忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

先日、兄とレモンも半分こして食べていた時のことなんですが……。
(兄も私もレモンが大好き)

食べ終わるくらいに、だんだんと顔がほてってきたので、
「やっぱレモン食べると顔温かくなるねぇ」
と言ったら不思議がられました。
今までにも顔がポカポカすることはよくあったので、むしろその反応の方が不思議でした。

それでなんとなく友人に聞いたら、アレルギーじゃないの?と言われまして……。
アレルギーにかかったことのない人間なので、いまいちアレルギー症状なのか分かりません。

自覚症状としては顔(首から上にかけて)がほてるくらいしかありません。


こういう症状はアレルギーでよくでる症状なんでしょうか?
(というよりレモンアレルギーというのがあるのかどうか……)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今晩は!



レモンアレルギーは聞いたことないですが、
この世界は未知のものもあるかもしれません。
<参考>
日本では食品衛生法の特定原材料、準ずる原材料、
その他の食品衛生法には規定が無いものの、食物アレルギーを起こしやすいもの、
上記3項目にはレモンはありません。

アレルギーではなく別の身体の反応ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません!

細かい解説、有難うございます。
もしそのアレルギー枠に入っていたら、もっと有名になってたでしょうしね……。

今後何かあった時には、病院に行くことにします。

回答有難うございました!

お礼日時:2011/01/07 14:53

可能性がゼロとは言えません。


アレルギーとは十人十色で、まだまだ謎が残る病気ですから^^;

火照るということは、顔が赤くなるのでしょうか?
皮膚が赤くなるという症状は、食物アレルギーの症状の中にもありますので
もしかしたら、アレルギーかもしれません。

ただ、それ以外に特に問題がないというならば、
これからも食べて頂いて大丈夫です。
他に身体的に困るような事が起きたら、
その時に皮膚科へ行って診て頂いた方が良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません!

たしかに、謎が多いですよね~
火照る以外に目立った症状はないので、これからも食べようと思います(*^O^*)

もし何かあった時には、お言葉通り、すぐに皮膚科に行きます。

丁寧な回答有難うございました!

お礼日時:2011/01/07 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴム等の締め付け部分のかゆみ

下着の締め付け部分にかゆみがあります。
現在32歳ですが、28歳の頃から始まりました。
症状は、以下の部分がみみず腫れのようになってかいてしまう状態で、色素沈着してしまってます。
・ブラジャーのアンダーライン部分
・スカート、ズボンをはいた時のウエスト部分
・おしり(座った時座面にあたる箇所。特に汗をかいた後・・・)
パンツのゴム部分は大丈夫なので、ちょっと変なのですが・・・

ここで質問です。
・年齢的に乾燥肌に体質が変化したのかなぁと思っているのですが、他の理由は考えられますか。かゆくなる部分以外については、特に乾燥肌になったって感じはしないのですが。
・これから一生かゆみ止め等にたよるのが嫌(べたべたする、めんどくさい)なので、体質改善等によいおすすめの食べ物等はありますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 そういうのって分ります。ちょっと締めつけていた部分だとか、通気が悪かった部分だとか、襟に縫い付けられたシールやホックだとかゴワゴワした感触のものが肌にさわっていた部分とか、それに一日中履いていたソックスのゴムの部分など、しかもべつになにかが刺激したとも思えないような太ももだとかあの部分とかも....。

 これ、べつに乾燥肌ということでもないらしいのですが、真冬でも起きるし、夏になればなったでまたちょっと違った腫れ方になって、これが大変だったんです。

 毎年のことだったので今年の春頃にとうとう皮膚科に行きましたが、大した診察もなく、ただ塗り薬と飲み薬が出されました。塗り薬は副腎皮質ホルモン剤で、飲み薬は抗ヒスタミン剤だということでした。このほかに一時的にステロイド系の軟膏も貰いましたが、これはあまり長期にわたって使用しないほうがいいとか。
 塗り薬はあまり効いたとも思えませんが、かゆみがひどい時には飲み薬はあきらかに効いたようです。

 それよりも、つまり薬よりも効いたなと思うのが日常生活を変えたこと。とにかく肌を清潔にすることは大切だけれど、あまり石鹸でゴシゴシ洗わないこと、毎日をできる範囲で規則正しくすること、好き嫌いしないこと、タマゴなどたんぱく質をあまり取りすぎないこと、バランスよくしっかり食べてダイエットなんかしないこと、早めに寝ることなど。

 それと、大事なこととして、水虫があったらこんな症状が治らないと言われましたが、まさか水虫なんてと思っていたら、検査したら症状はなくてもやっぱり菌は居るんですよ。それからお部屋のダニ、これも原因のひとつとか。死んだダニもダメということで、バルサンを焚いたり、掃除機を何度もしっかりかけたり、衣類やマットなどは表でよくはたくとか。

 こんなことですが、それでもずいぶん良くなりました。今年も次第に暑くなるにつれて不安で一杯だったのですが、もちろんまだたしかにあちこちが赤く痒いこともありますが、それでも前からみたらずいぶん楽になったし、もうあれから長いこと薬も飲んでいませんし塗ってもいませんが、あの我慢できないかゆみは今ではずいぶん減りました。
 バフ茶だのクコ茶だのといろいろ勧められましたが、結局こんなのもとうとう飲みませんでした。

 そういうのって分ります。ちょっと締めつけていた部分だとか、通気が悪かった部分だとか、襟に縫い付けられたシールやホックだとかゴワゴワした感触のものが肌にさわっていた部分とか、それに一日中履いていたソックスのゴムの部分など、しかもべつになにかが刺激したとも思えないような太ももだとかあの部分とかも....。

 これ、べつに乾燥肌ということでもないらしいのですが、真冬でも起きるし、夏になればなったでまたちょっと違った腫れ方になって、これが大変だったんです。

 毎年のことだったの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング