柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

現在高校生ですが、中学のときから心療内科へかよっています。
理由は、いじめです。
殴ったり蹴るなど、それこそ漫画のようないじめにあいました。

今では転校などし、いじめはありませんが、まだ教室や集団に入れません。
学校が怖いです。
パニックで吐いてしまいます。

病院の先生とたくさん話した結果、精神的障害の原因が父親であるとわかりました。

・お前のせいで家族ばらばらだ
・殺してしまいたい
・話しかけるな
・お前の存在が不愉快だ
・産まなければよかった
・はやく家を出て行ってほしい
・人間のクズ
・お前ほどの落ちこぼれを見たことがない
・苛められるのは、お前が弱すぎるからだ
・人間の恥
・お前と友達になりたい奴なんかいるわけない
・俺はお前を他人だと思ってる

いまでもはっきり覚えてます。たくさんいろんな事を言われました。

今はできるだけ教室にも入るよう努力してます。
けど、どうにも我慢できなくなると、父親は完全無視。
学校をやめろと。

・期待が大きすぎる
・子供の自尊心を無視した教育
が原因だと先生はいいます。

「父親が変わらないと、子供の症状はいっこうに改善しない」
「父親が原因で、いつまでも追いつめられる恐怖を感じている」ともおっしゃってました。

それを母親が父に言ったそうです。
すると、「もう子育てをする自信がない。家をでていってくれ」と言われました。
もうどうにもできません。

父を説得するにはどうしたら良いのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

あなたの父親を説得するのは無理だと思います。

その父親の言うとおり母親と家を出ましょう。経済的な問題は福祉を受ければいいと思います。このままだとあなたの病状は悪くなるばかりです。
    • good
    • 0

質問を読ませていただきながら、胸が塞がれる気持ちです。


どうして、まだ経済的にも独り立ちできない思春期の大切な時期に、
あなたの周囲は誰もあなたの存在を肯定くれないのでしょうか。
かわいそうに。それでは心を病むのも当たり前です。あなたは悪くない。
本当に気の毒です。

>父を説得するにはどうしたら良いのでしょうか

残念ながら、明確な答えはここに書けないのですが、とにかく逃げましょう。

逃げる、というのは、物理的な逃避がもちろんできるならもっとも望ましいですが、質問者さんが未成年であることや、さまざまなことから難しいかな、と思います。

物理的ではなくても、何か没頭するもの(本でもいい、散歩でもいい、簡単なバイトでも。私はバイトがいいと思う。とにかく家にいる時間を少なくできれば、逃げられます)
で、父親さんがあなたの心に入ってこないように距離を置いてください。あなたのお父様はおそらく「毒になる親」です。

私も、毒親の経験者です。
逃げることのできなかった思春期、ずっと父の支配下にあり、常に父の怒りに怯え、弱い母は守ってくれず、いつも自分が悪いのだと思っていました。
成人してからも自己肯定感を持てず、いつも苦しむようになりました。職場のいじめもありました。
今、さまざまなことに失敗して帰省していますが、毒親ぶりは悪化し、相変わらず父におびえる弱い母も変わっていません。人は変わらないのです。
この親のもとで、もっと心に筋肉のなかった思春期に、無条件に自分が悪いとダメ出しされながら好奇心や社交性の芽を摘み取られていたことに対し、怒りを禁じえません。
今、居候の身ですが、食事と散歩以外は父母と交流を持たないことにしています。
マイナスな思考回路や愚痴はうつりますので。

でもそういう風に割り切るには、社会経験でたくさんの人に会い、父母の(おもに父の)精神的な幼稚さに気付くことが必要でした。
家が絶対ではなく、家の方が歪んでいることを、外の世界は教えてくれます。

質問者さん、あなたは多分強いマイナス思考の影響化にあります。
自分の部屋はありますか?
あなたの心を守れるのは、残念ながらあなただけ。
ご両親との間に、心の距離をうまくおく強さを身につけましょう。
それには外の世界、学校以外に何かあなたが心を安定出来る場所を作ることが手っ取り早い気がします。

親には期待せず嘆かず、ただ遠くから眺めてください。
いつの日か、そんな親は誰にも相手にされなくなります。
私も親もそうです。正月にも誰も尋ねてきません。きっとさびしく死ぬし子供にも心から悲しんではもらえない。因果応報です。

今はただ気の毒な環境ですが、
心を守って強くなる日を夢見てください。
大丈夫、今が底です。おとなになれば、悪いことばかりじゃない。
    • good
    • 0

父親が敵で、母親の保護もあてにならないようです。


父親は自分が間違ってるとは思わないので絶対態度を変えません。母親は自分は無力だと思わされているので、何もできません。

全寮制の高校に入れてもらって両親から距離を取る、というのはどうでしょう。
お金を出してもらえないなら、アルバイトの掛け持ち。外国人の苦学生がやってる事です。金銭的苦労はあなたをたくましくしますが、家庭にいて暴力を受け続けたら、精神が死にます。

父親から離れて下さい。どこかに訴えるとなると、母親まで敵に回す事になります。
公的機関のやる事は、ゆっくりすぎて当てにできません。あなたを説得に来ますよ。
    • good
    • 0

一応、精神通院者です。



>父を説得するにはどうしたら良いのでしょうか
説得することは、不可能でしょう。

>・お前のせいで家族ばらばらだ
>         :
>・俺はお前を他人だと思ってる
質問者様のお父様が、説得を理解する事ができるだけの、許容量があれば、このような発言をしません。

他人を変えようとするのを止めて、「自分が変わる」のが、賢い選択です。

むしろ自ら、家を出る事を選択する、人になる(変わる)のが、賢いと思います。

高校で学んだ事を、社会人になってから、使い役立てる事は、全くと言えるほど、ありません。
殆どの人にとって高校教育は、時間と学費と通学費の、無駄です。

アルバイトでもした方が、良いと思います。

>「もう子育てをする自信がない。家をでていってくれ」と…
既に、お父様には、子育てする余裕が無く、一緒に暮らす事は、お互いの不利益になるばかりです。
    • good
    • 0

ANo4です。


人生は、人それぞれ様々な出来事があります。
喜び・怒り・哀しみ・楽しみ、これを「喜怒哀楽」と言いますが、この感情すらなくなってしまうほど無気力になった経験がありますか?
アナタには、まだ悲しいと思う感情が残っているなら人間らしいです。
世の中や人様を恨む前に自分自身に怒りを感じてください。
怒りのエネルギーは、哀しみをはね除けてやる気を出させます。
世の中や人様を恨んだり怒りを感じては駄目です。
自分自身を鍛え上げるのは自分自身なのです。
    • good
    • 0

最初にANo.4の方の回答に賛意を言いたいと思います。



「過去と他人は変えられない」が心理学の鉄則のようなものです。
「父親が変わらないと、子供の症状はいっこうに改善しない」と言われたのでしたら、その医師だかカウンセラーには別の方法で治療することを申し出て下さい。「父親を変える」などとの出来ない問題をあなたに与えたのでは、症状が良くなりませんよ。

あなた自身の人生のシナリオをあなた自身で描くことから始めれば、症状も変化すると思います。
人に対しての恐怖心を無くすなら、心身統一ということを色々な人が教えていますので、それをあなたが学び、自分自身を変えることで症状を無くすようにしませんか。
あなた自身を変える方が「父親を説得する」よりもずっと容易なはずです。

もしあなたが、「内観法」を試してみれば、あなたの持つ父親像が一辺とは言いませんが徐々に変化すると思います。あなたの心にある父親像がまるで違うものに成ると思います。

自分自身の自信喪失しているお父様を説得することなど誰にも出来ないことだと思って下さい。
あなたの考え方が変化した後なら、異なるかもしれませんが。
    • good
    • 0

質問者様の性別が不明ですが、私も中学時代から高校時代は父親に見放されてました。


私は、5人姉弟の4番目に生まれた長男ですから、幼い頃は父親に溺愛されてました。
そして、父親から過大な期待を掛けられて育ちましたが、出来の良かった姉や弟に比べて学校の成績が悪かった事で父親の期待を裏切ってました。
その影響もあったようで、中学時代からの反抗期に父親を殴ってしまい父親から見放されました。
ただ、私の場合はガキ大将でしたので学校でのイジメは皆無でした。
父親から、馬鹿扱いを受けて高校は工業高校を選びましたが、高一から新聞配達をして、親からは殆んど小遣いを貰わずに頑張りました。
ですから、高校時代から自力心が芽生えて親を頼る気持ちはなくなりました。
当然のように大学進学は諦めてましたから、高校卒業後に好きな道の専門学校に進みました。
入学金等は母親や姉達が工面してくれて助かりましたが、通学の都合で学生寮に入りました。
当初は、父親の顔を見なくて済むと清々してましたが、学生寮の規則が鬱陶しくなり、学生寮を飛び出してアルバイトをしながらアパートで独り暮らしを始めてから世の中の厳しさを思い知りました。
この時、初めて自分の我が儘に気付き親や姉弟の有り難みを痛感しました。
専門学校を卒業する頃に、父親が体調を崩して入院した事を知りましたが、父親に対して強い蟠りがあり、お見舞いに行きませんでした。
そして、父親の容体が急変した知らせを受けた時、父親に謝りたい気持ちになって実家に帰った時には、既に父親は息を引き取ってました。
物心付いた頃から、気性の激しかった私は人前で泣いた事がなかったですが、この時は堪え切れずに泣きました。
こんな私に比べたら、父親を説得したい悩みは甘いと思います。
私も、40歳前後の頃に仕事の重圧による悩みで自律神経失調症から不眠症と十二指腸潰瘍に苦しみました。
医師から「抑鬱症」と診断されるぐらい気分が滅入って落ち込みましたが、負けてられない気持ちが自分自身で病気を認めませんでした。
質問者様に、これを求めるのは酷かも知れませんが、自分自身に甘えたら負けです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勝手なことですが、この回答を見て悲しくなりました。
話すことだけが全てではないのです。
過去になにがあったか、知らないでしょう。

お礼日時:2010/12/22 09:37

児童福祉相談所、各県に1箇所あります、そこが、すべての相談窓口です。

ほごしてもらったら、いかがですか。その施設のみに、保護の決定権があります。
    • good
    • 0

私も母から同じようなことを言われ育ちました。


子供を持った今、自分の子供に同じことを言ってしまいます。
母から受けた悲しい言葉を自分の子供に言ってしまい、つらい気持ちは分かっていても繰り返してしまいます。
あなたのお父様もそのように言われ育ったのではないでしょうか??

つらいですね。
悲しいですね。
毎日どうしてこんなにつらい思いをして生きなければなならいのでしょうね。

将来どのようになりたいですか?
何になりたいですか?
    • good
    • 0

はじめまして。

わたしも過去におなじような経験をしたことがあります。

暴言を吐かれたときは、父親に影響力のある人物に相談することです。 父親の会社の上司や、親戚、近所の知り合いに相談してみてください。 世間体をきにしたり、恥ずかしがっている場合ではありません。


ちなみに一番効果があるのは完全無視です。 父親の言葉をシャットアウトして、根比べをします。

あなたは何をいわれても黙っていればいいです。


何かを言われたら父親のいないところで、イタズラをして、父親を困らせてやればいいんですよ。

困ったときだけ歩み寄ってくるような 父親だったら元から居ない方がすっきりしていいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング