中小企業の働き方改革をサポート>>

熱帯魚の水槽に使われている蛍光灯を交換しようと思ったのですが、
同じサイズがなく、
仕方なく、安定器の許容電力内の少し長い蛍光管を買って、
自分で収まるように改良し、線もひきなおしました。

しかしスイッチを入れると点滅を繰り返します。


ついてるときにグローランプを外すと点滅が収まり点灯になります。
何か配線の間違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

グローランプと蛍光管の不適合。


蛍光管だけ取り替えて、グローは従来規格ではありませんか。
蛍光管の放電(点灯)電圧がグローの放電電圧より高いと
グローが放電してバイメテタルがくっついて点滅をくりかえします。
    • good
    • 0

熱帯魚ですよね・・・


それってブラックライトじゃないですか??
私は大工ですのでうっすらうろ覚えですが
ブラックライト用器具に普通の蛍光灯付けると
点滅すると聞いた事があるような・・・
熱帯魚で、ブラックライト仕様ですと
太陽光が必要な種類では??
蛍光灯ではまかなえませんよ。
どちらも詳しい知識ではないのですが
ご参考になれば幸いです
    • good
    • 0

グローランプが古いのでは?

    • good
    • 0

>少し長い蛍光管を買って



スタータ式が違う(非グロースタート点灯管式)ものでは?(例えば電子スタート式)
参考URL

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%8D%E5%85%89% …
    • good
    • 0

グローランプが悪い


安定器が適合していない
安定器の抵抗が大きすぎて放電を維持できないので消灯する
消灯するとグローランプが放電して蛍光灯が点灯する
これの繰り返し
あるいは
蛍光灯が悪い
それとも
電源電圧が低いかどこかの接触不良
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蛍光灯がつかない!

蛍光灯の電気がつかなくなったので、同じサイズの蛍光灯を購入してつけてみたのですが、電気がつきません。サイズはピタリとはまるのですが、つきません.. サイズが同じでもワットなどが違うということはありえますか?

もしそうだとしたら、現在の蛍光灯を装着する部分には、18W/18HLと書いているのですが、買ったのは22W/60HZでした。

理由はWの違いでしょうか。他にも確認しておくべきところがあれば
教えていただけると助かります。

キッチンがとても暗です。。

Aベストアンサー

蛍光灯の点灯方式は三通りあります。

それぞれの方式にあった蛍光管を使用しないとだめです。

参考になれば・・・URL貼っておきます。

参考URL:http://www.akaricenter.com/mame/mame_keikoto.htm

Q水草水槽の照明が故障 無灯でどのくらいもちますか?

水草水槽の照明器具が故障しました。
60cm水槽で使用の照明器具は、エリーライトプラチナ600です。
そこまで本格的なものではありませんが、そこそこ一生懸命にやってきました。

修理を予定しています。少なくとも5日間~10日間くらいは無灯の状態になる恐れがあります。

無灯の状態で、水草水槽の水草(スティグマグロッソ等)はどの程度、現状を維持できるものなのでしょうか?
また無灯の際に水草に負担をかけない方法等ありましたら教えてください。

補足ですが、明日修理品を発送予定です、
昨日壊れてから本日までの(36時間くらい間)2灯のうち1灯で点灯させていますが、既に故障前には(2灯で点灯状態)発生していなかった、油膜がはっていました。ちょっと心配です。
故障と同時に新品を用意し、修理品は予備用として使用した方が無難でしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コケ撃退やテトラの繁殖のために7日間~14日間ほど照明を消灯することがあります。

私の経験上では、スティグマグロッソの絨毯水槽がコケが発生したとき、10日間、照明OFF(室内光のみ)したことがあります。
グロッソは照明が弱くなるとモヤシのように上に伸びる性質が確認でき、光を求め5mmほど伸びたようですが、照明点灯後、直ぐに調子を取り戻しました。

私の水槽も、照明がOFFと同時に油膜が発生。
油膜攪拌目的のため、水面直下にブクブク(エアポンプ&エアストーン)で対応しました。

経験則では、10日間ならば問題無いと思います。
10日間のために照明器具を新調する必要はありません。
グロッソは中途半端に光を与えると、光を求め上にヒョロヒョロ伸びます。
・現在、グロッソが絨毯状態ならば、照明OFFが10日間ならば、デスクスタンドなどの仮照明は用いない方が良いと思います。
・グロッソが特に絨毯状態では無い場合ならば、逆に、照明OFFが10日間は、デスクスタンドなどの仮照明で凌いでも良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報