旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

私(35)は、心に障害を持っていましたが、幸い治癒しました
今は個人で店を経営し、月収は30前後、道楽で始めた仕事(模型造型)ですが、安定してコツコツ貯金もできています

治療中、心の病を持った人が集まって仕事をするリハビリ施設に通っていました
今でも、時間が空いたときなどは、そこに遊びに行きます

そこに現在所属しているA(28)という女性に惚れていますが、彼女にはB(31)という彼氏がいます(Bもメンバー)

私が三年前に入所
Bが二年前に入所
Aさんが、今年4月入所

出会った時期は、Bと同時です
当初は、お互い人見知りで(今でも悔やまれます)その間に、Bが猛攻でゲット

Aさんは子供の頃からカメラが好きで、将来、写真館などに勤めたい、と言っていました

こういう施設では、保護されるのが権利、という方が多いのですが、心も体も弱っているのに、Aさんは将来に対してポジティブであり続け、「現実的に、道楽を生業とする」というビジョンを持っている点で、私自身の生き方と共通していたのが決め手で惚れました

また、私自身も、重度のカメラ好きです

以前、私が日本人形の代理販売の案件でパンフを作る際、試しにカメラマンのバイトに誘ってみたところ、体を乗り出して「ぜひ!!!!!」という勢いでした
実際、試しに使ってみたところ、私自身驚くほど、スタッフとのやりとりも上手で、なにより興味津々で撮影するので、上がってくる写真も上々でした

以後、私はこの仕事では、純粋に人材として、現場に連れて行きます


このような関係になって、おおよそ三ヶ月になります
普通なら、ここいらで付き合っても全然自然なのですが、ここで、Bという存在があり、困っています


Bがいい人なら、私もあきらめが付くのですが……

まず、Bは私より一年後で入所したのですが、3日目に、もういきなり作業所の女性を口説いて、落とし、その手口は、他人をダシにして会話をするというもので、あげく、確実に好意を寄せさせたあとは、エサはやらず、キープする、というものでした

手段としては「支配下に置く」ということなのか、皆が作業をしている中、延々その女性を罵倒し続けるというものです


「お前は、そんなだから馬鹿なんだ」「おまえのやってきたことに価値なんかないわ」「お前がいまやっとるこんなんか無駄じゃ」


酷い物でした

あげく語彙が尽きると、たとえば私に「○○さん、国立四大なんすよね」といきなり振り、私が答える間もなく「ほれみぃや、おまえなんかより、○○さんのほうがえらいんじゃけえの」という始末です

私含め、皆一様に、ならお前自身はなんなんだよ、と心の中で突っ込んでました

その女性は、思春期に発症したにもかかわらず(遺伝性のものです)、もがきながらも大学まで進み、色々と資格を持っています

対してBの方は、周囲と人間関係を構築できないまま高校中退、その後、介護の仕事に就くも、やはり周囲からつまはじきで、現在無職です

また、先の女性を支配下に置いた後は、また別の女性に番号とメアドを聞いて回るというありさまで、この時は、ストーカー行為として、その女性が施設長に苦言を呈し、Bは叱責を受けました


ところが、彼は、新人歓迎の花見で、またやらかしました
その相手が、Aさんだったのです


もちろん、ハタからみると、この時もストーカーそのもので、後にぴったり、でした
これで堪忍袋の緒が切れた施設長によって、Bはついに、他の作業所へ追放されました

ただ、それゆえにAさんは、Bの過去の彼を知らず、メールや電話で口説かれ、今に至っています

Bにもいいところがあるのかもしれません
優しかったりもあるかもだし、自分自身の性格に悩んでいるかもしれません
しかし、そんないっぱいいっぱいの中で、感情の起伏も激しくいるため、Aさんの足下を引っ張りかねませんし、事実、そのせいで何度もAさんは体調を崩しています

また、Aさんは、Bが写真という趣味をぜんぜんわかってくれず、付き合ってくれない、とこぼしていました

私としては、付き合ったら、速攻で今以上の関係を築く自信はあります
相性は確実にこっちが合ってますし

ただ、向こうには7ヶ月付き合った実績があります


とここまでが、私の事情で、取るべき道を模索している最中です

1.Aさんが彼の本性を見抜き、愛想を尽かすまで相談役に徹する持久戦
  (しかし、妊娠・入籍などが怖いです)
2.むしろ積極的に、彼の過去の振る舞いを小出しに提供し、彼女が自発的に他の人にも真贋を聞くようし向ける
3.彼とナイショで遊びに行ったりする機会を多く作り、こちらに惚れさせる(私の外見は、並みの上くらいだと思います)
4.それ以外

この質問を読んでくださった方は、どう動くでしょう

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


過去を知ろうと、知るまいと、いいんじゃないですか?
Bさんが過去に問題がある人でも、彼女との付き合いの上では、過去の「女性を弄んだ彼」とは違うのかもしれません。
少なくともキープではないんでしょう。7ヶ月付き合っているわけですから。
今のBさんの女性関係のスタンスはどうなんでしょう?

もし他の作業所に飛ばされたBさんが今でも過去のままなら、女性を弄んでいるでしょうし、彼女にもその影響があるでしょう。(真摯に対応してもらえなかったり浮気とか)
ならば、彼女は過去を知らずとも現在のBさんをみて判断できます。


知らせる知らせないではなく、貴方が自分のほうが彼女にとって良いと確信しているなら、告白すればいいじゃないですか。「俺のほうが君を幸せにできる」って。


他の人に、「大丈夫なの?」って様子を伺わせて、「どういうこと?」と気づかせるくらいはいいかもしれませんがね。
彼女は少なくとも今のBさんが好きで、付き合っています。
事実であっても過去のことを掘り起こして、Bさんの人格を落としめるわけですから。
貴方がそれをやらないほうがいいと思います。


付き合うのは自分じゃなくていい、できれば…なんて軽い気持ちなら、過去をありのままを伝えればいいと思います。
選んだのは彼女です。忠告してくれた貴方に傾くなもしれないし、今のBさんを見て別れないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
ご回答、ありがとうございます

Bさんの女癖については、わかりません
別の作業所に行ってますし、近況も聞けませんから
Aさんに女癖のことを軽々に聞くわけにも行かないし……

ただ、先月、そこの作業所も追い出されて、今はまた、別の所にいます

ただ、そこは知的障害の方をメインにしている場所なので、彼の病状とは合致していませんから、受け入れ先がなくなっているのでは、と思います

細かい理由はわからないのですが、また何か問題をおこした可能性は大です
でなければ、扱う病状も違う作業所に追い出されるというのは、それなりのことがあってのはずですので

また、最近かなり精神的に乱高下してまして、例えばAさんはヘビースモーカーなのですが、以前なら気にしなかったのに、最近では車内で吸うと、イライラしながら叱責されるそうです

また、趣味の写真でも、最初こそ付き合ってくれたものの、最近はうるさがられる、とこぼされました

あるいは、これがAさんからの小さなSOSなのか、単なる愚痴なのか、判断できず、私も何も言えませんでした

また、キープや、浮気などは、バレなければそのまま気付かないことも多いですし(バレてたら、苦労が無いですが^^;)、実際、今のBさんのスタンスも、よくわからないんです

しかし、たしかにそうですね
BさんはBさん
私は私ですから

ただ、現在進行形で付き合っているので、私がある程度Aさんに意識してもらうには、一度、ジャブでもいいので、意思表示をしたいと思っています
(ただ、そのタイミングには苦慮しています)

また、フリーの女性とは違いますから、デートで距離を縮めてお互い親密になってから告白、というのもむずかしいです

とはいえ、Bさんの過去を知らせて「Bさん自身にも、二股の経験があるんだから、僕とどっかでかけても、そんなに気に病まなくてもいいんじゃ?」という理屈では、やはりいかにも情けないですし、それこそ、チクリになってしまうんですよね……

このあたりに、私の思考が迷走している部分があります

ただ、ご回答にもありましたように、私自身がBさんのことをご注進するのは、やっぱりまずいようですね
Aさんの周囲には、Bさんの被害者が多く、私自身はその人達(男女問わず)わりかし仲がよいので、協力者を得ようと思います

あと、これだけは心の声なのですが、私でなくてもいい、というのは、あくまで彼女の生き方が好きで、見守りたいし、協力もしたいということでして、思いの強さでは、私は、Aさんが大好きで、できれば、一生、一緒になりたいと思っています

お礼日時:2010/12/22 13:29

大変失礼なんですが、相性の合う合わないを判断するのはAさんであり、あなたではありません。



もし心底Bさんを嫌いであれば別れてるんじゃないでしょうか?

あなたはBさんを頭から自分より下に見て自分の方がAさんに相応しいと思い込んでいます。
ですがそれを決めるのはあなたではなくAさんです。

相手の意思を酌まないで自分本位な点を見るとBさんを非難出来ないんじゃないですか?

Aさんの気持ちを一番に考えてあげる事が必要だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます<(_ _)>

ええと、たしかに、Aさんが選ぶことだと思います
それは、わかっているんです^^;

ですから、ありのままのBさんと私がいて、それを両方Aさんが見てBさんをとるかどうか、ということでしたら、私もそんな自分本位な思いこみで「僕のほうがましだ」などとは思いません

問題は、Bさんが、過去に女性問題、中にはストーカー扱いされたことを起こしまくって、作業所から追放されてしまった、ということを、Aさんが「知らずに」付き合っていることなんです

実は、この手の福祉施設で「面倒みきれん」というのは、相当重大なことなんです
何せ、心のケアをするべく税金で動いている機関が、「もう無理」と手をあげたわけですから

私も、どこの作業所の話でも、追放処分なんてのは、一度も聞いたことはありません

たとえば、今のメンバーで、深夜3:00でも他のメンバーにメールをかけまくる、なんてことをした人がいたりもするんですが、それでも基本、作業所所長はその人を守ります そして注意して、注意して、そうして社会性を身につけてさせていきます

その所長が、一年間かけて、誰彼構わず女を口説くのをやめろ、二股はやめろ、作業場で罵声をあびせるのはやめろ、と繰り返してもいっこうに馬耳東風だったので、所長もついにサジを投げ、これ以上置いておいたら、作業所がめちゃくちゃになる、として、福祉すら受けられなくなったのが、Bさんなんです

そして、男というのは私も含め、総じて、自身に都合の悪いことは喋りません
(実際、先日の仕事で休憩の間、少しカマをかけてみたところ、AさんはBさんが作業所を変えたのは、交通の便のいいところだから、と思っています)

たしかに、私が頭からBさんを下に見ている、という指摘は、当たっています
ただ、根拠が合ってのことなんです

私は確かに、経済的、Aさんの趣味とも含め、勝手に、私の方が相性がいい、と判断しています

ただ、それだけではなく、少なくともああいった無茶はしませんし、「人として、そりゃいかんだろう」ということくらいは、中年のおじさん程度にはわきまえています

また、BさんがAさんとの付き合いの中でその行為を改められるのか、と考えたとき、無理だろう、と思います
それは、施設としては不名誉きわまりないことであるにもかかわらず、所長がさじを投げたほど、根が深いことから明らかです
あるいは、それこそがBさんの症状なのかもですが、残念ながら、付き合う周囲はたまったものではありませんでした

ただ、私がここに、無茶っぽく皆さんの感想を聞きたかったのは、私自身が自分の心がわかんなくなっているからなんです

Aさんが、そのことを知っていて、今の関係で7ヶ月続いているのなら、私も諦めるんですが、それを知らないで付き合っているのが現状である以上、Bさんの過去と、追放の経緯を伝えることは、Aさんにショックを与えるかもしれません
あるいは、それは有益な忠告になるかもしれませんが、もしかしたらそれは、ただの私の嫉妬心からくるチクリ行為かもしれません
自分自身の欲望と、Aさんに対する心配の感情が、今は私の中でぐっちゃぐちゃになってしまっています

もちろん、本音の芯では「僕が幸せになりたいから、Aさんと付き合いたい」という気持ちは、本物だと白状します

ですが、それ以前に、Aさんの気持ちを一番に考えてはいるつもりではあるんです
ほんとに

実は一昨日、また現場写真の撮影に行ったんですが、Aさんが「すっごい楽しかったです ひさしぶりです、こんなの」といったことを言っていたので、自然「Bさんといつも遊んでんじゃ?」と水を向けてみたところ、明らかに顔を曇らせていまして

また、先月は「倦怠期かな、もう分かれるかもしんないです」ともこぼしていました

既に、Aさんの才能の芽に、手が掛かりかけている、という危機感もあり、さらに私は自身の心がぐるぐるになってます

なので、Bさんよりは私の方がマシ、と、これはまあ、確かに、Aさんが選ぶことなんですが、私は何を置いても、Aさんの才能の芽をつみたくないし、Aさんとて心の病を持っている以上、Bさんのようにせっぱつまった人よりは、ある程度回復し、いろいろと余裕がある私のほうが、少なくとも悪化はさせないんじゃないかな、と思っています

ですが、ととどのつまり、言ってしまえば、BさんとAさんが分かれてくれさえすれば、別の、もっといいCさんがAさんとくっついても、それはそれでかまわないんです

もちろん、できれば、そのCさんが私でありたい、とは、強く思っています

補足日時:2010/12/22 01:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔ながらも、ぴしっ、と言っていただいて、感謝しています
やはり、自分の中でもんもんと考えていても、なかなか整理できませんでした

せっかくのご忠告に反論じみたことを書いてしまいましたが、いただいたご指摘を分析して、もう一度自分の気持ちを整理することができた気がします

とくに、Aさんへの気持ちや、接し方が、その動機の部分で、欲望、心配、危機感と、いくつもあることを再確認できました
あとは、これをときほぐしていきたいと思います

こんなかんじで、ざっくりめった斬りにされたい意図での投稿でしたので、本当に、心から感謝いたします

長い文章を読んでいただいたことも含め、ほんとうに、ありがとうございました

お礼日時:2010/12/22 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング