『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今回のM-1の決勝は少し残念でした。

スリムクラブ
新しい笑いを提供したのは良いのですが、話し方、テンポが悪く(それが売りとは思いますが)
漫才のNO.1とは考えにくいような気がします。

笑い飯
予選の時のような笑いが少なく、M-1で笑い飯のネタで聞いた中でも評価が低いような気がします。
予選で笑いを取り、決勝でコケル毎年のシステムがあったような気がします。

パンクブーブー
予選とネタがほとんど似ていて、笑いどころがわからないようになってしまい自滅。
他の二組がコケて「今年もパンクブ―ブーか」と思ったのですがもったいなかったです。

審査員も評価が難しく、新しい笑いで漫才の王道を否定してまでスリムクラブを取るか、8回の決勝敗退を持つ笑い飯に最後の花を持たせるのか消去法で決めたような感じがします。

◆ここで質問なのですが、今回のM-1を見た貴方の個人的な感想を頂けないでしょうか?
あと、番組が復活してほしいか否かも教えてください。

最後に笑い飯が「これで仕事がバンバン入ってくる」と言っていたのですが漫才は優秀でもトークがまるでダメなので難しいような気がします;;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

好みはあると思いますが、個人的には圧倒的にスリムクラブでした。


審査員も、伸助氏とカウス師匠はスリムに入れていたから、プロも満足する笑いの質だったと思います。

漫才に限らず、新人向けのグランプリ大賞で何が一番げんなりするかと言えば、どこにでもあるような手垢のついたような芸風。そんな物わざわざ新人を発掘してやらせる必要はない。言いにくいけど、笑い飯はまさにこれ。パンクブーブーもちょっとその気あるし、今年はいなかったけど麒麟なんか毎年そう。要するに突き抜けたものがない訳で、万年2位はその結果であるし、今年もそうなるものと思いました。

笑い飯が獲ったのは、私は審査員の人選だと思います。つまり4対3の辛勝だったから、1人が違っていたら逆転していた。笑い飯に入れたうちの2人が、宮迫と大竹。彼らは中堅で、笑い飯とは同年代であり、仕事仲間でもあるから、最初から情が入っていたと思います。つまり出来が同程度なら笑い飯に入れる素地が最初からあった。

今回の結果は残念でした。M1については、私は来年以降も継続して欲しかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

文面を読んでなるほどと思いました。

確かに同情票が最後の1票を左右したと思います。

お礼日時:2010/12/28 12:06

 笑い飯も真剣に行ったようです。

今までは多少なりともふざけている部分もありましたからね。

 妥当な結果ですけど、とんでもない物が出てきましたね。たぶん、しばらくは彼らがテレビに出てくるでしょう。笑い飯もフリートークメインのではありませんから、ネタを作って漫才をつくるのが合っているのかな。ノンスタイルも同じですから。
 フリートークがおもしろくないとという形が出来ているのも辛い物かもしれません。役者でアドリブが苦手な方もいますし。でも演じると上手だったりもしますから。

 漫才師として笑い飯は頑張るつもりのようですし。吉本ですから劇場は沢山ありますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

結構前仕事に行く芸能人を仕事先までバスで送り車内でカードの中に書かれているお題でトークをする番組「マルコポロリ」※番組名うろ覚え;;
で笑い飯が女性芸能人のトークの相手をしていた時の酷さと言ったらたまらないものがありました。

お笑いの世界、難しいです;;

お礼日時:2010/12/28 12:10

>新しい笑いを提供したのは良いのですが、話し方、テンポが悪く(それが売りとは思いますが)


古くから在るタイプです1分以上会話なしで間と表情だけで笑いを取る芸人もいますしが
本当に芸を楽しむTV番組がないのでこのタイプをTVで観ることはありません。

>予選で笑いを取り、決勝でコケル毎年のシステムがあったような気がします。
100回舞台に立てば100の漫才がありますので滑るときもあって当然だと思います
ただ滑ったとしても一定以上のLVを維持できるか出来ないかで一流と二流の差が生まれますので
まだまだだねって感じの評価が8回あったのだと思います

>予選とネタがほとんど似ていて、笑いどころがわからないようになってしまい自滅。
まさに自滅でしたね間が悪すぎました
突っ込みすぎの競走馬みたいでした。

>審査員も評価が難しく、新しい笑いで漫才の王道を否定してまで
漫才に王道なんかあるんですか?かしまし娘や宮川左近ショーなど音曲漫才は邪道でしょうか?
質問者様と私の見解の相違でしょうが、喋くり漫才が王道とは思いません
ただ短い時間内で客席やTVの前の人の心をつかむのなら喋くりに分があるとおもいます。

M-1ですが毎年やったのは失敗でしたね
オリンピックなみに4年に一回程度でもよかったきがします。
まぁ4年は少し長すぎるので2年に一回とかなら息の長い賞になったかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

M-1の2年開催の意見は賛成です。

ブロック分けして予選も放送してすればもう少し盛り上がったのかもしれません;;

お礼日時:2010/12/28 12:03

終わって当然ですね。


漫才してる人いました?

歴代のチャンピオンの中でも、中川家以外は「これ漫才か?」というコンビばかりのように感じます。

万が一復活するにしても、漫才ではなくコントにした方がみなさん納得されるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

まさにコントが流行る時代が来るかもしれません。

昔の「みなさんのおかげです」や「笑う犬の生活」みたいなのが流行るのでしょうか?

お礼日時:2010/12/28 12:00

個人的には、今回はズバ抜けてコレ!という組はありませんでした。


スリムクラブはある意味インパクトはありましたが…。でも自分の中では優勝という感じではありませんでしたね。。
パンクブーブーは完全にネタのチョイスで失敗した感がありました。。
確かに消去法と言われても仕方ない結果だったかもしれません。

私は笑い飯の漫才好きですけどね。
自分たちのスタイルを貫いて、新鮮味がないと取られるか、飽きのこない鉄板ネタと取られるか、その評価の分かれ目があの審査結果だったのかなという気もします。

何にせよ、M-1の歴史を一つの物語とすれば、無難な結び方だったな、という感じですね。
それを出来レースと取るか、番組側のベタな演出と取るか、本人たちが執念と実力で勝ち取った結末と取るか…は視聴者の自由だと思います。

笑い飯の仕事は、多少増えるとは思いますが、やはりひな壇芸人止まり?という感は否めませんね。。
スリムクラブも長く前線で生き残るタイプの芸人さんではない気がします。

>番組が復活してほしいか否かも教えてください。

新しい企画を考えているとのことなので、M-1でなくてもまたこういった賞レースが見れれば良いかなと思います。
漫才、コント、ピン芸問わずの、とにかく一番を決めるみたいな大会があっても面白いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

まさに仰る通りだと思います。

漫才ブームが来た時には「結構続くかな?」と思っていたのですが、現状ゴールデンでの漫才レギュラー番組は0と言う結果です;;

難しいとは思いますが、年齢、芸歴、所属会社、チーム形態(ピン、コンビ、トリオ)関係なしで会場の皆さんで決めてもらうようなシステムでコンテストがあればいいですね^^(NHKであっていたとは思いますが若手が中心だったので)

お礼日時:2010/12/28 11:56

はじめまして!



 笑い飯が優勝するような気がしてました。
M-1をやる前から話題でしたよね?
 今期最後で優勝を飾れるか!!って感じで 最後だから笑い飯に取らせてめでたしめでたしになるんだろうな・・・って気がしてました。
 努力すればいつかは叶う的な感じで感動の一場面を演出しました!って感じで
優勝決まった時には あ~やっぱりな・・・って感じでした。

 私が一番笑ったのは スラムクラブでした。
今までにない 間の取り方ですよね。新しい話題を取った!って感じ
 結局 優勝は笑い飯でも有名になるのはスラムクラブのような気がします(笑)

笑い飯は 同じネタを引っ張りすぎ ダブルボケなんだろうけど・・・飽きた感がありました。
バンクブーブは決勝戦ネタ 面白くなかった・・・ちょっと残念感です。
 でも 裏側では優勝は決まっているんだからって思っていたのかな?(笑)なんて想像しながらネタを見てました。本気出したらマズイって思ったのかしら的な(笑)

