人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この国に住んでいてふと思ったのですが、「日本」という言葉にはどんな意味が込められているのでしょうか。もう30年あまりこの国に住んでいていままで一度もそれを考えたことがありません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

天武天皇のころ、「倭国」は嫌だ~。

と日の本の国と呼ぶようにしました。
中国では中華以外は野蛮人の国と考え色々な国に「夷、獣偏の文字をあててました」倭国も野蛮人の国ではありますが、
卑弥呼の時代に巍にひたしむ国として、獣偏から人偏にかえてもらってます。三等国から二等国に格上げしてもらってます。それでもまだ野蛮人のイメージです。
それが嫌で、日の国、日の本の国としたわけです。
ま~外国へのイメージアップを計ったわけです。聖徳太子が「日出ずる国、、。」と背伸びした気持ちと同じです。
この回答でよろしいですか?
    • good
    • 1

太陽の出る所です。

    • good
    • 0

日の本(ひのもと)ですね。


日の元という意味で、日が最初に登る国ということです。

聖徳太子が隋(当時の中国)に宛てた国書には、「日出る処の天子、書を日没する処の天子に致す」(「日が出る所の国の王が、日の沈む所の国の王にお手紙を書きます」という様な意味です)
と書かれていたらしく、このことから当時の日本人(倭人)には日の本という考えがあった様てすね。

もっとも、聖徳太子の存在については議論がある様ですが…

ということで、日本とは日の本の事で、日が最初にさす神聖な国という意味です。
    • good
    • 0

「日(ひ) の本 (もと)」, つまり「東」という意味. もちろん「中国から見て」, です. もともと仏典に「東は日の本で~」とあるのでそれをそのまま導入.



唐書に「日本からの使者が『今までは「倭」と呼ばれていたけどこれからは「日本」と呼んでほしい』といってきたのでそうした」と書かれてます. そのときついでに「これまでは『王』だったけど『天皇』にするからね」と伝えて, これも認められてます.
    • good
    • 0

日本から東には土地がない


当時はそう信じていた
中国だっ東の果ての国」と表現している
従って世界で一番最初に日が昇る国
すなわち日の本
どこにも傲慢なところはない
むしろ果てなる国と卑下しているくらいです
    • good
    • 0

自分が聞いた話では、日の本(もと)。



つまり、太陽が一番最初に登る国、と言う由来だそうです。

なんとも傲慢、とも取れる発想ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング