アニメ版の宇宙戦艦ヤマトでは登場しませんでしたが、ひおあきらや松本零士の漫画では、ハーロック(古代守)が登場し、ハーロック艦(アルカディア号ではない)も登場しますが、この艦は何処の製造なんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アルカディアの前のハーロック艦というと、TVアニメ版で知られたデスシャドウですが、、


漫画版ヤマトでは、艦名が明らかになっていません。
(アニメの企画書には、ファントム号と書いているらしい)

 なんか、沖田十三の旗艦(第一話)に、似ているんですが\(^^;)
未知の文明に救出され蘇生された守が、ガミラスとの戦いに敗れて宇宙空間に遺棄された
地球防衛艦隊の艦艇を回収、使える部分をつなぎあわせて、未知の文明の技術力で
改造強化したのでは???

 原産地・・地球、仕上げ・・・未知の文明

さすがに松本先生は、「守兄さん」かもしれないとボカしていますが、ひおあきら先生の方では
素顔見せてます\(^^;)...

ヤマトは松本先生だけの原作でないので、このハーロックは、
「千年女王」「999」などを含むハーロック・サーガとはパラレルワールドで直接つながらないと思いますが、面白いですね。
でも、行方不明中に海賊業していたら地球防衛軍に再就職しずらいか。
イスカンダル星女王公認の私掠船だったりして\(^^;)...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/25 19:49

ひおあきら版のヤマトでは、古代守とスターシアとの関係が明確に描かれていないので、イスカンダルとの接触についての有無ははっきりしませんが、デザインライン的にはヤマト建造以前の地球防衛軍艦艇(沖田艦や「ゆきかぜ」など)を踏襲しています。


しかし、一駆逐艦長に過ぎない守や旧「ゆきかぜ」乗組員に独自でガミラス艦艇の装甲を打ち破る火器やワープ機関を搭載した戦闘艦を建造できたとは思えませんので、陰でイスカンダルの技術供与があったと考えるのが自然かと。一応はヤマトをガミラスより守るという利害が一致していますし、

古代守=行動力はあるが、ガミラスに対抗する技術力に欠ける
スターシア=ガミラスに対抗する技術力はあるが、イスカンダルから動けない(行動力に欠ける)

という関係からも、恋愛感情以外でも結託できる条件が揃っています。

イスカンダルが一切関与していないとすると、例えば鹵獲したガミラス艦を地球艦風に改装したとか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/12/25 19:46

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9% …
デスシャドウ号 - Wikipedia

http://www2u.biglobe.ne.jp/~maja/deathshadow.htm
宇宙戦艦デスシャドー (Harlock in ComicsWorld)

> この艦は何処の製造なんですか。
所属 太陽系連合軍
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2010/12/25 19:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2010/12/25 19:41

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙戦艦ヤマト2199のデスラー総統を、小物扱いしている方達へ

ヤマト2199のデスラーはアレクサンドロスか? http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-468.html


イスカンダルの王権とデスラーの人物像について  http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-511.html



これらのURLにアクセスし、是非その内容に目を通してみてください。


あと、ご感想も。

Aベストアンサー

前にも似たような質問してませんか?

当方の勘違いなら、すみません。

で、回答は、ここで言う小物とは、デスラーのどの部分に対して指して言っているのかが不明なので、はっきりとは答えられませんが、あえて答えるなら、違うと思います。

自分は、新しいデスラーよりも、過去の作品のデスラーの方が好きです。
声優さんが、デスラーと言うイメージのキャラクターに合わない気がして、昔のデスラーに比べて威厳が無い気がします。
総統としての迫力が、声によって失われたのがとても残念です。

その辺で、小物。に、見えるかもしれません。

Q宇宙戦艦ヤマトvsガンダムvsエヴァンゲリオン

それぞれの時代にロボットアニメの金字塔だった

宇宙戦艦ヤマト・ガンダム・エヴァンゲリオンの3つですが

これを敢えて比較すると人気度TOPはどれになると思いますか?

またその根拠も簡単にお教えください。最盛期はどれが最も凄かったのでしょうか・・。

社会現象度・商業的成功度などあらゆる分野から総合的に判断頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

因みに・・私は上記の要素に加え人気の継続度(30周年!!)・メデイアミックスの

先駆け度などを加えダントツでガンダムです。

Aベストアンサー

「ロボット=人型」ですよ!?

「現実の産業で活躍する機械もロボットと呼ばれる」けれど、「ロボットアニメという定義においては人型でないものは単なるメカ」になります。

なので、他の方も述べている様に「ヤマト」ではなく「マジンガーZ」を挙げるべきでしょう。

「ヤマト」は正しくは「第1次アニメブームの立役者」というべきでしょう。

「人が乗り込んで操縦する人型の兵器というコンセプト」は「マジンガーZ」が初で、「正しく元祖ロボットアニメ」なのです。

「ヤマトも社会現象的には大きかった」けれど、「ロボットアニメとしてはやはりガンダム」でしょう。

「初回放送ではなく数度にわたる再放送でブレイク」し、「1スポンサーだったバンダイが制作会社のサンライズを傘下に加えて『ガンダムのプラモデルいわゆるガンプラの成功が忘れられずに、ガンダム以外のロボットアニメをサンライズが中々制作出来なくなるガンダム至上主義』に囚われてしまう」くらいですから。

尚、「ガンダムのメディアミックスはどちらかというと平成になってから」くらいです。

「ファーストガンダム」は「アニメとプラモデル等の玩具」くらい。

最も古い「メディアミックスの元祖」と言えるのは「ライトノベル」という「言葉」など無かった頃の「ライトノベルの草分け的な存在・角川スニーカー文庫」発の「ロードス島戦記」じゃないかな。

「小説」「テーブルトークRPG」「パソコン及び家庭用ゲーム機のゲームソフト」「OVA(オリジナルビデオアニメーション)」「コミック(確か漫画化もされた気がするが、当時のものは絶版で無くなっているのでかなり何年か後のものくらいしか手に入らない)」と・・・。

「ロボット=人型」ですよ!?

「現実の産業で活躍する機械もロボットと呼ばれる」けれど、「ロボットアニメという定義においては人型でないものは単なるメカ」になります。

なので、他の方も述べている様に「ヤマト」ではなく「マジンガーZ」を挙げるべきでしょう。

「ヤマト」は正しくは「第1次アニメブームの立役者」というべきでしょう。

「人が乗り込んで操縦する人型の兵器というコンセプト」は「マジンガーZ」が初で、「正しく元祖ロボットアニメ」なのです。

「ヤマトも社会現象的には大きかった」けれ...続きを読む

Q宇宙戦艦ヤマト2199

去年の12月に公開された、星巡る方舟を観に行った私ですが、周りの観客は、ほとんど旧作ファンと思しき中年の男性ばかり(子持ちも含めて)。


旧作と比べても、大分話の流れや設定が食い違っているにも関わらず、これだけ多くの人達が観に来ていたことに、改めて私は感心しました。


リメイクなのに、どうしてこんなにヒットしたのでしょうか?


因みに私は、2199のみにハマっていて、旧作シリーズは全然興味がありませんので、悪しからず_(._.)_

Aベストアンサー

その貴方の仰る中年の男性です…f(^-^;>44歳既婚者子持ち

>リメイクなのに、どうしてこんなにヒットしたのでしょうか?
むしろ、リメイクだからこそヒットしたのだと思います

私は旧作を見て育って世代ですので、今回のリメイクも期待していました
で、実際見てみると、旧作と違っているのですが、それが又良いんです

例えば、旧作の女性キャラは森雪ただ一人(正確には女性クルーは居るには居ました)ですが
今作は、御存知の通り女性キャラが大勢増えました
これは監督が旧作の森雪は多数の職をこなしており、普通の設定では考えられない
通常の船の運航なら3交代制が普通だと言う事で、増やしたとの事です
(事実、森雪の交代要員として岬 百合亜と西条 未来が居ます)
そう言った設定変更が、また新鮮で、新たな気持ちで視聴出来るという事です

ただ、旧作との違いで、一番違和感があったのは、第三艦橋です

旧作においての第三艦橋は、ドメルの自爆で吹っ飛び、ガミラス星では
硫酸の海に溶け落ち、挙句の果てに、続編においては日本アルプスに
擦り付けられる始末
(見ていないので聞いた話ですが、実写版でも、第三艦橋がえらい事になったとか・・・)

しかし2199版では、木星の浮遊大陸で、艦艇ドリフトしたにも関わらず無事だったり
ドメルの自爆では、ギリギリで波動防壁が間に合ったり
ガミラス星においては、硫酸の海すら無かったりと
旧作のファンからすれば、『どうした第三艦橋!!』と、思わず叫びたくなるほどです

でも、まあ違和感はそこ位で、他の設定変更は抵抗なく受け入れられました
まあ、今作に関わったスタッフの人達(監督も含め)って
旧作ヤマトを見て育った人達なので、その人達が各々のヤマト愛を持って
今作を作った訳ですから、面白くない訳が無いと思っています

その貴方の仰る中年の男性です…f(^-^;>44歳既婚者子持ち

>リメイクなのに、どうしてこんなにヒットしたのでしょうか?
むしろ、リメイクだからこそヒットしたのだと思います

私は旧作を見て育って世代ですので、今回のリメイクも期待していました
で、実際見てみると、旧作と違っているのですが、それが又良いんです

例えば、旧作の女性キャラは森雪ただ一人(正確には女性クルーは居るには居ました)ですが
今作は、御存知の通り女性キャラが大勢増えました
これは監督が旧作の森雪は多数の職をこなしてお...続きを読む

Qさらば 宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たちって、ダーク・ファンタジーに当たるのでしょうか?

古代や雪を含む主要キャラの多くが戦死していますし。

ダーク・ファンタジーというのは、どうも苦手で性に合いません(--;)

Aベストアンサー

懐かしい作品ですね。
中学生の頃でしたか、劇場に並んで立ち見!で観ました。
主さんは本編未見ですか?(観ていれば、こういう質問は出ないと思います)

最後のテロップには涙しました・・

なので後日TV版「Ⅱ」で誰も死ななかった(?)ときには複雑でした。

PS ちなみに、原作が誰なのか随分モメたようですが、
「復活編」を観ると、負けたあの方の影響が大きかったのだとわかります。

Q宇宙戦艦ヤマト完結編の沖田艦長復活

沖田艦長の復活には、「ご都合主義」という批判の声が多かったようですが、本当は生きておらず、レリーフに彼の魂が憑依し、それが擬人化したのではないのかと、私は思ってます。


詳細は、こちらの記事をご覧になってみてください。 → http://cosmoshipyamato.ti-da.net/e3383000.html


皆さんのご感想を、お待ちしております(^-^)

Aベストアンサー

ほぼ、回答1の方が正しいです。

ただ、停止した心臓を復活させる為の処置は大変だったと佐渡先生の続きの言葉あると思います。
大手術成功の後、様々な合併症や菌感染などの心配があり、暫くは、公にしなかった。
との、看護婦である森の言葉もあったはずです。

それでも、当時は、皆がえっ!?と思った事は確かですね。
なので、質問者さんの思いは、残念ながら違っている。

と、回答させて頂きます。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報