どうも、ベース好きです。

ジャンルは問わず、ベースが素晴らしい曲を教えてください。
エレクトリックでもアコースティックでもどっちでもいいです。
できればその曲が収録されているアルバムも教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>『リード・ベース』 ← 良い言葉ですね~


すいません、「不毛」な追記です(^^;)。
#10で紹介差し上げたアルバム「THE RAVEN」の3曲目"Dead Loss Angeles"では、ギタリストが実際になんと「セカンド・ベース」(^_^)を担当してます。
凄い!と言うか、呆れると言うか(^^;)・・・・・流石にこの1曲だけですね。

念のために申し添えますが、ジャン・ジャック・バーネルはテクニック的には取り立てて「どう?」ってこたぁありません(^_^)。
あくまで、その特徴的(過ぎる)な音と異様な存在感です。

それと、きっとどなたかが出すと思ってたんですが(^^;)、PRIMUSのLES CLYPOOLも如何でしょうか?
ジャズ・フュージョンでは当たり前ですが、純粋(?)なロックでここまでチョッパーバシバシ!ってのは実はちょいと珍しいんですよね。
只、存在自体が少々「キワ」もん的ですが(^^;)。

彼らの「真骨頂」の曲がどれかは実は私もよく知らないので(^^;)、単に私が持っているアルバムの内下記を添付させて頂きます。
http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921 …

参考URL:http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921 …

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ギタリストが弾くベースってのは興味ありますね。
やっぱりベーシストのフレーズとちょっと変わった
感じなんでしょうね。

>あくまで、その特徴的(過ぎる)な音と異様な存在感です。

存在感があるベーシストって好きです。主張するベースって
いうんでしょうか、聴いていてカッコイイですよね。

チョッパーバシバシ!も大好きです。
レッチリのフリーのベースは攻撃的でセンスもテクニック
もあって大好きですね!

お礼日時:2003/09/22 18:09

"Brian Bromberg"の「Wood」がお勧めです。


この人、過去の作品は、エレキベースが主体で、かなり線の細い、いけてないベーシストだったんんですが、(テクニックはありましたが、心にちっともひっかからない感じでした。)

しかし!
この[Wood]とゆうアルバム、タイトル通りウッドベースです。
Brian Brombergが、ウッドベースを弾くとゆうのは、当時の各雑誌で珍しがられた記事が多く目に付いたのを覚えています。
「あの、やさ男がウッドベースなんて出来るのかねぇ」
みたいな評判を、一網打尽にするくらい強烈なアルバムでした。
(この変身は、驚きでした。彼に何が起こったのでしょうか。)

ジャコパスが好きとのことですので、フレットレスベースの音がモロに感じる演奏者で言うと、
"Bunny Brunel"
"Percy Jones"(ex.Brand X)
"Mick Karn"(ex.JAPAN)
"Les Claypool"(ex.PRIMUS)
でしょうか。

僕にとっては、これさえあれば生きて行けます。
フレットレスベースフェチです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000063 …

この回答への補足

みなさん、どうもありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ウッドベースの奏法や構造にはあまり詳しくはないんですが、
ウッドベースの音は好きですね。あのいかにも「弦が鳴ってます!」みたいな
ノイズ(?)が好きなんですよー。ウッドのギシギシした感じとかゾクゾクしますね。
ウッドベースにはスピード感があると思います。

フレットレスも大好きです!(なんでも大好きって言ってるなあ・・・)
柔らかい音もブリブリとした音も素晴らしいですよね。
フレットレスを演っているミュージシャンを見ると「職人やなあ」って感じてしまいます。

紹介してくださった曲は聴いてみようと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/22 18:16

ども、yoshitsunaさんは比較的ジャズ・フュージョン系がお好みかと推測され躊躇していたのですが(^^;)、他の御回答にもあるクリス・スクワイアがもしも「通し」なら、70年代のパンク(に分類されてます)のTHE STRANGLERSのジャン・ジャック・バーネル(Jean Jacques Burnel)も一度試されてはどうでしょうか?



特徴はクリス・スクワイアの「ゴリゴリ」音とは少し違い「ガンゴン」ベースです(^_^)。
よく「爆弾ベース」などと訳ワカラン表現もされましたが、私が個人的に一番ピッタリ来る表現は『リード・ベース』です(^_^)。
一時、この彼の音は大流行しましたし、今でもどこかで誰かが(^^;)この音を出してます。

「リード・ベース」が一番判りやすいのは(^_^)、アルバム「NO MORE HEROES」や「BLACK&WHITE」などの初期作品ですが、私が敢えて一曲に絞るならアルバム●「THE RAVEN」のタイトル曲"The Raven"(下記2曲目)ですね。最後まで聴くと、単純な事なんですが私にとっては正に「目から鱗」的な事をやっていて、当時「少年」の私は感激しました・・・・・・・・・・・ンですけど(^^;)。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=357301

そして、このアルバム以降は急激にパンク色が消えて行き(表面上)、同時に「リード・ベース」も表面上はおとなしくなっていきますが、「凄み」は逆に増して行く様に感じられるのでそちらの方も・・・・・超個人的には「全部」(^^;)お勧めです。

後、SIMPLE MINDSのアルバム●「STREET FIGHTING YEARS」のタイトル曲"Street Fighting Years"(下記1曲目)は「触り」程度ではありますが(^^;)ウッドベースで始まります。
http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921 …

ちなみに別アルバム●「SPARKLE IN THE RAIN」の"The Kick Inside Of Me"(下記9曲目)は初期のジャン・ジャック・バーネルにも近い「これでもか!」っちゅーくらい「ビンビン」(^^;)ベースです。
http://shopping.yahoo.com/shop?d=product&id=1921 …

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=357301

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

『リード・ベース』 ← 良い言葉ですね~

boitanoさんが推測されたとおり、ジャズ・フュージョン系は大好きです。自分は鍵盤弾きで、昔はテクニックバリバリのスクエアやカシオペアなどを夢中で聴いてました。最初はベースはそんなに気にしていなかったんですが、スラッピング・ベースが気になりはじめ、だんだんとベースが気になりだしたんです。

高校卒業してからベースを購入して触り出したんですが、その頃に聴いたジャコが衝撃的で、それからベーシストに注目するようになって、何を聴いてもベースラインを耳で追いかけてしまう「ベース病」になってしまいました。

ベースや鍵盤だけではなく、他の楽器も全部好きなんですけど、やっぱりベースが良い音楽はカッコイイですよね。

しかし、みなさんの知識には脱帽します!!!。みなさんが紹介してくれた全部を聴いてみるつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/12 16:43

 レイ・ブラウン。

。モダン・ジャズを代表するベーシストです。とぉっても渋いですよ。アルバムは「ライブ・アット・スターバックス」全曲通してお薦めです。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レイ・ブラウンはたしか昨年亡くなったんですよね。

正直言ってジャズはまだよく聴いたことがないんです。
ピアノはよく聴くんですが・・・
レイ・ブラウン、聴いてみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/04 19:54

すいませーん! 参考URLの入力間違いました(^^;)


申し訳ありませんでしたー。 #7でした。

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/jac …

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/04 19:47

こんにちは!



ジャンルは問わずなので・・
お勧めはまず「ジャコパス」です。
若くして亡くなってしまいましたが、風貌も相まって異端視されがちですが、ベーシックな演奏も彼も魅力のひとつです。
あと#5の方も回答されてました「スタンリー・クラーク」もいいですねー
特にジェフベックと一緒にプレーしてるアルバムが圧巻です!
日本公演の時にはネーム的にジェフベックしか売れてなかったのですが、いざ演奏が始まると主役を完全に食ってしまう熱演で衝撃を受けました。
ビート感が効いたベースならジャミロクワイの「スチュアート・ゼンダー」。
今は残念ながら脱退してしまったのですが、機械的でない「ノリ」を聴かせてくれます。

お勧めでーす!

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/jac …http://www.pure.cc/~hine/rock-3/jamiroquai.html

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジャコパスは最高ですよね。
音色もリズム感も、あの人の人間としてのエピソードも
全て好きです。もしあの人が生きていたなら今の音楽は
変わっていただろうし、もしあの人が生まれてなかった
としても今の音楽は違ったものになっていたと思います。
ベーシストだけではなくいろんなミュージシャンに影響
を与えた人ですね。

オススメのスタンリー・クラーク、「スチュアート・ゼンダー、
聴いてみます!

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/04 19:46

BRAND-Xというグループの曲。


御試聴あれ。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BRAND-Xの公式サイトを見てみました・・・
かなり攻撃的な感じですね!
聴いてみます! ありがとうございました!
いろんなジャンルに手を出してみます。

お礼日時:2003/09/04 19:43

ブラック系でいくとマーカス・ミラー、STANLEY CLARKE(スタンリークラーク)、THE BROTHERSJHONSON(ブラジョン)このあたりがベースが渋いところです。

難はどれも古いミュージシャンってことですかね。
日本では山下達郎さんの初期の曲にはけっこうベースが効いているいい曲がありますね。ベースソロがあったり『ボンバー』なんてカッコ良いですよ。『MOONGLOW』てアルバムだったように思います。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マーカス・ミラー大好きです!

他のミュージシャンも興味あります。

私も山下達郎の初期の曲は好きです。
今の楽曲より好きだったりしますね。

ありがとうございました!

お礼日時:2003/09/04 19:39

こんにちわ!



最近(ココ10年くらい)聞いてないのですごく忘れているんですが、シャカタクの「Live in japan(2枚組LP)」というアルバムの確か2枚目(すみません、記憶が曖昧で…)に、ピアノソロとベースソロ(これも良い)に続いて「Bitch To The Boys」という曲があってとても印象に残っています。
ただ、CDが出てるかどうかは判りません。(いいかげんですみません...)

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CD探してみようと思います!
Night Birdsぐらいしかしらないんで・・・

ピアノも大好きなんで興味あります。

ありがとうございます!

お礼日時:2003/09/04 19:37

音楽にはあまり詳しくないので「素晴らしい」かどうかはわからないんですけど。


スクエアプッシャーなどは如何でしょうか。高速ドリルンベースです。
個人的に好きなので挙げてみました。ご参考まで。

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました!

補足日時:2003/09/29 11:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクエアプッシャーの公式WEBに行ってみました!
すごく興味あります。聴いてみます!
なんかいろいろな音楽を吸収した人みたいですね・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/04 19:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。

エレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。
ベースの教本を見ながら練習しているんですが、練習以前にベースのチューニングが苦手です。音がなかなか合いません。弦を締めていったり緩めたりしているうちに偶然近い音になる時があるので、あっちこっち行った末にやっと合わせられるようになる感じです。チューナーはもちろん使っています。何かチューニングのコツのようなものがあるいのでしょうか??

低い音からだんだん合わせようとしても、弦を締めすぎてすぐに高すぎる音になってしまい、なかなかそれに気がつかずに今どのあたりの音なのか???が全くわからなくなってしまうことが多いんです。

ベースのチューニングテクニックのコツがありましたら、教えてください。
あるいはベース教則DVDなどで、チューニングから詳しく説明・実演しているものがありましたら購入したいとも思っていますので、そちらも教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、最後にチューニングで微調整します。

■その後も同じ要領で、5フレットが次の弦の開放弦と同じ音ですので、
繰り返しになります。

まとめますと、
・4弦(一番太い弦)は頑張って合わせる
・その後のチューニングは、2音のうちどちらが高い音か低い音かが判別できれば、合わせられます。

ということです。
弦を2つ鳴らして、どちらが高い音か低い音かを判断できる練習は、すぐにできると思います。

ちなみにチューニングを実演している教則DVDとしては、
寺沢功一流ベースの極意DVD
http://bass-gatsun.com

こちらで実演していて、結構わかりやすかったです。
チューナーを使ったチューニングだけでなく、ハーモニクスのチューニング、
そもそもハーモニクスの音の出し方から説明してありました。
教則本ではどの本でも説明していると思いますが、映像での実演ではないので省略します。
それではがんばってください!

参考URL:http://bass-gatsun.com/

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、...続きを読む

Qフォークギター・アコースティックギター・エレクトリックアコースティックギター

ギターを趣味で始めようと思っており、以前もここで質問したことのある者です。
ヤマハのHPを見てギターについて調べていたら、似た感じの見た目で、フォークギター、アコースティックギター、エレクトリックアコースティックギターというふうに、3種類あることを知りました。この3つはどういったところが違うのでしょうか?
また、私がギターでどういう曲が弾きたいのかというと、スペインっぽいもの・・クラシックに分類されるんでしょうか・・とにかくクラシック系ですが、3種類のうちどの種類が適してるんでしょうか?

Aベストアンサー

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音を拾うより大きな音を出せるので、バンドや大きなステージで使う為に使われだした。
フォークギターのエレアコもあるし、クラシックギターのエレアコもある。

●クラシックギター
大きな特徴は、弦(1~3弦)がナイロンで出来ているということ。ピックガードはない。ネックはフォークギターより太め。表面の板は松(スプルース)や杉で、裏・横板は多くの場合ローズウッドなので濃い茶色である。

●フラメンコギター
カタチはほとんどクラシックギターと同じだが、裏・横の素材に糸杉を使用している。よって裏・横板の色は黄色/クリーム色/明るいオレンジっぽいものとなる。表面の板は松(スプルース)。パーカッシブな音を出す為に弦高は低めにしてあり、強く弾くと弦とフレットがビビるようになっている。また強くかき鳴らすラスゲアード奏法で傷つかないよう、サウンドホールの周りに透明のピックガード(ゴルペ盤という)が張ってある場合が多い。チューニングマシン(ペグ)に、バイオリンのような木のツマミを使用しているものもある。


「スペインっぽい」となると、フラメンコギターとか、明るい音のクラシックギターが良いと思います。
フラメンコは需要が少ないので楽器店でもあまり見ませんし安価なものも多くありませんが、最近弾いたヤマハのものは5万円台で購入できて割と明るい音でした。
http://www.yamaha.co.jp/news/2005/05102702.html

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音...続きを読む

QライブでのドロップDチューニングについて(ベース)

ライブでのドロップDチューニングについて(ベース)
高校生でバンドをしています。次回の学園祭でドロップDチューニングの曲をすることになっています。
ですが、僕の使用しているチューナーはOUT PUTがついていないため、ライブでのチューニングでは時間がかかりすぎてしまいます。
そこで、ステージ用ののチューナーを買おうと思っているのですが、どのメーカーのものがいいのかわかりません。お勧めのようなものを教えていただきたいです。
また、ライブで音を出さずにチューニングする方法、アクティブタイプのベースでベース→チューナー→アンプという接続は可能なのかも教えていただけるとありがたいです。

補足
・ベース暦は1年弱の初心者です。
・アンプ直結でエフェクター類は使用していません。
・現在パッシブタイプのベースを使用しています。

Aベストアンサー

ヲッサンベース弾きです。

ライブでドロップDが必要な時は、私なら(長年やってるのでサブベース持ってますから(^^ゞ)ドロップDチューニングしたベースを用意して持ち替えます。
もしも、もう1台ベースを用意する手があるなら、実はこれが一番確実です。

でもま、そうはいかんと…いう方が多いと、ドロップDとノーマルの使い分けがしょっちゅうあるなら、4弦にこういう専用ペグを搭載する人も多いです。レバー操作でDとEが一瞬で切り換えられます。
http://www.kandashokai.co.jp/hipshot/bass.htm

でも高いし、今のベースをいじるのは…となると、曲間で急いでチューニング変えるしかないですね。
一番手軽なのは、ミュート機能のあるコンパクトエフェクタタイプのチューナーを使う事でしょう。もちろんアクティプでもパッシブでも使えます。ただ、アンプ直結より少しは音痩せ感はあります。まぁライブなら許容範囲だと思いますが…
例えば…
http://www.korg.co.jp/Product/Tuner/pitchblack/
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5ETU300%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1064%5EHU8500%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=401%5ELU20%5E%5E
http://www.roland.co.jp/products/jp/TU-3/index.html
など

ヲッサンベース弾きです。

ライブでドロップDが必要な時は、私なら(長年やってるのでサブベース持ってますから(^^ゞ)ドロップDチューニングしたベースを用意して持ち替えます。
もしも、もう1台ベースを用意する手があるなら、実はこれが一番確実です。

でもま、そうはいかんと…いう方が多いと、ドロップDとノーマルの使い分けがしょっちゅうあるなら、4弦にこういう専用ペグを搭載する人も多いです。レバー操作でDとEが一瞬で切り換えられます。
http://www.kandashokai.co.jp/hipshot/bass.htm

でも...続きを読む

Qギターについて エレクトリックとアコースティックで迷ってます;;

初めまして。
私は今アメリカに交換留学で来ている高二女子です。
でわ、早速質問させてもらいます。

私は中三の夏にエレキギター初心者セット(よくある一万円であれこれついて…というやつです)を買いました。
金銭的な面と、続けるという意思はあるが実際にどうなるか分からない、最初だし高くなくても…という面からです。
それで高一になるまでは指鳴らしを基本にやっていて、この頃はコードには触れていませんでしたが、指鳴らし練習の成果か、ギターソロのパートや音楽の音(メロディーだけ?)なら弾けるようになりました。

そして高校に入学し、バンドを組み、ポルノグラフィティの愛が呼ぶほうへを完成しさせたときに留学が決まり、以降今までギターには触っていません。
なのでコードは押さえれてもその曲に出てきたもののみで…というか、多分今はほぼ振り出し状態に戻っていると思われます::

そこで質問があります。

今、放課後に暇なときが多いのでギターを買おうと考えています。
今家にあるのでは慣れてきた時に感じたんですが、やっぱり安物だなと…楽器のせいにしてるだけかもしれませんが。

ええと、それで、ギターの種類についての質問なんです。
私は今年の六月に帰国します。
帰国したら前にいたバンドに戻ります。文化祭も出る予定です。
だからエレキを買おうかなと考えたんですが、でも今自分は一人だから、練習するのは弾き語りの形になるんです。
で、エレキでも出来ない事は無いですが、そこはアコギかなっと考えてまして…

しかしアコギは今までちゃんと弾いた事はありません。
部室で手にとってみて、「弦が硬い」「胴の部分が大きくて弾きにくい」という印象を受けた程度です。
でもアコギならそれ単体で弾けるし、弾き語りの練習にもなる。
エレキだとアンプが有る今の家に滞在しているときはいいが、もし次滞在する家にアンプが無かったら困る…

と、いう状況から迷ってます(汗

・今のレベルは多分ほぼ引けない状態に逆戻り
・帰国したらエレキでバンド復活
・日本の家にはアンプとエフェクターがある
・現在は一人なのでアコギが最適?
・が、アコギは一曲完成経験なし。練習経験自体無い、
・でもなんやかんやでアコギに興味はある。
・けどアコギで練習してて帰国してエレキに移れるか心配…

くだらない事かもしれませんが、こんな感じで悩んで悩んでます。
上手くまとまっていない文ではありますが、もしよければ何かアドバイスお願いします(><)

ちなみに買おうと考えているのは両方フェンダーの、USドルで650ドル未満のギターです。

初めまして。
私は今アメリカに交換留学で来ている高二女子です。
でわ、早速質問させてもらいます。

私は中三の夏にエレキギター初心者セット(よくある一万円であれこれついて…というやつです)を買いました。
金銭的な面と、続けるという意思はあるが実際にどうなるか分からない、最初だし高くなくても…という面からです。
それで高一になるまでは指鳴らしを基本にやっていて、この頃はコードには触れていませんでしたが、指鳴らし練習の成果か、ギターソロのパートや音楽の音(メロディーだけ?)なら...続きを読む

Aベストアンサー

アコギを弾いてれば問題なくエレキも弾けますが、やはりやりたい音楽で決めるべきでしょうね。
バンドを組んでロックをやりたいのであればエレキでいいと思いますよ。アコギはアコギの音ですし、アコギでロックギターを練習しても楽しくないです。
それに帰国後はまたエレキを弾きたいという希望があり、初心者セットのギターに見切りをつけていいエレキギターを買うつもりなのでしたら、ここでアコギを買うと本命のエレキを買う予算が無くなっちゃいますよ。

セミアコやフルアコもいいですが、趣味に合わないと愛着がわきませんしね。

数ヶ月で帰国するということでしたら、とりあえず練習用に安いコンパクトアンプを買うか(アメリカにあるかどうかはわかりませんが日本なら2000円ぐらいであります)、安いマルチを買ってヘッドホンで練習するのもいいと思います。

ただアコギでもエレキでも、飛行機にはギターは客席に持ち込めるのでしょうか?国際線だと持ち込み不可のところが多いのでは・・・?アコギだと大きさからしてまず無理かも。
どうしても客席に持って行きたいとなるともう一人分座席を取らないといけないということも十分考えられます。
一般荷物として預けるとなればしっかりしたフライト用ハードケースがないとかなり危険です。普通のハードケースだと貨物室の気圧や温度の変化でヘッドが折れたりとかありますからね。
ストラトタイプのギターだとネックを外して分解して、キャリーオンOKなバッグになんとか入れることも可能かもしれませんが・・・。

いちおう買う前にそのへんよく調べたほうがいいですよ。持って帰れなかったり飛行機で壊れちゃったりすると悲しいですからね。

アコギを弾いてれば問題なくエレキも弾けますが、やはりやりたい音楽で決めるべきでしょうね。
バンドを組んでロックをやりたいのであればエレキでいいと思いますよ。アコギはアコギの音ですし、アコギでロックギターを練習しても楽しくないです。
それに帰国後はまたエレキを弾きたいという希望があり、初心者セットのギターに見切りをつけていいエレキギターを買うつもりなのでしたら、ここでアコギを買うと本命のエレキを買う予算が無くなっちゃいますよ。

セミアコやフルアコもいいですが、趣味に合わな...続きを読む

Qベースのチューニングの仕方

私は、今度の文化祭でバンドをやります。
それで、ベースをやるのですが、
ベースは初めてで、
チューニングが上手くできません。

チューニングには
チューナーを使っています

指定された弦を押さえて鳴らすのですが、
毎度毎度、音の高さが違ったり、
低くしたのに高くなったり、
高くしたのに低くなったりします・・
(その判断はチューナーを見て行っています)
(また、チューニングはエレキベースの説明書を読んだり、
経験者に聞いたりしてやっています・・)

これは、チューニングペグの
回す方向が違うとか
そういうわけではありません。

このままでは
「チューニングができないから無理」
なんてことになってしまいます・・

どうか、チューニングの方法を
教えてください

Aベストアンサー

チューナーを使ったチューニングのあわせ方についてですが、とりあえずまずはチューナーの取扱説明書を参照されることをお勧めします。チューナーによって機能が異なる場合があり、チューナーの取扱説明書を参照した方が確実なことも多くあります。

一般的なギター・ベースチューナーを使う場合、チューニングを合わせる時にはモードをベース用のモードにし、4弦ベースであれば4弦開放を4E、3弦開放を3A、2弦開放を2D、1弦開放を1Gに合わせます。基本的にチューニングの際には、弦を押さえない状態の開放弦で音を鳴らし、チューナーで音程を確認するのが普通です。

オートチューナーの場合、チューナーをつないで音を鳴らし、まずは針ではなく弦番号が今合わせようとしている弦と一致するようにペグを巻き上げていきます。オートチューナーは今検知している音程に近い音程を持つ開放弦の番号と音程を表示するので、針を読む前にまずこの表示と合わせようとしている弦番号を一致させる必要があります。
チューナーの表示と合わせようとしている弦の番号とが一致したら、そこから針を見て、針の表示が真ん中に来るようにペグを巻き上げていきます。針が真ん中で落ち着くようになったら、その弦のチューニングは終了です。この手順を、すべての弦に渡って繰り返していきます。
すべての弦を合わせ終えたら、もう一度すべての弦のチューニングをチェックし、ズレがなければチューニング終了です。チューニングはちょっとしたことで狂うことがあるので、すべての弦を合わせた後に再度チェックしてズレが出ていないかを見直すのがよいでしょう。

なお、チューニングの時に針を読む際は、弦を弾いた直後の針が暴れやすいところではなく、音をのばした上で針の振れが落ち着いてから読むようにするのが妥当です。ピッキング直後は音程が荒れるので、せわしなくピッキングしながら針を読もうとすると、合わせにくくなる上、正確にチューニングすることが難しくなります。せわしなくピッキングしながら合わせるのは避けた方が良いでしょう。
また、ペグは巻き上げる方向からジャストにあわせるのが良いでしょう。ペグを巻き上げすぎて、合わせる音程よりも高い音程になってしまった場合は、一度合わせる音程よりも低くなるまで弦を緩め、巻き上げる方向でジャストに合うようにやり直すのが妥当です。ペグを緩める方向であわせると、ペグのギアのかみ合わせの関係などからチューニングが狂いやすくなることがあります。

チューナーを使ったチューニングに関しては、下記のページが参考になるかもしれません。
http://www.roland.co.jp/products/boss/T_01.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sakuragakki/a5c1a5e5a11.html


なお、弦を押えた音程に関しては、その押える力加減などで音程が狂うことがあります。力みすぎて弦を引っ張ったりすると、それだけでも音程がシャープしてしまいます。演奏をする際には、そのあたりにも少し注意が必要かも知れません。
また、ベースは構造上、弦を押えた時の音程に誤差が生じる可能性があります。フレットを押えた時の音程に関しては、「オクターブ調整」と呼ばれるブリッジサドル位置の補正を行い、誤差を少なくするように調整を施しておくのも良いでしょう。
オクターブ調整については、下記のページが参考になると思います。
http://www.esp.ac.jp/club_esp/maintenance/lecture02.html
http://www.ariaguitars.com/jp/05suppo/02manual/manual_guitar.html
http://members.jcom.home.ne.jp/ngs/basicans/ans1.htm

参考まで。

チューナーを使ったチューニングのあわせ方についてですが、とりあえずまずはチューナーの取扱説明書を参照されることをお勧めします。チューナーによって機能が異なる場合があり、チューナーの取扱説明書を参照した方が確実なことも多くあります。

一般的なギター・ベースチューナーを使う場合、チューニングを合わせる時にはモードをベース用のモードにし、4弦ベースであれば4弦開放を4E、3弦開放を3A、2弦開放を2D、1弦開放を1Gに合わせます。基本的にチューニングの際には、弦を押さえない状態の開放弦で音...続きを読む

Qエレクトリックアコースティックギターを買おうと思っているのですが...

エレアコを買おうと思っているんですが、初心者ならまず普通のアコースティックギターを買ったほうがいいですかね??
あとエレアコについてなのですが、アンプにつながなければふつうのアコギとかわらず、練習などはできるのですか??
教えてください!!

Aベストアンサー

とりあえず、エレアコをアンプにつながない場合についてですが、基本的にはアコースティックギター同様それなりの音量がでるので、取り扱いなどはアコースティックギターとほぼ同じと見てよいでしょう。 ただ、モデルによってはアンプを通した音の良さを重視して、生の鳴りを犠牲にしているものも中にはあるようです。 そういうタイプのものについては、音量等の面でアコースティックギターに劣ることはあるかも知れません。
蛇足ながら、エレアコでもエレキギターでも、アンプをつながない状態ではアンプを使ったような大音量は出ませんが、指鳴らしの個人練習程度であれば、例えソリッドボディのエレキギターであっても、アンプを使わなくとも十分な音量は得られます。 ですので、どのギターを使うにしても、アンプなし、ギターのみで練習をするということは可能と捉えて差し支えないかとも思います。

初心者の方がアコースティック系ギターを買うとして、普通のアコースティックがいいか、エレアコが良いのかについては、そのギターをどのように使いたいのかを含めて、欲しいと思うかどうかで選択するのが良いと思います。 希望としてエレアコを選びたいのであれば、エレアコを選ぶのでも問題はないでしょう。
ただ、エレアコの場合、アンプにつないで使う状況(ライブに出る、録音をするなど)を想定できないのに、そちらを選ぶということになると、少々過剰投資といえなくもないかも知れません。 アンプなどを使う必要性がない状況では、あまりエレアコを選ぶことには利がないようにも思います。 もし、アンプにつないで演奏する機会を予想できないとしたら、エレアコよりもアコースティックギターを選ぶ方が、より充実した買い物になる可能性もないとは言えないでしょう。
いずれにしても、実際の用途や使用形態などを考慮に入れた上で、色々なモデルをよく吟味してみて、自分が欲しいと思えるものを選ぶのが良いでしょう。

参考になれば。

とりあえず、エレアコをアンプにつながない場合についてですが、基本的にはアコースティックギター同様それなりの音量がでるので、取り扱いなどはアコースティックギターとほぼ同じと見てよいでしょう。 ただ、モデルによってはアンプを通した音の良さを重視して、生の鳴りを犠牲にしているものも中にはあるようです。 そういうタイプのものについては、音量等の面でアコースティックギターに劣ることはあるかも知れません。
蛇足ながら、エレアコでもエレキギターでも、アンプをつながない状態ではアンプを使っ...続きを読む

Qエレキベース(四弦)のチューニングについて

私の姉が最近エレキベースを買いました
しかし姉は音楽の経験がないのでチューニングの仕方がわからないそうなんです
私もギター初心者なので、よくわかりません・・・
エレキベース(四弦)のチューニングはどのようにすればよいのでしょうか?
できるだけ詳しくお願いします!!!
エレキギターのチューニング方法も教えてくださったら私は飛び上がって喜びます!

Aベストアンサー

ベースは一般的に太い弦(構えた状態で上の弦)から、開放弦でE(ミ)、A(ラ)、D(レ)、G(ソ)の音高に合わせます。
開放弦とはフレットを何もおさえずに弾いた時の音高で、その弦の一番低い音になります。

ヘッド側のペグ…弦を巻いているネジのつまみのようなものがありますよね。そこを回すことでチューニングの調整が可能です。
ゴムなどを引っ張った状態で弾いて遊んだ時の体験からお分かりかと思いますが、弦の締め付けが強いほど音は高くなり、締め付けが緩いほど音は低くなります。

音は何かほかの楽器で音を出してそれを聴きながら合わせることも可能ですが、チューナーを買った方が良いですね。安価なもので結構です。
ベースやギター用の(あるいは両対応の)チューナーが売られていますので、まずはシールド(ケーブル)をチューナーにつないで音を出して合わせてゆきます。
チューナーが反応しないときはベース本体のボリュームが絞られている(音が出ていない)可能性があるのであわてずご確認を。

チューニングは一本ずつ行いますが、弦を適切な状態にチューニングした後でもう一度全体を確認します。
というのもネックは木でできていますから弦を巻き上げたり緩めたりすることで、ネック自体がほんの少し引っ張られて曲がったり逆に反り返りが緩んだりするわけです。
これによって、一度調整したはずの弦の状態が再び変わってしまうので、再度調整が必要です。
慣れるまでは微調整を繰り返しつつ慎重に合わせていきましょう。

また、チューニングにはオクターブチューニングというものもありますし、これにはトラスロッド調整や弦高の調整なども絡んできます。全音域(全フレット)に渡ってベースの状態を最適に保つためにはこれらも追って必要な知識ですが、まずは上記の一般的なチューニングだけを覚えておけば大丈夫!
ベースライフを楽しんでくださいね。

*チューニングを整えて練習や演奏を行った後のベースの保管方法ですが、「弦を緩める」人と「弦を緩めない」人がいます。中には「絶対に弦を緩めてはいけない」という人もいます。
条件によっては弦を緩めた状態のまま放置するとネックが急激にそれることがあるのは経験したことがありますが、ネックのメンテナンス直後と気候条件などのいくつかの条件が重なった場合に発生すると実感しています。逆に普段はチューニングを合わせたままだと弦はすぐに伸びきってしまいますし、ベースの弦は太いため引っ張る力も強く、ネックにも負荷がかかり続けます。
しばらく弾かないのでしたら少し(2~3回転)緩めておくのが良いと思います。
これは人それぞれなんですけど。

ギターは低いほうからE・A・D・G・B・Eとなります。
エレキでしたらやはりシールドからチューナーにつないで合わせるのがお勧めです。
音はベースより1オクターブ高いです。ベースと違い弦が切れやすいのでペグは慎重に回してください。
お姉さんに負けじと頑張ってくださいね!

ご参考になれば幸いです。

ベースは一般的に太い弦(構えた状態で上の弦)から、開放弦でE(ミ)、A(ラ)、D(レ)、G(ソ)の音高に合わせます。
開放弦とはフレットを何もおさえずに弾いた時の音高で、その弦の一番低い音になります。

ヘッド側のペグ…弦を巻いているネジのつまみのようなものがありますよね。そこを回すことでチューニングの調整が可能です。
ゴムなどを引っ張った状態で弾いて遊んだ時の体験からお分かりかと思いますが、弦の締め付けが強いほど音は高くなり、締め付けが緩いほど音は低くなります。

音は何かほかの...続きを読む

Qエレクトリックアップライトベースについて

ウッドベースのレッスンに週一で通おうと考えています。(ほぼ未経験です。)
宿題が出されるそうなので自宅練習用にエレクトリックのアップライトを購入しようと思っているのですが、アコースティックとの違いは如何程のものでしょう?音質は違って当然だとおもいますが、使用感も全然違うのでしょうか?レッスンの復習や課題をこなすことができれば現時点では十分なんですが・・使用したことのある方のご意見をいただきたいです。
又、エレキアップライトでも5万から数十万円と金額の幅が広いですが、これは単純に音質の違いと考えても良いでしょうか?高い物ほど弾き易いってわけじゃないですよね?ネットで写真見てる限り構造にはたいして変化ないように感じたんですが。現在候補として予算15万以内で
アリアのSWBLite、アトリエZのCUBを考えております。もし使用感だけみてさほど違いがないならオークションで最近出回っている5万
円くらいのものでも良いかなとも思っております。
上達したければアコースティックを買うべきだと考えられる方が多いとは思いますが現在の住宅環境ではどうしようもないのでエレキアップライトのみについてのご解答をいただけたら幸いです。

ウッドベースのレッスンに週一で通おうと考えています。(ほぼ未経験です。)
宿題が出されるそうなので自宅練習用にエレクトリックのアップライトを購入しようと思っているのですが、アコースティックとの違いは如何程のものでしょう?音質は違って当然だとおもいますが、使用感も全然違うのでしょうか?レッスンの復習や課題をこなすことができれば現時点では十分なんですが・・使用したことのある方のご意見をいただきたいです。
又、エレキアップライトでも5万から数十万円と金額の幅が広いですが、これは単...続きを読む

Aベストアンサー

アマチュアですが、ステージではアコースティックしか使わないものの、やはり保管と運搬の便利さからアップライトを練習用に二本持っています。

練習場に置いてあるアリアSWB-03(4弦)はピックアップがピエゾとコイル両方搭載していて音質的にも申しぶんないです。古いものなのでジャックのところからちょっとガリ(ノイズ)が出ましたが、自分で簡単に直せました。ライブでも使えるクオリティーです。

自宅用に買った「オークションで最近出回っている5万円くらいのもの」はピエゾしか無いためか、音質があまり良くありません。安いアンプのせいもあるかもしれませんが「エフェクターを入れたい」と思うくらいです。「値段相応」といったところでしょうか。買ったばかりでセットアップがまだ不十分なんですが、練習ならともかくステージで使うのはちょっと難しい気がします。

どちらも、欠点としては電気楽器なのでピッチカートのサスティーン(音の伸び)が非常に永い事があります。一方、当然ですが指使いとサウンドは通常のエレキベースとは比べ物にならなくらいリアルに練習できます。

どちらか一本という事なら15万円クラスに限るでしょうね。参考になれば幸いです。

アマチュアですが、ステージではアコースティックしか使わないものの、やはり保管と運搬の便利さからアップライトを練習用に二本持っています。

練習場に置いてあるアリアSWB-03(4弦)はピックアップがピエゾとコイル両方搭載していて音質的にも申しぶんないです。古いものなのでジャックのところからちょっとガリ(ノイズ)が出ましたが、自分で簡単に直せました。ライブでも使えるクオリティーです。

自宅用に買った「オークションで最近出回っている5万円くらいのもの」はピエゾしか無いためか、音質が...続きを読む

Qベース ダウンチューニングするとチューニングがズレやすくなる

タイトル通りの質問でございます。
素直に五弦を使えば済む事なのですが、生憎自分は手が小さく、5弦ベースだと上手くネックが握れずプレイが圧迫されてしまうので、四弦ベースをダウンチューニングして使っております。
ところがダウンチューニングするとチューニングが狂いやすくなってしまいます。
弦の巻き方にも見たところ問題は無いし、オクターヴチューニングも合っています。
どうすれば解決できるでしょうか?

Aベストアンサー

ベースの種類…というよりは、個々のベースの個体差にもよる部分もあるので、一概には言えないですが、今までノーマルにチューニングしていたものを、弦はそのままでダウンチューニング等に変えると、少なくとも『ベースが馴染んでくるまで』の間は、チューニングが狂いやすくなったりすることはありますね。

自分の経験の限りでは、「ダウンチューニング専用」にして何ヶ月か弾き込めば、だんだんと馴染んできて狂いにくくなってきたことが多いんですが。

あと、私は通常時はソフトゲージ使っているので、ダウンチューニングにするなら、弦も太めのもの(レギュラーでも太めのセット)に変える方が、いろいろな面で良好だったことが多いです。音質的にも、『馴染み』の点でも、早く落ち着いてくるって感じですね。ただ、特にナットやブリッジの関係で、単に太い弦にしたらかえってバランスが崩れることもあるので、万人受けする方法ではないですが…

もし、質問者の方が元から太めの弦セットをお使いであって、それをダウンチューニングしたらちとトラブルが…ということなら、ベース本体側に問題ないなら5弦用の2~5弦を張るなんていう作戦もありますが、弾き心地にも関わるし、何よりナットが合わないと無意味なので、手放しではお薦めしてよいものやら…(^^ゞ

ただ、数ヶ月単位で、ずっとダウンチューニングされて弾き込まれていて、全然安定する気配もしないとなったら、リペアショップに相談というのも方法だと思います。ブリッジやペグがらみで、何か改善ポイントが見つかるかもしれませんので。

ベースの種類…というよりは、個々のベースの個体差にもよる部分もあるので、一概には言えないですが、今までノーマルにチューニングしていたものを、弦はそのままでダウンチューニング等に変えると、少なくとも『ベースが馴染んでくるまで』の間は、チューニングが狂いやすくなったりすることはありますね。

自分の経験の限りでは、「ダウンチューニング専用」にして何ヶ月か弾き込めば、だんだんと馴染んできて狂いにくくなってきたことが多いんですが。

あと、私は通常時はソフトゲージ使っているので、ダ...続きを読む

Qエレクトリックベースのピックアップ

エレクトリックベースのピックアップで、PJとかJJとか形式があるようですが、これらは何を意味するのでしょうか?何かの略称でしょうか?

Aベストアンサー

PJやJJというのは、マウントされているピックアップのタイプを表しています。

ベースのピックアップには、フェンダーのプレシジョンベースに採用された、高音側の弦2本と低音側の弦2本のコイルが分離されていて、前後ずらした形に設置されるスプリットコイルタイプと、フェンダーのジャズベースで採用されたすべての弦を1本のコイルでカバーするタイプなどがあり、前者のスプリットコイルのピックアップをPB(プレシジョンベース)タイプ、後者をJB(ジャズベース)タイプと呼ぶことがあります。
ピックアップの種類については、下記URLなどは参考になると思います。
http://www.player.jp/pol/lab/eb_pickup.html

ベースのピックアップで、PJという表現は2ピックアップでフロントにスプリットコイル、リアにJBタイプのピックアップを搭載していることを、JJという表現は2ピックアップでフロント・リア共にJBタイプのピックアップを搭載していることを表しています。

参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報