 M-1は復活いりません(笑)
今回ので 予想通りの笑い飯優勝でがっかりです。
 審査員が一番笑っていた姿が映ったのは スリムクラブなのにね・・・
笑い飯の時に苦い顔していたのにどうして笑い飯を指示したのかがわからない・・
 本当にがっかりしましたので こういう形ではなく 一般視聴者が票を入れられるような感じの本当の笑いの頂点を観客 一般視聴者が選びます的なのなら 見たいかな~
 出来レースのM-1はもう見たくない・・・
最初は面白かったのにな~~~って本当に今回はがっかりです。

って 笑い飯のファンの方がいたら本当にゴメンナサイ。
 私個人が感じた事ですので・・気に障ったら本当に申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

私も回答者様とほぼ同じ意見なのですが少しだけ違うのがスリムクラブも爆発的に良くなかったという点です。
例えば(笑いの点数)
スリムクラブ=80点
笑い飯=79点+今までの実績ボーナス+2点で計81点
みたいな感じでスリムクラブも82点取る力があれば行けたと思いますがそこまでの加点は無いようにも思います。

これも個人的意見なので批判の類ではありません。

有難うございました^^

お礼日時:2010/12/28 11:41

今日の決勝、最終決戦を見ていると、なぜM-1が今年で終わるかがわかる内容だったような気がします。


全組が終わって、私はあの中では「ベスト3はなし」って思いました。全て期待はずれでした。ネタはもちろん、司会もみんなです。審査員の評価なんて滅茶苦茶で、論外じゃないですか。前説のRGが一番会場を沸かせたのかもしれませんね。
笑い飯が念願の優勝を果たせて良かったんではないでしょうかね。
緊張でガチガチになって、実力をほとんど出せない芸人の発表会は年末のゴールデンで流す内容じゃないですね。
漫才が漫才じゃ無くなっていますし、正統派漫才の評価で「古い」って言われるなら、「M」を取って、来年から「お笑い日本一」を競うような違う形で復活させればいいと思います。視聴率は取れるんでしょうし。
仕事しながら見ていましたが、帰ってからは録画していたものも見ませんでした。あれだけ楽しみにしていたのに。
来年復活しても別番組見ちゃいそうです。
ブラマヨの吉田がまだ栄光を自慢していますが、賛同です。あの頃は他の用事ができないくらい釘付けでしたから。
M-1後に売れるのは、面白いコンビだけです。近年の優勝者は雛壇の端に座れる程度じゃないですかね。中川家やブラマヨみたいに、雛壇で輝くコンビもいれば、チュートリアルのように、本当に売れるホンモノにはならないでしょうね。(好き嫌いや批判があると思いますが、私は好きなので)
充実期の決勝なら評価も読みますが、申し訳ないですが、今回の質問者さんの評価もほとんど読んでいません。多分私を含め、このサイトに集まるみなさんと同じだと思いますから。
文面が見やすかったので、最後の質問だけみて答えちゃいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

まさに言われているように、昔は腹がよじれるぐらい笑えたものが多少の笑いしかとれなくなってきたような気がします。
※これは参加者のLVが下がったと言うのと視聴者の見る目が肥えたともいえます。
時代の流れは難しい物です・・・。

お礼日時:2010/12/28 11:34

私が一番笑ったのはスリムクラブでした。



スリムクラブのあの喋り方はエンタに出ていたフランケンですよね?

笑い飯とパンクブーブーは笑えませんでした。

スリムクラブが優勝かと思ってたからガッカリしました。

最近漫才がどんどん笑えなくなって来てます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

観客、視聴者は僅差でスリムクラブが勝利、審査員だけが笑い飯のような感じでした。(個人的主観)

ただあのテンポも好き嫌いがあるのでしょうがないかなとも思います。;;

やはり時代の流れで漫才ブームが過ぎようとしています。

今度はドリフのようなコントが流行ったりしてw

お礼日時:2010/12/27 14:22

私はスリムクラブも笑い飯も面白いと思いましたよ。


個人的にはスリムクラブの独特の雰囲気の方が好きですね。
年に一回だけなんだから終わりにしないでほしいと思ってます。
なんで終わるのかな…
新しい企画でもあるんでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

やはり視聴者ではスリムクラブが人気ですね^^

人気がある番組ですが、やはりマンネリ化は否めず年々人気が落ちて来たのは事実です;;

文に書かれているように新しい企画等あればいいのですが・・・。

今度はコンビ漫才だけではなく、無差別の笑いのコンテストみたいなのがいいように思えます^^

お礼日時:2010/12/27 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング