なるべく指定病院で治療を受けたいのです。

よろしければご回答お願いします。

先日通勤中の電車内で傷害事件に遭い、こちらで相談したところ数々のご回答を頂きました。その節はどうもありがとうございます。
(現在もまだ受付中です。)

そのご回答を参考にして第三者行為の届出について機関に相談したところ、今回のケースが通勤災害にあたるとのことで会社の労災が使えることになりました。
(労働基準監督署の判断はまだですが、事情を説明したところ、まず認められるであろうとのことでした。)

前置きが少々長くなりすみません。


その労災保険での治療にあたり、病院の対応が「??...続きを読む

Aベストアンサー

6号指定の用紙がないと受け付けてもらえません。
会社の記入押印と本人の記入押印ですみます。
それを持っていかないとだめです。
個人と事業主が労災との認識を示すことが必要です。

Q労災申請の流れについて

労働基準局の労災認定審査の流れを教えてもらえますか?ちなみに双方の聞き取り調査は終わっていると思います。先日、頭のCTがあるか問合せがありました。分かる範疇でお願いします、

Aベストアンサー

労災給付には、業務災害と通勤災害があります。ここでは業務災害について間単に話します。

労働基準監督署(局ではありません)では、労災給付の請求書に基づき、請求人の人的属性や事故の事実、その原因や傷病の状況他関連事項を調査して、請求人の傷病や労災給付の対象事項が、法令や厚労省の通達・認定基準に則しているかどうかを判断します。そして、当該事故に業務遂行性及び業務起因性があると認めると、労災事故と認定され給付が開始されます。

その認定業務の流れの中で、請求人たる労働者とその使用人たる会社(事業主)の双方より聞きとりや資料の提出を受けます。そして、傷病の症状や治療の経過等について、医療機関からも意見書や諸検査に関する資料等の提供を求めたりします。

一般的な流れは以上ですが、労災事故といっても明らかな業務上と認められえるものと、以前は不認可であったものものでも時代の流れにより認可要件を緩和した事故もあります。例えば、セクハラによりうつ病や自殺、過重労働による脳・心臓疾患等があります。今後はパワハラによる心身的被害も労災と認められるようになると思われます。

お尋ねの、頭のCTもこの認定作業上の必要から問合せがあったのでしょう。

労災給付には、業務災害と通勤災害があります。ここでは業務災害について間単に話します。

労働基準監督署(局ではありません)では、労災給付の請求書に基づき、請求人の人的属性や事故の事実、その原因や傷病の状況他関連事項を調査して、請求人の傷病や労災給付の対象事項が、法令や厚労省の通達・認定基準に則しているかどうかを判断します。そして、当該事故に業務遂行性及び業務起因性があると認めると、労災事故と認定され給付が開始されます。

その認定業務の流れの中で、請求人たる労働者とその使用人...続きを読む

Q労災補償保険 様式第7号(1)の記入方法について

仕事中に火傷をおい、労災指定医療機関でない病院で治療を受けました。
その際、様式第7号(1)「療養補償給付たる療養の費用請求書」で申請して下さいと言われ、
会社にて用紙をもらい記入しようと思いましたが、会社側でも7号については記入方法がはっきりとわからないようなのです。

会社側の証明が必要なところあるのはわかるのですが、裏面にある「療養の内訳及び金額」の欄は、病院に提出した際に記入してもらえるのでしょうか?

領収書はしっかりと保管しているので自分で記入するのでしょうか?


自分(労災にあった本人)がどこまで記入をしていいのか教えていただけると助かります。

また、お盆休みを挟んだため治療を受けてから1週間経ってしまいましたがまだ大丈夫でしょうか?


いろいろと聞いてしまい申し訳ありませんが、わかる方がいらしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 分かる範囲お答えします。

 私も7号用紙を、労働基準監督署に提出したことが有ります。
 
 1、労災なので、健康保険を使わず、治療費は実費で支払ってください。

 2、表面は、生年月日 名前 年齢 住所 保険金振込先の銀行名 口座番号 口座名義人を自分で記入します。

 3、会社の証明欄に、事業場住所 事業主の氏名 捺印をしてもらいます。

 4、医師の証明欄に、病院名と医師の証明をしてもらいます。

 5、治療にかかった医療費を記入します。

 6、一番下の欄に、請求者の住所氏名を記入し捺印してください。

 7、裏面は、病院で記入して貰えます。(レセプトを添付する場合もあります。)

 8、請求の時効は2年なので、期日の心配はありません。

 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報