老後、国民年金だと満額支給で6万5千円ですが
この場合、健康保険料や住民税などは相変わらず払い続けるのですか?

払えないし、そもそも国民年金では生きられません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そもそも国民年金では生きられません。



だから 働いている間に老後の資金を貯めているのです
そこで 蟻とキリギリスの違いが出ます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、国民年金では生きることは出来ません。

お礼日時:2010/12/28 17:14

忘れてはいけません介護年金


http://www.city.imabari.ehime.jp/siminzei/kaigo. …

生きている限り支払う義務があります。

年間最低の方でも27000円 10回分割だから 月2700円必要です。

ま、国民年会をかけずに、働けなくなったら生活保護を受ければ月12万円程支給されますから、絶対に国民年金をかけるものがバカを見ているのが現実です。
変な世の中ではあります。

50年前の金額に変更を加えずに そのまま放置した我々の先輩の責任は
国を滅ぼす に近い政策なのです。


改めて考えると、
50年前の国民年金の掛け金は月僅か200円でした。
支給額は変わらずに 納付額だけが何故か何十倍にも膨らんで・・・
箱モノを一杯作り ほとんどのお金は何処かに消えて行きました。

何故自分たちが支払ったお金が当時いきなり老人たちに支払われたのか、
そのようなシステムにしてしまった自民党政権
それでも国民は黙認して 代表である政権は変わらなかったのですから・・・

全ての責任は 国民に有るのかも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、国民主権である以上は
国民に責任があるのかも知れませんね。

しかしながら、今の二世議員やら派閥政治やらは
なかなか根が深い問題でもありますね

でも、そいつらを選んだのは国民ですしね

お礼日時:2010/12/28 17:15

わたしたちのご先祖様は年金なしでもしぶとく生きてきました。


というか今の年金支給年齢までにはたいてい死んでいましたw。
じつは長生きする理由は特にありません。
長寿という字がクセモノです。
とくに寿でもなんでもないので、この固定観念がはずれたら全部解決ですw。
    • good
    • 0

その金額でしたら、住民税は免除される可能性が高いと思います。


健康保険はかなり少ないと思います。
その為には、確定申告が必要です。市役所で確定申告の申請書をくれますので、一度計算してみると分かりますよ。
年金だけで足りる人は少ないです。
健康のためにも長く働く方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

支給額が少ないと住民税が免除される可能性があるわけですね。
非常に参考になりました。

お礼日時:2011/01/31 00:58

国民年金だけの収入ならば、国民健康は所得なんかに比例する分は無くなっちゃうし、均等割り何かの減免があるから、微々たるものですよ。

住民税ったって、公的年金控除の方が多いから、課税なんかないですよ。
最低生活を保障する生活保護と、その諸手当を含めると、その金額は超えちゃうから、最低生活も維持できないことになりますね。だから、生活できないってのが正解なんでしょうね。
生活保護に頼るか何て時代じゃなくなくなりますよね。今ですら、生活保護なんかの助成で国は三兆円も使ってるからね。今日、国民一人当たりのGDPが16位に上がったってあったけど、その順位って喜べるものじゃないでしょう。国民からの借金たって多すぎるし、一方、国力も無くなってるんでしょう。10年もしないうちに、餓死者が出るかもね。
私は自営だけど、それで生活できるなんて思いません。蓄えをしとくか、たらなければ死ぬ直前まで働くしかないじゃないですか。私はいい歳の人間だけど、年齢が上がるほど、稼ぐのは大変です。だから、その金額は大きいと思います。最悪でも、食ってはいけます。生活は出来なくても、生きては行けると額だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。

お礼日時:2011/03/13 01:55

はい。

払い続けなければいけません。
高齢者にとって今の年金制度は、無理があります。
抜本的な改革が必要ですね。
しかし、財源がない今、それを考えるのは至難の業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

支給額が少ないので減免されるそうです

お礼日時:2011/03/13 01:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報