最近のニュースで、ハッブル望遠鏡がとらえた大マゼラン雲の超新星爆発の名残が載っていました。
解説だと、地球から16万光年離れてるはずなのに、1600年ごろ地球から見えたかもしれない・・と。
なぜ、光の速さで16万年も離れているところの現象が、たかだか400年前に見えることになるのでしょうか・・?他にも、1万光年離れてるカシオペア座Aは、320年前の爆発だというし、もちろん正しいことなのでしょうが、素人に分かるように解説してください。

A 回答 (3件)

大マゼラン雲の例でいうと


「16万年+400年くらい前」の超新星爆発が「1600年ごろ地球から見えたかもしれない」
ということ. 爆発そのものが 400年ほど前にあった, ということではない.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
かつて科学雑誌で、対象自体の時間軸で表示するようなこと書いてあったの思い出しました!400年で写真くらいに大きくなったということですね。
スッキリしました。

お礼日時:2010/12/25 07:55

見る人によって時間も距離も速さも変わります。

    • good
    • 0

爆発自体も、距離に応じた時間だけかかって光が届き、ヤット地球で見られるだけで、見れた瞬間に遠くで起こっているわけではありません。



そう考えると、間近で見る花火も、その瞬間の姿ではない(過去の姿)わけですよね。あぁぁ、興味深い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意味がわからなすぎて頭が爆発しそうです。を英語にしてください

意味がわからなすぎて頭が爆発しそうです。を英語にしてください

Aベストアンサー

My head is almost exploding since I don't understand the meaning at all.

Qハッブル宇宙望遠鏡とすばる望遠鏡はどちらが遠くを見れますか。

題目の通りです。
ハッブル宇宙望遠鏡は何年か前部品交換をしたので格段に性能が上がった
と思われます。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ハッブル宇宙望遠鏡」「最古」

「スバル望遠鏡」「最古」
それと
「宇宙」 「画像」「最古」
で検索をかけてみました。

最新の情報ではないみたいですが、私が見つけた中では
スバル望遠鏡:127億年前
http://subarutelescope.org/Pressrelease/2005/02/16/j_index.html
131億光年
http://www.nao.ac.jp/news/science/2014/20141119-subaru.html

ハッブル宇宙望遠鏡:130億年前
http://karapaia.com/archives/51580238.html
132億年前
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-19229820110127
(ただし、残念ながら画像がありません。)

でした。
探してみるのもいいかもしれませんよ。

Q彼氏が、私が爆発事故で顔面火傷する夢を見たそうです。これって夢占いとかでなにか意味があるのでしょうか

彼氏が、私が爆発事故で顔面火傷する夢を見たそうです。これって夢占いとかでなにか意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

夢は記憶の整理なのかもしれません。彼は貴女との関係(顔がなくなる)が失われることを恐れているのかもしれません。それが夢になったのでしょう。毎日沢山の夢を見ますが70歳近くなっても現実なったことは一度もありません。気にしないことですね。見た夢に特別な意味を持たせるのは自分を縛ることになります。現実をしっかり見据え行動することが大切ですね。

Qハッブル望遠鏡とすばる望遠鏡の画像の比較

いつもよくわからないのですが同一の星の世界をハッブル望遠鏡とすばる望遠鏡で画像の比較したものが見当たらないのです。これは故意に比較しないのでしょうか?
得意な分野が違うためなのか費用を比べてもハッブルのほうが数段優れているからなのかいつもよくわかりません。
同一の対象を撮影した結果について教えてください。

Aベストアンサー

すばるの最も優れているのは、主焦点カメラで、他の同クラスの
20倍以上、HSTの200倍以上の面積を一度に撮影できることです。

主焦点で10時間露出を行うことで、遠方銀河の観測では他を寄せ付けません。

(際遠10位までの8位以外はすばるが発見)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008111102000171.html

http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/column/c0402_2_b.html

Q「技術爆発」という用語の定義は?

 「人口爆発」という用語はよく聞くのですが、先日、人口爆発に関連する本を読んでいたら「技術爆発」という用語に出くわしました。そこでみなさんに2つ質問があります。

 (1) 「技術爆発」はどのように定義できますか。(=「技術爆発」という用語の意味を教えてください。

 (2) 「技術爆発」という用語は「技術革新」という用語とは意味が違うのですか、それとも同じ意味なのでしょうか

 以上2点です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)「技術爆発」とはあまり聞かない言葉ですが、いろいろな新技術が、一杯出てくることでしょう。いまのIT関連がそうですよね。

(2)「技術革新」は、Technological Innovationですから、従来とは一線を画す新しい技術が現出することで、「質的」なことを言ってます。「技術爆発」は、もっと文学的な表現ですから、技術革新も含まれていますが、もっと「数的、量的」なことを強調していると思います。

Qよく知らないんですが、ハッブル宇宙望遠鏡などで、ハッブルディープフィー

よく知らないんですが、ハッブル宇宙望遠鏡などで、ハッブルディープフィールドのようなもっとも遠い宇宙の撮像をしようと思ったらやっぱり露光時間を長くしないといけないですよね。その時に背景の光によってサチったりしないんですか?

Aベストアンサー

かなり慎重に場所を選び、いろんな処理で影響を取り除いているようですね・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

Q福島3号機の爆発

ガンダーセン博士が、福島3号機の爆発は、燃料プール(格納容器ではない)の核燃料の核爆発説を唱えています。

http://www.youtube.com/watch?v=_1DjDc6FnhM

3号機の燃料プールがなくなり、水素ガスが発生。
これが引火して水素爆発を引き起こした。
このとき、燃料が移動し(爆縮を意味しているのか?)、
核爆発が起こった。
燃料プールは上のみ開いているので、爆風は上に行った。
煙が黒っぽいのは、ウランや、プルトニウム、を含んでいるかららしい。
爆発の落下物の中には、核燃料棒が含まれているのが見える。
そして、核燃料棒は何マイルも飛ばされた。

事実なら、かなり恐ろしいことですね。
やはし、3号機の爆発は核爆発だったのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様の疑問はこもっともだと思います。

3号機原子炉建屋の爆発は明らかに1号機よりケタ違いの爆発でしたよね。やはり使用済み燃料棒に何らかのトラブルがあったとしか考えられませんね。

福島第一原発1~4号機は外見が似ているのでみな同じ造りかと思ってたらいろいろあるんですね。柱はS-RC造(鉄骨鉄筋コンクリート)で、1号機建屋上部外壁は鋼板サイディング、2,4号機は壁もRC造のようでした。(2号機は確認できませんでした。)

3号機原子炉建屋は爆発で半分以上吹き飛んでしまっていて、さらに柱のコンクリートはすべて吹き飛び、内部の鉄骨もグニャリと曲がっています。これは900℃以上の温度で20分以上加熱されたか数千度の温度にさらされたかどちらかしかありません。水素爆発はほんとに一瞬でコンクリート内の鉄骨を変形するほどのエネルギーはありません。爆発の短時間でコンクリートを吹き飛ばし鉄骨を変形させるほどの何かがあったとすれば核爆発以外考えられません。

少し3号機にある核燃料を調べて見ました。

圧力容器内・・・総重量94t(内1/3はMOX燃料かな?)

貯蔵プール・・・34t(従来のウラン使用済み燃料)


問題はこの貯蔵プールにある燃料ですね。1.4号機共貯蔵プールにある燃料が問題になっています。3号機の使用済み燃料は1~2%のプルトニウムを含んでいます。大雑把に燃料週業態34tのうち半分の17tがウラン燃料だったとするとそのうち17~34kgはプルトニウムとして含まれていたはずです。もちろん、不純物だらけなのですぐに原子爆弾のような大爆発はしませんが、十分に臨界に達する量ではあるはずです。(JCOの事故を思い出してください。たった数キロのプルトニウムで臨界に達しました)

先月の枝野官房長官の福島を訪問したときの格好を思い出してください。あまりの重装備で驚きました。事実を知っているはずです。もちろん政府 官僚 東電の幹部みんな知っています。(知ってないならほんとのアホです)

今日、19時のNHKニュースで菅総理は浜岡原発の再稼動をやめる指示を出しました。核のおそろしさをほんとに理解したのだと思います。


福島原発3号機は原子炉建屋の半分以上が破壊されています。燃料貯蔵プールがまともな形であるなんて考えられないでしょう。最初の爆発でプールにあった燃料棒の一部は爆風に飛ばされて四方八方に飛び散ったと考えるほうが自然です。
原発は安定化に向かっている報道は多数あるのに原発から半径20kmの立ち入り禁止はそのままです。いちばんヤバい3号機の情報はまったくありません。原子炉は壊れていないようですがこの原子炉の燃料はMOX燃料で、ウラン燃料の4倍の熱を出します。炉内の圧力が低下したら一気に水が沸騰して蒸発しほんとに核爆発します。ギリギリで炉心の冷却をしている状態だと思います。

国民はバカではありません。政府も東電も分かっていることはすべて公表すべきです。あとになって分かったら間違いなく犯罪になります。

質問者様の疑問はこもっともだと思います。

3号機原子炉建屋の爆発は明らかに1号機よりケタ違いの爆発でしたよね。やはり使用済み燃料棒に何らかのトラブルがあったとしか考えられませんね。

福島第一原発1~4号機は外見が似ているのでみな同じ造りかと思ってたらいろいろあるんですね。柱はS-RC造(鉄骨鉄筋コンクリート)で、1号機建屋上部外壁は鋼板サイディング、2,4号機は壁もRC造のようでした。(2号機は確認できませんでした。)

3号機原子炉建屋は爆発で半分以上吹き飛んでしまっていて...続きを読む

Qハッブル望遠鏡で、地球の地表を見たら?

数年前の大改修で飛躍的な性能アップを果たしたハッブル望遠鏡ですが、その性能を最大限活かして地球の地表を撮影した場合、どのくらいの大きさまで判別できるのでしょうか?

地表が近すぎてピントが合わないなら、仮にピントは合う仕様に変更したとして

ハッブル望遠鏡で、わざわざ地表を観測する価値は無いと思いますが、ハッブル望遠鏡の能力に興味を持った次第です

Aベストアンサー

口径2.4m、高度約600kmから単純に性能を計算すると、14cmのものが識別できることになりますね。

Q(爆)の意味は?

チャットなどでよく見る、(爆 ってどういう意味ですか?
爆発して激怒?爆笑?自爆ですか?

Aベストアンサー

確かに意味不明ですよね。
本人に確認してみてはどうでしょうか。
って呼びました?なんかそんな気が(爆
こんな感じですかね?

たいした意味はないです。
他の人の言うとおりかと。


こっからは独り言ですから運営者に報告して削除要請してくださいね。

世の中科学が発展していろいろなことがわかってきました。
私もある意味霊を否定し続けています。
仕事中にふとあなたが出てきたと言っても私には証明できません。
実証してみろと言われても私には無理です。
しばらくここに来るのは辞めようとパソコンの電源を入れていなかったのに
好奇心に負けて先ほど電源を入れました。
で、書き込んでいるわけです。
世の中不思議がいっぱい。
あなたを感じた以上に、怒りの感情や一般的に言うところの負の感情が
ここにはたくさんあります。
パソコンの電源切っていても負の感情はやってきます。
もう疲れました。
だから、さようなら。
ということです。
好奇心に負けてまたくるかもしれませんが(笑 ←説明不要ですよね?

最後に面白い質問に参加できて楽しかったですよ。
怒ったふうに書いてごめんなさい。 

確かに意味不明ですよね。
本人に確認してみてはどうでしょうか。
って呼びました?なんかそんな気が(爆
こんな感じですかね?

たいした意味はないです。
他の人の言うとおりかと。


こっからは独り言ですから運営者に報告して削除要請してくださいね。

世の中科学が発展していろいろなことがわかってきました。
私もある意味霊を否定し続けています。
仕事中にふとあなたが出てきたと言っても私には証明できません。
実証してみろと言われても私には無理です。
しばらくここに来るのは辞めよう...続きを読む

Qハッブル宇宙望遠鏡の事を考えていて、3つの疑問が浮かびました。まずはそ

ハッブル宇宙望遠鏡の事を考えていて、3つの疑問が浮かびました。まずはその前提として、ハッブルはかなり初期の宇宙(120億年程前)の姿を映した、という事になっていますよね。

(1)その撮影をする際、近くに邪魔な星が無い方向ならどこでも過去の宇宙が見えるのは何故でしょう。その星と地球の間の空間が膨張している状況でも、相対的な光の速度は一定なわけですから、仮に地球(のある座標)がビッグバン直後に宇宙の中心付近にあったとしても、当時周辺にあった"できたての小さな宇宙"が放った光がどの方向からでも120億年以上かけて到達するというのはある種の矛盾した現象ではないですか?
 つまり、空間の伸縮で光の速度が一定であることを証明しようと考える場合に「空間の方向軸」と「長い時間軸」を考慮すると矛盾が生じませんか?(その光が絶対に地球に到達しないか、宇宙の初期段階で追い抜かれてしまうか、一定の方向にだけ到達するか、のいずれかになるような・・・)
(2)逆に、上記の状況が可能なほど歪んだ膨張の仕方を仮定した場合に(それ自体がかなり不自然のような気がしますが)今度は過去のある一瞬の光だけが見えているのが不思議ではないですか?つまり、長い時間軸の光が同時に到達してしまいせんか?
(3)それらを総括して、長い長い宇宙の膨張の歴史を考える場合に「空間(の中でも方向)」「時間」「光」の概念はどのように考えれば良いのでしょうか?

気になって眠れません。どうか、素人にも分かりやすいよう説明していただけませんか。

ハッブル宇宙望遠鏡の事を考えていて、3つの疑問が浮かびました。まずはその前提として、ハッブルはかなり初期の宇宙(120億年程前)の姿を映した、という事になっていますよね。

(1)その撮影をする際、近くに邪魔な星が無い方向ならどこでも過去の宇宙が見えるのは何故でしょう。その星と地球の間の空間が膨張している状況でも、相対的な光の速度は一定なわけですから、仮に地球(のある座標)がビッグバン直後に宇宙の中心付近にあったとしても、当時周辺にあった"できたての小さな宇宙"が放った光がどの...続きを読む

Aベストアンサー

NO.7です。

宇宙が閉じているか開いているかの議論決着はまだ付いていないようですが
仮に閉じている場合でも、宇宙を回り込んだ光が届く事はないです。
地球視点の「事象の地平線」の外に出てしまうので、光が地球に追いつけない。

例えば地球とA銀河、B銀河で正三角形の形となる関係があるとする。
それぞれの辺の長さが100億光年としましょう。

宇宙の膨張は当然進行方向だけでなく、100億光年向こうの地球と平行方向でも同じだけ生じている。
時間と共にAB間距離も膨張するから、60度角で地球から発射した光は外向きに反っていきそうな気がしますが
三角形そのものが大きくなっていくから、どの角も60度、どの辺もまっすぐなままで矛盾は生じません。

光が通り終わった空間も全方位膨張を続けるから、数百~数千億の光跡を辿った線もまっすぐになる。

ただコレに時間変化を加えた図を描くと
最初の三角形の大きく外側に、長時間経過して大きく拡大した巨大三角形が描かれる。
小三角形の地球点と、大三角形の銀河点を結んだ光跡が描かれ、光跡角度60度から徐々に広がり
光跡自体も「残り距離的な」等速ではないから、確かにまっすぐではないかも…

でもコレだとこの宇宙以外に絶対位置と膨張しない座標を持った神の視点になってしまう。
思考的な宇宙外から見れば膨張によって中の事象が歪んで見えるかもしれません。

宇宙の当事者のたる我々が実際の宇宙で作図のような三角を俯瞰で見ても
3点が地球から真っ直ぐ離れて、三角形の見掛けの大きさが変わらないから、
各点からの光跡も60度でまっすぐにしか見えないのです。

NO.7です。

宇宙が閉じているか開いているかの議論決着はまだ付いていないようですが
仮に閉じている場合でも、宇宙を回り込んだ光が届く事はないです。
地球視点の「事象の地平線」の外に出てしまうので、光が地球に追いつけない。

例えば地球とA銀河、B銀河で正三角形の形となる関係があるとする。
それぞれの辺の長さが100億光年としましょう。

宇宙の膨張は当然進行方向だけでなく、100億光年向こうの地球と平行方向でも同じだけ生じている。
時間と共にAB間距離も膨張するから、60度角で地球から発射した...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報